今、地方×政治×若者が面白い~被選挙権年齢引き下げの次なる変革は?

おはようございます

さようこそこちらのセッションに

お越しくださいました去年いち年経ちましたね

去年の11月23日から

ちょうど一年経ちまして

この丸一年間

このGわんカレッジを語る時にですね

必ずそのあげられた事例が

このセッションのは

政治政治というテーマGわんカレッジ

から生まれた政治のテーマでのプロジェクトご存知

被選挙権の引き下げ問題でございます

それについても当然

今日は触れていきたいと思いますけれども

あのいただいたテーマですね

地方政治の抱える問題でございますので

素敵なパネリストの皆さんお迎えしております

あのよんじゅーよん

じゅーごふんこっちで喋った後にじゅーごフンカン

皆さんとの対話を

というプログラムになっておりますので

その質問の心の準備

戦闘態勢を整えていただければと思います

んで私もある方々ですけど

面倒要りませんのでね

去年の政治のチーム

すごい生意気だったんだねあの

エンドいりませんで

そこから新しいプロジェクト生まれますから

間がちんこに行ってきたと思います

よろしくお願いいたしますれたですね

まずはの最初に

自己紹介からやっていただけないな

と思いますけども

まあなんとなく

ご自身と地方の関わりについて

触れて頂ければと思います

緩くスタートしてます

でもしておきましょうお願いいたします

横須賀市長の吉田雄人ですよろしくお願いします

ちょっとあのトイレ行こうと思ってですね

言ったらすごく並んでて

セッションいちじかん我慢できるかどうか

これは私の今日のテーマだな

という風に思ってますまた後でおそらく

平代議士から色々と厳しい声がですね

出てくるかなとを

なぜならば私は被選挙権

年齢引き下げに反対の立場なんですね

後ほど触れていただけるということなんで

それは置いといてね

私あの市長になる前は

市議会議員をやってましたね

市議会議員なる前は大学院生を

やっててね

大学院生になる前はなく

煎茶という会社で働いてて

その前はあの普通のダイエットやってました

で結構普通の人生なんじゃないかな

と思ってはいるんですけれども

まああいまこ巡り巡ってこの立場をしてます

自己紹介ですから

どの程度まで話せばいいかわからない

んですけど横須賀を愛する気持ちとか

一方で横須賀に対する危機感っていうのは

横須賀市民の中で

誰よりも私が一番持ってると思ってます

だから選挙にも勝つことができてるし

今この必要という立場

誇りを持って仕事をすることはできてる

と思ってますどうぞよろしくお願い

ますありがとうございます

ちょっと今日の今までね

僕の方が補足させて頂きますと

この日選挙権引き下げ議論で

今平先生と私は

今日で3回目のセッションなんですよ

このいち年間でで今までさん回ともですね

あの今過去に回ですね

あのこの議論で意見が分かれたことがなく

てあまり盛り上がらない

というのが相場だったんですけど

今日初めてあのスタープレイヤーが登場しまして

被選挙権引き下げに反対の立場ですから

ちょっと戦闘態勢

整えていただければと思いますが

違って来いお願いいたします

それ以上にいろんなことを書きたいと

こっちは運送会社をメイン

でやってよ

セイノーホールディングスという会社です

かなるのマークが付いたトラックを見つけ

ことありますが

それをの法人会社です

で今日地方というテーマです

いつもの地方の代表として呼ばれまして

ですねえこれだけなんか

私も随分と海っぽいなぁ

と自分で思っとったんです

けども標準語喋ることがあまりできなくて

ですね家の取締

役会のofficiallanguageは大垣弁です

何やっとんのやはっていう話になって

ですねそれで議論が深まったりすることもあり

今日ですねあの

地方の方もたくさんいらっしゃるので

中央の優位性ということでお話

をしたいと思っております

ちょっと会社に関しての話でいます

うちの会社自体は

三代目です私も先週ですから

能力あってやってるわけじゃないです

経験を後から済ませたいだけですけども

雪舟で三代目でもともとは長野県ですので

これはじゅーなんですけども何で長野県

の人がわざと岐阜に来たかっていうと

地政学的にがあったからです

一つはそこが平野の大きいところあった

消費者が集まるからせんで

もう一つは水があった

木曽三川って言って長良川揖斐川流れてますから

水が工場が経ちますから

中山道東海道関所ってありますねそこがあっ

たから交通法があって

部屋があって

水があったからそこに来ましたが

皆さんもこれから

地方とかいうイメージじゃなくてですね

自分のビジネスやってきたが

自分の人生やってるのに

どこが一番利益があるかな

鳥があるかな

というとこで選んでいただいた方がいい

中央と

かなんとか関係なく

自分の人生設計でここいいなあ

横須賀何かもね

ここいいなっていうところを選んでいただけると

一番いいなという風に思って

ちょっとメッセージされたいと思ってます

宜しくしますありがとうございます

なんかあの県別

売り上げランキングみたいなのが

発表されてませ

んね岐阜県の市いますお酒の升ですね

これがまた面白くてですね

大橋量器っていうところがなな人の会社で

この事喋って何の会社ですね

平均年齢よんじゅーごいくつだったんですよ

そこに学生が一人来ました

そしたらもう

自由にやっていた社長の右腕で

ジュニアって

言ってた中にあったんで

損失を切り崩す時のかんなで

綺麗な家の物でますね

それをマストって言うか

4月にデザインの退職な取っちゃってですね

ニューヨークで紹介されて

それを見たニューヨークの建築家がこれ

面白いって言って

今度は勇建築部材とて

頼むなりました爆発

的に置いた

今は大学生が看護入るなった

若いうちに聞いたとか入ってやるとですね

めちゃくちゃ権限もあるんですだけに

会って好きに損なわセット使いますからね

あのものすごく寝ます

柿の生産量日本一はますでございますね

メスを使う時に

大泣きしてをよろしくお願いしまし

たはいそれでは

お隣の高さんよろしくお願いいたします

皆さん今日は衆議院議員の平将明です

今4期目をやってますが

元々あの大田市場っていう野菜の市場で

中小企業の経営者仲卸ってのやっていて

あのまゆはね

あのコンプライアンスとかあんまりない

私利私欲でねやるとね

つまづいた時逮捕されちゃったりするのでえー

これ僕は銀行の仕組みを買いたいと思って

銀行作ったので

うまくいきませんでしたけども

あの大体うまくいきません

あのチャレンジは

でもそこでもちゃんと志高くで

これはやばそうだなこら悪いことだな

道徳的にと思ったらそこで

立ち止まる力を持ってれば

何回でも挑戦ができる国なので是非ですね

色んなチャレンジをしてもらいたいと思います

あの旗というのは誰でもできるんですよ

銀行がけしからんとか

政治家がアホだっての出来んだけど

やってみないと

本当の経験値って夏目ませんのでラボが

銀行も作ったして潰したし

あの先週でもなかったし完了でもなかったけど

政治出て国会議員になって今やってるし

まそういう経験が大事ですね

とあと地方で言うと

まああのトランプみたいのが出てきましたけど

あれは何かって言うと

いわゆるグローバル経済圏とローカル経済圏

の中対立みたいになってんだけど

あの実はローカル経済圏にグローバル

経済機ビルトインできる時代になっててね

実は地方にチャンスが溢れてるんですよね

だから一昔前はITをIT企業を作って

六本木ヒルズに住んでフェラーリ

乗ってみたいのがおいたけど

今いっちょっとそう

いうので破砕がないみたいな話になって

やっぱり地方に行こうとで

地方のリソースを使って色んな企業をし

しかもグローバル経済圏と結びつける

だからグローバル経済圏とローカル経済圏を対立

構造からこれ融合させてですね

新たな国の発展にすると

アメリカが他に日本をしないと

言うためにはですね

まこういうことやってかなければいけないなー

と政治家っぽいこと言うとですね

それはちょっとできるなと

地方創生のレジンと

国家戦略特区の副題やってても

ものすごいポテンシャル高いですね

自動車とかを打って着替えとか打って

日本はお金を稼いでオイルと

か食料買ってましたけど

実は農業も漁業の林業も

観光も伝統文化もね

これからめちゃくちゃ儲かりますね

どんだけ真岡ちゃんの日本って感じなんです

後はまあ僕らがま小泉さん

今日全体会でボケ話聞けなかったけど

僕らがどうやって

みんなが動きやすい環境を作れるかという

こととあとみんながどうチャレンジして

かかっていうことに尽きるのでは

一緒に楽しい楽しくやりましょうということで

よろしくお願いしますありがとうございます

ちょっと最初に聞いた良かったんですけど

今日東京じゃないとこから来てる人って

どれくらいがします

ここではほとんど全員の

はじゃあね首都圏以外の首都圏一

都三県ぐらいじゃないところ

あとさん県の灯籠してはいありがとうございます

関西と九州とか北海道とそうそう

その辺りの人達そうだね

随分地方の地方って言うと

東京じゃないと意味と捉えてください

今日は何も東京の中でも渋谷区以外

みんな

地方とか港区伊賀市北小学校

南からみんな言うんですよ

なんかね大阪の曲を探しんですから

大阪の人間彼はいや東京はいいよねっていう

ちょっと東京の人と喋ってて

新宿区はいいよねとかねきれない

みたいな話があんまり

首都都心と地方では

言葉意味ないなーっていう

感じがしてきてるんですけども

まこういう参加者の今出たでございました

ありがとうございます

ちょっとあの平さんは

地方創生のまさにご請負人でいらっしゃったね

また後でもう

ちょっと詳しくお聞きできればと思います

それじゃ最後は

池田さんの方から

よろしくお願いいたしますよさ

今日はウィルグループ代表の池田でございます

えっと僕は兵庫県出身です地方出身です

元々はで1997年読める

山一証券が破綻してね

金融危機が始まった年ですけども

その年に大阪のナンバーっていうとこで

会社をさん名からスタートした今やってる

次は何かって言うと人材

サービス人材ビジネスっとまぁ

あの有名なとこで言うと

パスを出さんとか

テンプスタッフさんとか大手さんがありますけど

もまあいう会社はですね

だいたい僕らの大先輩たちは

経営者がやっていて

1970年代以降

第一児童ま人材ビジネスを

そもそもを作った人たちはリクルート寒

そうですねそういう世代ですので

我々はまあきゅーじゅーなな年ですのでは

第三世代ぐらいになるかと思いますけど

たったさん名からスタートしまして

まあそれこそ当時

創業当時はご名のスタッフさんを

ご紹介していくのも困難だったっていう

会社の規模だったんですけども

まさえ中小企業まから始まっあじさい

会社が操業されて

ご年内に大体きゅー割ぐらいなくなってきます

けどもその中で結果的にはですね

今東証一部まで上昇することまでこれた

ということで

今日のテーマは正直

僕はあまり関係ないんですけど

地方政治が抱えるということでいう

と地方って弱者だと思うよ

ある意味で東京と比較すると

弱者の戦略がないと零細企業中

小企業って勝ち上がっていけないですし

相手の存在になっていけないので

まあそういう観点で

僕の経験をお伝えできたらと持ち方とか

政治のことについても語れる

ちょっと資格がなかなか

ないのでその辺はもう

大先輩のすごい方がいらっしゃるの

でも僕の観点で

そういうとこで

ちょっと貢献できたらなと思ってます

どうぞよろしくお願いしますありがとうございます

さあさあじゃあ風呂に入ってきたいと思います

けどもあの負けからいい頃

振り込んでくれた吉田市長との

未来への戦いになりそうな気配を示してます

けどもあのまずですね

吉田市長の方に

その被選挙権の引き下げに対して

反対するという子発現をま

私はま今ドキドキし

楽しみしておりますけども

揃いちょこん今日ですね

お聞きしたいと思います

よろしくお願いいたしますまずに

じゅーご歳の若輩者に

何が世の中のことわかってんだということを

ちょっと言葉強めにあえて言いますけど

思ってんですね

なぜならば私にじゅーなな歳で

市議会議員になりました

その時振り返ってみると

ほんと何も買ってなかったんだと

まずお手伝いして選挙とかそういう

活動のお手伝いしてくれた人に

ありがとうございます

の一言言えなかったそれでですね

まあ当然部屋とかも全然散らかってるし

書類の整理できなかったし

僕なんかもうちょっとしちゃったりして

人間的にも社会人的にも

まだまだの年齢っては

にじゅーまんにじゅー代なんじゃないか

なとデート前議員とかましちょうとか

そういう立場っていうのは

物事を決めていく立場ですし

それが有権者の皆さん

引いては全市民の皆さんに対して

項目責任を負う立場ですから

何もわかってない人がですね

そういう立場に着くのは

やはり良くないんじゃないかと自殺に

じゅーきゅー歳の時に

市長選挙に立候補したいな

と思ったことがあるんですね

後日本邦初公開なんですけど

長持ちしてますがね

みんなに止められました

にじゅーきゅー歳の若造に

何をやってんだとで

私さんじゅーさん歳で市長になったんですが

今振り返るとにじゅー

きゅー歳の時に泊めてくれて

本当に良かったなと

今も言えば

何もあん時は買ってなかったのは

そういう経験があるね

音無を大大大先生にしたら

それ君だけじゃないのって言われました

でも実際まあ

あの有権者から議席をもらうとか

そのもらった奇跡で物事を決めて

いくとかそういった責任ある行為をお渡しは

継続的にまちづくりに携わるべきだと

議員を選ぶ人にとったんですね

そういう風に思ってて

ごじゅー台とかで議員になると

その人の中身の良し悪しは別として

だいたい長く切んをやれる

嘘一番も作った上でやりますけど20代

の市会議員とかって実際経験則でありますが

当たり外れすごくあるんですね

やっぱり一期でやめちゃう議員がいたりとか

辞めざるを得なくなってしまうような

議員がいたりとか

すごく多くて

でもちろんあの

隣の青春の千葉大隈が一生とかいます

けれども彼なんかその辺りはずの

家ではもの凄かった方

私はのまあちょっと当たりか

ハズレか未だわからないみたい

所ありますけれども

そういう中で

もっともっと社会勉強をしっかり包んだ人が

その政治に携わるべきなんじゃないかな

決定権を持つべきなんじゃないかな

とそんなふうに思ってます

ありがとうございます

純子の出演ですね

これね本当行きましょうかね

この皆さんに対する質問とした

雲んだと思いますけどあえて聞きます

選挙年齢今ねあの地方議員さんも

衆議院議員さんもにじゅー

ご歳からでないと離婚できないんですよね

でそれを引き下げましょうよっていう運動が

この中から

生まれたわけですよね

それに対して反対だって言う人います

一応一応聞かせてください

勇気が問われてますけど大丈夫ですか

一人二人でも念のため聞きますけど

二つちょっと後で来てますけど

あの賛成の人はやっぱ多いんだね

あげてない人もいますね

確かにでも圧倒的に

賛成というわけでございまして

ちょっとあの一人対戦相手

今まで我々穏便に済ませた

このセッションですけども

初めてその反対意見が出ておりますが

ちょっとご意見いただけますでしょうか

これがいいと思うっていうことは

実は選挙で受かる人って選ばれるんですよね

みんな想像する人

が熟成してくれれば

あこいつ誰になって分からんですよ

鯛ラバないいろんな人が出て

多様性があってそこん中で赤鬼次なと思う

人熟成してくれば十分に機能すると思います

今多分あの熟成度合いが選挙投票する人の

熟成度は至らないから

まずいんじゃないのと言うという

言い方かなという風に捉えてます

対応するためにいいかなと思ってます

誰さんはいかがでございましょうか

そもそも年齢でですね

能力を判断するってのも愚の骨頂でですね

ろくじゅーななになっても

ポケット生きてるやつはボケッと生きてるんでで

若くたって意識持ってるって

意識持ってるわけですよ

だからその頃

夏野剛さんがこないだ

僕のセッション来て言ってたけど

アメリカはあの人を雇うとき

年齢で差別できないから年齢

書く欄がそもそもないすね日本って

あの高齢者の事故が増えました

ちょっと年齢で切ろうとするんだよね

でもそれできる人とでき

ない人いいんだからさ個人差ですよね

それで例えばまあ

あのーまず棒の問題意識やに

衆議院ってにじゅーごだと出てるんだね

さんじゅーさん

人でさんじゅーじゃないと出れないでしょ

この差ってなにそれなんかさん

ギガ大所高所からって言うけど

大丈夫ですけどされないご歳の

差って何なので意味ないですよね

県知事のさんじゅーからですよね

だからお父さんがさんじゅーなんだけど

国会議員見渡して

なんかこのご歳の差は意味ないだろってない

一つであとね例えばそれでね調べたんでしょ

世界中を国会図書館に依頼して

そしたらねだいたいね被

選挙権選挙出れる年齢は

世界的なだったにじゅーいちですね

にじゅーいちそれで

例えばにじゅーいちの調子も

お調子者が出ちゃいました

市長として

そしたら有権者も悪乗りして

選んじゃいました大変なことになりました

出た人まほだけで選んだ有権者も

アホなんですよ反省

しろってだけの話ですよね

どうしようの繰り返しの大事だし

後大学生の立場からするとまあそもそもね

あんときはまあ青木大和君とか去年はね

桃姫とかどうかちゃんとか色々いて

後藤君とか色々入って議論してて

すごいクオリティの高い議論してんだけど

誰も選挙出れ

ないよねって

この中でで

そこのメンバー見ると

どう考えても自民党が入ってる

自民党のあの年取った小会議は

はるかにクオリティ高いじゃないですよ

だからなったら

やっぱと審査決定で選ぶのは有権者なんでしょ

だから僕は大学3年生に就職しようかな

選挙で8日なって

選べるのはいいなと思ってて

それでまず首庁はね

九尾町を選んだらその連帯責任ですよ

で着替えだったらさん

じゅーふんの一の1/50は妖精だから

何の問題もないし

しかもさらに言うとやだから

やっぱしよっだらだらしてるところに

やっぱ喝を入れるとやっぱり寝坊ねにじゅー

いちでおら選挙出るぞを釣って

あの上り持って毎朝駅で訴えたら受かります

そこで対応性が生まれてで我々ベテランはね

若い兄ちゃん入ってきた

そんなのおかしいよ

平さんって言ったら説得しなきゃいけないですよ

会派の中で

そいつはいいけんは取り入れればいいし

だめだお前それは

違うよってやるのが活性化になるので

私はですね

反対する人の気持ちわからんありがとうございます

池田さんにもお聞きしたんですよ

ちょっとの経営者的に

動きに聞いて頂きたいですんけど

その政治のリーダーを選ぶ話としてね

まき妹にも

政治リーダーみたいなもんですから

ますお相手リーダーていますけども

会社の中で

最近そのさんじゅー代の社長さんとか

まあよんじゅー代前半の社長さんと

すごく増えてると思うんですよ

ベンチャーのIT系でいうと

にじゅー代の社長に眺め

珍しくないので

いっぱいいるわけじゃない

リーダーをやってる人っていうの

はそういうのは

例えば池田さんの会社でも大きい会社です

けどももうさん

じゅー台に任せてもいいんじゃないかとか

にじぐらいに任せてもいいんじゃないか

みたいなこととか

年齢に対してどのようなお考えですか

もうまさにですね

年齢と能力はま関係ないですから

逆に言う

と我々のような子を

中小企業が成長していくために

優秀な人にどんどん機会を与えて

どんどん権限与えてどんどんチャンスを与えて

好きなようにやってください

っていう環境を作らないと

やっぱり魅力感じてくれないですね

若い人たちが

やっぱ成長の張ってる時に

成長できるって場

を提供すると

その成長はま

今の政治と社会全体につながっていくことです

けどこれは有権者も成長しで

誰かも成長するっていうサイクルですか

これ企業がも実は若い人に任せると

リスクはあるんです

二世サービス業で割る対人サービスから

お客様からお前らの事件のために

俺が使われるのかということになると

これ大問題ですから

ここやっぱりしっかり任してる

僕らもサポートすると

ケツを拭くと

責任を取るという殻を持って任せたら

結果的にはですね

まあもちろんいろんなトライ&エラーが

途中でありますけども

良くなるという風な文化が生まれるの

で僕は全然年齢と関係ないと思って

ちなみにですけど

僕のこの地方の政治

ちょちょちょっとかかるかもしれ

自然数で言うとかい

この世界が非常に地方でも

Sが職業っていう観点で

もうすぐ重要だと思うんですけど

これから迎える社会で

介護士の人材ビジネスも僕らも手伝って

話して頂いていますけど

今海と山の方がまあの元々ですね

僕らのビジネスは

えっと前の政権に打撃を食らってまして

すごくこう今

雰囲気として良くなってるんですけども

もしその中で

外国人の研修制度が壊れていまして

ここもすごく反対してる人がいます

外国人に日本の

おじいちゃんおばあちゃん

この日本を良くしたおじいちゃん

おばあちゃんを介護くじに任せんのか

っていう議論があるね

一瞬あそうか泊まれ方いるかもしれませんけど

これ完全な能力ではなくて

国籍による差別だと

僕はそういう意味で言うと

本当に能力要件が整ってれば

それは認めるってすごく大事だがあります

あのちょっと今までのご意見を

総合させて頂きますと

吉田市長が圧倒的に不利な状況でございます

ちょっと応援演説をね

歌に応援演説二人

ちょっと聞いてみたいと思いません

ちょっとさっきのお二人

一言ずつ取っといてもらえますかお願い

いたしますはい二人とも言ってもらえますか

僕はそうですね

そもそもなぜ下げなければいけないのか

という算数やりましてさ

僕自身もそのここに来ていらっしゃる

先輩方のお話などを聞いていて

この人に実際に政治家になってほしいな

と思ってたくさんいるんですよしかしそう

ですねそうそういうような部分を疑っている

というよりは

その運動をの結果によってそうですね

若者からその権利

その高齢者たちから

権利を奪い取るって言うことによって

世代間の闘争的な部分と精神的な対立

みたいなとこが広がってしまうっていうのは

僕がすごく気にし

ているところではいありがとうございます

なのでねあの名前も言わないんですよ

発言の前に

こういうこと言ってんだ私は

仲間を守りお願いします

他の吉田さんの話を聞いて

私かにそうだなって思うとか

あったんですね

でもあのぶっちゃけレバー

もっとにじゅー代が雪政治

参加することは

もっとやっていけばいいと思ってる

現状だとすれ難しいなという風に思ってます

出先の有権者が

変な人たちを選んでいくうちが

お金仕事しないみたい

そうなっていても

それを考えた時にもっと社会課題だとか

制作意思決定する時の情報を

得ることができる

ようなインフラを整備するっていうのが

先に行われるべきじゃないのかなと思います

それが取れた上で

行き先が食べていけばいいんじゃないかなと

まあそれパラレルで動くべきかなと思った

ありがとうございます

ちょっとあの応援をね

2人心強い応援をいただきましたけど

長田さん

がご指摘された

あの通るか落ちるかは

有権者が選挙で選ぶんだから

出すのは別にいいんじゃない

のっていうのってめっちゃ

シンプルな池に泣き出すんですけど

どう行っちゃうんですよ

おあのちょっと待って今ね

みんな多分そうやと思ってるから

本当に頭と思いますからそこ

あのまあ私もそうだったところありますけども

やる気さえあれば

市議会議員はあの後

やることを間違えなければとおると思います

皆そのやることを間違えたり

やる気がそもそもなかったりする

ケースが落ちる方には多くて

その二つさ

ちゃんと掛け算で

できれば大丈夫だと思いますねだ

からかと言って有権者

私馬鹿にすることは絶対にできないんですね

私の立場では

投与してくださったかたがいて

私がいるんで

有権者がバカだなんて私はできないとなんで

そうするとやっぱり候補者がまず

立候補する時点で

ある程度のクライテリアを見たしなきゃ

いけない

はずなんですけど

今はそういったもの

全くなくて出れば受かっちゃう状態だから

もうしょうがなく

年齢でハードルをかけとくしかない

というとこなんですね

逆にあった私も一個痛いのは

あのお年寄りの意見こと

聞くべきなんじゃないか

とのななじゅー台とか話したので人生

の酸いも甘いも味わって

かつもり意外とか関係なくなる

そういう立場の人が

今の世の中どうあるべきかあるよ

人生とはどうあるべきか

そういう意見こそ

私耳を傾ける便は

来年選挙控えた市長の発言として

適切な60代のショートが大事ですからね

すごく適切なご発言だった

かと思いますけどもたくさんいかがですかね

本当にこれが地方に

どうやって結びついていくかって

結構重要なテーマで

地方とか言う多様性が足りないなんてね

いろんなこんな見方も

あんな見方もあるって言う事を

皆さんが今日行くことないです

一つみんなが成功いいって言ってる

からいいんだというパターンじゃなくて

いろんな意見あるけどこれが家にあってんな

その創業期の小さい企業だって教えますけど

今すごい大きな今日ですけど

小さい今日の時も

そこに若い人が入ってくる

そそそそ活躍できる成長スピードがあります

よって言うな若い人に対するアピール

ポイントかもしてしおだと

こんなことができません

こんな多様性がありますよって

いうところがいいことかもしらん

今たまたまルールの話だったすね

ルールに対しても

いろんなその意見が多様性があって

自分でどう考えるかが

このGわんの彼氏の自慢テーマですから

全員が賛成

がオッケーっていうパターンじゃなくてね

自分ならどう考えるか

というのが重要だという風に

今本題に戻そうと

一生懸命ありがとうありがとうございます

あの一応ねそこに

去年の発案者で座ってるので

ちょっと長い一言喋るか青木大和さん

目が合っちゃいました

どうここまでを振り返っ

てまず一言で

あのちょっと平さんと池田さんとこ発言たらいい

ですが反応してないけど

一応去年の一番カレッジにせんじゅー

ごD今から発芽させてもらった

起きと申します

ベッド今の議論だと

ちょっと分断されたとこがある

と思っていたね

去年プレゼン時間がいっぷん巻しかなかっ

たのでその歩い民衆を一つに絞ってと

被選挙権年齢引き下げの訴えたんですけど

実は議論の中ではさっきおしゃれ

テニスの魔筆がどうしてもこう

年齢を下げること

言っても質が悪くなって

政治家の判断ができなくなっても

結局は会泊まり

安い天井があるから行かれん

じゃないのか

みたいなの押しちゃったと思うんですけど

僕らとしては

一応に本の柱で魚を考えていて

被選挙権年齢の引き下げと現場行った場所に

供託金額はさんびゃくえんぐらいかかると思うけど

その供託金制度を

署名せいにしようっていうのにしていてね

署名せいに

するとあれみこ友人の交友関係だったりとか

それとも信頼がないと真正面だ

つまんないわけないですか

なんでその署名生に切り替えることによって

ま年齢を下げるのと同時に

まあ銀さんとの司会

担保するみたいの両輪を回すことによって

下げてしかもこう出る上でまさんびゃく

まんってこうはた歯科大学と厳しい中では

する書面にすることによっては

本人の人間性だったり

質を担保するっていう

料理にすることによってまあ良くなるのかな

という風になるほど面白い

あのちょっとご理解を揃えるために

甘さと供託金っての立候補する時に

預けないと

いけないお金があるんですよ

町ほぎんだったらさん

じゅーまんえんの国会議員

さんびゃくまんとかあるんですけど

それはなんちゃって立候補を防止するために

適当に記念受験みたいなんだの

履行されると困るでしょ

だから本気ですかって言うために

ある程度お金預けてねっていう

のやるんですね

ちゃんと表が入れば帰ってくるんですよ

ボロ負けしたら没収されるんですよ

その金からお金持ってる人

しか立候補できじゃないできないじゃないかって

批判もされる理由

なぜそれをお金じゃなくて

署名でもいいんじゃないのっていう意見は

確かに斬新だし

面白いなって

実はのGわんの経営者会議でもですね

多分それをフォローしたと思いますが

あの凄く優秀なあくび長さんがたくさん出て

ですねどこにいなかった福岡の時に

彼のフォローは何もありませんですね

そういうの一つのクライテリアに

標準値にしてそれ以上付いて

いないとやっぱりこうもできないよ

ということもやったらいいんじゃないのって

こと多分青木さんからの提案をGわん

経営者会議の方でも

あの地方の災害カナの中で

フォローしてましたここにありがとうございます

そしたらすごくいいと思いますよいいけど

年齢の話と関係ない

で逆に聞きたいのは

何でじゅーご歳じゃダメなの

それも去年まあ議論に出た中でも

最終的にその提案内容何歳にするか見たいな

結構そのGわんカレッジが終わった後に

それこそあの議員会館尋ねさせて頂いて

また要ら政策だと

相談させてもらったんですけどまぁ現状

やっぱりそのアリスの女性選挙権と一緒で

まず法案を通して

やっぱ世間だから

認知度を上げて待っ浸透させてからアルミ

そのさらに低年齢まで下げるみたいな議論

乗せる道場入んないわけじゃない

睡魔被選挙権年齢なので

ある意味ままずは

その衆議院と参議院の差がご歳ある

さらには世界的なそのレベルを見るとかに

じゅーいちぐらい学校

世界のスタンダードになってるんでま

ナショナルスタンドに上げに揃えてませか

否かで認識を整えた上で

まあ日本は若い政治家

頑張って成熟してるよね

じゃあもうちょっと下げるか

みたいなところでこう世界の中でも

まあ珍しくお皿にじゅー

ご歳十歳の政治家が現れる

みたいな環境ってことは

将来的にあるんじゃないのか

なっていう風に

彼の家の中ではなりました

あくまで方法論で

はいじゃあ大野くんおうくんが

青木君はじゅーご歳でもいいと

そうあるべき論としては凄い逆に

じゅーご歳でもいいと思ってる人

市選挙法候補ね随分減ったね

でもこれ同じ議論だからね

にじゅーご歳からにじゅー

いち歳に下げるのかじゅーご歳に下げるのか

多分じゅーご歳にするのは

下げすぎだと思った人は

年齢で能力を判断してるとね

すごいの私の批判はでき

ないはずですよ

にじゅーご歳じゃ社会経験もないし

わかってないんだということを批判すること

ドS替刃して言い続けることが大事だよね

何でも第いちラウンドは

このあたりにしときまして

あとじゅっぷんほどでですねでもね

ちょっと一応言っとくと

たいらさんが話した話

はい本当その通りだなと思ったんかな

この接種終わったら

あの被選挙権

年齢の引き下げに協力少ししたいなあと

もう一個の大家さんに入ったやっぱ

横須賀っていう

ちょっと特殊戦国王とか

そういうの問題もを背負ってるから

単なる町のリスクとは

かけ離れたリスクをですね有権者

なり機会になりそう

市長の決定が持つというのもあるので

もっと慎重になっちゃうってのはちょっと来て

事情として理解しといて

おしゃれな今今いくつしっかりしてるでしょ

すごいな今日はそれも経験値なんですよ

それすらも経験値でだから

その今ブレーキずっととかあと

トランプ現象と色々起きてますよね

イギリスがなんでEU離脱したか

誰もすると思ってない

イギリスってすごいちゃんとした国で

役所にはエコノミストが配置されていて

製作の費用対効果ってのかなりちゃんと見てる

くんに出て

そういう確約書で作った政策を

今度大蔵省と折衝

する時大蔵省の方にもエコノミストがいて

そこで議論しながら決めていくんですよね

何でちゃんとしてるんで

ショートなのに国民投票になった瞬間

確実にマイナスなのになんかよ

エリート気に食わないから

こっち入れちゃうみたいなことが起きるんですよ

まずその教育が大事だっ

て言うんだけど

あの有権者としての教育じゃないよね

自分が為政者の側だったら

どうするかっていう教育が必要で

国だって経済成長させたって

その政策には

パラマエアの作用と副作用があって

それで税金上げれば怒られるし

でもお金はかかるし

しかも財政破綻をさせられ

ないっていう難しいミッション

我々がやってる中で行くだけ

保険料下げろとかね

給付を増やせとかも

そういう不毛な議論じゃなくて

僕たち街宣車だったらどうしますか

っていう教育が全くないです

この国はねだらまずそういう教育をやって

みんなでやるべきだなと思った上で

また経験なんですよ

さっきボーイ銀行作った金庫作った人って

あんまりいないんだよね

銀行を潰した人はもっといないんですよ

そういう経験があるから初めて分かるし

政治家になって

私は改革特区とかやってあーなるほど

ここで目覚めるんだなって

初めてわかるわけだからその

民主主義っていうのも経験するのは大事で

若い奴が出てきた

選んだものすごくうまくいったハッピーだけど

ものすごく失敗しました

って言ってもも申し訳ないけど

せんななひゃくの自治体でいい子

そういうのあると

非常に学習になっていいなと正直思うし

身をもって体験しない

と進化しないよね

だから私はリスクを負うんですよ

有権者今のリスクだと思っただけ

有権者って入れて終わりだと思うんだけど

実は運命共同体なんだから

というそのリアリティをですね

どっかで起きたらいいな

だからそういう意味では出るのは自由

選ぶのは有権者結果

は共同責任この原則がどっかの知れ

理解されるだけで

それを日本が共有するだけで

やる意味が生まれとうざいます

あのもうすぐね全体討論の時間がありますから

もうちょっと待ってくださいね

ちょっと今日の

もう一つのお題の地方の話に戻したいな

と思いますけどもえっとなんか

僕がやってるか.JPっていう風なんだ

やってますけども

それは毎日毎日インターン生様ですね

国会議員や地方議員の先生のもとに

送ってるんすよね

代一年間でにせんごひゃく人ぐらいの大学生

がまぎん事務所

せん箇所ぐらいにお世話になってると

じゅーきゅー年やってん

ですね塾に行ってると

昔にじゅー歳ぐらいだった学生が

もう三十歳とよんじ下がってくるわけです

どんなの立候補していてですね

うちのOBが

2万5000円ぐらいいるんですけども

そのOBのうちのななじゅー人が

議員やってんです

今ねほとんどみんな

地方に行くんですよ丸子

今日の音で

地方議員として立候補することが

ごーろく人公開になったりしてますけども

まなんかこれ

地元に帰って来いって言うと

特殊な職業のように見えますけども

アルミ企業みたいなもんでもあるの

事故に帰って

地方で俺はここで活躍するんだ

と思ってやってると

その年ろくじゅー人ななじゅー

人のこびとよく話をしますけど

実は海から出たにじゅーで

当選するんですよ

もうお二人目よし合唱も

あの大家さんもおっしゃった通り

二十歳で立候補したら通っちゃうよって

話がそれ僕あえて聞きましたけど

僕も実感がある多分通る最年少と

いうのはとても有利で通るんですよ

一番年下だったら

その時にやっぱりいろんな権限が集中してます

彼らに期待もされてるから

お前一番若いんやろうじゃ

これあれあれあれ猫の鍵も声

こっちも付いてこいみたいになって

チャンスをいっぱい与えられるし

メディアもよく取り上げチャンス

が多い量等方に行ってね

その若い子が地方に入って旗旗を立てると

思ったよりチャンス

多いんじゃないかなっていうの

僕も思ってます

そういった観点から

地方で仕事をすることについて

ちょっと皆さんのご意見もですね

お聞きしていきたいな

というふうに思っており

ますどんなチャンスがあったり

どんな不利なことも有利なことも

全部セットでですね

お聞かせいただければなと思っておりまして

じゃあちょっと池田さんの方から

今度戻ってくる感じで

お願いしてもよろしいでしょうか

はい地方で言いなことですねそうですね

無理なこともあれば

セットでお願いできればはいあのー

まぁ僕自身のですね

ビジネスそのものは

先ほどたいらさんのお言葉を借りると

グローバルとローカルでローカルに根付いた

対人サービスのビジネスですので

先ほど前大会に出られたワークス牧野さんは

どちらかというと

どんどん世界に輸出していくと

グローバルプレーヤーとして成長していく

っていうところと

ちょっとGO戦い方の子原則と言いますかが

ちょっと違うですから

ローカルの会社って何を考えればいいか

別に東京のことなんか関係ないです

関西のローカルビジネスをやってる会社は

東京都ことどうでもいいですね

目の前の

ローカルエリアで一番選ばれる

会社になればいいので

逆にローカルのことを知り尽くして

きちっと企業経営をしていけば

確実に買って行きますとか

つーローカルは

プレイヤーとしては生まれてないので

勝ちやすいです

という子メリットがあると思います

ですから東京の優れた大学の

出席を目指すよりも

地方でトップになる方が色んなね

機会が増える可能性はない

そういう意味でいうと

ローカルで僕たちのビジネス行くと

少しずつ小さなサイクルpdcaを回して

小さな成功体験を積んで

それを確実に大きくしていく

ということがま時間関数

値村が非常に重要で

かかりますけれども

地方にはそんなメリットがあるんじゃないかな

と思いますありがとうございますが

平さんはいかがでしょうか

中国いろんな種類あると思いますが

本当の南海田舎みたいなね

地方なところは

まずはの空気が綺麗なだけでいいですよね

なんかもそれもあるようですよね私

東京まで東京育ち

なんでこれ副台長相続大臣で

ちょうど行ったら結構怒られましたけど

空が綺麗とか星空が綺麗とか

水が美味しいとかそれだけでバリューだし

もう間違いなく

人間にとっては良い環境ですよね

で二つ目に言うなさっきも言ったように

その自動車の輸出だけ

で頑張ってきたけど

日本はそれでは立ち行かないと

一方でやはり日本に

ものすごい世界の関心も集まってるし

アジアの金持ちになってるし

インターネットの環境も出てきたので

もともと持っている日本の価値が

再評価を今されてきてますよね

それはどこにあるかって言うてませ

んいち次産業だったり観光だったり

伝統工芸だったりえーとだったり

そっちの方に入ってるので

あの純粋にビジネスチャンス

打ち方にあるんだろうな

という風に今持っています

ですから最終的には

その日本っての工業国

ドイツみたいな工業国だったけど

ヨーロッパ見れば林業で栄え

てるオーストリアもあれば

観光で栄えてるフランスまで

バー農業のオランダまでば漁業の呪い

もあったりすんだけど

日本で全部いけるんですよね

だからアジアの園ノルウェーになりフランスになり

あとデザインで食べてるイタリアみたいになり

オランダになりっていうことを

ヨーロッパよりも

大きなアジアンマーケットで

日本は取れるのでですから

そうするとほんと日本で強い君になるし

今まで富士山型の経済だったんだけど

自動車豊田銭湯にまゆある八ヶ岳みたいな

形の経済になると環境は整ってきてて

今ちょうど時代の変わり目で

だから今変わり目ってチャンスだから今

どういう布石を打つ勝手なものすごい大事で

そうやってみると

まぁ全部の地方がおしなべてじゃないですよ

やっぱ地方ごとにソリューションも違う

と思うけども

今チャンス来てる

なっていう感じがしますよねございます

じゃあもう地方代表選手の高いので

たくさん歩いてがあるんです三つ

だけね特に成長スピードが早まります

今あの色のちょっと上に

小さい会社とか言うから

そこに来る子達っていうの

なかなか皆さんの勇姿なかったことないもん

ですから何かのフィールドやるとですね

色んなこと権限がありますやらしてくれるぜから

県にあるとこと行動を起こしますか失敗

もしますこれめちゃくちゃあのすごく助かりますが

成長スピードめっちゃくちゃ東京のそれこそ

大企業っていうとこだに入ると

なかなかそこまでは巡ってこないんで

地方の優位性の成長スピードが速い

って言う事が一つ

そこでもう一つはあのー

政治力が取りやすいですえっと47都道府

県があって

東京で一番取ろうと思うとですね

せんさんびゃくさん

人おってにひゃくきゅーじゅーまん

秒取らないと取れないじゃん

トップは都庁トップね

都知事ってやつだぜつをとっとりなんかだと

あとにじゅーさんまん秒いちじになるよ

っていう時に

にひゃくさんじゅーまんボトルよ

って言うと起動にじゅーさん秒てるよ

そら間違えて同じですよ

もしかして俺なんですけど

だけど取りやすいね外経済人としてはですね

仕事行った方が政治力は行かせます

いろんなでのは

東京中に入ると

ごひゃくぐらいだと号線を下って行った

とこですからねすごくセージを

取りやすくなります

後は生態系がちょっと違ってきます

新しいことができますこれはちょっと後ですね

紹介するビデオ皆さんとビデオ

ここでは投影できないで見てください

東山道という泣けるCMとやつがあります

はい東山道のヘナの会社

倒産した会社が倒産すると思います

姉と東

山東北の音楽スクールのビデオです

これ作った人も岩手県の人

この人は東京にさんぜんまんの受注の八尾

東北だったもんですから

よんひゃくまんえん以下で作れました

もの咳をすると出てこないで

アジアのあのコンベンションで賞をとりました

抑制帯が違うと話もちょっとで後で

することができればしたいと思います

以上ですありがとうございます

大丈夫だ視聴いかがでしょう

まの皆さんがよく使って

街をどう考えてるかわからないんですけれども

基本的には

地方だと思って頂いていいと思うんですね

え平先生おっしゃったように空気も綺麗だし

緑もあるし

海もあるのでさらには人口減少というですね

大きな課題は全国的な課題をお引き受けてる

そしてさらには小企業とかも

大きな工場とかは流出していくとか

意外とかにですね

でそういう中でお三方がですね

地方の優位性と話ししたわけですけれども

その優位性が横須賀には

ありますありますね横須賀の宣伝です

若い人たちが活躍する土壌ってのがあって

今日もね竹岡力来てますけど

ちょっと起立して後から来てます

彼が始めた政策コンテスト

あの武田一浩っていうのがですね

新しい横須賀未来ひゃく人

会議と立ち上げたりとか

本当にココス加賀地方の

課題っての抱えて手で

若い人たちがそれを解決して

しかも武田一浩は

横須賀市民でも何でもないからね

藤沢市民だから何時だ

だけどこの子は彼氏に来てるけども

なんでこの清書に来てないのか

後でちょっと冷たいかもだけど

横須賀で活躍をしてると

だからまあ今横須賀

に限らずっていう話を本来はするべきだけど

私の立場からは本当に薬方に行くと

横須賀に来ると

皆さんが活躍できるような

フィールドっていうのがたくさんあって

東京とかでは埋没したり

バリューを出せなかったりするような案件や

授業でもをよこすかだったらことがある

ことができるいつでも連絡お待ちしてます

竹岡力が私に言ってくれれば

すぐ繋がりますんで

宜しくしますありがとうございます

それではですね

一旦お時間になりましたので

全体討論の方に移りたいと思います

さんお待たせ致しました

何かご意見ある方挙手くださいちょっと者も

今開けてるとみんな行きますかね

じゃあ順番に早いね質問お待ちください

質問ばかり聞きます先に来ちゃいました

あの皆さんと

たいらさんに聞きたいんですけども

そのローカルなビジネスを含めて

それを港より

車に展開してこともないして来て

グローバルな経済圏と廊下になる

だけを結びつけて来た

これからのビジネスチャンスになって

触れ話だと思うんですけども

あのローカルな人材を

他の人に紹介するって言うの

ビジネスを実践空いてる日達もよろしい

ワークスみたいな子

グローバルグローバルってところまともですけども

ローカルを黒原とか真逆も含めてって

いうようなアビスとかっていうのは

あるのかなっていうのもちょっとかいないです

ありがとうございます

愛情を注ぎはい

はい先ほども質問させていただきました倉田です

僕はのゆうちょ地方で今活動しておりまして

そう感じることはあの地方隊

田舎都会みたいなその代替率コートで

正直無駄だなと思っていても

他の地方の理想だと都会に持って行くで

とか祈りその他の地方に持っていくっての

関係性を気づかないと駄目だと思っております

でそういったことが

あの今ちょっと向こう行った蛇のジーワンカレー

今サミットの皆様のところで言うとどの

ようなお考えで

東京のもの地方に地方のもの

あの東京東京に持っていくような

それスキームって

どのようにお考えかなっていうのは

ちょっとお聞かせ願えればございます

はいはいはいどうぞはいどうぞ

家の姫から来たんですけど

僕にじゅーいち年間

愛媛県の松山市というとこ

ですだってどうも

今にじゅーいちも

大学も姫に進んだんですけど

その地方っていうところから

吉田市長にお話を伺い

したいことがありまして

僕もあの将来一緒になるんですけど

僕が行ってるところ

四国に家の四国遍路っていう

文化遺産がありますで

遅刻としての世界遺産登録

しようという動きが進んでるんですけどね

僕もそれを活かして

外国人のインバウンドを進めるためには

webサービスを立ち上げてるんですけど

いたしますが

難しいところがあって

ヘルスの伝統文化を守ってきた

お年寄りの人たちニトリ市して行く時に

若者に何がわかるんだって

分かってくれないんですね

出た時にその主張的な観点から見た時に

そういうお年寄りの方から

年配の方に若者がリーチしていくときに

実際は小泉さんのことは

書いては言葉のとこであったり

とかっていうところの

アプローチの仕方を教えていただければ

すごく嬉しいです

ありがとうございます

入った次へと木村拓哉と言います

岩手で生まれて

大学で東京に来てで東京にいながら

東北のに本のことの活動をしてるんです

けれども実際この地方が素晴らしい

素晴らしいっていうのはすぐ分かるし

自分も将来は帰りたいと思うんですけれども

とはいえ今日

やって全国で活躍してる人たちが

地方に時間し

ある人が集まってるGわんって

ここ今東京で行われていたり

額自分の活動を通じてでは人ってば

東京に来なければ

地元にいたままであったらで会えなかった

チャンスってのすごくあるな

と思っているんですけれどもその上

でこれからその地方にも輝く蝶々ってんです

けどそれと東京の昨日も

あの今すごく大事である

っていうのは実感をしているので

これからまあ地方も輝かせていく中で

東京都が都市と地方っていう関係が

どうなっていくのか

なっていうところの

ご意見を頂きたいと思います

はいありがとうございます

青山学院さん年のくぼなおと申します

先ほどちょっと鎮火した

また被選挙権の話なんですけども

僕今ポストに留学してて

昨日帰ってきたところなんですが

マ一年間一年間でカ大統領選挙をこないだ

それこそ塗装とんぴーさん

と一緒に回らせていただい

ていていろいろトランプさんの講習会

とかも入ったんですね

その中でまあ

トランプさんはものすごく好感情に訴えて

彼女を牢獄に入れろというところで

ものすごくこうなんだろう

未使用まとめていたので

先ほどたいらさんがおっしゃられていた

出るのは自由選ぶのも自由そして責任

は共同で取ろうと

あのものすごくさんどうするんですが

その中で彼みたいなアルミ

倫理観を超えたリーダーが出てくる

っていうところに対して

まったくあのトランプの支持者の方

話し聞いても正直政治とかよく分からないから

彼に入れた

みたいな言い方をしている

わけですねそこ

の有権者に

さっきは被選挙権を引き下げることは

すごく高リスクだっていう

話もあったかと思うんですけど

そうじゃなくて

有権者が何でも自由に何も考えなくても

鉛筆転がしても入れられるって言うのは

リスクじゃないのかという所に関して

ちょっとお聞きしたいなと思い

ますますもうちょっと先ほどの被選挙権

引き下げの話に

ちょっと繋いで

たいらさんと吉田さんにして

お伺いしたい

なっていうふうに思うんですけども

例えばでも全国一律で選挙権

年齢の引き下げを引き下げるための

公職選挙法の改正とか

必要だと思うんですけど

食べとく申請とか

をして特定のある自治体だけで

まずは次試験的に導入をして被選挙権

年齢の引き下げを行ってまそこで

まず実験的には怪人を誕生させて

それの様子を伺ってもする

全国に波及させるって事が

実際の法案ベースだったりとかでは

可能なのかなみたいなこと言った

ことをちょっと疑問に思ったので

お聞かせいただければございます最後ですね

はいはい慶応大学さん

年の渡部勝也と思うします

先ほども明日の話ですの地方の優位性でも

四方の中アルションブルー

オーシャン中でまーちゃん推しまして

成長してますの成長速度

早いからて話だと思う

んですけどももう一個選択

そしてその子の冷凍車に

東京でリスクを取っている歯医者かけて

挑戦して徒歩で行くって

方法もあると思うんですね

でも下将来的に地方のトップでなくても

国民もし神本体

もしくは世界で単位でポンて

トップに行こうと思った場合にどちらの

選択してんですかの方が確立が高いのか

もしかそれ両方とも運なのか

という点に関してお話を伺いたいと思います

お願いしますありがとうございました

はいじゃあもう行ったときますね

もうあとあとろっぷんしかない

いっぷんずつで行い

君と会う木村拓哉君の話へと今

のお話もそうですけども

それぞれの自分の成長の段階において

ベストなトコ選べばいいと思います

てから私も生活するのは

岐阜なんですけども

人に会う時東京ですよ

東京とっという凄いアセットがありますが

ただこのビジネスは岐阜でやってます

それぞれに特性があるんで

成長の段階と特性によって選べばいいと思う

子が戦うフィールドが世界であれば

日本にいないです

シンガポールかどっかの方が楽なんで

そこにいますたら私の所は今

一応は日本に特化したビジネスモデル

やってるんで日本にいます

皆様の国とびだせとかしずけど自分で

の人生こうしくん中で

これベストだなーって行きやすいな

楽しいなってから

ここ行けるなっていうところが

一番よろしいじゃないかな

という風に思ってます

成長の段階と特性に合わせて

使い分ければいいかな

絶対いっていうかにいません

いいとこありますってって

言っとるんであの

使い分けでいただけばいいかな

と思ってますございます

吉田さんちょっとあの四国

お遍路の老人が邪魔をする問題について

クリアすればいいの

二つの方向性

どちらかをまず選ぶ必要があって

一つは無視するっていう選択肢ですね

これシナリオ来年です

体を大切にしながら無視する

話分からない人はどうしようもないんで

彼がその人たちがやってるようなことは

もう自分でそこも含めて

カバーしちゃうっていうやり方が一つと

もう一個やっぱり

あのあれだと交渉術だと思いますよ

高齢者の皆さんに対する話の聞き方って

当然同世代と自ずとことなら

なきゃいけないし

そのノウハウであればいくつか提供できると思う

んでそれは個別に話できるとしたら

やっぱり高齢者の皆さんへの

アプローチの仕方を

若者と同じようにやっても無理だというところ

なので別の手法で

ちゃんと校講師を

していくことができる必要なんじゃない

かなそれどちらが強いのかってな

地域特性によりけりだったり置かれてる

シチュエーションによるけれどなった後

東京都地方の話

家の倉田さんと木村さんからありましたけど

私ココナッツ一言だけ言いたいんですが

東京と同じものを地方でやろうと思っても

全くそれ意味がなくて冷蔵

車の話もあったけれども

東京でしかできないこととか

東京でやると効果があるものとか

絶対にそれはあるから

自分がやりたいことがそうなのか

どうかっていう

見極めは最初の段階でそれしちゃってね

地方でやりたいと思ったら東京を真似したり

東京から何か来何かおこぼれ

をもらったりとかっていう発想よりも

その地方にしかないものを

地方ならではの物っていうのを

貫くことの方が大事なんじゃないかな

と思いましたありがとうございます

構成法の池先にこれを聞き取ろう

カル人材をグローバルで

もしかグローバル人材をローカルへ

っていうことは

可能性はあるんでしょうかってことは

一番最初のご質問でした

はい結論だけ言うと可能性あります

詳しくは後ほどお昼の時間もありますので

是非ともお尋ねされた後で

知らのトランプの問題になりました

の投票者であっても

責任じゃないかっていう問題と

公選法特区の

引き下げ実験でできないんでしょうかってのは

大大先生ちょっとお願い

トランプの問題はさっき言っていたとして

あなただったらどうしますかってば

教育をビルトインしないとも駄目だろうな

と思っていて

アメリカの政治体制元素吹っ飛びましたよね

我々あの誹謗中傷合戦を見て

ですねだからまあ

あのそういう曲の生態系倒してやるとだと

とっくでって話は実は昨年

本当にみんな頑張って

各生徒の参議院選挙のマニフェスト入れる

とこまで出来たんだから

もうひと押しだから

遠くに逃げないで

市立をやる方法を教えてくということと

後いざとなったら

アンダーにじゅーごで

うちのひゃく人候補者選びも揃えられます

よみたいなの

合わせて行ってくといいと思いますよ

それとですね

あの老人が邪魔する話

これ大事なんで

あのねこれ私というと

意外かもしんないですよ説得するんですよ

それが力だから正直言ってどうやって

たらちっちゃな実績を積み重ねるのとね

口だけだと思われちゃって来ないんで

ちっちゃな実績と大隅河川挟めるのと同時に

誠心誠意説得するとの凄い大事で

その必要があるだろうなと思いました

以上ありがとうございます

もうあのお時間となりましたんで

皆さんいろいろ言いたいことね

こっちの保湿もできなくて

申し訳ございませんでしたけど

ちょっとお昼時間も活用しながら

質問をしていただければとまず思ってます

でもまとめますけども

あのグローバルとボートにあった

牧野さんのお話

皆さん来たんだと思いますけど

ワークスアプリケーションズ牧野さんがおっしゃって

たグローバル人材の話とは

池田さんがおっしゃってたような子

ローカル人生の話みたいなことと合わせてね

僕がいつも実感するのは

こういう神わん

日れーじに来る参加者たちはですね

なんか今いけてるんでしょ

皆さん市大池てることになってるんですよ

選考を経てきてるから

ねその彼らはどうなるかな

とどうなってるかというとですね

世界へ飛び出していくグローバルに

いくらやっている奴もいますよ

実際既にいますよね

あと猫にぐっと入っていく

やつらに居るので

グローバルとローカルになかなか別れていくなぁ

って印象が何かありますできれば

いけてるほど東京に残って

夏が一番ダメなんじゃないの印象さえあるぐらい

やっぱなんかチャレンジするんですよ

どっちかの方に

今からなんか

ぐるっと回って一緒のような精神心持ちでね

チャレンジして習っていう花

毎年毎年感じてますので

皆さんはどこ今たった今住んでる場所

がどこかどうでもいいと思う

まあ皆さんがおっしゃってたように

自分に合ったところと

戦略で行けそうな所に行って

チャレンジされたら

そこがフィールドになるとなくなって

二に感じました

大変バタバタとして恐縮でございましたけども

元々最初からまとめる気もありませんでし

たのでこんな感じで

まずは終わりたいと思いますので

引き続きは皆さん同士の議論をしてください

どうもありございましたございます