なぜいま、若者は都会でなく「地方」を選ぶのか

はい英語日はさあ

今日はあのなぜ

若者は地域に引かれるのかっていうこと

でもひかれた

人ばっかりが今日集まって欲しいんですけれども

その辺を聞いていきたいと思います

でいちじかんぐらい

まあセッションして

その後Q&Aと思ってるんですが

このモデルデータご原則っていうの

があって自己紹介は不要っていうことで

最初から本田へ行ってことなので

皆さんのことは

是非ごのパンフレットで

確認しながら聞いていただければと思います

じゃあまずは

なぜ北戻ってきた

のっていう話を聞いて行こうかと思うんです

けれどもお父さんはいはい私ですねえーっと

ですかねもともと僕はのリーマンブラザーズという

女版琴似のリーマンショックの会社で働いて

ましてえあのそこでですね

2008年9月15日のつぶれ

その瞬間まで降りました

全く地元に戻ってくる木とか起業するとか

地域活性化されてなかったんで

戦闘時ただなんとなく

思っていたのが

中央集権なんて社会はもう終わりだろう

と思ってたんですね

どういうことかというと

人口減少がすごく言われてますけども

僕としては

日本という国の高齢化の方が問題だ

と思っていて

高度経済成長時代には

たくさんの平均年齢はさんじゅー

ご歳ぐらいだっ

た今のところじゅー

歳手前なってるかもしれない

そうなってくると

どういうことが起こるかって言うと

多分ものさしの多様化とか

多様性を受け入れて

行かなきゃいけないっていう

世の中になってくるんだろう

と思ったんですね

じゃあ中央集権

なぜ社会で霞ヶ関永田町神して決めた

政策にで右へ倣えで

じゃあ今後幸せになるかというと

きっと違うんだろうと思っていて

じゃあどうなるかっていうと

今まで光が当たってなかった

女性とか地方での帰らなきゃいけないと

その中で僕はあの女性ではないので

一応僕は高松で生まれ育っていて

そこでもしかし

たらできることがあるかもしれないで

そういう思いでありながら働いていたところ

リーマンショックがあり

東日本大震災があり

なんかそういう具体的な事象が

自分に降りかかって行って

今東京で自分自身やることもやったした

新しいビジネス態度からい

スタイルっていうのはどこかで

築いていこうと

その時には地元で地方って

地域資源というテーマには

何か活動していきたいので

今戻って馬謖あの僕の活動失調症頭だね

四国食べる通信っていうこういうこれ

定期購読サービスになるんですが

こういったですね

四国の農家さんとか

漁師さんとか市場の職人と

かいろんな形を取材してこの冊子を作ります

ってこの冊子で紹介された生産者が

作った食材が付録で届きます

食材が付録で届く

定期購読サービスは

にヶ月に1回発行していて

今もこういった形で

ずっと一年半ぐらいやっていたですね

誰も殺したかごひゃく人が

いらっしゃって

よん割は関東の方が

お客様ではの食の定期購読サービス

っていうか生産者と

消費者をつなげようっていうことを

今あのー活動の中心でやっておりますので

別にロハスな生活がしたいとかですね

そういうことはお待ちして

何かビジネスをやりたいって思えて

戻ってきました

で戻ってきたってことは実家なんだけど

もうでも小豆島実家じゃないですね

違います何で小豆島はいよく聞かれるんですね

島流しにあったんじゃないかって言われん

ですがあー間違えまして

小豆島っていうのは

瀬戸内海でも

私に次いでに番目なんですけど

香川県の圧倒的に大きくてですね

オリーブの島では

割と知られてるんですけども

醤油そうめんがよんひゃく年の歴史があります

でかどやのごま油っての

元々小豆島で発症してまして

そういった食農産業がまだ豊かに残ってる

後はその金で皆自然とか

誰かあるんですがまだまだ

売り込めてないんですね

なのでもしかした

僕にできることがあるかもしれないと

一方で社会問題市くずはの間違いなくて

少子化高齢化人口率が貯まらないって言うと

香川県のどの自治体でも進んでる

なんで2年生がすごく合ってて

香川の象徴的な島である一方社会

問題の縮図って

2年生がこれから

地域に飛び込んで行こうとしてる

僕にとって魅力的な眼鏡妻なるほど

きっかけはリーマンショック

そして実家の近くの魅力は

6年生なる小豆島そうです

はいありがとうございます

さんは同じ藤沢なのでHさんで

なぜまりやの曲かけないですよなんです

よよくありますけどね夫婦ではありません

私はのトークこの仕事をしてまして

まいろいろキヨさんとかしたいと

組みながら10個ぐらいでがってんですけど

そのうちの一つで

特にまさに移住して

不幸の仕事をしたい

人を繋げる仕事をしてます

で頃にひゃくごじゅー人ぐらい

お繋ぎしてるんですけども

あのいろいろ聞いてみるとですね

まずやっぱり半分ぐらいトーク中止なんすよね

でずっと遠く出身でさん件だけじゃなくて

あの秋田とか思いもいるんですけども

まあその方が東京で

ずっと仕事してきたんだけども

やっぱりどっかで帰りたいとその

タイミングを探っていては

復興ということがあったので

これを機に戻りたいって言うも

結構年齢様々です

にじゅー代からろくじゅー代まで幅広くあんまり

どこを言ってない人をひゃくごじゅーにつなげる

みたいなことしてます

はいさん自身は向こうにしばらく住んでたでしょ

あの行っ

たり来たり半分ぐらい遠くに行って

半分状況ですね

なんでよく私たちの周りでも良いんですけど

りゅうきさんみたいに優秀な人が

なんか東京でいくらでも就職するとこだって

みんなから引く手あまたのに何でそんなと膨れ

一つの入れるのってみんな持っているんだけど

面白いです

よなんで面白いのかを聞きたい

だって若者は何で行くの当たり前に面白いけど

普通の大人は分からない

まだは東北出身の人は

なんか理由あるなって感じをするんですよね

で自分みたいなトークしんじゃないの

間違えた半分いるんで

その辺って何かと思うんですけど

まても

圧倒的に東京にいるよりも

遠くにいる方が面白いですね

何で必要とされてるんですかね

どうぞどうぞはいからやと思うんです

あの僕小豆島で島の寺子屋教室でのさん

年間やっていて

どういうことか僕が教えるんじゃなくて

東京とか関西の地域活性化

教育に興味ある学生

に毎回ろく人来てもらって

中学校でさんじかん授業してもなんですね

それをさん年間でさんじゅー

ご日ひゃくはちじゅー

人来てもらったんですけど

この二人で小豆島に移住したんですね

なんでかって言うと

あの中学生からは

先生先生って慕われる

市志摩のおじいちゃんお

ばあちゃんとこ郡期間の作るんですけど

すごい会があってもらえるんですね

で一人兄弟のはち年生で

就職活動しても否定ばかりされるわけですよ

なかなか兄弟でも

はち年生は雇ってくれないので

でも下に来たらもうめちゃくちゃう

こうなんかすごいっていうので

大切にして

もらえてそこで初めて

なんか自分を認められるとか

そういうことを感じて移住する人もいるので

必要とされての確実にあると思い

ま全国共通か分かんないですけど

少なくともことを東北に関して言えば

ま今ほどコアの面倒になったらしい

授業を作ったりとか企画をしてく

人間が必要な時期ってないと思うんですよね

まなのでどんな立場の人でも

そこに行くとの空東京よりもない気がある

仕事を求められる機会ってのものすごしまったけど

足りない状況ですから

その辺で一回行くと

あのあこれは家モード

やることあるぞって言ってあの感じるし

本当にも全国から優秀な人ます待ってますから

なんかいがい東京によりも思い出しちゃってるの

方々に人とま東京ごふんしかいない

みたいな人が不幸だと一番争い

マジック降りましたので

意外と人脈が多分

東京よりも遠くに行ったか全然使います

それはあるかもしれない

ありがとうございまこうだいさんなんですけど

名刺もらってびっくりして

映画監督って紹介されたんですけど

名刺の裏側は何と銀行印って書いてあって

百十四銀行の職員なんですよね

百十四銀行営業統括部というところで

多いなんですけれどもあの会社ではですね

あの私はのに

こうして普通に窓口に置いていたんです

けれどもその後

広報に行きましてなな年間

社内報あの作ってたんです

あの自分で写真撮ってで

あの記事企画して

帰ってデザインしてっていうのをずっとなな

年きゅーヶ月続けてまして

それでその後

今あの経営コンサルタントの勉強して

の販売促進のデザイナーをしておりまして

例えばお客様で小規模なところで

例えばハーブティーのデザインを行い

あの去年したんですけども

あの本当に道の駅でしか

売っていないけれども

無農薬で上質なハーブティーを作ってまして

でそれをですね

あのパッケージデザインを私私

でlineが割と得意でデザインをして

レアのリニューアルしたら

東京の永久とのほんわかところ

あの全国の雑貨屋さんで

販売してもらえるようになって

売上額を上がったりとか

そういうアドバイスをで死ね

何十件もしたりとかしておりまして

色んなことやってますよね紹介され

たけど実はいろんなことしてる人で

こうやって地域に根ざして

これだけいろんなことやってる

その地域の魅力なんで

こんないろんなことやれちゃうの

やりたくなっちゃうのなんですかね

気がついたらやっているトイレが近くて

あの映画監督いつからなりたかったんですか

という風に

よく聞かれるんですけれども

映画監督を目指したことはなくて

そうなんとかですが

目指してもバレない方がたくさんいて

すごい失礼な話なんですけれども

誰かがのそうですね

私あの小さい頃から物語を考えるのが好きで

小説書いたりとかですね

中学校の時にあの漫画家日本

で漫画家デビューしたりとかしてまして

その後ですね

あのつん大学行きまして

で銀行に入ったんですけれども

何か隠し事がしたいと思って

社内報したんですが

銀行で転勤があるんですね

ずっと社内報ができるわけじゃないんで

命がけで社内報

私作って本当に生きるか静か

ですので全国社内報企画コンペティションとか

手に入りまして

今審査員とかしてるんですけども

なんかそういう

ずっとやっても専門職じゃないので

あの総合仕事以外で

何かずっと目指せられる夢とか何かあの歌詞

地域のためになるような活動をしたいな

と思った時に始めた

のが脚本の勉強でで脚本てすごい

ところがあの会社で嫌なことを言われても

こういう風に言われたら

嫌な感情になるんだっていう

風に起きるので脚本書いて

その映像の勉強のために映画を撮り始めて始め

ごせんえんぐらいから始めて

さんまんえんぐらいから始めたりとか

ですねえあのそうです今はそうですね

なんかこう夏菜さんが主演で

吉田羊さんと平岡祐太さんが出てる

来年公開なる恋と

オンチの方程式っていう

映画の監督をしたりとかしうどんすごい

要潤さんが出てる

うどん県のCMの監督をしたりとかいます

つーかあの地方と買うと

偏見だった私も奈良出身なので

地方の偏見はないんですけど

田舎とか衣装とか行くと

新しいことを飛び出したようなことやると

なんか叩かれたりとか

そういうこともありますね

あのはいあのはじめ皆

地域の皆のワークショップみたいなので

映画を撮っていたんですけれどもあの

私と戦い方じゃないですけど

なんかあの出すために企画が通ってたので

あの交代さん皆取りたかったので

こうだいさんの企画ばっかり

トールって言うんで

参加してなくなったりとか

いちか何かありまして

私はの自分で脚本監督

撮影編集制作広報自分でしてるんですけど

俺は

してないですけど

あの恋とオンチの方程式はしてないですけど

猫と電車っていうですね

篠原ともえさんが主演のですね

あのことでひゃく周年の映画では

そういうひゃくまんえんで

助成金ごじゅーまんえんで

自分でごじゅーまんえん出して

撮影したりとかがあるほど寝たりとか

あとは地元であのこれ

自分であのさな妹のノウハウを活かして

自分の映画のロケ

地マップを自分で来てるんですけども

それ以外もあのいろんな東方とか

松竹の地域映画のロケ地マップ

たくさん作ってまして

香川だと八日目の蝉のロケ地マップ

韓国ドラマが日本に来た時の

ロケ地マップなどを作ってます

また叩かれるんなら全部自分でやるので

はみ出しちゃったら全部それをやってたですね

本当にやりたい人が集まってきてくれて

今ははいいろんな方と一緒に行ってます

なるほどありがとうございます

さあここまで聞いて

みずみさんはなぜ地方に行っ

てようと思ったらそうじゃないんだもんね

政治家の立場からそうかそうね

いやあの皆さんのようにね

現地現場で行ってらっしゃいので

難しいなと思ったつけて

僕もあの生まれは北海道でで

京都に大学で来てさ

ママ京都に居ついてしまったんですから

抹消意味ではないでしょ

やっぱりその各地域においては

チャンスを逃さないと大事で

僕は何で東京に行かなかったかって言うと

東京の大学をしたからなんですけど

今日でも来て良かったなと思うのは

人口の京都市は人口のいち割が学生ですから

ものすごいいろんな人と知り合うことができて

その関係

性が多分東京よりも濃く

長く続くんじゃないのかなって思って

ま京都に残ったわけですよね

で学生がいろんなことを始めることについても

ものすご祝会があるので

街としても

子受け入れがすごい進んでるじゃないのかな

と思っていても

そういう意味ではその今若者たち

が地方に惹かれるって言うのは多分

元々小さい頃の家まで

と言うかま自然の中で遊んでいれば

やっぱりその自然というのが

とてもお布団原体験として魅力だな

とは思うんですよね

その自然に戻りたいんだけれど

マート支部にはそんな環境はないと

じゃあ地方に戻れるかって

言ったら仕事がないってのもあるし

まったり生活を支えてくれる

仲間がいるかどうか

分からないってなりますね

あとやっぱり就職しようと思っときに

親が反対するんですね

地方に就職しようすると

あんたそんなわけの

わからない地域に行くんじゃないと

あんた東京の有名な企業に

行きなさいみたいなた

そういう時期ってあってた

そういうところをこうをほぐしていくと

呼ば変えていくことができれば

本当は地方に行きたいちほで暮らしたいって

若者たちその願いを叶えて

あげることができるんじゃないのかなって

気はしますなるほど

ありがとうございます出て

たん今携帯さんおっしゃってた

やっぱ帰りたいとか

地方に行きたいって言う若者の数って

増えてる時間あります

あのねば遠くだと

あの地域の高校生とか

だけの経験しましたから

絶対に式に貢献したい

しかもできれば人を助ける仕事して

みんなもんですよねまた実際にはま

高校離れて大学を仙台だったりとか

バイト東京行っちゃうと言うと

戻って来れないっていうところがある

とまでも一方で

以前と比べると

東京に来たいってなってるのは確かで

相対的に戻りたい

という気持ちが高まってるなって

すごくしますよね

なんか数字も見たら2014年の

数字でなんか以前は

2005年ぐらいまではに割だったんですけど

あの都市部の人が東京にあの方に戻りたい

こうってのが

面白山はもしかもう一番増えたのに

じゅー台でにじゅー台もよん割ぐらい

気持ちとしては気持ちがねまだけど

あの雨も取れてないのも確かで一番

乗りは仕事ですよね

はいあのなので

またこれが東京の魅力減ったので

あの相対的に

あの地方の魅力が上がってきているんだけど

家方が魅力的なったかと言うと

まだ弱くてそこをどうするかっての

次のステップから

会場の社長の皆さんが知ってられるかどうか

あります

けど改正地方電再生法っていうのでは

だいぶ広地方に本社を移し

と優遇が受けられる

っていう制度になってきては

いるんですよね

是非あそういう制度を生きて使って

地方の研究拠点を作るだと

かとり地方に本社を打つたとか

そういうことやってもらうことが

実は他に

世の中の意識の変革にも繋がる

と思いますよね

企業にもそうやって頑張ってほしいと同時に

今回のテーマで

やっぱり地域の無料を再創造する社会起業家て

今戻った若者たちが

社会起業家となって仕事作るっていう

動きが出てきてるんだけど

これって言葉だけ聞くとかっこいい

し行ってみたいと思うけど簡単じゃないでしょ

だからね後で多分こっちに来そうですけど

儲かってないでね

難しいかって言うと

パソコンで使用するじゃないですか

で東京が戻るとこれがね

遊んでると思うジョリーパソコンやってると

それでやってると思いますかに

あのパソコンやっ

てる姿を見せるとアウトなんですよ

あの何が必要かって言うと

枕を取れる港町なんですけど

あのごじに起きて市場をうろつくいないと

泣く子とかに出始めると

こいつ怠け者だんなるんで

もうとりあえず仕事なくても

市場に行くみたいなのと

あと家の人間も今の現地にじゅー

に階だしてるんですけども

あの徹底的なってのはまず草刈りですね

それいけさんのお金では的な仕事のね

マジでわかってますね

そう長靴と軽トラも簡単な草刈りを

自分の家の前だけじゃない

SM合わせて同時にあるわけですよ

でこれうちのスタッフのあれでしょけどあの

えー弱くまぁ誰もいなかったでしょ

まあでもその本人は教えてなかったんですけど

まとまとまあ良かったんですけど

まちょ周辺行ったんですよ

そして翌日から雰囲気変わったらしくて

誰が見てたんだみたいやね

そういう世界ですから

たその操作こいつはただ単に自分のために

生きてるんじゃなくて

その地域のための

ことを考えてきてるんだって

ことを認めてもらえるか

何が変わるかって言うと

あの家に呼ばれるようなんですね

飲みに来いよそこからスタートですね

すっごい頷いてて

めっちゃ分かるなと思ってますが

だなと思いましたお坊さんが運営

してる四国若者会議っていうのをしていて

東京で近くのあのに帰りたいなと思う

若者とか四国出身の若者が集まる会議に

あの出て知り合った方が

あのちょうどみずほ銀行に行っていたけれども

やめてあの先月

香川に帰ってきてはさん本で

香川で有名な和三盆で何か企業を

したいっていう風に

言われてたんですよね

昨日ちょっと下手渡町おこしのイベントを手伝う

お仕事をしていた時に

その話をしたら

もうみんな凄い食いついてきて紹介

商品紹介してほしいという感じで

あのさんよん人ですかね

その蝶々さん含めてとか

お店の人は産後で何か

したいという人とか

銀行の支店長も葬儀お手伝いたいとかですね

いろんな形で座っとこなんですか

猫連絡を先をお渡しして

手繋いだんで

結構あの何かこう

あのすごい危機感を持たれていて

その引田町というところも

街がなくなってしまうんじゃないか

という危機感抱い

ていて新しいそういうでも

どうしたらいいかわからない

誰かに助けてほしいって

そういう若い人が来たらも大歓迎

というモードがある

なっていうのおきの漢字ました

ちょうどそうなんだ

それを聞くと若者は行きたいと思うですねけど

草刈はしなきゃなんだろう知らなかったの

かが痛いのは

例えばそのそうやって危機感を持ってる

自治体で来て欲しいと思っているところがある

というのはすごく一つの朗報なんだけど

で一方で若者たちで

さっきでっさんも言ってたように

地方行きたいとね

何か役に立つことしたいとしても

いっぱいいるんだけど

でも行ききれてないっていう中で迎える側

ここの中国四国もそうなんですけど

若者を育て迎える側

どうしたらいいんだろうって言うの

帰った立場から逆に教えていただきたいな

えっとまずさっきのもう買ってないです

っていうことに対してと

ちょっと語弊があるので説明をし

とくとあのーすいませんが

僕は屁とも嫁が二極化してるんだろう

と思ってるんですね

で大量生産大量消費で

大規模資本型の寄与がマドンナの大きくなる

例えばイオンとかとセブン&アイさんが

でもいずれは自分たちで電気自動車を作って

スーパーのモールがやってウルって

言うじゃんくるんだろうと思ってね

別に殺してしないですし

それは行き着くところまで行くんだろう

と思ってるんですけども

それっていうのはね

もうあのをよそに

効率化平均化標準化の世界なので

それは満足しない

人ってるも絶対を借りると思っていて

その対局が僕はて

今暇だと思っていて

それこそが地方に残るもんだと思ってんで

この玉島をビジネスにするとなると

僕はそれをやってるつもりなんですけども

これは逆にこっちもOKだとか

俺ないわけですね

あの一つの生産者に

この月だけせん個出してくださいってな

相当大変なので

僕ら今ごひゃく人のお客様がいますけども

それでも結構ギリギリだとそう考えていくと

そういった意味でもどんどん飲む

着物経済で売り上げがあげるって言うことは

なかなか難しいので

手間暇を伝えようとして使用トマトなので

そこでもう来るって事は

難しいんですけどもタダ

地域にして応募か迎え入れる事とか

UIターン者いても戻ってくる

こぞってのすごく重要だと思ってるので

僕がやってることは四国食べる通信で

授業を基軸にそから食べる商店

どこで食べる農園とか食べる酒場っていうのは

ちょっとね横に展開してまして

そこは僕は舞台だ

と思ってるんですね

例えば東京でなんか地元に帰りたいとか

あと地元にも

いろんな子がお料理できる方いらっしゃるんです

けど行きの初期投資って自分であるってことも難しい

そういった人たちを使ってもらえたら

それを一つ雇用が増えることになりますし

なんかこう自分でしたい

的に人生を選択できる人たちと

手を携えてやりたいって言うので

僕はまだ役員報酬貰えないんですが

なるべくそういった形で展開しようと思ってる

感じたあのちょっと普通の株式会社ってまあ

僕もあのリーマン板の輪かんですよ

極論すれば速さと大きさを競うと

思ってるん

ですけども多分それじゃない世界があってね

それに対して

正当な対価を払う方もいらっしゃって

そこをビジネス化するとか

繋ぐってことが大事なんじゃないかな

と思ってます

それも効率効率早く

そういう発想ではない地方であいね

でもそういう効率性を持って

行ってくる若者

達って結構いると思う

だってリーマンで働いてた

超効率の世界で生きてるわけ

その良さは

でも地方でも

受け入れるって言うことも

必要かなってたりするのは嘘だと思ってます

あの地域は元々開かなきゃいけないと思う

国を持っていて

今までだと例えばあの何か地域であると

したら過去あんのかよっていう

典型的なパターンだと思うんですけども

そうじゃないと思っててに

年でもさん年でも買いに

その地域でも

あの復興支援のやってるような形で

そこで頑張ってくれる人がいるんだったら

それは受け入れようっていう姿勢は

すごく大事だと思ってます

あの1年生上映中難しいと思うんですね

今のところか喋ってます

大丈夫大丈夫だから僕が感じてる事を言うと

今までは地方の行政が

どういう政策をやってたかっていうと

交流人口拡大しなきゃいけない

多分ている方の交流

人口拡大と引いている方の交流

人口拡大て二つの

フレームワークに開けて

前者は定住型なので移住促進だで

今年定住型なので観光交流だと

そういう二つの枠組みで

こちらで空き家バンクやります

とか補助出しますね

今日車高いゆるキャラ作ります

今僕らとかもっと若い年代で多いのは

何か腰お祭り関わりたいとか例えば若い

うちに東京を離れ

東京でママママのどっかで

虹の湖畔で行かせないかどうか

判定中みたいなのを

すごくを求めてる人たちが多いと思ってて

なのでその二つのフレンド枠じゃなくて

間の判定塩どんどんどんのやっぱ熱くしていて

それも物理的淘汰の地理的には

物流が時間

的ですねに巻かれると思ってて

物理的には

女の判定中は

週末とかダブルローカルだと思うよね

時間的なもので行くとま地域おこし

協力隊分かりやすいですかに年とかさん

年という期間でそこで頑張りましょうね

ここの精度を熱くして行って

自由に1人2人がその土地に

すごく気に入っている地域にも受け入れられて

移住しますよっていうそう言った

なんかこうお見合いからの発展と

結婚とかじゃないと難しいと思うんですね

非常に押してある通りですね

私はまちひとしごとで

いろんな地域の製作作る委員とか行くんですけど

みんな定住人口を

増やすっていう計画立ててて

これトータルしたら

日本の人口倍になるのは見たいな

計画立ててるんだけど

倍にする方法って確かにね

一字一字ってありますよね

えっさんどうですか

今の受け入れ側が

若者を受け入れ側がこれから心がけるとか

取り組むべきことってなんだろうしな

のトークもずいぶんたくさん

の人を受けれてたんですけど

あの私が知ってる中で一番ある時期

成功したのは岩手県がですね

本当に優秀な方をですね

真衣二甲子園っていう制度使ったんですけど

あのさんじゅーに年

それに対して

さんびゃくにのロボがあったって

言うしねそれ

であるいろいろ理由を考えてません

正月泣かないでなったんすけど

ようやく公園の比較してみるとですね

あの車を提供するっていうのと

家を提供すると行ったんですよ

でこれやったら

どうも一番聞いたらシートなので許し

生活のイメージがマーブル

東京に住んでると岩手に

暮らしますと

しかも被災地だと

ソースとどんな生活

乗ってのわからないってなんですよね

それに対してこんな生活を送られて

そのためのインフラなり用意できます

と増田明美は飯買って待って

次のんですけども

それをしっかりと見せられるってのがすごく大事

で双子全校でも

共通じゃないかな

何で仕事とあとその生活っていうのを

きっと提示して受け入れてくってのが

マルチギガでも考えることかなと思ってますね

それなら全然できませんね

強制としてもできますよねばできる子

IターンとかUターンJターンとかって

言葉ずっと昔っからあるはある

んですよね

ただ本当にあのマッチングがやっぱりうまくいかない

と言うかあの探しての皮と

受け入れ側の町が

全然行かなくていいですよね

もう一つあのものは行政は一生懸命

その他のですね促すんですけども

いざ地元の町内会は

全然そのことを知らないとかですね

言うこと

結構あるんじゃないのかなと思うよね

本当はでも受け入れてもらおうと思ったら

その町内会として

例えば自分の地区にある空き家をどうするのかって

いうの行政に考えてもらうんじゃなくて

町内会としてどう考えるのかで

そこにやっぱり人がいた方が

いいよねっていう発想

になった時に触られて

皆よそこの受け入れ揚々とそれこそね

あの判定中でもいいじゃないかって言うね

受け入れ方をまだ知らないと思って

町内会は最近

あの教頭はま観光でそこに行ってるんですけど

あの空き家がゲストハウスになってくるね

そうすると見知らぬ外国人が急に家

の前の細い路地をですね

歩き始めてみんな

気持ち悪がるっていう現象があられてるけど

そこもおそらくそのゲストハウスにした人と

地域住民がちゃんと話し合いができてれば

そういうなんか軋轢は起きない

だからもう少しその行政以外の町内会単位で

自分たちの地域集落タイム地域を

どうするかってことを考えることも必要かな

と思ったね

話し合うとか

こういうことってほんと大事なんだけど

その仲介役っていうのが

すごく大事な気がしていて

交代さんっていうのは

この場所に根ざしてて

今中央とつないだりしてるわけじゃないですか

その他にすごい中央で

活躍してる女優さんが主役でやってくるとか

そのあるけれども

それつなぐところのご苦労とか

みんなしたらもっと周りの人

こっちに来てくれるのに

若者来るのに言ってんのあります

私反応香川で

映画の監督する地方で

監督してる人って少ないと思うんですけれども

東京の監督

さんかなりの数よく知っていましてで

東京のあの映画学校出た若手監督よりも

何十倍も色々知り合いが多くてですね

本当にあのいろんな方が助けていただいていて

私自身はですね

平日銀行で染めてるんですけども

土日月に大体置いときだとさん回よん回

東京に行って打ち合わせ

をしたりとか色々したりしてるんですが

あのーやりですね

あの地方で映画を撮っているとですね

いろんな地方の映画祭に招待されまして

でどうやってそう

いろんな映画関係の方と仲良くなって

あとやはりそれも地方の映画祭で

そのおしゃれてたように

東京だとなかなか会って

もくれないような形がですね

あの地方の映画祭だともっと親身になって

私の恋愛相談まで聞いてくれた皆さんとか

あのいろんなすごい仲良くなるチャンスが多くて

であの何か新しい考え方と思うんですけど

そういう地方にいろんな形を招いて

つながいくっていうのはあるんじゃ

ないかなと思いますね

一つやり方としてきて

とんがってみると

なんかすごいパワーアップ

する感じがありますよね

東京でも頑張るよりも

なんかチャンスがやってくるように

聞こえてくるんだか

他にライバルがいないと言うかですね

あのま香川で

とか中で撮るなったら私に

声がかかったりとかですね

なんかそうですね

地方でやると割と埋もれない感じもありますね

たくさんいないから

地方で感じがしてきましたけれども

ちょっと一旦この辺だよ

皆さんからちょっと聞きたいことあるんだけど

とかちょっともうちょっと

そこを深めてほしいんだけれどもって

いうのがあれば

伺って行こうかなと思いますけど

どうですかね

はいお願いします福島の会津の本田です

やっぱ若者が地方に惹かれるって言うな子

ビジネスチャンスがそこに明確にあるからって

言うとでも大丈夫なと思っていて

あの例えばですけども

あのえっとアクセンチュアさが今

会津に入ってもらってるんですけども

それはいっぱいこれだけ

矯正と農業産業医療コンパクトで意思決定できて

じゃみんなで一緒にやろうっていう

システムが作れるのは多分

年には無理で地方だからこそできるです

だからこそその地方に入って

やってみようっていうことだとか外食

の経営者は言うんです

根っこ自分そろそろホテル業をやりたい

その時に何か

ラグジュアリーな箱物を立てるのがいい

とは思わない

一番はロケーションだと思って

そねま東京で

やり慣れてる会社の経営者がですねで

ロケーションてた以外

ほとんど地方にあるんだって

でもって言うとそこ

にはホテルとか建てちゃいけないような

絶景の場所が一番いいんだと

そことやるならば

地方と組まなくちゃいけないで

そんなんでグランピングっていうの

この前高浜って

もう原発ごちそうなところでやったね

前原大きいテントの中に

ダブルベッドが二つあって

高級ホテルの中で

サービスを受けるようなんで

そこにこれをの編集長が来たり

アウトドアの編集長が来て

グランピングって憧れます

で女子が憧れる保てるって事が入って練習場

まだそんなふうにこっち方じゃないとできない

ビジネスチャンスっていうものを

どう私達がこうしめして

やっぱりカントリーサイド

のかっこよさって

いうのを伝えていけるかってのは

大事なのかなと思ってるよね

なるほどありがとうございます

他にいかがでしょうはい

お話ありがとうございました

あの観光のお話が出たんですけれど

私も観光業をやっておりましてて

一つ思いましたのが海外の若者たちの

移住っていうのは

地方ではどういう風に何か簡単なの

勝手なイメージでは

受け入れられにくいんじゃないかな

と思うところあるんですが

例えばあの北海道のお礼で行きますと

ニセコは一人のオーストラリア人が

あそこまで祖父を引き連れてきたそうですね

逆にタイガー今日本でやはり

人気は高いんですけれど

それもタイにいる一人の日本人が

すごくプロモーション頑張ったっていうやはり

その国境を越えた色んなやり方があるので

えーと地方再生という意味でで

また若者たちが活発になるっていう意味では

海外の若者いうところでは皆さんを考え

どういう風に思われ

てるのかな

というのをお伺いできればと思います

はいどれに寄稿者リーマンにいたから

海外トイレ日本のお客様を担当しなかった

ですが僕はそう

あの海外のまだ展開してないですけども

当然含んで考えなきゃいけないと思っていて

特にモナカ日本地図を考えた時に他のあの

九州までの沖縄までのこう

日本想像すると思うんですけども

そうじゃなくて

またの台湾とか

シンガポールとかはもう少しでとミクロネシアと

それぐらいまでの地図でも

日本って考えなんでじゃないかな

と思っていてことを

四国瀬戸内海に関していると

今めちゃくちゃその絵画のお

客様多いんですね

嫌だ後に惹かれてくるとか

あと盆栽に惹かれてくる

とかっていうのがあって

なかなか言えず

っていうのは相当難しいもはっきりで

相当難しいと思うんですけども

今高松へのこのいち年ぐらいで

ゲストハウスがご件ぐらいだって

できたんですねでそこに

泊まってるお客さんって今ものすごいんですね

でそのラウンジに入ったらフランス人にあるが

台湾人に会えるとか

そういうことはもう

目の前で起こっているので

これをビジネスにしようと思ってる方も

地元にいらっしゃいますし

そこは当然瀬戸内海に関して言うと思う

ビジネスチャンス

だと思ってると思います

地方創生になってこられたの移住って言うと

結構ビザの問題が難しいんですが

あのーワーキングホリデー様ですね

今オーストラリアなんかは結構

顧客地域まで入り込んでいろんな農業体験をしたい

畜産体験をしていて

しかも2回までオッケーなら

それで日本って一

回きりなんですよね

だからこれをまあまあ

2回ぐらいまでオッケーにして

それには地方創生の文脈で

各自治体とか犬供養さんが頑張ってるから

そういう日本に

ワーキングホリデーで来たいっていう人たちに

このチキンに

この時期にこの地区に来ると

ぶどうの収穫ができてワイン

が飲めるよとか

そういう情報を

あとこういう仕事があるよ

っていうのを出してあげればですね

今東京に人しか来てない人が

その地域の隅々に入って

しかも2回OKよっていう風にすればですね

あの外国の人は

それがさらにsnsとか

youtubeで発信をするとだともう

一つは今は来るとかもやってたんだけど

クールジャパン人材とか和食の人材とか

企業人材のビザ緩和しとったんですね

今企業人材はこないだビザ緩和したんです

だからそういう風にちゃんと来て問題起こさない

人っていう三木清たら

腸症候ビザの緩和のとこに結びつけて

くっていうのができるんじゃないかな

という風に思います

んであのどうぞあのミストさんに開けますので

それでいていただければと思います

だってことにごめんなさいね

あのねあの香西さんの話

聞いててすごいなと思ったんだ

普通銀行って兼業禁止じゃないですか

禁止なんです

よそれでベンチャーのとこもそうなんだけど

本当は兼業禁止

副業禁止を緩めてあげないと

ベンチャーとか出てこないし

香西さんみたいな人出てこないんですよ

だからそこはやっぱりちょっとまこれ

法律で作る話じゃないのかもしんですけど

実は3回協力あるのでなんかあの

やりましょうやりましょうでも兼業禁止なんでしょう

本当は行政課研究禁止ですね

ボランティアでしておりまして

ところでしょうそうだからあのそうですね

ただあの予算は頂いてまして

私以外であのフリーの間とか

フリーのカメラマンとかですね

プロの方もあのいたりしませんそう

いう方にお金払わないといけないので

よくただでやってくださいっていうの

依頼が毎日のように来る

それはちょっとお断りしていて

ある程度のやっぱり映像ってあのたんですかね

かけてお金がそのまま出てしまうんですね

安っぽい映像を発信するんだったら

ちょっとあのし

ない方がいいくらいに思っていて

ちゃんと作りたいので

やはりちょっとある程度で言っても普通の映像

制作会社さんよりは1/10ぐらいで作ってますけれど

もはいそうですね

あの兼業で言うと

実は地方議員兼業先なんですよね

ひなのがあって

確かトップ当選した人をネット先生に

聞いたのでいいじゃんね

カレーは社会起業家だった

まだにじゅーはち歳かなそうですよね

ではの正直地方議会

本当にもう何でも大きい

機械はまだいるんですけど

ま人口十万以下だと

月三十万以下とか前後なんで

全然その生活がそれだけでは実はなくて

やるやりたがい

なくなってるよね

そういう中で

あの地方に来て一生懸命やってる

若者なんかはは地域に根ざす呼ばれればをやれ

やれっていう雰囲気が出てきててね

あの是非そういう意味でも

地方に人が入ってくと

面白いなと思いますよね

ないほど平先生も入ってか

自民党からでも民主党

からでも高認受けられそうですね

しなくていいんだ

じゃあむしろここで地方議員をやって

県境するっていうのも確かにね

社会起業家って元々世の中変えていくので

本当に銀とも死なじが

じぃさんとも

しない子があるって事ですよね

さっき海外の話に関してちょっとレッツ

さんも何か言おうとされてたんで

あの空以外はすごく遠くてね

maimaiインバウンドでね

すごく日本銃海外観光客増えてますけど

起きててね増えてない

ただ遠くって本当に難しいんですけども

ただそくあの話伺って思ったのは

一人のまにそこなんかそうですけど

一人の

方が変えたってところは

すごくあの注文したいなと思っていて

味噌の貝殻が飛ん予備入れる前による地域

皮が一人のきた人を守ると言うか

大事にすることがすごく正直大事で

トリマーのトーク

でもいろんな市町村あるんですけど

正直言ってここに送れないって

地域てあるん

ですよあの何人かちゃったんですけど

もう家に帰ってきたんですねすね

そういう地域も正直ありますし

まここだったらばまたせられるって言う

ちょっと名前ませんけど

あのダメなとこがあるし

良いとこもあるんでいいと

このマーメイドくららの時代っていうのはま先輩

夜寝

ません先輩移住者がいて

ソラマチノ式の形もいいんだけども

外から来てまーすみゅのポンさんみたいな

あの日は東京だったりの仕事ぶりってのも

分かっているけれども

待ちきれくさがりも一緒

みたいなことは

かハイブリッド人材がいるところには

安心してお届けできるんです

よねあので

そのもう突き詰めて考えると

その一人ですね

ぜろからいちになるところがすごく大事で

本当にもまあ

中四国でも

うまくやれてる感じだと思いますけども

あの一人来た人を大事にするっていうのが

その後にどんどん呼び込むフックになるんで

多分海外の方も一人でいい

ですねあの一人

行きたかったを絶対守るって言うねま

それやってほしいなるほどありがとうございます

はいでは次に今手がけてくださってて

はいお願いします奥田です

その謙虚って話がとっても私に刺さったんです

けど実は私は東京と地方の仕事

一緒に行っていてさんじゅーぐらい

の授業やっているので

さんじゅーなので食べていけるんですね

なのでこの地域だけで

授業で食べていけって言われたら

できないんですけど

いろんなところに関わっある

授業がすごく儲かるけれどもある

地形はそれほど儲からないけど

私はいつも仕事三つに分けていて

今すぐにお

金になることを将来

お金になりそうなことをならないけど

誰かがやらなきゃいけない

事っていうことで考えて

できるだけ総検校みたいな縛りを

まず教育法的にも何か買うてきて

ユーリは国の政策として

こう押してくとかの女性の問題もそうですけど

なんか元々地和って

たくさんのことをやって食べてたのが

なんか一つの物にしぼんなきゃいけないって

東京式みたいなのになって

壊れてたんじゃないかなっていう

風に思います

確かにそうですよね

農業やってないか

生産して薬もそれ以下でもないけど

それはみんなで盛り上げていくと同時

に食べたいら

先生とかにも一億総活躍って産んだら

まず金魚を気にして欲しいなーってみるね

でもちょっとする甲子園とかな

地域協力隊とか

もうあれも鍵がOKなんですけど

マジ下によっては

もうあのさせないと困るんですよ

誰も白子専業禁止みたいななんかそういう

やり方をしてもいいんじゃないかな

銀行ってほんてんのまたとしてんと

出張本店支店出張所ってあるんですけど

本店の方で東大お金しかできない

ちょっとだけしかできない

凄いできること少ないんですよ

で私出張所にいたんですけど

視聴者いたら窓口で撮って水筒で出して

ねちょっとの事故届けして

全部パンフレットの爪からから

掃除までしないといけないっていうの

あるんですけど

それ地方のことだなと思っていて

地方ってあの本当に

あの分量いこいこの分量が少ない代わりに

何でもやらないといけないし

なんか外の東京のやり方で区切って

しまうと本当に活動できる範囲が狭くなって

さえさえ人口減ってるのもできるかも

減っちゃったら

元気になりにくいのかなと思いましたが

若者が地方にいっていう話だけど

わからなって

吸収力すごいから

色んなマルチタスクを経験する

場所を与えていただければ

さらに伸びてって凄い

だろうなと思うんですけど

そんな若者をたくさん集めてらっしゃ桜井さん

獺祭の桜井さん若者いっぱい働いてますよね

その辺の観点から

是非コメントなどいただけたらでね

桜井さんとこのホームページ見たら

すごい厳しいんですよ

やる気ない人来なくていいみたいだけど

実はそうだよあの

地方というのはね

地方の甘さけど

ちょっと欠片だけってならのって

聞いてたんですけど

草刈りやなきゃいけない理由書で長靴履いて

でねあのこれはね

ある程度効率化だから飛び出して行く時に

これは足を引っ張る材料になるから

もう一つはの措置法社会って

その地方信じて

ないですからだから

これを信じさせるということをね

あの作り上げていかないと

実はそこにある私らみたいなもうほんと

とんでもない山ん中の会社なんですね

うちはねあの家のさかぐらから

半径ごKMで書くと

全人口にひゃくよんじゅー名ですか

そこでやってことするとですね

あのやっぱそこでし

うちの若い連中に信じさせなきゃいけないから

周囲の人たちに

なんとかその邪魔をさせないように

しなきゃいけないそういうことでやっております

若者がこう地方に来る時に

やっぱり桜井さんみたいに

ちょっと慎也な先輩

っていうのの役割があるって事ですか

ねやっぱりそういう姿を見せる

というのはあると思います

だからまあ一緒にやろうと行きはありません

だけどます家を批判したりだから

もしかしたら真似したり

パクッたりしながらやってもらえば

それでいい考えたの誰がとーございます

ちょっと先輩っていう意味では地方に行っ

て頑張ってらっしゃる最近

注目の岡田監督いかがですか

若者が聞いてなかったですね

意外と今治っていうところで

最初行った時に

この秋て何するんだ

って言うな感じだったですよね

でも夢を語ってたら

人が集まってきてくれて

いろんなとこから

そしてお金も集まってきてと

電話それをずっと続けてると

まだいち年ですけど

ようやく認知されてきて

去年までひゃく人ぐらいしか来なかった

試合ににせんごひゃく人ぐらい

来てくれるようになって

また市議会とか

市役所の人たちも認めてくれてと

でもまだまだいち年ってな

これ割合の仕事つら認知されて

愛され支持されて

そしてチケットや

いろんなものを購入してもらって

それをリピーターにする段階がんですけど

ようやく認知が

ちょっと取れてきたかなっていう感じで

ただ僕らはそのために認めてもらう

為っていうことで

これ僕の発想じゃないんですけど

集まってきたスタッフが

幼稚園の巡回指導やりましょう

それただでやりますでやった肌はちょっとまるで

お前のこそこんなかかってん

だからって言うんだけど

いやこれただでやりましょうって

行ったらものすごい人気で

今前幼稚園からオファーをもらってた

そしてその親御さんが街で声かけてくれて

うちの

子供に中やっていただいて

ありがとうございますとか

そういうような地道なボクら

外から来た者にとっては

やっぱり認めてもらうための努力は

お祭りには家全員で

ロッツで全員ださせたいとか

そういうことやってますけどね

ありがとうございます

コメントありますか強さのさっき

の葉の部分もとゆかの兼業の話と

都会と田舎のその社会

高度の違いだと思ってるんです

で田舎はその後検挙すべきだと思ってて

そもそも仕事って何だっていうの考えた時に

僕も洗える仕事が行き着く先は

困りごとの解決だと思ってんですね

そう考えると田舎はも

めちゃくちゃ細いことが多いわけですよ

少子化とか高齢化とは言われてるんですから

なので田舎に仕事がないってのは

嘘だと思うんです

仕事たくさんあるんですね

でも夜食があるかって言うと

また別の話になって

あの東京でミスターミニッツが高く

地下鉄の駅にあるのは

あそこでハイヒールを壊す人が

いちいちにーきゅー人いるから

一つ直してごひゃくえんですね

出かけるにじゅーで

いちまんで靴職人になると思いますね

北小の下にいますけども

小豆島さんまん

人の島でハイヒールを壊せたですね

いちじいるかいないかなんですよ

なのでそれ

を直してごひゃくえん

これ飯のタネにはなるんですけども

そこにそこは生まれないんですね

でもさっきの心がたくさん

青みかんを取ることがない

溝さらいをするかもしれん

それ全部飯のタネになるので

それを横に展開して一つの生業を立てるな

僕の店にしてるとか

わかんないんですけども

多分いろんなことで

収益源を作って生業を立ててるな

そういうのも

そもそもの社会構造の違い

人口が多いか少ないかの違いかなと

僕は持ってますしかに

面白いねたからなんだろうって

いろんな仕事を同時に会ってない人からは

お金もらうけど一つ

からもらってないけど

でもトータルで生きて行ける楽しさって言うか

米を作れる弁護士とかもりつきで

魚取れる会計士っていうのが絶対必要で

あと歌って踊れる

医者とかそういう風にしたほうが

地域の困りごとってよくわかりますし

ずっと多分あの日の外出に

個持ってる人やっ

たらどこにないと思ってありがとうございます

他にはいどうぞ

凄い勢いで手を上げてありがとうございます

私ご当地広島県の小川と申します

あのー私ですね

あの子の奥の三次市

甲奴町というところから来ました

そしたらのおちんこはですね

にせんろっぴゃく人の街であの今日はnpo

地域活性化プロジェクト

チームの代表理事として

来させていただきましたけれども

あの本当にせんろっぴゃく人の町って

本当に小さくってで

お年寄りばっかりで売って困ってるんですね

色んなことかなってるんですけれども

あの私よんじゅーに歳なんですが

ろく年間しか外に出たこと

がありません地域からですね

大学就職して帰った時に

あの人がどんなのが減ってるの見てですね

もともとガソリンスタンドとが

自動車の販売やってます

あのお客さんが降ってるということで

なんとかせんといかんということで

あの地域に企業を

あのちっちゃい企業をたくさん

作っていこうということで

あの仙台の会社作って事業譲渡したり

今お米の流通とか

あとはあの地域課題解決するために

アスパラを困難にしたりとか

あのたくさんの授業やってこうとして

あの授業の種をまいて

そしてあの社長さんを作っていこうと

一生懸命やってるんですが

そこで大きな課題があります

あの先ほど皆さんの話を伺ってますと

外から来た人が

あの地域で華やかに活躍をされる

花の地域の方が

一生懸命あのを支えしながら活躍する

場っていうのは

あのすごく想像がついてできるんですけれども

地域の中から外に向かってですね出て

行こうとした時に

私本当にあのいろいろ頑張ってやってるんです

けれどもなかなか外とつながることが

都会と繋がることができない

夫婦の社長さんを募集しようと思っても

そのやり方が分からないし

地域の中からですね

外に向かって繋がる人材を探すのには

どうしたらいいかそこ

を教えていただければとかどうしたらいいでしょう

あの空どうなんでしょたんでも

単純にそのよくある業種

交流的なJCであったり

伊勢商工会議所であったり

そういうのには

入ってても繋がらないっていうことなさ

そうですが私の商工会の青年部の

広島県のですねあのに

期前に開帳させていただいたんですね

でもですね

あの後どうやって

巣が地方でも

あの都会の人とは

なかなかつながることはなくて

やっぱり同じような街の人間とか村の人間

それ誰かと繋がります

やっぱりあのとか言ってすごく僕らから見ると

あの壁が高いんですねどこ

からこう入っていけばいいかっていうのが

わからないあの

よくよく隣の町田の隣の町でも

都会からいらっしゃった方が

そこであの皆さん集めて

あの色々と地域の活動されてるのは

すごく華やかで

色々取り上げていただけるんですけれども

やっぱりこううちのは小さすぎるのか

そういう

の募集してないのか

あのーどちらかといえば

どちらかがわからないですが

どちらもないと思うんですね

ですから都会の人とつながる

繋がり方のいっぱい来

いいところは言えるんですね

電話のnpoは

僕のMPわんの地域をとあのとかよ

あの繋ぐ中間支援として色々な役割を

果たしてるんですけれども

そのマッチング先のと書いてのが

そのそんなにティンパニは見つからないというか

そこが一番困ってます

すごい断裂ってあると思いますよ

その地域の方とマット会というのかな

その外の人と

どう繋がるかと悩まれてますしで

アプリなんでしょうねその

地域中でも

人を募集しても全く集まらないわけで

紫蘇の情報ってのも

まとかにも行かないんですね

でも都会の人も忙しいんですね

実はねだけど

あのましろ兼業的な仕事だったりするんで

よく何の仕事よわからない

みたいなおから見たら

悪いかわからないみたいなこと

だったりしてまと下の人から見ても

ちょっと逆に敷居が高いだ

それとをつなげるカットのは

オフィシャル取りすごい課題だと思いますけど

ま自分がしてならでうまくいっても

やっぱりあの両方

知ってる人が

Ihaveになってる

なっていう感じがしていて

またのポンさんみたい

な人だと東京がにも人脈あるので

ここにも情報が集まるね

おそらく移住したいみたいな子がて

それ繋げれみたいなセミデコ

あのま繰り返しなっちゃうんですけど

外から来ている人に

女の人って結構大事にして

その人をフックに人を呼び込むってのが

まぁ基本かなと思います

ね一緒ですね

まあ楽しい人に楽しい人が集まるし

笑顔に笑顔が集まるてすぐだと思ってるので

なかなか難しいんですけども

地域にまたまたま僕は

東京にじゅーご年間いて戻ってるので

そういった人材に役割分担だと思ってで

まあ僕にたい人には

その家と海と地域をつなぐ

役割をしてもらうして本当にずっと

地元でが長い方は

僕はその横のつながりをつくるべきだ

と思って音小さくて強い

結びつきが来横に展開して

口の形の今後重要なので

とてもこれで中四国つながったので

もし何かお話があった場合に

僕が東京で知ってる人紹介できる

かもしれない

そういった横のつながりを

今作っていくのかなーと思ってました

ありがとうございま

あとはやっぱりそこにいる人が

ワクワクしてるとなんか電波してきますよね

何か困って困って助けて下さいってよりも

なんか面白そうに踊ってる

とつ一緒に踊りに行こうかな

みたいなところもあるかもしれない

ありがとうございます

他にありますかコメントご質問ですか

はいじゃあさらにまたその話で

あの負けん気になっちゃったじゃないで

鹿にあの地域って兼業の仕事なんですけど

一方で兼業的な仕事してる人って

あまり評価されなかったりもしてあの

結構マッチョ社会起業家とがありますけど

この言葉は誰もしれませんしたよ

ダメなトークでダメなキーワードは

ボランティアなんですね

でもボランティアしてましたらしいんで

されないんですよ

基本残念ながらなのはちゃんと入ってますよ

間違ってるとそれがの仕事してないっ

て言う仕事してないコラソンでるみたいに

どうして見られやすい所があるので

まのまちだね

ボランティアしてる方ってのは

千里けどしっかり仕事をしてからこそ

遠くにも高い

お金払っていけるわけなんですけど

しっかりするなんですけど

ボランティアですって何もしないされ

なかったりもする現実があったりするとダメか

あのボランティアで通った人が

地域の方と結婚する時に

ずっと反対されていて

結果的にその地域の被災

市役所の人気曲になった瞬間

結婚できたみたいですね

なんかそういう話になっどうしても

この辺の難しさや健康的な仕事

って僕も新しいと思うんですけど

魔導陣地域の側から見ると

干支もそれが新しいと思われてないし

あの信用されてると思われてない

みたいなところがあるので

それはどう超えてたのを見たいな子が結局

やっぱりあの行政の職員とか

銀行員とかの方が評価されちゃう

みたいなところがいっぱいあるんですよね

そこはちょっと一個を超えなきゃいけないなー

と思ってるとこですね

そっかそうやなそれも越えなきゃいけないけど

逆同性の職員の人とか

銀行員の信頼されてる人たちが持って

何かやっていくっていうのも

一つなのかもしれない

ねさっきのあのと

海と繋ぐという話なんですけれども

あのは人によると思いますけど

私はあのよくお客さんから

そのような相談があったら

東京の支店に電話して

こういう方知りませんかというので

おつなぎしたりはよくしているので

わからないですけどそうなんですか

ねあのあの県の広報の方に

相談してみるとか

それでちょっと動きが

あまり良くないようであれば

いろんな形に色々も訴え続けていたら

どっか誰か引っかかって

引っ張り上げてくれる人が居るともにしたら

いい続けることが大事なんじゃないかな

と思いますやっぱりと繋ぐない人

しかいないんじゃないかなと

なるほどはいありがとうございます

ではのみよしの近くでしたが

あのうちのですねま

京都希望はちょっと違うかもしませんよ

京都のやっぱりあの九条ねぎってのは詐欺

すごく東京でものすごく流行ってて

ラーメン中にほとんどどんどん入ってきてね

これこと

京都っていう会社がやり始めて

マイまでじゅーご年ぐらいなんですけど

最初本当細々とネギ事業者

何とかしなきゃいけないね

昨日かなんとかしなきゃいけない

というところから

でもそれをシステム化して

行こうっていうことで

今とんとんを成長していっててたんだから

そこな

の美味しいね

にせんろっぴゃく人の

集落の美味しいものを持って

やっぱり東京歩くっていうことも

北相武台じゃないかなと思うんですよ

そうすると多分

どっかの飲食店がやっぱり面白いな

と思ってくれたりと

さっき言ったに困ってるって言う

メッセージよりもこんないい物あればこんな

おいしいものあるよ

っていうものを是非

持って歩いて欲しいなとねありがとうございます

さあこ競艇マの中に

先ほどさんも

地方入った社会起業家なんて知らないしっていう

間違って誰でした

いろんな地方も会ってると

うちの地域でも

社会起業家を育てたいんですが

話はものすごいよく

聞くんですね

どうしたらいい

まさに香社会起業

家的な人が来てくれるには

どうしたらいいかっていう話を

今までしてきたわけですけども

じゃあ地域で

社会起業家育てたいんだって

いうようなことを考えている場合

一体何をしたらいいんだろうか

っていうのを姉さんから

聞いてみるからさっきの話の出たんですけど

外から来た人にその地域の仕事

いきなり行ってもらっても

まあそうはもう行かないんですよね

まさん年経ったら違いますけど

そうすると外から人を連れてくるとか

何からノウハウ連れてくるとか

まそういうふうなところであれば

ちょっとの人がむしろ得意としてるので

その辺ぐらいだと思うよねだ

地域の社会課題を解決するっていうところに

いきなりど真ん中でやろうとしても得て

その地域のが当然誇りを持って行ってますから

上から目線と一番ダメなんで

あのまずもうに

年ぐらい関係作んないと地域

の課題さん名ともですよね

休みではあの山行ってると思うんですけど

ま人が足らないんだみたいなとことかね

なんかどっかとメディアつなげてほしいとか

ですねまあそういうことから

一個一個やるしかないのかな気がします

けどできることからちょっとずつみたいね

父さんも

きっと客観的に見ると

社会起業家とかって言われるかもしれない

自分そんなふうに思って始めないと思ってない

さのそうなんですが

それどっかではないかなと思ったけど

あの別に社会起業家と思ってなくて

一番最初にお話したようにと

魯山人マーケットが違うみたいなお

客様が違うとか

勝負するマーケットが違うだけで

目指す先は社会が良くなることだとすれば

結果的に社会起業

家として呼ばれるのかもしれないですし

あと同じせん地域おこしとか

地域活性もあのよくその北会社が紹介された

地域おこしの会社ってかかるんですけども

それも

なんかちょっとすごく違和感があって

地域おこしとかっての結果だと思ってるので

それを目的に何かをやると

それありきになってしまうので

多分その商売とかビジネスとかってのと

ちょっとずれてくる

なんか僕はその地域資源とかで

生まれたものを何か視点を変えたり

こうやり

方を変えたりして

それが世に寝るようにできないかってよ

そっから入っていって

それが結果的に地域の売り上げが上がるとか

盛り上がったら忘れた結果

電地域おこしなんだろうと思ってるので

何かご社会起業家を作るためには

とかって入っちゃうと

ちょっと違うような気がし

てもっとあの本当にそこに何があるかね

やまないものねだりしても仕方ないのである

もの探しをして

それをじゃ今までと違う手法だったりとか

形を変えて出たのをシャツだよに

行きの大きなビジョンを描いても

なかなか難しいので

ほんと小さな成功の積み重ねをを重ねて言っ

たらそれに賛同する人が現れるって言う

そういうことかなあ

と思いながらもありがとうございます

こうだいさん幸田さんも

自分者階級がだ

と思ってないと思うんですが

監督なんですけど

ここではとりあえず交際さんみたいな人が

地域の中から生まれてくるには

どうしたらいいと思い

ますあーそうです

でもやっぱり映画やりたい人とか

映画監督目指す人って

私に相談をしてくれたと

皆さん東京行きますよね

だからどうなんだろうなんですかね

やっぱりその本本当にやりたい脚本私

あの夜中のドラマの脚本とかも

書いてたりするんですけど

あのほんとにそれが

一本でやりたいという人は

東京に行ってしまうのでだからやはりですね

その目的が私ちょっと違うのかもしれなくて

その脚本家とか

監督になりたいって言うんで

やってるのではなくて

それにその地域の資源を伝えたいって

いういうの完全に

それでもないんですけれども

自分が私が

あの自分が住んでる街がとても好きなので

そこを舞台に

何か物語を作りたいなっていうところで

それがあの全国上映とか

いろんな映画祭に行って

それでPRに繋がったらは

それは地域おこしておこう

真鍋さんの意見と一緒なんですけれども

そうですねなんかそのやはり

その移住と一緒で

今私映画作ってるので

私と一緒にやりたい

とか言う方がたくさん増えていて

でもそういう方は

やはりプロではちょっとなかなかなんだけれども

ちょっとあのこの日とこの日手伝います

という人が

あの今私はの監督して知らせてごーろく年

監督してるん

ですけれども

すごい何十人とか応援してくれてる人は

何百人と増えていったので測定しね

なんかそういう方をですね

一人っていうところがあればね

あとは香川県さぬき映画祭っていうの

が非常にあのー

がんばってやってるんですけども

そのさぬき映画祭で人材育成っていうの

を同時にしていて

で映画のワークショップ

映画を作るワークショップとかですね

脚本のワークショップと顔ですね

東京や大阪の監督や脚本家の人が来て

何週間か教えてくださるんですけども

それがものすごく人気で

人数制限で入れないぐらい

結構人気がありますのでなんかそういうの

を続けていくうちに

あのもうなんかは

太り続ける方が

生まれてくるんではないかなと思います

そう考えると

東京とかから

有名な人が一時的にでも来てくれるだけ

でもみんなのお値引きははいはい入りますね

みんな東京にまた行っちゃうんじゃなくて

地域の中でスイッチ入っ

たらの中でやろうっていう人も出てくるから

体操有名な人もたまたま

時々来てもらうっていうのは

すごくすごく大事なと思い

すごく刺激になると思いますし

あのそこから一回東京の方が来られて

その講義を受けてからは結構ですよ

私東京に演劇とか見に行くんですけど

もあの時来てた人がいっぱいいるんですよ

あの本当にあのまきこね

東京までで交通費大変だと思いますけど

それぐらいやる気がある方が

本当に残っていくのではいありがとうございます

さんたさん家の新しい公共とか

国からやって来られたわけじゃないか

社会起業家育てるって

まあそれと共通すると思うんですけど

どうしたらいいと考えて

家のその前にずっと岡田監督の言葉

敵になってですね

最近京都パープルサンガあまり強くないので

あのでも監督がおっしゃられたなんてでしょうね

今の地道な努力と言うか

最近の京都パープル

サンガの選手は誰も知り

ませんけどそれ見てると

ちょっとあのおごってるとはいませんけども

あまりお客さんとの距離が近くない

なーって感じはするんですね

ませんして

あることが偉くなってるような気がするんです

けど本当にあの選手

スタッフ含めて音にしたから這い上がって

やるぞって言う心の

やっぱり勢いとゆうかみんなの結束さ

キモチっていうのは

まあ徐々にこの場を増やしてくために

とても重要なことなんだ

なーっていうの感じだからですね

いろいろ話を聞いてて

それぞれの方々がまあ

共通するのは一つは愛ですよね

会いできそうでないとか何かしらのものに

対する情熱とかって言うんだ

絶対大事でその愛を取り

小さいうちから育ててあげないと

地域にやっぱり誇りを持てない子

特徴をも知らないまま

まあ多分小学校ぐらいの時に

その共同教育みたいなちょっとやるんですけども

を中学高校入ったら共同教育とほとんどやらない

それでその

まま受験でマイプリ

東京の方に行ってしまうというところが

まず一つ変えなきゃいけない

ところでもしこたま焼酎コーデ

郷土教育をすることによって

やっぱり戻りたいな

戻らなきゃいけないなっていう風に

思ってもらえるようなマークにすることが

まず一つとももう一つはあのその

愛を表現できるような環境を作ることですね

今もこうして

ずっとの外の景色は

無理に外見ながら喋ってしまうんですけど

どこの施設で

地域に住んでる人は何ができるのか

地域の若者が

この公園施設を勝手に使って何ができるのか

向こうの大きな橋を使って

何ができるのか

麦を使って何ができるのか

何でもやっていいよっていう

行政であるかというと

あまりにまったり住民と

行政が遠いと思うんですね

やっぱりそのフリースペースが多い僕は

ちょっとあの下品な人間なんでいつもですね

立ちションできる空間が多い方がいいですね

勝手に持ってるん

ですけど東京だと変なし

男デート立ちションする空間とほとんどないですね

だけど地方にふとやまも

あるしに話発信できるかがいっぱいあるわけだ

でもそれはそれだけ自由な空間であり

神の裏返しは高級の空間でもある

だからその誰も触っていない空間に対して

誰かが手を

入れてあげると

ものすごく喜んでくれるっていう

そういう環境も

兼ね備えていると思うんですよね

そういうところで何をしてもいいよ

と言ってあげられるかってのは

とても大事ないかなと思うので

磯正行政関係の人極まりないでしょうけども

ハードルを下げるねハードルを下げて

フィールドを広げるフィールドを使わせる

これだったり地方に残っている人達に

とってもとても重要じゃないかな

と思いますね

はいはいありがとうございます

というところで

残りさんぷんになって

まとめなきゃいけないんですが

もうデータの勝手な権限で

まとめを田坂さんにしてもらおう

となんといっても

社会起業家と言えば

誰探すので甘えてしまいますが

是非よろしくお願いいたします

心の灯反応で

なんで私にとってまあのでも

世界がもしもいいですからの窓の発言も

本当に素晴らしい私

勉強になるなあ

と思いながら聞かせていただいたんですけど

さっきな

パン屋の社会

起業家についての定理のところが

やっぱりもう1回テイクノートで

私なの働く全ての人々が

社会起業家になる時代がやって来るって

事をもずっと十

何年も仕上げ続けてるんですね

例えば起業家の方と社会教科中田を開けて

あの起業家は金儲けだろうって社会

教科社会貢献だという捉え方がもう

欧米のprofitと

nonprofitを開けてしまう

そういう二項対立に入っちゃってるんですね

で日本と素晴らしい国でも

誰もが働くということは傍を楽にすること

仕事とは使えることでその働きがいとか

誰かに使うことの喜びという

ものをもう本当にそのありのまま感じるところから

全てがスタートすると思うんですね

それで今日のセッションも最初からも

皆さんは博学して

今の仕事に取り組まれている

それが結果としてはおっしゃるように

社会起業家という言葉としても

評論的な人から言われることあるかも

しれないですけど

私は基本は傍を楽にするで働きがい何か

そこに自分が生きてることの喜びを感じる

そういうところが本当は限定なんじゃないかって

これは実は

本当は東京でも大都市

でも本当にそれを求めてる方が

たくさんいるんですけれども

今日セッションの方々共通に

おっしゃってるように

実は東京では

グローバル資本主義の影響も非常に強いので

まだたらくってきゅらのためだろ

生き残り勝ち残りサバイバルてことばかりが言われる

あのマークかんですよね

でそこに対するまぁ堂々としたアンチテーゼ

いやこの子様に来てみてください

ここには目を

輝かせて一隅を照らすってこれ

日本の素晴らしい言葉です

そういうあの行き方がありますよと

それを誇りを持って

地方からメッセージ発信してください

じゃないのかなと改めて今日

素晴らしいパネリストの方々ななじ伺いながら

そのことを感じた次第です

そこと申し上げて見事にまとめて

書きました以上でございます

ありがとうございました