「稼げる農業」「稼げる漁業」を実現するイノベーターたちの挑戦

神戸屋さんこっちは今日は暑いなー

暑い日には大勢の人によってきてもらって

本当に嬉しい限りでは

今日はふぉー件でやるんですよね

これじゃなかったから後ですがある

それはさておきですけども

あの地域でそれぞれ活躍する今日

リーダーにお越しいただいてます

皆さんご興味が

農業でねもうけるとか

でもなかなか難しいいって言われてるんですが

今日のさんななと

むちゃくちゃ儲かってるらしいっていうことで

どうやったらそんなに儲かるのって

話をまず聞きながらですね

でもそう言いながら本宅老眼じゃないの

何ていうところまで

船引き出しながらやっていき

たいなと思って

まさの前半よんじゅーごふんぐらいですかね

やってじゅーごふんは

必ず決めておりますので

是非あの皆さん

どしどし質問していただければと思います

マホトニアの高齢化が進んでます

ということで

今日のあの分科会の案内を見ると

鷹六十歳以上が多いって書い

てあったんですが

六十歳以上って結構わかってるよね

の世界で言うと

青年部もちょっと違和感を

感じらが見てたんですけどね

高齢化が進んでいて

後継者がいない

儲からないから

誰もやらないってことなんですが

そういう中で

アグリテックとかテクノロジー使ったり

イノベーティブな活動することによって

農業や漁業に新風を巻き起こしてる

今日さん人なんでどうやってね

儲かってんのかっての巨木

しっかり書いて帰りたいと思ってるんですけど

爪の垢を持って帰りたいと思ってさ

あの儲ける秘訣みたいなところ

どうやったらその今までも受から

なかったこれ市産業

儲かるようになるのかっていう話を

ちょっとを一人ずつ聞かせて頂きたいんですが

マイクまさかり行きましょうかね

はいテラス前のにコマです

僕はの宮崎の方が下になりまして

農業関わってなな年で最初のさん年間は

農業生産法人の立ち上げって言ったものを

行ってで2014年の4月に

テラスマイルという会社起こして今丸さん

年が終わったと昨日

ちょうど横須賀会取締役会を行いまして頑張れよ

ということで

取締役社外取締役があのいっぱいいるんですけど

あの頑張れよっていうことで言われて

今ここに来たという風な状態ですね

えーさっきの儲かるのっていうのを

僕はちょっと逃げから入ろうと思ってて

儲かるの三つに分解してみました

一つ目はビジネスにおいての話が来る

っていう観点で

二つ目は自分の所の利益というよりかは

金を使うっていう観点で

三つ目が金が使うための金が集まる

という観点で考えてみたいんですけど

まだ話が来るっていうところではキャリア上

そのさん年間農業生産法人の立ち上げを行って

いい時間には

営業黒字は売上がいってん

ご口営業利益がひゃく

まんえんまでプラスになった途端

年度黒字にしました

えーミニトマトはまにひゃくご

じゅートンぐらい作ったんすけどは

そういったトラックレコードを重ねて

自分で農業かける開いていたけど

その時はmbaも語っていたので

グロービスのmbaで岐阜なことやった結果

会農業の数値化って言ったところで

力を発揮して欲しいっていうことで

いろんな話がくる

ようになった

それがテラスマイルの創業期の

色んなビジネスのチャンスで二つ目ですけども

起業してからは金は大変使ったとえ多分

自分の行動をも含めると

多分1億円ぐらいは

このあとに桁が違うな人ですけど

僕は1億回使ったので

そのためのお金はどっから集まったか

というと自分自体に

実際に授業とか

プロジェクトっていう形で入ってくる

お金と後は研究委託ということで

今の私たちへ

AIと呼ばれているものを

自分たちの生産性を高めるために使ってます

で僕たちがやってるビジネスっていうのは

農家さんの数値化経営を支援して

で農家さんが

経営判断をするための情報を提供する

ライトアムっていう農家の右腕って

サービスを立ち上げたんですけども

ええそういった形であの何でしょう

あの実際に行なっていくとま

先端研究に関してお金が食いてえて

お金を使う機会ができるということで

あの話が来て

お金を使う機会がしてお金が集まる

そんなところが

僕にとっての

今の儲かるっていう定義だと思います

はいじゃあ実際に稼いでる

岩佐さんにつないで言って

あの一粒せんえんのミガキイチゴ売ってるよ

そう言うとね

あの稼いでるようにお前か

もしお前その大事なポイントっていうの

はその皆さんの農業いちごの製造

原価で一番多くを占めるコストとは何だ

と思いますそうそうな人件費がねご割で

あとはねえハウスを建てるための減価償却に

割ほとんどね

やつのファイナンスとかから帰ってみると

変動費ビジネスなんですよね

ってことは何かでコスト水道を

突っ込んでっても

極端に儲かるようにならないんですよ

また特にま市五味太郎

どちらが食べるエサですか

何かって言ったパコ

高単価で販売するっていうのは

もう絶対に必要で

これ破らない限り

ちょこちょこちょこちょこストやってっても

全く儲かるのができないってのが一つ

あると

テレビではまた

文字あれがうまくやってるところは

そこだと思います

じゃあ高く売るためには

との美味しいものを安定さつかないと

ブランドってできないじゃないですかね

そこでやっぱりテクノロジーに

投資する理由なんだけど

テクノロジーも今

アグリテックって色々あってまた行こ

テクノロジードリブンセンサーとか

よく皆さんいませんかなんかさ

これやるとすごいんだけど

どこが改善するのでよくわからない

センサーとかあるんですけども

パン屋さんテクノじゅー

年hotissuedrivenに寄せないと

いけないってことは

例えば農業で言うとさっき古代だけまし

と原価のご割が人件費だけだから

神様どうやって削減するかと

カラスロボティクスだとかませんさーとか

そういったものに投資をしているわけですね

そうやったことで

例えば環境制御ありはそういったもの全部

そのコンピューターでやれるようになって

品質が向上しててその

結果単価高い単価で

売れるようになったっていうのが

我々のは簡単にいうと

あの儲かる仕組みですかね

アグリテックの話今せっかく出てきたんで

少しだけちょっとあの粒さんの話に聞く前に

聞いてみたんだけど

前の酒蔵農業かけるITってよく出てくる

だから使えるテックって

いうのはあるんですけど

例えばその技術

今のシーズンを持ってる会社が

この技術面白いよねって言って

持ってくるものがたよ

そのままPLにどう反映するかっていうことが

一番大切な理由で

それがあんまりこを反映しないもの結構多いから

そこにお金を貼っちゃいけませんよって

ことやっぱり一番大事だと思います

でもやっぱはる

ときとこに貼らなきゃいけなくて

例えば今その地方の農業者の高齢化も

進んでいる市農業までも進んでして

明らかに地方で農業をになって

臭いなくならすよ

そしたら荒れて所を打つとこに貼って

縦二重と自動収穫ロボットと

か今のうちから登場しとかないと

本当に泣いてがいなくなっちゃって

作れなくなるって現象は起きる

だが張る場所と貼らない場所をはっきり分けて

意味のないものには

お金をなんとか

時間を使わないっていうのが大事でて

何でその時間を使わないので

味かって言うと

農業って誰だね

いちごって親株を植えてから収穫を終わるまで

皆さん何ヶ月ぐらいかかると思います

何ですか20回とにじゅーヶ月かかると

予定調和としか見ないに

じゅーヶ月かかるって事は

コピーしてのサイクルってに

じゅーヶ月に一回しか回らないでしょ

そんなものに言って

無駄なことをやってる暇なんて全然なくて

なんかこうそのまま

改善できそうなものに

いくつかあるんですけども

余計なことやってる時間はあまりなくても

一瞬にしての経営者の個人戦が終わって行く

ぐらいのね長いリードタイムの古美術だと

そんなことないですかねありがとう

ございますなんかそんな感じらしいです

多分今日は皆さん

こういうところが聴きたいとかって

お話あるじゃないかと思ってのちょうどね

また是非いつもしていただければと思いますが

今農業の話をしていただいたんですが

今度漁業ですねこう言ってんですけど

坪井さん萩でご活躍

なんですがちょっと教えていただきます

今までの農業漁業がなぜ儲からなくてね

どんなことやって

儲かる仕掛けに仕組みにしたのかっていうところ

教えていただきたいですよ

今日も多分そうなんだけど

よって農業にも強くする

その市場経由既存流通に乗っけなきゃいけない

もう本当に

更年期特権のなんて言うですかね

もうガチガチに固まった世界

っていう漢字の中で

やっぱりの生産者が価格

決定権を全く持たないし

まあそういう本当にガチガチの中で

彼らは生活してるからやっぱり何かしたいけど

何かしたら二言目にはを潰すぞ

とは言われませんけどじゃあゆうし

止めるよって言われたら

彼らは銀行に対して事業計画書

各つー本持ってないわけですよね

全部消さどっか行ってんのって

企業型移行してるわけですよ

自分とこの決算書にはどうなのって行くと

一番最初この授業とちょっと第に

商業的な元々まき網の船団があって

漁師さんたち

はどうやってる

中に入ってって

別の状態を作って創業してるのでで

一番最初はやるにあたって

いくらの経費かかってて

何人の人に対してどれだけのそれかと

人件費の割合って何パーセントなのか

決算書はって言っても

反応は計算書は

どこにあるかもわかってないし軽

の割合はどれだけとか

何がどうなってるかって

全く把握してなくても

決算書を出してきて

出してきてからもですよ

なんでうちの計算書に一番刺さんかく

と言うとんだみたいな

そんなレベルの三角マークは

何かみたいなところから始まる

わけなんですよね自分たちがその

悪が出てるって言う事の認識も

ろくに来ないって言ったら

ちょっとあれかもしれんですけど

そんなレベルからのスタートだから

そのどうやってもわかるのいうところで言うと

すごくシンプルに

今の地方創生の伸び代っての

遅刻だなって思うんですけど

特にいち次産業の中でも水産

ってすごく手つかずの世界で

クローズの世界なので

その利益幅の伸び率ですよね

取ってくと家テレビでいってんご倍からさん

倍の売上があって言ってもらってるんですけど

実際のとこ言ったら

その一番最初のスタートから比較したのですよ

伸び率出た何百倍とか下手したら

何千倍の利益が出るわけですよね

市場で溢れてる魚を何銭

何十銭の魚をごひゃく

えんせんえんで売って言ったら

いったい何千倍になる

みたいな話になっちゃうので

だからそうですよね

そういうとこほんとに店海老の世界が

結構市産業で今こうね

あのこれ買った方いらっしゃっ

て数字的にやられてたら

ママと前前世界は違いますけど

多分99.9%の一次産業の世界っていうのは

どっちかと割と多分

こちらよりで

数字の計算してる人が現場にいないから

逆にその産業の伸びしろを聞いてるか

ニッチな子なんですかね

今入りめいな世界なのかなと思っ

てるんですけど

あのちょっと水聞いてみたいのがあって

もらって多分の漁業って

多分農業よりもこんな世界

閉鎖的な世界だと思ってて

その太鼓女性として入られて

なかなか大変なこととか嫌がらせ

農漁業の事って言うとさなんか来

たまに考察しさせられちゃうぐらい

追い込ま

れる見た人いるじゃないですか

そういうのはちょっと心配なんですけど

買ったばっかりのその超低温の冷凍庫

高いじゃないですか

-60度凍結機のコンセントが

次の日の朝取って来られてたとか

なんか船の電球を送りくって言ってますと

船の電球ってとれるんですけど何と

かじゃあ何するんですよ

それとって亡くなられて

無くなってたりとかですね

いろいろいろいろあります

もしかするとなり

地域は借りたくないんじゃないかき混ぜない

でって持ってる人もいるって事

結局地方創生とか

何かろくじかんに取り組みたいとかっていう

授業では彼らはろく

じかんに取り組みたいんだも

地方創生したいんだもなくて

誰かにしてほしいんで

一瞬でそうなってほしい

一瞬でも受けたくて

一瞬で楽したいっていうだけで

自分たちが努力をしたいとは

一言も言ってないと

家の家の現場の言い分ですね

なんかしなきゃいけないってどこ

まで実話追い込まれてなくて

今のまま時が流れるんだったら

それでもいいやって意外と思ってるんでしょ

だから楽して良くなるんだったらいいけど

っていうような所って

もしかするとあるのかもしんないですね

これでもなんか

どこの地方にも共通なのかな

そうなんだよ

それも共通なんてまさにね高い家あった

多分我々のいちご農家の深いに入るためには

新しい人生えないと

やるためにはどうしたらいいか

どうするかって言うと養子に入るんでしょ

それでねこぶ

会に入らないと入れないんだけど

どうでも実際

どんどんこう農業者の数も減っていっ

て散策も減ったわけですよ

はっきり言ってその今ね

既得権を持ってる人が

次の世代のことを本当に考えてる

かって言ったら本当に考えて

もしかすると雨多くないかもしんないね

自分たちの代が良ければ

いい湯の欠航や地方の現実として

農業はあると思うだから小新しい

プレイヤーがどんどんどんどん入ってきてね

顧客もっともっとかき回さないと本当にそう

日本の農業って今も大ピンチで

モードの作りたいも減っていくし

ま漁業も長期的には厳しくなるんじゃないか

と思いますし

なきゃいけないよねって言うとか

課題を提示しないと加納さんとか

漁村には地域課題ないんじゃないの

みたいなところも実はあるんじゃない

地元の人は地元のコミュニティーで

そんなに困ってないよ僕

モデルは誰だか言っちゃいけないんだよ

さつまいも深い僕はの除名されましたので

何で染めされたんだから

勝手に言ってたから魑魅魍魎

ですよなそうだから

あのお二人が来先ほど気づいてないのか

持ったんだよ

僕なんとなく思ったのは

止まると刺されるんですよ

地域ってだから

自分が走ってる時っていうのは

参加者も応援してくれる人たちもいるから

これ政治家も人で応援してくれれば

走ってくるんです

けどいざ止まった瞬間

そこであこの人

捕まえたって瞬間に圧倒される

っていうのがあって

あのそうすると薬とかも一気になくなり

風評とかも広まるなってるか

僕の感覚としてあります

あと京都の話で言っと

僕もあの政策委員とか進めて

これもカットでお願いしますけどパト

じゃなくても大丈夫ですが

神になるよ

あなた最後の試験

ろくがいないことになっていいんだ

それは髪の毛のよりここより上

髪の毛がないのはかんだけど

あなたの発言がなくなる存在がね

俺の目の黒いうちは

改札内とあと一年半待ていうことは

僕さん回ぐらい降りましたね

これは時間が必要なんだな

よく時間っていう方もいますもんね

どうですかその辺は時間必要だけど

その地方に残された時間でもあんまなくて

ただね僕の家君はもうとって

このご年間で

人口がにじゅーごぱーせんと減ってるんですよ

やっぱやつのスピードっていうのはもう

常子相対的なものであって

地方の園twitterSPでる

もっと早くあれはことをなさないと

やっぱり成り立たなくなっていくわけですよ

だめよなんかね

母校はそのグロービスのその堀さんがよく言う

批判だけじゃなくて

提案をしそうから弘道会ってことで

やっぱりどんどん新しい農業者

なり漁業者なりがない

過去を壁をぶち破る人が

もっともっと出てこないと駄目で

あんまりこの残された時間はね

結構ないと思ってんだね

でも早くみんなで農業やりましょうよ

っていう提案ですね

今日はそれで言ったの

坪井さんとこ宮崎の曲なんてのが

僕らの専門家でも

入りますよまず診断士の方がたから

そこだけは触ってくれるなっていうのがます

今日年だったんですけど

もっと時間がかかるような感じがしていて

農業よりもその後に残っ自分のアスリートか

心のバランスとか

時間間隔でどういう風に捉えたです

もうないですか私結構その

今年も呼ばれて契約してくれと防御

今日さんに呼ばれていくんですけど

月に1回行くじゃないですか

でなんか宿題出して帰ると来月

まあなんかじゃ次

もう一週間後にお伺いよってた

3日前ぐらいに来ないでもらえますか

お金を払う女みたいなよ

何がしたいのと思うん

ですけどでも

本当に戻って呼んでくれるの楽しみです

最初から結構でも

なんかそういう中でも

こうか変わってやって行くところと

もう本当なんか言葉遊びですよね

シンプルですから

現場って者孫に行ったら

美味しい魚食べさせたいよねみたいなや

そうなんよじゃあ行ってみようみたい

なので楽しんだからやってってたって

そんなことはあのもう今までね

行ったこともないし

どうなるかもあれだからって言われて

昨日僕送ってる子も売ってるし

まずうちも自家販売前であるから大丈夫

大丈夫みたいなもう作りながらなんてんすかね

うち本当にも駆け引きですけどね

本当なんか既成事実

既成事実ないんだったら作って島しかないし

もうなんですかね

あんまりこう一般的な機械的な数字を持って

こうというのは絶対通用しないんで

はい人本当に知恵産業ってたい人だよねって

思うんですよね

ながら何かやっちゃって

下がってさん歩進んでご

歩下がるっていつも言うんですけども

そんなには下がったけど会えないんでしょ

一次産業って

三歩進んで怒られたら一気に誤差があって

私たち以前よりマイナスになりましたけど

してくださいみたいな

本当になんか

ちょっとグレーな駆け引きの積み重ねを

でも下も上もこれでなな年

目になりましたけどなな

年やってくると鶏皮ヘルシーこうなってるし

ずっともコツコツたんたんやっていくしかないし

空いてる隙間を渡り歩いていくしかないのか

なってしかなんか思ってないですけどね

サポーターになる人いたんですか

ツボったのはいけないんですよ

ここにも

女性いっぱい来てもらってますけど

女だから米が届かないんです

最初ってよそ者だから目が届かなかったし

何となくやってっちゃって

だから言われるんですよ

萩大島船団丸って

めちゃめちゃテレビに出てくるし

あいつはめっちゃメディアに出てるし

でもどこにいるかわかんないし

何してるかわかんないし

いつやってるかわかんないと

邪魔しに来れないわけですよ

だからおきっぱなしの冷凍庫のコンセント

切られるんですよ

本当になかなか嫌がらせの手紙とかも

なんか嫌がらせしてるはずの役所に

家の悪口書いた手紙が届く

みたいなことがあったりとか面白い

ですよねなんか一次産業良くしようとか

夜中の大きなトレンドのように見えるんだけど

意外と地元行くと

いろんな意見が飛び交っていて

どちらかというと

その人たち自身が抵抗勢力になってることが

結構多くてイノベーションとかって言ってるけど

その前の段階で意外と結構大変な

ことあるよねっていうことでしょ

あの畑なんかだとね

鉄の棒を入れるんでしょね

そこねこうやって

あのの農業機械でコンバインとか入ると

思わの一瞬で壊れちゃう

そんなバカですよく言われますけどね

気を落とすんだけど

同じ土俵に立たないと大事じゃないですか

もう鉄は入っ

てるはずないって思って皆さんやられてるけど

私たち学校何か新しくて行ってる時は

鉄の棒が入ってるかもしれないし

家は変な薬品巻かれてるかもしれないし

高輪釣り針が入ったまま来るかもしれないし

冷蔵便は凍ってるかもしれないという前提で

絶対同じ土俵に立た

ないどっかで

何か無理やり引っ張っていくような

ところもいるってことで

それとも今

この三人は多分

そこブレイクスルーしちゃった人達

なんだかやっぱり

そういう世界に入るんだったら

なんかみんなが持ってこう

サポートしてくれるかっていうとそうじゃなくて

多分その後で散々か

乗り越えてこられた方々

今日のさん人かなという気がするんだけど

予算とか乗り越えてます

まだ乗り越えてことやね

そこで乗り越えるよりも

その前チョコグロービスで学んだ

皆さんだから申し上げますけど

そういった環境はも含め

それ外部環境のひとつなんですよ

それはそれで

解決していかなきゃいけないから

運転して文句言ってもしょうがないだろ

ってな私の文句言うけど

猫言えば言うけど

でも言い続けてもしょうがないから

外部環境として整理して行動するってのが

まあ大事なんじゃないかなと思ってます

ということでも体験しようとしない

前提条件がもしかすると

違う見方をしてる方が

世の中にの多いかもしんないね

地域に入って

こうやって入ってくと

みんなが喜んで迎え入れてくれるかと思うと

意外や意外な曲が入ってるような高齢化

大変なんでしょうとかっていう話について

今日からそんなにいられなかっ

たですよね

っていうことは小前提条件として

たぶん僕らが都会にいたりすると

間違って理解してるからじゃないですか

ちょっとね気になるところなんだけど

そうですね皆さん買ったタバコ業界分析

ファイブフォーシズとか書くと思うんですけど

もまイノベーションっていう今日

の頂いてる台で言うと

やっぱり高抵抗勢力とか

そういった子さんに大変なところこそ

やっぱりイノベーションの可能性ってば

残されてるわけですよ

それならやっぱり人は多く入ってこなかったから

やっぱりその皆さんには

何とかする農業の業界入って

盛り上げてほしいなというのが

今日のメッセなので申し訳ないけど

本当にある前とちょっと違うんじゃ

みんなで是非ね

入ってほしいなっていうことなんだけど

結構その前提条件の理解の部分は多分

違う部分もあるじゃないですか

っていう話やね

少ししないとなんか結構この中で

農業にちょっと関わってますって

知っとるどれくらいますね

ご年前の明日かけて

こんなこと聞いたって

誰もてわかんなかったと思うんだけど

今結構関わってらっしゃる方多いんで

あえて少しお話をさせていただきましたって

いうことですね

はい業務用の世界ってどうですか

イノベーティブで

その農業だったアグリテックと

か農業かけるITとか

いろんなこと言われてるんですけど

漁業の世界って

そういう仲個目に見える

イノベーティブな活動とかっていうこと

あるんでしょうか

見えるとこで行くと

うちはITかける

選挙とかって言っとき入れましたけどけど

私はアンチITだけど

ID使ってるっていうか

ついに全員スマートフォンを出してますし

じょう配信も全部納品の客に

紙書いてもらうと髪がペラって風に飛んで

納品書も領収書も全部落ちちゃうんですよね

家って本当にも全然来ないので

で何書いてるかわかんないです

いいだかも全部lineで売ってくれ

という風に

使えるとこは使えますけど

やっぱりその何ですかね

さっきの人の問題とか

外部環境の問題もそうですけど

今ここでこうやって改行してる

この場の当たり前を持ち込むと

飛び散る産業の世界では

こっちがイノベーションを起こす前に

へし折られるんですよね

だからあくまでも手ぶらの状態

で一次産業に本当にペースに合わせてくって

とこ大事で相手に関してもう誰も

そこに目線を合わせてって

どこが疲れて

どっか使えないのっていう振り分けは

ものすごく大事にしなきゃいけないなって

思ってますね

家で言うと

今旅行業の許可を一次生産者と言うか

まあ両親

に対して待っとってこっちゃ使ってね

スタディツアーの販売とかも

やってるわけなんですけど

逆に本当にじゃあ生産の現場であり

あちゃいけない

これやっちゃいけない

とこほすほすやりながらだけど

別に他の事をすればいいわけじゃない

ですかっていうなんかこういろいろ使える物

っていうのがあって

そういう風ななんか

今までやってきたことに関しては

これもちょっとなんか言葉遊びですけど

今までと違うって言われますけど

今までやったことないことを

これもこれから組み合わせて

これセットでこういう風にやっていくから

みたいな風にごどんのハメ込ん

じゃう空きスペースはものすごくいちさんだって

やっぱりあるようなっていうのは

もうなんかこう初めて目にします

みたいのなイノベーションは

まだ必要ないかもしれんですね

一時作業だとね

もうちょっと普通のことを普通にやるだけで

イノベーティブなことが起きるのが

この業界で聞いてる

と泣きもイノベーティブ

じゃねえじゃないかって思うかもしんないけど

業界の中では

結構イノベーティブなのかなっ

ていう気がしますよね

ちょっと待って

あの後県組っていう制度があって

聞いたことありますよね

ご人組の生徒ですよ

あれ未だに健在なんですよ

ということは何十

年時は止まってんだって話で

その人達にとっていいですから

line使えとか

iphone使いとか

イノベーションっていうレベルで

ほんと持ってかなきゃいけないんですよね

生駒山は太極っていうか

割ともうちょっとカッティング

エッジなイノベーションに

取り組んでらっしゃるじゃないです

かあのグローブって

多分仕組みと運用って

話を学ぶかと思うんですけども

学んでる人どれ位いらっしゃいますか

仕組みも重要だけど運用も重要だよね

はいよかったです

で僕が最初を大大農園で行ったのは

コッターの変革のステップなな

ステップを持ってって危機感煽ってビジョン

を描いてそっからがあっと

変革のステップを住んでた結果

あのみんなで活動が変わって

黒字化になりました

正しい先坪井さんが話されたように

人と人っていう観点は相当悪くなって

未だに多分僕のことを許してくれてない

子達は相当いらっしゃるはいで

あの会社の関係だと

コストカットだとか

リストラっていうのはキーワードとして

あのみんなが受け入れやすい

言葉として入るかもしれんけど

地域においても

それって雇用がなくなるって

自分の生活がなくなるって事ですから

そのやっぱり人と人とのつながりってのは

非常に大変な部分だったかなと

て今やってることは

僕も実は坪井さんと近くて

あのデータとか活用して行ってるって

AIも活用してる

それは先端だ

ただ実は運用のところは出た

lineで送ってとか

こっちがで何とかしたんですよ

紙に書いても写メで送って

従来のictのベンダーの方々が月に

僕たちのこの仕組み

使ってくださいっても

使われないデータが打ち込まれないどうしよう

その間に授業がなくなってっちゃうってのが

普通だとするならば僕らはその情報を撮る

全ての徹底的に農家さんサイトによっていて

農家さんが手書きでやっても

とにかく送ってくれた後は

何とかするアウトプットを出すやつも

アウトプットが面白ければ

農家さんも乗ってくれて

そんなことをやってるのが

多分イノベーションなのかな中居くん

わざわざ今聞き捨てならないことがあった

僕のことを

今でも許してくれない人達がいると

何か何をやらかしたんだこの辺ちょっと

それは聞いてみたいね

なんかあのね

やっぱそう二つ

これは企業と地域性だってあった

使ってもだめでしょ

だめだめだからおったんだ

もう一つが

アンゾフのマトリクスってのがあるとしたら

ダメだからね

あのそれに当てはめてもらう

僕も後で解釈したんですけど

そのうち僕が

東京八王子までで

しかもその数値型とか

ITっていうところにいた

人間が地域に入って

しかもID使って

人と人っていうことを軽視しまけーしっ

てか生産性高いやってる世界から

人と人の無駄な時間が大切だ

接点が大切だっていうとこに来たら

高くから何足で入ったら

高かったそもそも成功率が悪いところで

今も生き延びてるって

今だいぶ髪の毛のなくなったんですけど

昔僕は多分グローブした頃は

岩佐ぐらいはあったんじゃないかな

と思ってて

その代償にあの今の自分たちがいるのかな

外部環境やっぱり正しく

理解してなかったんじゃないの

それはねズバリだと思います

でも未だにうちの奥さんからもないんです

けど僕の対応自体は

僕自体は地域性に慣れてるな

方言もいっぱい使うし

酒も飲むせっても増えたと思うけど

やっぱ違う人だなっていう感覚は

持たれてたら

未だに立ったいみんだなってのは

あります

ねまだから多分

イノベーションとかって言ってんだけど

でもなんか結局こう

実際前に進めていこうとすると

そういう子地域とか

人と人とのコミュニケーションの部分が

結構すごく大事で

僕らなんかすぐ結論

ってか結果を出さなきゃいけないと思う一方で

時間もかかって今日のところ

結構大変だっていうところはまあ多分

実際に現場で戦ってらっしゃる

お三方のコメント頂きましたけど

せっかくですから後半少し最後の一言ですけど

この先こんなことをやってみたいとか

今イノベーション巻き起こしてるんだけど

まだまだこんなんじゃやり終えてないんだと

この次こんなこと

やりたいんだっていうようなところがあれば

ですねまた教えてもらいたいな

と思ってるんですけど

どうしましょうかいくまさんから入って

最後に坪井さんにお願いしていいですか

閉めてそうですねえーと

今これから行ってくることで言ったら

まあ僕らは宮崎九州とあと静岡の

エムスクエアラボっていう会社と

今一緒に百味をしてやってるんですけども

その中であの行ってことは

本当にシンプルなところで地道に結果を出すね

結果を出して

まわしてくパートナーがえ農協だけじゃなくて

信用金庫だとか企業だとかを巻き込んで

今まで農家さんは農協しか

知らなかった世界に

あのいろんな方が増えればを作っていく

そうすると本人たちが主体性をもって

位置情報を受け入れ

あの受け取る状態になると

本人たちの発想も変わってくるので

それで前提条件をどんどんどんどん

マインドを変えていく

っていうことを行っていきたいね

ご年後は

一応あの僕らがやっている

その数値化系によって

経営判断を数値によってできるって言う環境

一応日本の社会基盤にしたいな

というのが目標はいえーとですね

まあやりたいことは

そのの予約を農業起業家として

そのスケール終わったを

最も追い求めたいんですねS級が必要か

してないかってそもそものは置いといて

スタートアップでやっていくわけですから

でももっと優秀なメンバーの方に

今来て頂いていてそうするとね

例えばロンドンの

そのその方々の条件を挙げていって

言おうとし成功するためには

農業だから小スケールができないっても

許され

ないわけですよ

だけど問題があってたて娘さん

さっきあのに

じゅーヶ月の必要だっていう

風にお答えいただいたわけなんですけども

お金をいくらただ言っても

農作物の生産っていうのは

スピードが速められないっていう

現実があるんですね

ではこないだ明日の割合投資家から

すごく出生いただいてわけですけども

そういったものを使って

農産物の成長スピード速くなるわけじゃないから

そこはやっぱり農業のむちゃくちゃ難しいところ

ソースと普通の音のスタートアップの考え方で

hdrとかまあ

あらゆる個室箱屋うまくいかないし

メンバーも去ってくんですよもそんな

に待ってられないか

仕事はある一定のそのま技術を

何かしらこう成し遂げたら

それをこう横展開する

ようなことをやっていかないと

スケールができないですが

できないってことは

人が集まってくれないってことで

今何やってるかっていうと

今までやってきた技術のフランチャイズ

をやってるねえの

フランチャイズ業っていうのやっていて

テーマ今までごじゅーご年ぐらい以降

習得するまでにかかると言われていた

そのいちごの施設電源をいち年間

あの山本町に来ていただいて

ごりょう生活を営んでいただく投稿

覚えていただくようになったんです

ではもうそこ

あの和子VRとか

そういうもいろんなものを使って行ってわけです

けどもで翌年からすぐに来独立をして

我々技術を使ってどんどんの園

いちごを生産していくっていう

日を始めました

これがあの前は理子技術の横展開事業で

これもねやっぱり時間かかるんですけども

まあそれ

だけど自社でやるよりも全然前いいわけで

ベースの大祭そのリードタイムに

じゅーヶ月のそのビジネスを

どうやってスピードアップするかって言うと

グループでやるしかないわけですよね

またにじゅー人のグループでやったら

一年でにじゅー

年文のデータが得られるって言う

そういうこと

は常そこにも力を入れているのと

もう1回ネコブランドの横展開なんですね

では皆さんも本当

皆さん応援いただいて

すみやきちょうというブランドが向上して

帰っちゃったってブランドなってきてるので

そのブランド横展開するために

本当に素晴らしいことをやっている会社さん

ではあの秋田のであの子と創る

家と家の間とか

そういったわ凄いプレイヤーがたくさんいるので

それとの連携をして来ブランドを使って

あのま例えばこう

ロイヤリティのフィンの生いただくだとか

拡大できると

そういった方向で助けるさせていくってた

これからやってること

でも目指すべきところは

やっぱこっち放送雪用

なんとか元気にしたいっていう思いで

やってるので

宮城県とか東北っていうものを

世界の中のその施設園芸の最新のものが集まる

集積基地みたいなものをができればいいな

ってのがこれからやりたいことです

最後ですが潰さ持ち物

やさんところとちょっと重ねてくるんですけど

うちも今横展開をやっていて

作業所までやってるビジネスモデルを今

もうよん箇所ぐらいかな

ちょっと展開をしていて

そこから全国のはまって

公式が重なることがない

はだいたいどっかしけてればこっち来て

こっちがし気ならこっちは

投げれみたいな感じなので

その天然魚の安定供給っていうのができる

仕組みを作っていても

同じ降坂路みんなで分け合いましょう

みたいな風になってるのでも

全国にするを展開して

萩の大島のとかではなくて

日本の水産物として

こっから海外にも出て行きたいなという

風に思ってますそういった技術ですよね

またあのいろんなとこにも本当

海外も含めて展開をしてで収益アップ

というかあとはそうですねえ

今そのですか

資源管理型漁業とかって言われるんですけど

牛玄関にも考えていかなきゃいけないした

個々の問題とか今後の環境問題

とも含めて

誰も無視できない所だと思うので

えー農業農業って言われてましたけど

農業林業畜産の皆さん

それから一般の消費者さんも含めて

細かいこと言えば

例えば個を使う洗剤一つで

それが蓄積して土壌から出てくる

養分が変わって

日本の会議に魚が入ってくる入っ

てこないその会議で決まってますから

許可授業内で取れるか

取れないかっていうのも変わってくるだ

そういうのも自分が生きている限り

出来る限り声をあげて

その農業組合林業組合とかいう

縦の繋がりだけじゃなくて

その1次産業という私は

いちじ残業で横展開横展開とか

横のつながりも

もっともっと怖いものにして

行きたいって言うか

そういう活動も

ちょっとシンポジウム的にやっていきたい

なっていう風にも思ってます

今日も一次産業になってるんで

もしかするとね

そのうちいわさんが

魚売ってるかもしれないし

坪井さんが野菜やってるかも

しんないしていって

こういう世の中になりそうですよ

でもこれが面白いですね

地方創生とかって言うと

あのおらが町をなんとかしよう

いう思いもあるんだけど

それじゃなければ

ビジネスにならないよねって

いうところもありますよね

だって魚もね隠岐の島で捕まえたお魚が

お前大きな魚だって言われてもね

暇なんですけど

みたいな話かもしんないして

どこの魚がわかんないもんね

みんなで仲良くすればみたいなところ

僕も前からそんなのは

結構重いがあるんですけどね

非常に面白いお話でした

それぞれ三者三様の思いがあった

とこなんですが

せっかくですからね

きゅうえをたくさん受け付けたいと思いますが

さん人ぐらいか四人ぐらいかね

はいじゃあいちにーでそこですよね

オンラインじゃあ矢野さんは土地であったね

矢野さんねその後

そっちはいお話ありがとうございました

家もと申します

その現場のドロドロの話はすごく

効いててうん

という形なか聞いてたんですけども

あの一つの外部環境だからっていう

一つの心の整理ありつつ

そう言っても

漁師さんとか農家さんて

すごくリスペクトして

大切にしないといけない人たちだな

と思っている中で

彼らをどういう風に

あのなんて言うでしょう

を惹きつけ続けるかと言うかインセンティブ

すぐに金銭的なインセンティブはなかなか難しい

と思う中で

どういう風にそのツボを押し続けてるか

見たいな所を教えていただきたいと思います

2015気温来世の原田と申します

本日ありがとうございました

あの島根県江津市立農業と旅行業

やっておりますさん方に質問です

新しいことを

前提がないことに取り込もうとするときに

あの例えば市の農林水産とか

そういう方達と

行政と一緒に取り組む

っていうことが

絶対必要になってくると思うんですけども

得てしてやっぱり腰が重かったりとか

なかなかスピード感を持って

行けてないっていうところが

あの自分自身も今課題に感じてるところです

そこでお三方の経験で

巻く同じ方向を向いてやる方法が何なのか

ということをちょっとお伺いできればと思います

地域の行政だとか

そういうエンティティとの共同

みたいな所のやり方はい

わかりましたじゅー

ろく期の菅井です

今日からまた農業業界にもすることに

なりましてよろしくお願いします

あの子が農薬メーカーでじゅー

年ぐらい営業してたんですけど

今日やっさんの方から全然の原価構造で

人件費が一番かかってるって話なんですけど

僕の解釈だと漁業もそうだと思うけど

全くそれ生産されてる方が

認識してないんじゃないかなって

思ってるんですね

それを認識させるために

どういう取り組みをするか

それはやることに

魅力的に改善できるんじゃないかな

と思ってるんですけど

その辺のお話を伺えることで

その生産者認識させるかってことあの

コストコの中で一番大きいはずなのに

意外と水底あんま見てないねんけどな

2014木登りと申します

貴重なお話ありがとうございました

お伺いしたいのは畑違いというか違うようで

自分が変わってなかった

業界に入って行く時に

行ってみようかなって思うこと

とやると決めて子

さんニャル子とって

大きな差があると思うんですけど

そこをどうやってまた外たのかと言うか

あの何が自分の

一番大きなきっかけになったのかっていうのは

ちょっとウィザーで話したいと思うんですが

どうして来ちゃったんですかっていう

はい飛び込めたのかはいそうです

とりあえず四ついただきました

んでちゃちゃっと答えて頂いてほしい

時間があれば

お花の形の質問はてあげたいと思いますが

やりましたね粒さんから今度行きましょう

どうやって地元惹きつけるかとかね

無理をせずに行けばいいですか

そうして相手の立場に

立つことじゃないっ

て私はなんかこれ全部おもちゃたんですけど

自分だったらどうして欲しいのかっていう

とこですよね

それとも本当に全部一気にですけど

例えばに番目にしても頂いた

どうやって同じ方法方向を向くんですか

っていうところも逆に言うとそのなんでしょ

自分が向いてる方向に

向いて欲しいと思っちゃったら

どうしたらこっちを向いてもらえるんだろうに

なるけど相手が何を求めてて

相手がどっちを向いてるのかっていうことをtab

いち次産業ってに

じゅーさんじ

常に考えていかなきゃいけない

と思うんですよね

こっち前と思っててもあの人たちは

向こう前って思ってることは結構多いので

実は前はここのここが真ん中ではなくて

ここが真ん中だったりするわけなんですよね

ここまで自分達も歩み寄るんだって

意識ものすごく大事にしていかなきゃいけないし

それで行くと

人件費をどう認識させるのかとか

なんでここ入っ

たの何でおこ入ったのっていうのも

さっきの話私も福井県福井市出身で

山口県萩市で前前前の土地で

しかもおうちの親が全然別

業種のやっていて

私全然水産品と魚アジとサバの違いも

わかんなかったですね

これ起業した時でも

それが目の前にあって彼らが

そこに生きていて

彼はそこで生き続けていかなきゃいけないし

目の前にそれがあるから

やらなきゃいけないよねって言うので

なんかあいみよっちゃったら

やらなきゃいけないなって思ってやっちゃった

っていう感じですかねはいいますね

さっきは結構大変ですよって話しました

けど彼らなりに応援してくれてるんで

それなりに私達がサポートの形はないですけど

この範疇に入ってないですよ

この辺で多分応援してくれてるんだ

僕らには気づきにくい俺の仕方なんだよね

多分ね向こうも多分

私たちがサポートしてるって気づきにくいんだけど

周りから

見てるとそれが

ちゃんと同じ方を向いて歩いてるね

みたいな風に見えるんですよね

それでいいんだと思ったんだよ矢野さん

矢野さんの質問がいて

どうやってほこりまるけ買って来たんすけど

ママにその花さんってものお前

一番ゆったりの休憩したりして

最終消費者の

顔を見るチャンスがあまりなかったんで

今やってることはそのまま作ってくださってる

伝統的な農家さんや

そういった方々方向たてを

東京とかの売り場に連れて行ったとか

海外に輸出している売り場に見せていくと

外と自分の作ったものが

こんなすごい場所で売られているん

だったらと別れの埃が持ったかね

埃をこあのなんて言うとね

個持ってもらうって

ナポリ一番お客さんの喜ぶ顔

なんかこ見せる機会を作ることやって

行政との協働に強いコマさんにお任せして

と菅井さんの人件費の認識はないっていう

子だっぱりぱいろのかさんって

自分が動く文は

タダだよねって思っちゃってんすね

自分が行動を通して

あと家族の労働は誰だよねって

思っているのではなく

蘇我乗って来ないって言うと

ほとんどの花咲く青色申告をしてるわけですね

ロスト青い申告で

何残った経費が経費が残ってしまって

声税金払わ

なきゃいけないから

そんなが車買ったり

だんだん白猫前の焼き肉食べに行って

領収書とったとか

どの口が積み重なっていくわけ

そうするとその人件費とかって言っても

全く怖いってこないから

ちょっと後悔としてはそのまま

あの夜小法人化をして

きっちりその役員報酬っていう形

でコスト見える化するっていう方法しか

私はないと思っていて

みんながおる申告やってるうちは

なんかこうも

ものを恋うる団体の言いなりになっちゃったり

とかもしたから

そこばっか飲んだ後は

堀さんの質問でやるか

やらないかのきっかけとかすごく昔

私はそのあの

東日本大震災ってきっかけがあって

なんとかその地域は

立て直さなきゃいけないなって

思いがあったんですけど

でもすごく思うのはいっぱいつの法則

準備をしてとはグロービス

その時を学んできたんですけども

もっと必死に勉強して

自分の空ここらしっての

なんだろうっていう

のを考え続けた時期だったね

大阪準備をしていると

何かこう実際

ここで自分がやらなきゃいけないっていう

瞬間に後一人なく

体が動き出すような気がするんですね

逆にもそういったチャンスを逃してしまうと

同じ波は二度と来ないと思うので

箱を日頃からやっぱり自分

のそのなんてと

精神面や能力ってのも期待まくっておくと

中にこうなんか七夕

今日ってのがやってる

中華屋って書いて

棚からぼた餅ってこともあるけど

ぼたもちは落ちてくるんじゃなくて

準備をしてくれる人してる人なら

ぼたもち見えるらしい

メタルに屋さんの前のぼたもちも

めちゃくちゃ暑いわけですね

そういったもうことをゲットする

できる人がやっぱり

一歩進める人なんじゃないかなと思って

その段階ナルトは

まりこ思いっきりとか

入らなくてもいけるんじゃないかなって

個人的には思ってますはいえーすね

もうほとんど高校生近いかなと思ったけど

まずひきつけ続けられるかってのは

もう坪井さんの白鳥

僕はこんな会社としてて

僕自体は創業してさん

年間の間に1回

好チームをうまく行かなかったっていう

経験があって

そこでいろんなことを学ばせていただいたんです

けど今思ってるのは

まずその農家さんの夢共感をしま

すっていうのと

一緒に成長しますっていうのと

価値を提供しますっていうことで

自分たちがやりたいことってそこにはないと

メスはあの事業としてやりたいこと

あったとしても

相手とのコミュニケーションにおいては

自分のやりたい事っていうのは

相手側やりたいことを

自分たちができることで応援しました

今日はのフォロワーって

話があったかと思いますけど

ああいう風な立場に立ってるなと思います

で原田さんの行政に関してますけど

僕は実は三つのあの三角形みたいなもの

持っていて

行政さんとのお付き合いをする時には

やるべき

ことやりたいことをやれることやれることってな

諦める事っていう風に持ってますけど

女性さん自体は

実際にご年で配置

転換をしなきゃいけないっていう

特性があるのと

自分の授業以外のことを

やっちゃいけないっていう垣根があるっていう

もうこれを理解してで相手が欲しい

ものは何かあったら

僕と組んだことによって手柄を立てられるで

僕は別に手が入らない

じゃあ手柄差し上げようっていう風な

心の持ちようでいると結構一緒にやれるかな

で人件費の削減に関して

もうこれは僕がやってることは

目標所得っていうのは

実際に設定して若手

生産者お子さんが青色申告を持ってるから

実際の自分の所得っていうのは

専従者給与ってものでしか知らないで

いざ自分がお金をもらうとやばい

三角形がいっぱいあるって

先ほどのあの生かされてる状況

債務超過の状況に直面するんだけど

そういう風な状況に陥っても焦らない

ように最初に

目標を所得をよんひゃくまんもらうためには

っていうもう一個のあおしんを作ってで

PLを回してくっていうことを僕らは

やってますで

最後はの何でまた出たのか

辛いわさんとすごく一緒で

僕自体も皆さんと同じような

クローヴィス病にかかったあの人間な

んすけど卒業する時に志は何かあって

地域づくりやるんだ

祖父が1989年に東京

日野市の会社を閉じて

岩手県の宮古市って

どこに実家でやったのが俳句を通じた

まちづくりってなってて

それが僕の中のインプットとして

すごくインストールされてるので

あのような姿に

なりたいって思ったら

宮崎の農園の立ち上げの話があった

時にはあの山ちゃんの家を

まず本当は長期出張なんだけど

Aさん丁目には解約して

身一つで宮崎に行った

もうあの自分の退路を断ったっていうところが

大きな決断だったかなと思って

僕はそれができたなーって

いうのは今降りか

奥さんと出会ったからじゃないと

帰れなくなったって言うんだよね

農業者と業者同じ私

加藤さんところホームページにも

あの業者の方は

東京に連れてって誇りをみたいな

お話だけ書いてありましたよね

ちょっとお時間があります

あと一人二人じゃ見えちゃった

後多くの人

福岡ごじゅーななきのみねと申します

あのー私に実家が農家をやってまして

今度はあの農業への企業を

ちょっと検討したいなと思ってるんですけど

まそれ親父に話したんですけど

あの入学式の時に書いて

ある志とかを持ってって

農業の力で日本を支えてき

たいんだ言ったんですけどまぁ響かないです

全然で辞めてしまい

そんなに儲からないのにできるわけないだろ

もう頭ごなしに否定されてる状況でも

やりたいなら別のところで

やれるくらいまで言われてるんですけど

まぁ今後色々と説得をして

先ほど言われたみたいに人を大事にし

ないとあの農業できないと思うので

まぁ親父を説得できないぐらいだったら

周りの農家さんも一緒に協力し合い

できないのでやっていこうと思うんですけど

何かこういう言葉

結構響いたよとか

そういうのがあれば教えて頂ければな

生産者に対しです大阪の山本ですありがとう

ございます私の義理の父がいての方で

ちょっと漁業関連の仕事をしてましてね

やっぱり大阪だったかと

めちゃくちゃ美味しいんですね

あの食べるとでもやっぱ大阪に違和感なくて

もっともっと世界

日本中でいっぱい食べてもらったら

いいなっていうのって

あの野菜とかでも絶対そう

だと思うんですよ

そこで思ったので

私も流通のままであったりですとか

マーケティングの部分っていうところに

ヤバ子課題があるんじゃないかな

と思ってまして

今日ちょっと清算の方が結構メインだったので

そういうマーケティングとか流通の方で

なんかこうイノベーションであっ

たりとか工夫されてることがもしあれば

ちょっと知りたいなと思ったんで

お願い致します

どっちかって言うとそっちお得意分野ですもんね

私はもうお魚屋さんって

けっこうガチガチなんですよ

あのどっから買うっていうのも

営業行ってもいいや

いやそんな漁師さんから直接買って

戻っ魚来なくなるからとかですね

あの魚魚現場も頭固いですけどいただ

またの硬いんですよね

そこ落としは

一軒一軒漁業者と対いちで話すのと一緒に

売る側の料理長さんとも対いちで話しして

私はこんなふうに

日本の水産変えていきたいと思って

だから生産者とこう

やって組んでやるから

とにかくそれを買って欲しいと

でも今までのその既存を壊すんではなくて

うちの現場もそうですし

地元もそうですし

その消費者の方も

今までのその既存のお魚屋さん

との取引は止めないでください

どんだけ差し込んで行けるか

世界丼どうやって増やして

いけるのかとか

どうすんのや消してくのかっていう

ブランディングとかも含めて

一緒に考えさせてもらうっていうのを

結構アナログに積み重ねてきてるので

結構時間かけて作ると

地盤は固いかなっていうので

やっぱろく年なな年経っても

続いてるお客さんばっかりですねね

さっきお父さんをどう説得するのかって

とこですけど私も女の子なのに入って

だからめちゃめちゃも反発くらって

うちのばあちゃんが死んだ

おばあちゃんの遺言で

うちの子は女ばっかりなんですよ

家家から魚焼いた今日嫁に出すので

夕方ばあちゃんの遺言だから

さかなさかな読み

にくい自分の魚やるとは何事だって言って

うちのばあちゃんが持ってくる

震えながらもそんなんだと思う

家でてってくれって言われてを分かった

じゃあって言って

次にうちのおばあちゃんが

私の顔見たのはニュースの特殊なんですよ

でもに年に群がってましたけど家出

てってからにーぜろで見た時に

ばあちゃんが一番親戚中に電話して

うちの孫が今テレビに出てるって言って

一番でも私は昔から

あんたのことは自慢なんて変わるんですよね

電車いけないですけど

生産現場の生産者も身内も一緒じゃないと

そこら辺って結果出るまでにいくら

俺は結果出すんだとしゃ

こんだけやるんだって言ってもダメだしてか

出れば身内なんか

特に家に着いちゃいそうなんですよね

私はこんな子を持って

幸せだとお腹も言われるんですけど

何をおっしゃるですよ

私母親一番一番もう本当に妨害を受けて

あんた頭のブローカーじゃん

とかって一番最初にバッシングいたら

母親なんですよね

でもやっちゃうと

なんかやっぱり身内は絶対認めてくれるので

家族のため守ってやるわけじゃないですか

そか必ず伝わると思うんで

全力でやっちゃっていいと

思いまの中で気をつけなきゃいけないんだ

やっぱ他人の生産

者さんてないか他人なので

地域っていうのは小広い目で見て

家族って感情論で言ってもね

許してもらえるじゃないですか

でも地元忘れ通用しない

本当になんかあのねなくなっちゃった

大変そこは気をつけて待ってますけども

再三の説得方法ですね

これで宣伝するわけじゃ

ないけど一番の僕の本をね

僕の本を買って親父の枕元に置いといてください

そうするとなんかこう

なんかパチプロでも農家になれるとか

あとはその子は全然違う

畑から行っても怒られるって

何がここまで回か書いてあるので

こんな人もいるよみたいなのは

僕の写真を撮っ

てでもあの僕が使ってたのに

響いたなとな

三つあって一つ目は孫の声

あの子供がなるならば

この声ってのは一個と二つ目が

その先ほどやめろって言った原因を考える

多分農協手数料とかでさん割よん

割取られているから

手元に所得の怒らないよっていうことも

解釈かもしれないので

何を作ったらどれくらいの広さで

いくらぐらい収益が上がるんだってことを

シンプルに言えるようになる

ってのが二つ目で

あの三つ目が家の鼠いってのは僕以外

女性で埋まってまして

で僕が一番コミュニケーションがないって

言われてるので僕は表

に立たないようにしてて

基本先ほどのセッションで

あの女性は本質をつくのは

毎月コーポレーションが行きましたけど

あの本質を言ってくれん

ソ連女性がで向かって

男の方々がなったとしても

本質言われちゃったので

後はナダル見ればいいだけどうしましょうかね

僕はそんな三

つの手法を使ってるかなまでもあれだねー

なんかちっちゃくていいから

こうちゃんとせいか出さなきゃやって話してね

成果出すと周り

結構変わるよって話だったと思って

何にも全てに通ずるような

お話かなって気がします

まだまだあのお話

聞きたい方もいらっしゃると思います

けどとりあえずご人の方から

質問をいただきまして

一応救援をさせて頂いたんで

僕の選んで時間をオーバーしてるんで

終わりたいと思います

皆さんどうもご清聴ありがとうございました