「地方」に優位性があるのはなぜか

甍理事の皆さんと楽しんできました

今日ですねぜひ普段からですね

よくすいません

皆さんから出て

鋭いいただく時間したいと思ってこの時間

この後は私の行動宣言の時間では

ちょっと皆さん是非

何か漠然とあの前にいる人たちに話を聞く

ということは自分自身の行動宣言

につなげていく

意識で遊べる時に

なんだか損しいただいてもいいですし

自分が今本当に彼が自分に引きつけて

まず最初にご自身の

今の立ち位置から見たもの

行きと競争で手について話を頂きたい

その後はもう皆さん

是非イメージしながら聞いていただければ

と思いますまず

あのたいらさんの方から

お願いできますでしょうか

その父をまあ

あのごふんぐらいでお願いできますでしょうか

はい皆さんこっちは衆議院議員の平将明です

先月まで地方創生の副大臣をやってました

ごふんでですね

ばパッと話をしたいと思いますが

日本は何かにじゅー年間

ぐらいずっと経済が低迷してました

ちょっと皆さんが生まれて

今に至るまでとても人口が減ってくるとか

国際競争が厳しくなったよねとか

財政再建しなきゃいけないよねとか

ずっとデフレだったよね

とかあなんかやる気起きないよね

肉食系か草食系みたいなことがあってか

な構造的な問題を持ってました

で何とかしなきゃいかんよねっていうこと

では自民党の時に自民党が野党の時

いろんな政策を作ったんだけど

どういうことを決めたかっていうと

経済に効く政策は

一気に全部投入しましょうって

ことを決めましたそれが金融政策と財政

政策と成長戦略ですね

その時はまだアベノミクスって名前付いてなくて

僕らがさん年前ぐらいに政権取った時には

それがしばらくして

アベノミクスって名前がついて第一の館

異端な金融緩和

日銀がお金をするってことですね

第二の矢が機動的な財政政策

巻き毛悪いんで

再生するけど中長期的には

財政再建ですねってことで起動って聞いたで

退散のヨガ民間が投資をしたくなるような

成長戦略で成長戦略の中身は

規制緩和と中貿易の推進と

民営化なんですけど

見えか結構JP郵便局関係上周しましてね

適正で自由貿易はtppですよねtpp

でその後はasean+すりーとかせんえん+しっくす

円と日中韓とか

さらにインドオーストラリア

ニュージーランドということですね

で規制緩和はまご承知の通りですけど

あの子がやってた

国家戦略特区なんてのは

規制緩和の中で一番甲グリグリいく

その言われるドリルの刃先っていうの

が国家戦略特区ということで

ヤリマン行って

どうだったかって結構効きましたよ

ネタで阿部さんもラッキーで政権取って

すぐ日銀総裁がジンジンの時期があって

白川さんという人から黒田さんに代わってよ

家でインフレターゲットということをやってに

ぱーせんと物価上昇まで無制限

に緩和しますよ

でたまに黒田バズーカみたいな売ってくれるんで

まこいしりですねた二つ目は

東京オリンピックパラリンピック

の招致に成功しました

これ2020年に向かって

締め切り効果があるので

皆さんと一緒で

試験前になんないと

勉強しないっていうのと一緒で

2020年

めがけて投資も起きる

市イノベーションも来ますねえ

みっつめは原油が暴落をしたので

アベノミクスをやると

金融緩和金融緩和やると

相対的に円安になるので

言える輸入品の値段が高くなりますよねで直撃

そんなガソリンとか経由で

僕らの麻生政権の末期

税金を手放すギリギリの

時に民主党にガソリン値下げ隊とか作られた

結構ダメージ大きかったですけど

負けが暴落をしたので

まあそういうのが顕在化をしませんでした

でやってみた結果聞いたよねってんだけど

なんか父は関係ねえな

とは言えなんか東京都

何かトヨタとか大企業だけじゃんって

話になって

ちょっと追加的に

中央にフォーカスした政策をやんなければ

いけないよねって出てきたのだろうから

アベノミクスって考え

ローカルアベノミクスをやるときに東京と違うのは

やっぱり深刻なのは人工ですね

た人工ものすごい勢いで減ってるよねだそれ

出生率が減ってるのも

あるけどその何て言うのかな

東京に出てきちゃうから

減るよねっていう社会的限定問題もあるので

その地域経済の低迷と

人口減少の負のスパイラルを断ち切る

っていう政策パッケージが地方創生なんですから

アベノミクス第いちの矢第に

の矢第さんの

矢追加的な政策としての

地方創生てこや地方創生

地方創生はもこれも

結構あのざっくりした話をすると

人口は東京ガス出生率が低いんです

今日は高い沖縄なんか

似てるところはあるんで

高いとこで生まれて育った人が

東京に出てきちゃって

出生率の低い東京に出てきちゃって

東京は何か通勤時間

も長いしなんか家賃も高いし

子供預けるところ

なかなかないしっていうことですが

環境悪いとだから東京に出てこなくても

地方で仕事ができたり

東京に出てきてももう1回中央に戻ったり

全然縁と縁のないとこに東京生まれ

東京育ちが入ったり

っていうその流れを作り

ましょう転送すると

地方に仕事をつくんなければいけませんよね

東京と地方が何が一番違うかっていうと

やっぱり比率として一次産業

お米た後観光とかが多いですよね

ということなんです

それでじゃあここを儲かるようにしようって

言った時に非常に良い世の中の変化が

起きていて

アジアがめちゃくちゃ金持ちになって

ますよねっていうことと

ITみたいなものが出てきて

すごいローカルの田舎のとこでも面白いもの

発信すると瞬時に世界を駆け巡って

はるばる来てくれるよね

っていう環境がある中で

じゃあどういう風にするかと

第いち次産業は

輸出産業化とか深く行動付加価値化とか

観光は日本の人にも来てもらうけど

インバンドとかですね

後はさらに言うと

奥にはどういう役割があるかって言うと

インバンドのところは

ビザの緩和ってなるんですね

汗はの人とか

中国の人緩和するとばんばん来ますよね

あの今

一緒できてますねって言うんだけど

製作聞いててもアベノミクスで円安ですよね

でビザの緩和ですよね

lccの導入ですよね

らーと2020年

パラリンピックパラリンピックあって

日本に注目が集まってて

あと和食ブームとか

クールジャパンとかvisitjapanの総体で

だがそういう

環境を作るんで

地域にはビジネスチャンス出てきます

ネタ令輸出産業の方は

食物権益とこれじゅー

墓石のルールをどうするかですね

さっきだせんえん+せんえん

+しっくすはtppをテコにして

いろんなものを

農産物を含めて

いろんなものを海外より安くしましょう

そうすると地域に

ビジネスチャンス溢れてんじゃん

という話なんです

今自動車の安い日頑張ってやってますけど

自動車看板だけど

実はまあちょっと今てるあったけど

フランスみたいに観光でも稼げる国になるし

そのオランダみたいに

農業でも稼げる国になる子

ノルウェーみたいに漁業でも稼げるし恐れ

みたいに稼げるよね

とヨーロッパにある

その国々よりも

アジアのがはるかに規模がでかくて

成長力があるわけだから

笑笑アジアのなかの日本でありながら

そのオーストラリアとオーストリアとかフランスとか

オランダとか

ノルウェーの昨日も持った国になってくんで

そこで地域経済活性化

しましょうただ

みんな地域でどんどん入ってですね

まあベンチャー作ってもらったです

いろんなビジネスで

地域経済を豊かにしてもらおうという大体

そんないいですね

全体的にはいあのまさにここまでですね

今の政府の地方創生の政策の真ん中には

したたかなので是非そういうマクロな観点

も含めてきたい方の仕事てあげていただきたい

とますねクール

ジャパンの担当もされてたんですよねらの

世界と繋げていくという観点も

新しい可能性として

また皆さんとも是非議論できたらなと思います

つーでじゃあたくさんの方からも

あの田口さんはある意味地域にま

今日起きつつ仕掛けてらっしゃる側の立場として

の少しいただけたらなと思います

はい運送会社カエルのマークついた運送会社

思っております西の方に入っています

えっとですね

今これ地域というお題なんですけども

実はですね

あの優位性があったから

地域に入ったということ

ですね地域のアセットを利用した

ということで

創業が岐阜県大垣市と言うとこなってます

はちじゅーご年前に

創業者が長野県の出身でございまして

えーそうですね

長野県からどこのこれから

俺は運送業やるとその運送業っていうのは

軍隊経験があってですね体がまりこで

かかったんで軍服がないんですね

離婚ぽくないと

昔は体を軍服に合わせろという時代でした

180CMいちにーぜろキロだったもんで

英文法合わないと

お前後方部隊に行けということで

広告代トラックに入る

かせたく早く帰るとどこでも行きます

中国と戦ってただけですから

そこでどこでも行くんだよ

これはこれからは

トラックってはすごい機動力

持ってるという話を築いて

私は農家の子供だったんですけども

長野県の武智起業したいと起業するのに

一番日本全国ですよ

日本全国ってどこの一番適してるだろう

運送業に届きに三つの条件が

ある一つは水のあるところすべての文明文化

水のあるとこで栄える

大垣ってな水の都って言われましたです

水が近づいものすごいあのあるんですね

当時はせんえん強紡績業が盛んでしたので

そういう工場がたくさんありました

んならまず水のあるところで

二つ目には平地が

ある所平地に人がたくさんいますね

濃尾平野と言うとかいます

だから平地があるて見つめには交通の要衝

中山道東海道きますんで

そういうところを選ぼうと言って

わざわざ名古屋でも岐阜でもなく

大垣を選びました

ですからたまたまそれが地域

地域と勝ち方とかいう言い方され

てますけども

それが土地が持ってる優位性があった

ということです

手術によって東京の店があるかもしれない

北海道が優位性があるかもしれない

シンガポール恵比寿があるかもしれませんけども

いるんだこの優位性がそれぞれあるんで

相対的に東京都どこだっていうことなく

て全体から見て

どこが強みが

あるのかいうことを考えていくと

覗く自分のビジネスのも

手にフィットしたものが

選べる可能性があるなという風に思ってます

それは地域とか東京とかいう

そう大したことはないです

全体から見てどれが一番ベストだとね

地域にはいろんな地域

って言い出しまし行きには

いろんなセットがたくさんあります

鮭を食べたのが

第いちさん品なんか強いですよね

言ってあります

そういうものがそこでしかその機構鹿とね

その海でしか取れないもなんか

すごくありますから

これはものすごい力でこれ

東京でやりましょうってもでき

ないですかねあ

そういうところの強みは必ずあります

皆さんの今後については

地域地方皆さんがわざわざこのIDとか

教育とかグローバル中で

地域の方に来たんですから

おそらくあの自分の風俗に出して

大変つ思い出があるだろうなと思いますけども

そういうそう大したことより

も全体を見た中で俯瞰して見ていただくと

順位が出るのかなという風に思います

曲なところでありがとうございます

あの改めて今出し出た中でも

その創業期を振り返って頂いた

今思われるに

このここが一番効いたってありません

地域発であったということに対し

てえーと

ですねこれは

のヤマト運輸の創業されていらっしゃる

小椋佳というのがあって

そこらの彼らは東京で行ってらっしゃった

線銀座でね

そん時に小倉さん

今のまさおさん亡くなりました

中興の祖宅急便作ったかたのから

言われたですね

その当時は我々の実までの路線

運送業という

大きな拠点をつなぐことやったらせんえんでこれ

どんどん広げていったんですね

大和さんの方はそれが出来なかった

何故かって言うと

東京は人件費が高いんですよ

別ように広げていこうとする友達

多いのが強いってから言ったでしょ

ほら労働集約産業ですから

経費のごじゅーご

ぱーせんとが人件費ですが

それの競争力絶対あった

だから地方に行くべきだったって言って

悔しかったんです

彼は違うモデルを

私は家事をついて作るモデルないかでっていう

BSを見に行ったんで

疲れたのは

そういう業界の中では

そういうような見方をされてる地域の

強みというのは人気みたいなところもあります

ありがとうございます

じゃああの最後

佐藤妙子さんからもお願いしたんですけども

まああのお金の新しい動きを

縛り方が仕掛けられたりですとか

まあまた違う角度で見てらっしゃると思うんです

けどもあの僕がやってるのはその今日は

こっち方っていう分科会ですからね

色々やってる中でも

地方に特化して

お話をしたいと思いますけども

あの最近よく話題になってる

ふるさと納税って言うね

あのいろんなところに寄付できますよ

とねっちふるさと納税って言いながら

あの故郷じゃなくていいんでね

どこでどこに寄付

したっていいんですよ

自治体であればねだから正しい言い方

ふるさと納税じゃなくて

ふるさと寄付っていうのがまた出し方ですし

故郷でなくていいんだよってことで言うと

自治体喜ぶって言ったほうが

たぶん正しいわかりやすいんですよ

でもなんかなんとなく怖いショート市

ふるさと納税が流行っちゃってますけど

その自治体寄付を促進することを今

いろいろやってるわけですねね

あの今富良野地方創生って言って

そのあたりさんのお話をお聞きすると

僕なりのまとめ方としては地方にはいっぱい

ブランドもあるしものもあるし

市さんが資源があるんだ

からもっと東京にばかりを売りつけること

考えるんじゃなくて

海外に行った方がアジアって

ものすごい広いマーケットがある

よっていうことをいっぱい

政策として応援して来られたって

言うなことだとママと寝ました

僕なんかでね一方でですね

その財源として物を売って税金を

役所として

税金っていうのを

納めてもらうっていうやり方も

もちろんいいと思うんですけども

ダイレクトに寄付をしてもらう

応援してもらうということをもっと促進すると

寝台にの財源

知多市全部税金で賄ってるわけですから

それ以外に直接の菊池のもらっても

いいよねと

ちょっとずつの寄付は

ちっちゃいかもしれないけども

たくさん集まったらあの沖縄なるわけですよね

あの例えばね

鎌倉市っていうところでまこまこ関東で言うと

鎌倉シートところだま観光地ですよね

で観光地の割には

自治体の予算として

観光予算ってのも全然ないんですよなの

にもかからず

大量のねにじゅーまん人ぐらいしかいない

街に一戦ごひゃくまん人とかが

毎年毎年来るから

その人たちが出た便所増やせとかね

なんかベンチを作るとか

観光案内ばもっと増やせとかで

色々言うわけですよよ

そのお金ありませんという時に

ちょっとそんなに鎌倉

大好きなんだったらちょっと暗い

応援してくれよって呼びかけたところ

あっという間にばお金集まりましたってこと

なんだねその見返りとして

最近ふるさと納税っていうのは牛とかに来て

ただコピーあるが

青になってる牛がもらえますよ

金が間違ってもらうでしょ嘘じゃなくて

この観光掲示板をとにかく増やしたいんだ

だから応援してくれっていう風に言うと

使い道がなんか分かりやすいなんですか

雪降ってなんか

その使い道が曖昧なものにお金出す

すごい嫌がられるんですね

なんとなく理解してくれて嫌がられるので

これに使いますって言うの言う

とばっと大好きな鎌倉のために役立ちたい

しかも見返りがですね

たったその立ち上がった

その観光掲示板の下にね

あの名前が出ますよ

そのお寺でて

この名前がころり

神社とかに名前が残るの隣に近い発想です

そうすると寄付してくれて

なおかつどこに俺の名前があるかなって

言ってまた鎌倉くるんですよね

雨だが現地に来ると急な事で

ごツーリズムにもなりやすいってことから

間にじゅーさん重メリットがあって

そういう風なあのやり方は

今も加速してる立場なんですけども

やばいその地方に興味を持つあの今は

外国人が日本にやってくるのが

すごい注目されてますけども

日本人が日本のどこかにいくっていうのも

やっぱりもうちょっと加速していくこととして

ねそういうふるさと

納税が実は聞いてくるんだっていうことが

あの今やっている中で実感ですね

あの牛を買うのもいいんですよ

僕否定はしてないです

ようちはいいけど

もうこっちの英語の肉が美味しかった

でもこっちに

もっとすごい猫が出てきたらですね

そっちにまた浮気しちゃうじゃないですか

ふるさと納税で

家でばかり引っ張ってる間は

金で引っ張ってる間はもっといい

金が出たらそっちに行っちゃうんですよ

だけど小旅行を

してそっちに行くと人と触れ合うので

ソースとなんとなく

自分の古代に残ってる印象になってね

またあそこに行ってみようかいなと

なんとなくリピートしていく

確率がグッと上がるので

とにかくいくっていうことについてね

寄付が実は

役立ってるんだなーっていうところが

意外な組み合わせですけどね

ツーリズム時府中の実相性がいいってこと

やってて感じてるとこですね

ちょっと色々ありますけど

一旦そこまでにしときますありがとうございます

まあ私自身はですね

あの新しい人の流れだとか

地域で事業を仕掛けるチャレンジが増えていく

っていう間動きを

仕掛けたいなと思って仕事

お仕事してるんですけども

にじゅー数年は

ずっとこの立場で仕事をしてきて

本当に変わったなと思います

あのさっき佐藤さんも言われたように

金だって工夫すればですね

生み出せるわけですよね

地域でチャレンジするということに対して

集めることが

できるねまたそれを制作が支えてくれるで

やっぱりあの特に東日本大震災が起きた

事ってのは大きくその潮目が変わるつもり

私は潜在的に意識が変わってきてた

と思うんですけど

スイッチが入って

行動に移るようなケーキになったな

ということをすごく感じていますね

やっぱりに

じゅー年前じゅーご年前はですね

地域でチャレンジしたいなんていうのは

今東京がから例えば地域にいくって

本当に疲れた人か

やっぱり変なやつかどっちかだったんですよ

今はやっぱりチャレンジしたい

という人だったりのが

本当になんとか

会社の中でもやめてほしくない

優秀な人昔だったら

あいつはもしょうがねえ

という人が出て行ったんですよね

今は例えば小さいが

起きた時に私あの右腕プログラムということで

あの震災の復興の現場に

東京を中心としたビジネスパーソンを送り込んで

青年海外協力隊

みたいな形でお手伝いしていくっていう

のことあのやって今もやってるんですけども

その時に会社の側ですね

あのこいつだけは止めずに

うちの会社も定年まで勤めてですね

その役員とかなって欲しかったって言うな

人が結構あっさり止めて

遠くに行っちゃうみたいなことは起きてよ

あのそういうまっとうな人が動き

出したというのはこの機会だったんだねね

なので会社があの子が出てきたんです

けども今まで

休職制度とかを作ってなかった様子に

そういうボランティアだとかに行くとか

なんか社会的な活動するとかっていうことを

会社として認めてなかったのがも

仕方なく辞めて

欲しくないから制度を作ったというか

手が出てきた

続出したんですっていうような

流れが変わってきたという気がしています

そういう意味では

今日のこの歯もあのえー

おそらく本当に

皆さんに今の皆さんにできないこと

ないんですよ

この地域という視点においては

海からの突破力ということも

今日はねたけのこ戦争何市にあります

まあそういう視点で

なんか自分で考えてることだとか

っていうのを仕掛けていく

ということに対して

突破したいこととかですね

まあ是非皆さんでもしたいし

このパネルすみません

聞いていただくような時間と

してインタラクティブな時間したい

と思うんですけどもいかがでしょうか

はいじゃあいちも入るようなので

はいはいはい東北大学の土屋と申します

空いてます宮城さんも含めて

皆様にお聞きしたいんですけど

どういう気持ちで

その地方活性化

地方創生に取り組んで受かっての明日来

てて言うのも

なんか自分と友達かよく言われるんですけど

東京に行こう集中した方が

色々便利じゃんみたいで

その時に僕が答えるのがなんか地方って

地方河川地方創生に取り組まのって

なんかその人がいなくなるのって

やっぱ寂しいから

取り組みたいんだって僕答えるんですね

でなんか皆さんって

そういうなんて運動チックとか何かうまい

優位性とか覗いてなんかどういう気持ちで

そういう地方創生に取り組んでのかって

いうのを聞きしたいです

はいあのあれですか出身なんですか

地元の出身は群馬です

なるほどねね

今は遠く仙台とかいかがですかね

今のあの子が東京生まれ

東京育ちで選曲も東京なんですけど

地方創生で全国回ってみて思ったのは

やっぱものすごい栄光

眠ってる価値があるなっていうの

再認識しました

で私の周りもなんか東京で

ITで上場上場して

六本木ヒルズに住んで

ポルシェに乗って綺麗な女の子乗せ

てってダサいよねって空気になってきてて

まだいろんな価値観が出てきたと思います

出ない東京はない

これからの国際都市になります

間違いなくて僕は国家戦略特区行ってたので

東京のすごい面白い街になります

ただ一方でやっぱり地方に先ほど言ってに

ものすごくチャンスが

溢れてくるのでepson多様性ですよね

工業製品を元が海外に売る

っていう感じでもなくて

その文化の高さとか価値の高さとか

クールジャパンでプリ

日本全体があの弱い人助けるって事じゃなくて

線その元々持ってる力を

顕在化させることによって

日本全体がものすごく

バランスよく成長してくし

いろんなとこにチャンスが

出てくる状況なってるので

これはやるのも合理的だし

あとそれは目が覚めるかどうか

なんですよね

だから家なんかダメだよ

大罪間もないした後

何もないしたって言うんだけど

地方創生のそのフロントランナーっていうか

成功事例は何にもないとか出てきてんです

ものすごく条件不利

地域離島とか中3漢字とかで

こういうところからいろんなアイデアが出てきて

そのアイディアがものすごくいろんな意味で行こう

世界に発信ができて

世界一集める時代になったので

今こいし着替えるとですね日本って子が

さんじゅー年ぐらい

黄金時代が来んじゃないかなと思っててね

ほんと私にご年間この国全部任してくれれば

めちゃくちゃ儲かる国もこんなもんか

というのみたいな

ただそういう仕組みになってないので

ろくにはですね

トヨタがそういえばチャンスに気付いて

みんな動き出したすごい

面白いなって大事なのはね

面白いっていうのって話で

あの面白くないと人は集まってこないので

その面白くなる可能性が洗えるところにある

だからみんなで楽しくやりましょうよ

っていう感じですね

あの皆さん悩まれると思ったので

人生の使い方かもしれないな

と思ってたよ

その自分の人生

どうやって使うのさっきみたいな

その価値観ですね

六本木ヒルズ住んで

あのアストンマーチンでっていう価値観もある

でしょうねんですけど

自分の人生の使い方で

どういう豊かな人生にするか

自分の家にセットして

2回やったなーっていう感じするか

どうかってその

手法のひとつだと思ってるんですよけど

一つの事例でですね

言いますとあの岐阜県大垣っていうか

皆さんが全然ご存知ないかもしれませんが

ますお酒飲めて寝ますの

生産量が日本一ですって言って

量が喜んでるんでしょ

ワーって誰かどうだいたい見るとですね

そこの

トップ企業は従業員ろく名で

年齢がごじゅー

何歳が平均重されていっちゃうんですよ

ところがそこに学生インターンが入って

それでデザイン切屑に注目さんですね

綺麗に切れるんですよ

ものすごくきれいに

そのサイフォン効果っていうかそのもの

即死水をよく吸うんでそのますでその

上の方に見立ててますと

という歌詞付き

大人デザイン大賞を取っちゃってですね

それが先ほど会ってに世界に発信される

2000蘇生会

中野グッドデザイン賞の

何番目かになっちゃうんです

レオ行ったのが学生なんですね

奈良学生の方が早急初期送って

いきなりさっきのお話し

ちゃったり右腕になっちゃうんだよね

皆ってこれが痛いと言うと

面白いのやってみたって

もう他に何も言うことないですからね

それしか選択肢ないですが

こうやってみやってみてやりますわね

やったらいきなり世界に認められてで

建築家が中も注目をしてますって言え

面白いとだから建築部材として使うと言って

一個一気に何万個注文入っちゃった

今で何個作ってるので

一般歯科医師様ですから

家で入って

いきなり土産でやれるって言う可能性もあります

しんかなとして

まずはお酒を飲むもの

というイメージから払拭して違うものを

提供するようなことがあると

本当に今まで持ってた

タカラアセットが

別の切り口でものすごく惹かれたような

たくさんあるとこ行ったら

地方と中央と東京と郵送代だけで

こちんこ味噌高いからなあ

というのはすごく表面的な見方で

もうちょっとあの価値を掘り下げていくと

ですね

いろんな見方でいろんなその世界に挑戦でき

また自分の可能性に挑戦できるようなことが

たくさんあるなと思いまし

自分の人生を使い方っていうのは

どういう人生使ってくのという件ですからね

それをどうふうに考えていくかってのは

結構あの可能性の

あるご質問だと思います

綾部さあのそのね

東京一極集中でよくねっていう議論は

あの面白いと思いますよ

というのもそのね

まず最初に賛同の意を表明しつつ

反論をしたいと思いますけど

あのねバスケットボール協会が企画したでしょ

こないだでずっと

全国47都道府県バスケットボール協会は

あったわけで待っ

とそれもうちょっと場所を選ばず

ちょっと色々賀来千香子家でですね

その地方豪族みたいな人が

そこのリーダーをやってたわけじゃか

教会の地元企業とか

地元のなんか

いろんな人とゴニョゴニョやっちゃってですね

色々ここ膿が溜まってたとね

それを川口さんが乗り込んでも全員お前

らくび蛇みたいな感じになっても

大紛糾になったらしいんですが

とにかく中央集権グッド戻したんすよ

それでリーグもぐちゃぐちゃなってて

いくら一本化されてで

今度多分テレビ放映権とかも

入ってくるような投稿できたからですよや

統合することによるメリットっていうのは

いっぱいあるわけですよ

それに反対しての地方に

文献した方がいいよねっていう

メリットもちろんあるんですけども

それぞれ良い点はあるんだなと思います

この辺の声の国家番は

誰先生が詳しいと思って

この後地方に任せたら腐敗するぞ

っていうご意見についてもねちょっと

何かお聞きしたいと思いますが

あの昔ねちょっと話戻して僕の時代はですね

あのこの国には

日本とジャパンがあるって言う風な色

よく学生としてしてました

僕らはジャパンは詳し

北大阪南大阪出身なんですけど

大阪ママ言ったら都会ですから

ジャパンの事しか知らない日本

でどんな国って外国人に聞かれたら

朝満員電車に揺られてね

来たくなるまで働いてない

みたいなことをずっと言ってたわけす

外国人に向かってでも一方で

僕の母親方のね

そのうちは鹿児島鹿児島で

そんな満員電車入られてない理由で

日本眺めた時のほとんどの地域は

前電車で

売られてないわけですよ

僕は日本のことは知らんと

邪魔なことしか知らんなと思ってて

なんか愕然とした気がしたのが

ちょうど気味なのとCの時だったんですね

阪神淡路大震災の時に額縁の人がいる

助けてくれて聞かれたときに

なんとなく僕は大阪と東京の

言葉か喋ってるって言うな

イメージがありましたね

それがあってなんとなくその地方に行くとね

先土産さんがおっしゃったみたいに

なんかいまいち東京や大阪で

しんどかった人がね

地方に入ってのんびり暮らしますと

だけど可処分所得を見ればね

家賃は安いから手元に残るお金

だけ見ればね

あんまり東京と遜色ないぐらい

手元にお金残るから

細々とでも収入は減るけれど

使うものも減るから

残るお金は

一緒だよねっていう理屈を見られたててね

なんとなく地方に行くみたいな人が多かった

議論はメインだったんですけど

最近は本当に地方いけてる学生

ね君らみたいな人材も

年取ってさんじゅー

歳前後くらいまでよく話すんですよ

機会で仕事の機会があって

さんじ前後ぐらいまででこいつイケてるな

仕事めっちゃできそうだなーっていう人材が大きく

二つに分かれます

一つは海外に入っちゃう

これでもう一つの方に行っちゃうん

すよすごいを送って

つまり東京に残る

人差別はダメなんじゃないか

見た気がするぐらいなんか来ます

すごいいけてる奴が海外に行くか

地方にグッと行くかっていうのが

すぐなんか大きな傾向としてね

あってさじゃないよね

ベクトルとしてそうなってきて

東京パスしていくっ

ていうのがね

なんか本当にマジで起きてますから

なんかという風にしたらダメですよ

進んでいる文化ガイドとそれをリアルですか

さっき私に持って聞いていただいたんですけど

私は2004年から東京でやってきた

その飯坂インターの仕組みだとか

創業支援の仕組みを全国に

広げていくと

いうのことをやってたんですね

その仲間の一人がその音

岐阜で頑張ってる

神社とな気持ちになったりするんですけど

あのー今のまさやさんに

あの時2004年に始めた時に

私の中では全然し行き遅れてるから助けよう

なんてつもりは全然なくて

あの人私はやっぱり

作戦のテーマなんですね

人がどうやったら育ちなんか挑戦できるのか

みたいなことを

ずっと考えてきたんですけども

そう考えた時に

地域の方が

そのなんてかな

ポテンシャルが高いと思ったんですよ

だから東京の奴らも地域に送り込みたいし

地域の人がもっと地域で挑戦できる

ようにしたいした

結局東京だったら

なんか手を上げて始めます

ってやってもですね

あのまスキーに行ったらと

よっぽど何か光るもの

とかを最初から持ってなかったりしたら

注目もされないわけですけど

地域だったらめちゃくちゃ話早いわけですよ

もうその本当に大垣で何かやろう

なって手をあげたら

やっぱ大人達寄ってたかって

応援してくれたりするわけですよね

なんでで応援するだけしてくれじゃなくて

じゃなくて一緒に調整もしてくれるし

一緒になってかない

成功したら喜んでくれる子っていう

そういう人間関係

つまりチャレンジする理由が作れるわけ

ですよねやっぱり

やることによって響く人がいる

そこで変わる変化が目に見えるとかですね

そういうことを感じられる地域の方が

私は東京にいるよりも大都会にいるよりも

人が育つんじゃないかなと思って

それでその地域の仲間達と広げていった

というのが理由だった

んですねあの思えば

江戸時代とかって

あの地域の方が額も発達したんですよね

とエドが一番なんか

遅れてるとまで言わないまでも

江戸の役割ってなりましたけど

えらい師匠がいるわけではなくて

全国の各地域にいたわけですよね

その人たちがその地域の中でその額も

極めててそれを行脚して歩く

みたいなことが

若者たちのスタイルだったりもしたわけです

よねていうようなこと考えても

なんかむしろあの尺度を変えれば

見方を変えれば

地域の方に面白さがあるというのは

単なる便利さだとか

あのお金だとかって言う

尺度ではない角度

でまさにあのたくさん教えていただいた人生

何に使いますか

という価値観を自由にしてみた時に

地域を見つめたら

地域の方が面白い可能性がある

っていう見方は

いくらでもできるんじゃないかなと思います

はい大丈夫かはいありがとうございます

はいじゃああなたのお城の形

いきいき歌ってるの

九州大学四年で今太鼓休学して

気仙沼のほうめい気仙沼の方で

ゲストハウスをやってます田中と申します

貴重なお話ありがとうございました

昨日の前夜祭にも自分は参加していて

やっぱりさっきの話

あの地域活性化って

みんなで地域に行ったら

人口下がってるのに

あの地域がなくなっていくんじゃないかって

いう話も出てたんですけど

ちょっと自分事として

お話をさせていただくと

割とその交流人口ろく人を割るような

東京とかいろんなところから

いろんな形が来ていただくことによって

今気仙沼もボランティアではなく

ボランティアに来た学生

さんに第二の故郷

先ほどの話はないですけどに

捉えてもらって

これからも来てもらうっていうような

流れを作ろうとしているんですけど

なんかやっぱりその地域の良さ人間できないと

例えば自分おとといは地元のおばちゃんに書き向き

教えてもらって庭になってるか気を一緒

に向いて食べたそうだが

この星書持ってきますので教えてください

なんかそういうなんだろうな鯛の子

今日っていう言葉とか

なんかその観光地ではなく

自分の地元ではない

地域のその予算っていうのが

今の話とかも聞いてても

なんだ人間の豊かさとかなんとかでは

ないお金ではないとかのではない

気になっていて

一つ定義づけする言葉っていうのが今

第二の故郷とか

こきょうっていう言葉になってはいるものの

中もちょっとなんかないのかなっていうのが

作ってもし何か

あの人間的な意味での地方の良さとか

人としての

地域のあったかさみたいなものが

お言葉にもしできればいただければ

嬉しいなと思いますよろしくお願いします

ちなみに出身は八丈島福岡県北九州市

でもでもたまに順位

表はもう気仙沼の人の温かさってから

気仙沼の小野寺茶園のおばあちゃんが

あったかもそこであのね毎週の

夜ご飯食べさせて待って

自分家庭教師教えて言われてるんですけど

ていう人の温かさに惹かれて今住んでます

何かあればお願いしますいかがでしょうか

あのー曲曲何あの言葉

新しい言葉っていうことじゃないんですけど

そういうこと気仙沼でしょ

僕も今の東日本大震災が起きた時に

ねすぐも現地に行くわけなんです

行ったんですよその翌日にね

その時はね

行く前は行きみちの車の中だとね

被災地の人々って言ってるんですよ

帰る頃には石巻のあの山田のおばちゃんがね

って言うようになるんで

帰りのバスの中が電車の中がね

あの電車と車の

中で具体的になるわけです

最初は早退として

地方とか言ったら消すよね

今日もこの議論で

ずっと地方って呼んでるじゃんですか

焼き方って言ってる限り

やっぱ答えは出なくってどこなの

それって値段が突っ込んで九州って言うけど

どこなのよみたいな話をして

その土地その

土地のやっぱ特徴とかがあるわけですから

もう全部個別具体的な話で

一回行くっていうことが

その台の故郷の言葉じゃない

なんかあって言った時に

大の故郷で僕が想像するとね

なんか自分がお世話になったあの家の

あのおばあちゃんって

いうイメージになるわけじゃないす

かそのそれって

もう使い慣れた言葉で言うと友達なんですよ

友達作るみたいなことを促進すると

なんかその助けに行くな

男女の差東北応援とかって

言葉ももうもはや関係なくて山田のおばちゃん

お手伝いに行くっていう言葉になるわけでしょ

で友達がいるんだから応援に行くの

を助けに行くのとか手伝いに行くので

当たり前だよねみたいなことになるので

何か立派だね

とかすごいねじゃないよねって事になって

より自然になって

いくっていうことなのかなと思って

僕はその被災地との関わりに関しても

そういう風な気持ちで取り組んでまし

た友達です答えはあのご覧の家で

マクールジャパンもされているわけですけど

世界から誰でも見てるんでも

いい視点から見てもいいんですけど

何かあの子

この切り口で押して言ったら

面白いんじゃないかとか

表現できるんじゃないかってなりますね

まあのクールジャパンの方

はですね私はのじゅーはちMなの

ガンダムは歩かせるってどこにかなりですね

気合い入れてやってたので

あれなんすばその話すと長くなるんで

あの2019年まであるかんで丸くなりますから

あの期待をしてもらいたいと思うんですが

今な話聞いてるとですねだからその

大切なものは目に見えないよね

みたいな話だけですよ

玲奈の流通部がもともと流通なんだけど

流通っていうのは価値って何って

どうやるように

元々あの子がいない街って何って言うと

一昔前はプライス文のクオリティだったですね

だからクオリティを高く上げれば

分子のね価値

上がるよね逆に

プライスを下げれば価値上がるよね

デフレの時はダイエーとかいろんなとこは

何やったかったとこ

プライスを避けることによって

価値をあげるって事をやってきたんですよ

でもなんかやっぱ違うよねと

バリューはプライス文のクオリティなんだけど

プラスアルファって

いうのは分子にあるよね

と誰が作ったのとか

どういう思いで作ったのとか

バックグラウンドは何なのとか

だからバリューはですね

プライス軍のクオリティプラスインフォメーションで

そのインフォメーションはまあ

そういうことなんですよね

人と人とのつながりだったりで

これ系の世界

でも言われていて

今貸借対照表で出てこないものを

どう評価しますかねとガバナンスとかですね

東芝みたいな出てきちゃうので

東芝みたいの出てちょっと怒ったり

ぎりぎりセーフかな

ビデオ撮って私政治家なんだようまいか

あのだからその例えば

ガバナンスはどうなのとか社会

にどう貢献するのとか

環境にどう配慮してんのとかあ

そういうことを見ましょうって

合計は出てきてるので全体的にはですね

そのプラスアルファをどう評価するかで

このプラスアルファを今度何が大事かって

どう伝えるかなんですよ

その小石も球でどうしたいんですかって

いうとこだと思うんだけど

どう伝えるかの一番いいのは

みんなが面白くやってる所に一人

二人巻き込んでいくと

これ嘘になってくんですね

どうぞにどんどんどんどんなってくと

いろんな人が巻き込まれてきてて

そうするとまずに乗ってくるわけでしょ

なんかすごい面白そうだよって

言うとさらに人が集まるっていう

流れになるのでその嘘を作るのは大事だね

ルズを作るというのはね何かって言うとね

よくキーワード面白いなんて

面白いことを

面白い人がどんだけ集まってくれば

気仙沼って結構面白いですよね

みんな集まってきてるんでなら

その渦をどう作っ

ていくかっていうことが

まさにその発信力そのものになるのでは

いきなり版と広げるって言うのは

その渦はどうやったら

広げられるかねっていう発想で

やられたりんじゃないでしょうかえとですね

おそらくみんなでみんなが的にてるんで

みんなで考えてみると

面白いなっての最終的

なんですけども

私ので二つあって

今あのたくさん押しちゃったよな

物語に参加する人生として

色んなものでに参加してくって本当に臭い言葉

奈良物語ものを作るとか

そういうことに

参加しているような作業に参加するってこと

やっていろんな物語に参加していきます

よって

いうのはあの豊かになることかな

と思ってますので

それから労働集約的に言うとですね

同じ単語でも

体力のある人の言葉は伝わるんですね

つまり思い熱い

痛いを経験した

人の言葉の方が伝わりやすいですが

そういう経験が

東京で行けないっていることじゃなくて

おそらく

そうやってきちんと

ソフィスケイトにコード化されて守られている

社会よりもいろんなこともまだだったですね

存在してるところの方が痛い

熱い思いよくわかるとですね

やおばちゃんもやろうっていうのは

全然立ってるんじゃない

そういう胆力を鍛えるには

あの家寄ってくだそういう

機会が多いのかなという気はします

あの多分コピーみたいなことで言うと

こういうとこかからからはで

やっぱ出てこないんですよね

あの是非皆さんに作っていただきたいとの

本当の願いでた私もよく考えてるわけです

あの例えば地域で起業するということを

今一部でローカル

ベンチャーと言い方をしたりしてるんですけど

まぁ特別かっこよくないですよね

なんかももうちょっといいことはないか

とかっていうふうに思うんですけど

是非何か地域で事業仕掛けるみたいなこと

面白い言葉作れたらいいなと思うし

窓えっと例えば皆さんの立場で言えば

大学生の

間に半年とかいち年とか

休学も含めて必ず地域に何かしかける

みたいなことが

もう大人のたしなみじゃないけども

絶対やるべきことだよねっていう

例えばあのギャップやって言葉があります

イギリスだったら

10パーの学生たちは

あの大学時代前後含めていち

年間は海外を放浪し

たりだとか

あのね地域の活動してるだとかって

いうのことに費やすっていうことが

もう一つの文化になってるんですけど

そういうの子

本当に学生の中から

休学なんて自力で出来るわけす

今家で昔出来なかったんですけど

昔学費全額取られたりした今なら

できるのでそう

いう面とお越しいただいたりしたら

ほら新しい道ができてくんじゃないかな

と思いますはいえーとですね

あのですねあとじゅーごふんしかないんですね

であのこれでも全員から出してもらっても

間に合わないよね

一言言ってもらっても間に合わない本当に

いつも一個に一個に

一人一個に限定して簡潔に

しかも時間がないので

全部に答えられると限らないんですが

どうして頂いて後まとめも兼ねて

それでは皆さんからコメント

中出しにしたいと思います

でもこちらから一言ずつ早稲田大学商学部員

ご年目の宮本と申します

今休学して広島にも出身

も広島なんですけど

広島の離島で

地域おこし協力隊の制度を使って

半分学校で半分工場とかは当選が多いので

そこで働いてるんですけど

平さんの先ほどのお話で

あの東京から地方に一仕事一次産業だったり

観光で人を増やすって

お話があったんですけど

私は仕事上だけ

じゃなくではなくて

市民家庭教育とか

あの佐賀県武雄市の図書館とか病院とか

あとは行事だったりとかで

市民課長高めることの方が大事かな

と思っていて

というのも今そこはに次産業の島で

エタノールとかの貯蔵率と

かなまりの精錬量が日本一だったり

造船所が

日本ににじゅー数社しかない

うちの三者があったりするんですけど

マニ割り多く見てに割が冬眠で

ほとんどが通っている人なので

それによって

特に仕事は増えていない

というのがあるので

仕事がないから帰れないじゃなくて

仕事を作りに

帰りたいって言わせるようなま

教育ができたらいいなって

思いながらもやってるんですけど

その子に仕事上では市民課長

高めるのが大事かっていう部分について

何かお願いしますので別ですね

ななフンカンでも明日でもいいよ

こっちから行けるところまで行きます

で最後皆さんが長くなると

最後の人まで行き

渡らないということになるので

あの簡潔にお願いします

滋賀県出身の簡単にと

東京ドーム三つで一つぐらいの人口密度

なんとか私はしつこい人の流れが今すごいだ

いつかなと思ってて

田舎の人たちの性交時で

まさの話も聞いても

その日付があってそれがいい物って

いうのを知らないといけないで

結局地元の人は

それ自体が社会になってるので

それがいもって気づかないです

外の人が来たらいいやん

言っても多分

それだけ渡すとの

人を受け入れる姿勢もなってなくて

このような形と

空と海うちの家から

外に出る人が繋がるような女

の人の流れサイクルっていうのが

今一番求められてることかなと思うんですけど

それについて

実際の政策であったりとかを考え

っていうところをお聞かせ願えればと思います

はいありがとうございます

後ろにこの赤いセーターありがとうございます

金沢美術工芸大学の統合リンデンと今

局集中が分散されてこれから多様化していく

目指してるんですけど

それのロールモデルとなるような

海外の国があったら教えて欲しいですか

色々やってるんですけど

シンプルにさんよんぜろ

年後の日本の現状ってのは

どうなってるって事

それに対してチャリ走日本ってのは

どんな形なんだ

地域を終えたよ

答えたいったうれしいです願いしますはい

仙台で自称アイドルをやってます

ありりんともですね

私が聞きたいことは地域活性化ってあるし

ブームになってるのかなと思っていてある

プールって一時的なものなので

どうやったら継続できるのか

なそっちに行きたいです

はい地域の自立的ができするために

何が必要なのかってことを聞きしたいですよ

ですはいえーと今

慶応大学休学していち年間

一般社団法人信州若者会議って

長野県出身で長野で活動します

藤原です江藤すごく思うのが縁切って

人だなってことにずっと今

の話からも持っていて

あので単にその若者は

行けばいいっていう状況じゃない

と思っていた

その入る地域に入ってく若者に必要な能力って

どんなものかなってないし

たくてみればと思いますよろしく願いしますはい

九州大学医学部の女かと申しますと

ちょっと言い方悪いん

です皆さんちょっとずるいなと思っていて

ボケ学部の立場からすると

十年後二十年後

っていう風な状態の高齢化社会において

今押しちゃってるところ

例えば今地域活性化できてるんだけど

その子その労働力というのも

どんどん海抜頂いて行ったり

そう今どれくらいはそういう

風なとこのえべっさんみたいなところも含めて

それでもやっぱり

地域活性がいいってこと教えていただきたいです

それでも地域を残していくということ

主役したらいいけど僕分からないとね

もうあれじゃないかと

なるほどはいたくさん話してただけ後ございます

兵庫県神戸市出身で

今は徳島大学を休学して海外に留学してる

小林と申しますが

好きでこのスウェットを作ってしまうくらい

好きなんですけどね

今今回徳島から来てるのは

僕だけで沢山の方の話

鬼のか聞いてきたんですけど

親父田中地方の間でも

すごい盛り上がりのサービスがある

と思ってね

僕も今回一人で来てるように

すごい仲間が集まらない

やりたいことがあってあげても

中のが全然寄ってこなくて

なんか嘘を作るまでに行かないんだよね

そういえばもう半年を集めてチームを作って

一緒に成長していくって感じだと思います

けど巨峰とテカテカノウハウを

教えていただきたいです

僕は東京で生まれ育っていて

それで今後も東京で就職予定だけども

仕事は地方でやることが多くて

そうなってくると

その東京にいる人が地方に関わる

その価値というのは

何かしら東京にフィードバック

できるようなものがあるんじゃないか

というふうに僕

は直感的に考えているんですけども

今爺さんに働いてる方で

体験してことがあれば伺いたいなと思います

このブロックは大事ですか

じゃあ一旦ここで後どうしてもという人は

最後にちょっと場合によっては

あの争奪戦をできるかもしれないですけども

じゃあ今のなかでも

鑑定が出ましたけどもいかがでしょう

全部に答えていただく時間はないんですけども

短くコメントいただければはい

あの趣味価値はその通りだと思います

それで別でさん件だけじゃなくて

全部言いませんでしたけど

人の流れた新たな需要どう向かって

とことんマンション地産地消にし

ましょうって話の中で

一次産業と観光言いましたけど

あと今日行くっていうとこもあるし

社会保障ってとこもあるし

クールジャパンってとこもあるし

企業ってのもあるんで

そういうの全部大事だと思います

人のサイクルどうするかっていうのは

まさにですねそれを地域で考えて

ねっていう話なんです

国としては

それを愛で欲しいというのが今の状況です

それとですね

海外の元よ

ちょっとお渡ししてさんじゅーよん

年後の日本はどうなったよ

これもちょっとちょっと説明書ないですけど

子が2020年のオリンピック

パラリンピックで燃え尽きないように

2030年に日本語が主催で

宇宙でサミットやりたいなと思ってて

まこななちゃんまた

何か機会があったらしたいという風に思います

それとあの自称アイドルの方のクールジャパンも

地方創生の重要なコアなので

発信をぜひ頑張ってください

えーとどういう人材はしませんすいませ

んあと人材はですね

別にあのどんな人材が多様性ですんで

どんな人材もありだと思います

社会保障の江草まさにその通りで

人が足りない

金が足りないというとこで

全しかも政治に圧力かけてる

医師会か全くぼんくらで

そいつらからそういう間

建設機内では出てこないのでこれ

大事なのかなり強い政治体制を作ってですね

合理的な大雪からざるを得ないと思います

それ賄うだけのポテンシャルは

日本にはあるという風に思います

後ゆずは一人でもできるので

で僕は何やったかったぞ

青年会議所って

団体入って青年会議所トップ取りましたよ

青年会議所

の理事長って見てもらえるんで

うずら作り易かったってのがあるんでも

一人でもできると思いますけど

そういうなんかnpo作ったりなんか

そういうなんか作るツナ大事かもしれません

えーと東京と地方でって言うけど

あんまり東京にフィードバックとか考えないで

いいと思いますよ自分

が楽しければいいという風に思います

はいひとつだけ

そのさっきの補償的なあの福祉の話も含めて

あのさっきさんよんじゅー

年後にも可能か政策として

やっぱり国とか

地域の形をデザインしていくという立場で

魔道書星の話もさっき

打ち合わせで出ましたけどもどんなアリ

オっていうのが今

政府の中で議論されているのかとか

もしすごい難しいんですけど

地方創生の流れで来て

今ccrcと

日本版ccrccontinuingcare

retirementcommunityということで

その東京でいた方がいいのか地域で例えば

大学おこわにして自適な生活

を楽しめるシルバーライフがいいのか

ゴルフ場をコアにして

なんかそういう余暇を楽しめながらやる

シルバーライフはいいのかって言うと

色んなオプションをですね

作ろうという風にあの持ってます

それね東京は

高齢者もすごい勢いで増えてんだけど

地方はすでに高齢者自体が減り始め

てるので地方のそういう施設とか

人材自体がほっとくと

もっと東京に集まるんですね

なのでそのやっぱり

僕らは憧れあるわけですね

リタイヤしたら

地方行きたい田舎田舎って言ってんのかよ

あの世行きたいってのあるのでですから

その流れをですね

どれだけできるかっていうのを

今その人数が将来どうなるかって

どの地域でって

zozoどれだけ施設が足りないかって

いうシミュレートができてるので

その地方の方の創意工夫で

ccrcみたいなもので流れを作るっていうない

一つ地方創生の中で

大きなテーマとしてですね

年内中にあの提案があの製作まとまる

と思います僕も

あの中いくつ

かかいつまんだ答えになっちゃいますけども

その福井さんが言ってたこの外にいるからって

今のお話で言うと僕はあのなんでしょうね

その海外に行った時の方が

日本について考える機会が増えるし

そのなんか大阪にいたときよりも

東京に来

た時の方が

大阪のことについて聞かれることが多い

知らんことも

実際多いは大阪について知らないこと

いっぱいあるわけで

それは何か東京で聞かれたから

大阪のことを開いて

調べてみないといけないってことを

何回も経験してるから

まぁそれはそういうのがいいん

だろうなと思います

もう一個が先にいけてるやつは

地方に行くって話したんですかね

それねなんか地方で活躍してる

もうすでに活躍してる奴と話してると

だいたいねどっかのタイミングで

東京経験があったり

海外の経験があったり

してる奴が多いんですよ

いきなりその地域で

生まれてその後ずっとそのままっていうよりも

なんか外は知ってる奴が

なんかそことのコネクション

役になってんだよ

多分パイプ役になってるから

新しい情報も入ってくるし

地方の特徴とか

地方の強みも知ってるんですよ

外にいたからなので

東京にいるやつはだめかも

出先冗談で言いましたけど

地方にいる奴こそ1回

東京か海外かどうか言ってみて

ほんで地元帰るよ

っていうのはオススメだなと思ってますね

で必要な能力についてもそのことです

あの藤原さんが言ってたね

その必要な能力で何ですか

地方で活躍するのは何ですか単純

に東京とかとキャパ情報早いから新しいので

東京の情報とか

海外の情報とかをに詳しいことが大事ですよ

で電話をかけて

携帯電話で連絡取れるやつが

東京にいるかどうかが大事ですよ

海外に直接電話をかけて

メールでやり取りできるやつがいるかどうかが

大事なので一回

その外の経験を持った方が

いいんちゃうかなっていう風に

実は思ってます

で小林さんの徳島県ね

僕だけだって言ったら最後ですけど

徳島代表ですって言うと美味しいね

僕には利上げ君を憶えてるかもから

北学生課の付き合いなんでね

僕こういう集まりよく出てたわけ

こういうのに選んでもらって出てた時に

僕の名刺いつも大阪代表

佐藤だいぶて書いてある

大阪にからクラクフ来ないから

今日は皆地域からいっぱい来てるの

それ僕達主催者側が

地方から呼ぼうぜって言ったから

地方の人いっぱいいるわけなんですけど

油断するとすぐ東京だけの

集まりなっちゃうわけですよ

そこに常に大阪から一人ぽつんと来てるとね

あさが来たんですかって

何か丁重に扱ってくれよね

なんか大阪でイベントやるとか

大阪でなんか情報が必要という時の全部みんな

僕に来る僕が集中僕に集中するんですよ

これはだいたいここにいる人間

絶対出世するから徳島でね

この子絶対名前が有名になりますよ

この人も何人か

そいつらと俺

学生ん時から付き合い

あんねんっていう

状態を持って来て来てもらって

強烈なアドバンテージですから

徳島代表今日から名乗ってくださいませ

はいじゃあ時間的にはあの感じで

ちょっと一言

だけ申し上げますと

皆さんからいろんなあの今から家出ですね

30年後どうなっとるとかですね

それから医療なんかカバーできんじゃないかって

話があってかわいそう残念なことにですね

いろんな年を召してきます

日本なんかでも

そういう意識と守っていこう

という方いらした中で

消滅はどんどんしています

そこにあった文化とは消えていきます

で桜井この地域地方ってことで

人の繋がりとか流れというの

大事だって話したけども

これはの皆さんも

経験上知ってらっしゃるかもしれませんが

運を良くするといいです

で運をつかむために三つの方法が

あります一つは楽しむことを期待するな

勝手に物を楽しみですいろんなことにします

もうちょっとは感謝すること

今あることに関してもしょうがないです

感謝して行くと

ものすごく人にプラスねでいいです

それから人に発信すること

こんなことやりたいんだ

俺徳島代表でこんなこと

やりたいって言うとですね

それに顔をした人が集まってるよならっ肝心

こういうことを考えていくと

運を良くなってくるだろうという夫婦も

大体のある人たち見てもですね

悲観的でもないですし

人のせいにもしませんしえほで

お天気ですの天気ですね基本的には

まあそれがあるモデルの一つと

なるかもしれません

参考になればと思いますありがとうございました

能天気だけじゃなくてですね

おせっかいなんですよこのチーム

結構あのなので

今日ちょっと質問し

皆さんに過ごしていただく

時間なかったんですけど

あのちゃんと親子にですねこういう

ことやりたいんだけど

協力くださいとか

提案したいんですけどって言えば

答えてくれる皆さんなので是非この後ね

多分夜までの時間中で

具体的に聞いていただいてもいいし

アタックしていただいてもいいかな

という風に思います

で私個人的にはですねこの誰も隣で

セッションしている

文部科学省からiocに出向している

川村ひろみさんて人いるんですけどね

あのオリンピックパラリンピックがやってくるわけです

これはぜひ皆さんも

なんかチャージしていただきたいなと思うし

一方で今その地域にいて

オリンピックに対して主体性をもって俺の

出番だと思ってきたあんまりいないんですよ

あのでもこれはめちゃくちゃチャンスに終了です

日本人お祭り好きなんで

こういう締め切りがあると

先に頑張るわけですよ

だから自分の地域を巻き込むことが

自分の課題やろうとしてる課題解決を加速する

これがレガシィのにあの

オリンピックのレガシーって

少し見にされたかもしれんですけども

すいませんが

もう今のレガシィ

未来に残すべきさんというのは建物作ること

国立競技場作ることではなくて

この木に新しい価値観を育てるだとか

課題を解決するということ

加速していくということをiocは

考えてわけです

そのモデルに

この東京オリンピックになって欲しい

と思っているわけですね

それに対して答える今

体制が日本ならないわけです

あの皆さんが声をあげて

地域の別れてはっ

オリンピックは

俺のものだっていうところで

仕掛けて行ったりしたら

めちゃくちゃ面白いことができる

なという風に思うので

ぜひそれは何か

この間のつながりの中でも

仕掛けていただきたいなと個人的に思いますね

本当にあのこの前にいるような人たちに

答えがあるわけじゃなくて

皆さんに答えがあるという時代です

それを作っていくと

いい時代だという風に思ってい

てええまああのそういう当事者であり

可能性をもってこの場にいるということを

改めて楽しんで頂けたらな

という風にということで私徳島なんだよ

是非出身なんで違う違うはいということで

じゃあパネルその皆さん

本当にありがとうございました