九州発、攻めの農業

頭はげそれでは

今から始めさせていただきたいと思います

朝一番でですね

あの皆さんも一番テンションが高いと思います

んでぜひですね

あの借りられた時間ですけども濃密な理論

そして家の具体的な何か方策アクションにつながる

そんな時間にできたら

という風に思ってますあの

もともと今日はの私を邪魔してるんですが

元佐賀県知事の古川さんがですね

このセッションを担当する予定でございまして

急にちょっと今

やんごとなき用事がある場合がございまして

私が代理ということで

まあ元々の農業農業と

そんなにあの古川さんでもいいですね

深く問題意識

を持ってかかってた

というわけではないんですけれども

ただの市行政の長としてもママ農業問題

どうするん勝手な子

避けて通れないという風にあの強い干支

今日はの限られた時間ですけれども

あの業界のですね

どちらかというとこ悪いとこは

象徴的な武闘派の方からさ

予約の方からごじゅーろくまで

非常にあのいろんなですね

立ち位置の女さんですが

ここから何か突破口を見出していけたら

というふうに思っております

それではですね

ばーのー自己紹介なし

という原則でありますけども

皆さん今一体

どういうことされてるのかって

いうのがあの

あまりにも奥深すぎて

私も昨日から話を聞いてるんですが

あのお一人ずつ

多分いちじかんずつぐらい欲しい

ぐらいの形でございます

ちょっとの最初にですね

今どんなことされていて

何が今課題意識として感じておられる

かっていうのところも含めて

ちらっとか教えて頂きたいん

ですけどもどうしよう

最初にあのまず

坂本さんから口火を切っていただきたい

と思います坂本と言いますよろしくお願いします

よんじゅー代に見えるかわからないんですけど

僕はろくじゅーよんになります

昭和28年生まれ射手座の隣町のですね

嬉野市の塩田町よってことでもあり

まして家がの専業農家でして

ミカンをさんヘクタールはきゅーせん坪ですかね

で水田をはちじゅー÷にせんよんひゃく

ご号おやじ父ちゃん

母ちゃん爺ちゃん婆ちゃんかけしました

それで醤油にして農業高校を卒業しまして

みかんがそっから大暴落したんですね

今みかんの生産量がはち

じゅーまんトンぐらいですけど

当時よんひゃくまんえんということで

もうみかんがダメ

ということで

お前のを止めろって言われて入っちゃって

農協進めてじゅーなな年間抜け気味で

さんじゅーななまでの化粧品だったんですね

営農指導員しながら家事とお花指導しながら

そして家業の

農業もしてました

兼業農家れて

それでさんじゅーななの時ですね

いや日本の農業は違うぞって思い始めまして

というのは自分が作ったものをですね

市場に委託をして

そこで寝を決められて収入があるそうな

生活大決戦ということですね

でこれはもう海外でやった方が

いいなっていうことで

いきなり僕はの農協退職しまして

農業もやめて楽しんでですね

北米とか南米とが東南アジアに行きまして

メキシコのガテマラとかメキシコクリアカン買って

ガテマラとかちりとか乳児

いろんなと同じお参りまして

向こうでいろんなの産物をやってるとで

一番今

有名と言うか

大きく成功したのはゼスプリなんですね

ゼスプリとじゅーよん年前に

フィルムは契約というのをしまして

今黄色い系列とか売ってるんですけど

そういったものですね

日本の法人と舌打ちしちゃうかですね

スプレー許可をもらって栽培してると

痛くて今よんじに

使えるくらい佐賀の方で再生して話したら

もっとなるんでこれまで寝れません

はいありがとうござい

ま農協が嫌になってやめられて

もう農協なんていらない

みたいな話もあとれてるかもしれませんけど

行ったら一番わかりやすくて

今キウイ屋のおっちゃん

家ということですかねはい

ありがとうございます

ちょっとあの取りすぎ送りすぎはいすいません

あのそしたらちょっと似たようなと言うと

あのどちらかと先にちょっと

池田さんの方が

ジャンルが近いかなと思うんですが

次はなにやさんでしょうか

はい宮崎徳島の池田と申します

くしまアオイファームという会社な

んですけど実はですね

あの私まだ会社法人成りして

まだよん年経ってないですよ年前は

家族経営ですよん人です

今ななじゅー名家の特徴というのは

凄く若いんですねえーとですね

ま平均正社員がよんじゅー

ご名くらいいるんですけど

平均が出たさんじゅー歳です一流大卒

から中卒もういろんなメンバーが日本全国

世界から集まってます

お世話の方からさん名以上してますと

東京とか大阪とかいろんな地域から来て

私は普通の農業者で

優秀でも何でもないんですけど

みんな助けてくれてで今会社を成り立ってます

で2021年ですね東京オリンピック

の次の年に

日本初の農業法人も主体とする持株会社くしま

アオイファームホールディングスという

会社を立ち上げてます

それを東証マザーズに上場させる

というところでですね

そこになると

あの日本の農業があるかなと思ってます

東京のそういったそうですね

中心から地域に株式市場

を通じて資金が入ってくる

待ってくる私を私弊社に続いてですね

次は東北とか北海道とか

いろんな農業法人が上昇することを願って

私はその先駆けとなるべく今取り組んでます

それが私の今の立場です

そういう会社です

はいはい皆さんところはあるですね

あの平たく言うと

さつまいもの会社ですさつまいもですね

あのーさつまいも

さつまいも好きの変態が詰まってる会社ですね

あの今お話しいただいており

確かご年で売上じゅー倍じゅー倍以上ですか

まあ一番今あの九州で

勢いのある農家さんではないか

というお話で

あのいやさんところ海外もどんどんね

あの売り込みされてるとしちゃって

今はい今現場さつまいもの成果ですね

中国本土とかアメリカとかは

あの劇場は出荷することができないんですね

だから明日やんが中心なんですけど

出て今気が入っせんトン以上かな

というところで動いてまして

今現状日本からの一切出る

さつまいもの篤志家が弊社になります

えーとニューヨークでですね

あの方焼き芋と

フライドポテトを売っておりました

一週間おそらく日本の農業法人

初の取り組みだと思うんですけど

あの生では売れへんのでかぶれるので

焼き芋にして入力で売りに行ったそうです

14日っていうの

はやっぱ焼きも受けるんですかえーとですね

私さつまいもの言い訳のできる

甘い野菜だと思ってるんですよ

あのやり甘いものが食べたい時に無添加

無着色のさつまいものあまさというのは

言い訳ができるんですよ

そういったニーズあると思いは

世界に世界中どこの国の人でも

好きな人はいないいないですね

日本のさつまいもナンバーワンですので

開閉はおはようございますという

池田さんでございまして

はいありがとうございますよろしくお願いします

そしてあの生駒山ですね

はいちょっと立ち位置が違うんですけども

あのへの支援思いされてるって事なん

ですがちょっとあの今

どんなことやって

はるかはちょっとだけお願いします

はいさわりだけということで

あのショートシンプルストレートにお話をすると

農家さんのKっていうものを見える化して

その後のお母さんが

あの苦手とする予実管理と

経営管理というところを私たちの園ライト

ワームっていうシステムを開発して

農家さんが種を蒔いたり

苗を植えた段階から

何日後に収穫のピークがくるのか

保証別に見える化をして

それを流通会社金融会社とは

できることなら将来で

昨日今日ともつなげていきたい

そんな仕組みを作ってる会社です

ものすごいがのさわり

だけでありがとね

ライトアームライトウィングじゃないですね

それらのうちのメンバーの子がの筋肉が

大好きでのライトアップって

右腕の筋肉が好きだっていうところから

ライトなんでそういう名前着いたんですね

小泉進次郎さんが

やっぱ農家には

右腕が重要だっていうキーワードをい

ちょカンファレンスで言って

それも一応なぞって後付にしました

なるほどあの名前付けるのって

ちょっと話脱線しますけどやばいあれですか

割とそういう思いつきだったり

そんなところから始まるんですね

そうですねあのうちの会社は

うちらスマイルって会社ですけもう

本当はテラスとマイ

ルって来いって言って場を作りたい

僕はその競走馬っていうものが

子を追い抜く瞬間が大好きだったんで

いちマイルの競争したいっていう

とこで照らすと前で送ったんですけど

後から言われるのはビッグデータを扱ってるから

teradataんだよね

あとイタリア語で言うと

てらっての第一だとか

地球だっていう会話があるので

それの寺で

昔はもうこれもこじつけなんですけど

昔はこうあの経典というものが

お寺さんに行って

そこには情報が集まってたって言ってなんです

けどあのーそんなかっこよくなって

僕の風貌があのグロービスの時から

昼食ってあだ名だったのに

夕食は笑顔がいいよねっていうところが

テラスマイルの語源まるほど

風呂風呂風呂星の卒業生ですね

はいなるほどそうなんですね

みちゃんのお寺さんには事欠かない町で

住んで本物が出てくると

本当にあの申し訳なくなる前に

急いででもそういう話

ということですね

あのさがもさんとこのねアグリもまあ

あのめちゃめちゃのズバリの名前ですよね

これやっぱり色々考えてそうですねえ

蘇我今パソコンでセミナー当たり前ですかって

メールアドレスっていうのも

名刺に入ってるんですね

僕はあの創業した時は

もうにじゅーろく年

ぐらい前なんで

その時メールとかも

パソコンはなかったんですね

デジカメもな階段にアメリカに行ってもですね

それと物が無くてこの昔ですね

アメリカや蓮というのは

ローカル便でパンナムが上だったんです

パンナムが破綻したんですね

なんでかと言うとアメリカンエアライン

は鳥AA何で一番最初に来るんですね

外そこは満席になっていいよ

明日何でガタガタの空席で破綻をした

というの子がアメリカで見てまして

こういった時代が来るなと思ってですね

会社をつける時には

誰が一番頭に本多から来て

体が最初にくる会社をつけようと

思ったんですね

そうすると何があるかと

僕は農業やってるんで

アグリカルチャー何でアグリて

つけようと思ってですね

すぐドメインを

アグリCO.JPのとったんですね

でそれでアグリーなんですよ

その時帰りにたんで日本で仲良し

家族のアグリっていう

なんか連ドラがあってた

みたいなんで僕は知らなくて

社長吉井和子のファンですか

どうやってあれそれとか思ってたんですけど

まぁそうやったらつけばよって痛いでしょ

そうじゃなくて

ちょっと戦略的なことでですね

あぐりってつけたんですねんですから

うちの名刺アドレスも

ホームページもアグレシオ.

JPっていうのは

日本中世界中にしか使えないんですね

このドメインは

そういった選択でつけて来いって

介護も含めて映画一番上何でいつもアグリ

坂本哲也ってのが来るんですよ

何もないんですよ

ただ順番が上に来るということですね

アオイファームさんの方が多いですよ

ねっていうのは真面目なんですね

私も年なんですけど

葵というな私の娘です

小学校ろく年生の時に履いて

娘の似顔絵をモデルにして

自分の似顔絵ですね

ロゴマークになったそうですか

じゅーきゅー歳ですけど

その名前をつけて

お嬢さんの成長とともに会社も成長

するそうですね

あの途中でですね

ちょっと恥ずかしいので

名前変えようと思ったんですよ

何回もそしたらですね

あの香港とか海外の場合やからやめてくれと

ひらがなとカタカナが日本ポイント

あのかっこいい会社の名前

いらないって言われましてそのまま来てます

あの嫁入りとか

されたらねお父さん寂しいですよね

なるほどわかりました

まあそういうことで

一応あのこんな皆さんとやってるんですけども

浴びまちょっと色々とお話でましたけども

あのちょっとまずいことを伺いしたいんですけど

もねへの支援って言うと

今流行りのアグリテックとか色々AI使っ

たりこうドローンを使ったり

そういうのもにも

ニュースとかでもよく見るんですけども

この分野ってのは九州ですと

結構今熱い感じなんですか

そうですね大魔境

課題とか提案というキーワードもあるので

ぜひそこは低減してきたいんですけども

あの売る側というのはアグリ

テックっていうキーワードで盛り上がってきてます

もちろんその海外のものを

タイムマシンモデルっていうことに

日本に持ち込んで自動的に灌水をするだとか

センサーで色んな情報とるだって

言ったものは

どんどん増えてきてるんですけども

やはり家の課題というところは

その売る側と

買う側のスキルギャップっていう

そのあの利活用に関する

キャップが生じてるところかなと思ってまして

例えば補助金で

何かを入れてみようって言ったら

農業者側というのはもちろん

欲しいから入れてみる

ただそれを使って所得が上がりましたかとか

経営力が向上しました買って

まこれは池田さんとか

坂本さんにも質問してみたいんですけど

あのそこに関しては

まだまだ結果が出てないっていうところが

実情でででも実際には情報社会に中で

最近はAIだとかブロックチェーンだとか

そういった新しいキーワードが出てきてるで

それを取り入れた

サービスが出てくるんだけども

じゃあそれを使う側

っていうのが使い切れてない

そこには課題意識があると思います

まあ暑いけどもリスクもあるという

今まさにお二人に聞いてみたい

という話なんですけども

まぁようは今までみたいに来いろんな

護送船団的なですねま補助

金を出したり

何やっていう形のねま支援がいいのか

それとも本当に来データとか

エビデンスに基づいたそういう間

まさに右腕がいた方がいいのか

なのどっち持ちお話もありますけど

どうですか皆さん

実際あのされてるからの立場とすると

坂本さんとどんな感じかも補助

金なんていらんわちゅう感じですか

予定の部下のキリの進化系っての

いちぐらいのやつですね

今導入して

硬貨の価値やまで進化してるんですけど

それと補助金は

あの株式会社には国から出ないんですね

農業法人とか農協には出るんですけども

だからひゃくぱーせんと自己資金

なんですよたら補助金が欲しい

来てももらえないと言うな立場なんですね

でもた補助金なしでも全然やって

全然やっていけますね

でそれで補助金ありきだとですね

やっぱり力がつかないと思うんですよ

僕はの公開前に立っていうのも

一日ビジネスなんで切りも今日

はあのと混んでてあとで出てましたけど

中立っていうのは十分ある中でいちRですね

悪すぎうえないとならないですみだて

それを過ぎから花粉を取って付ける

っていう仕事なんですね

それを一緒にロスなんで

いち割生産量が件なんですが

これはおかしいということで

無事に入って入手できるの花粉を再生して

バイクが10月開花するんで

ニュージーランドはそれを想像してて

日本に持ってきて4月

5月に日本の農業に売る

ということをやってるんですね

例えばなしだってなしの伊万里梨もありますけど

中国の花粉をつけてるんですよ中国

から北輸入してるんですけど

しっかりっていう品種ですけどそうですね

雪の梨の花って書いて

石灰という品種の多すぎるから

花粉を採集して

マイナスにじゅーはちドで低温貯蔵してですね

それをちょっとしてて

日本の山梨とかいろんな日

園連とか前のに売ってですねそれを

考慮されてるって言う事なんですね

ですからやっぱり農業も共存共栄でですね

その補助金なんか出ないんですよ

補助金がないからこそ考えるんですね

お金もらったら

考える力がなくなると思うんですね

たら僕はの補助金には誰言ったことがない

というかも玲奈ちゃんだかの

補助金で下駄箱返答日本のねあのー

農業やってけへんっていう子神話みたいなんだ

ずっとあったじゃないですかね

今度あの確かお米の方もね

なんか補助金がもうじき来年ですかね

切れるとか切れない

という話がありますけども

その辺って時代の転換点なんですかね

からの

補助金というのは例えばですね

僕らが小学校頃はですね

ほ場整備としてなかったんですよ

で二世とかさん時とか店だ

みたいな叩きばっかりだったんですね

それが佐賀県ほぼひゃくぱーせんとほ場整備

ヒトカゲいちFてある

とかに二人なってるんですね

そうすると後期で

白書いてたものが無理なんで

トラクターなんですよ

での子鎌で草の稲刈りしてても

無理なんでコンバインなんですね

消毒は味噌でできるレベルじゃないんで

ヘリコプターやってるので

米の値段当時から上がってる

勝手あがってないんですよ

それじゃあ何兆円って補助金はどこ

に行ったかというと

土建業さんに言ってるんですね

そしてイセキヤンマークボタさんに入ってるわけです

そういった機材はで農家潤ってないの

その構図が今でもあるんで

あんま補助金漬けにするっていうのは

あの農家がこの日

資料をなくしてしまっていうことですね

そういった

ものがないと

やっぱり生きていかないといけないんで

考えると思うんですね

どうかにミリなる補助じゃなくそうですね

まあ例えばカイパーをやったり補助整備をやって

あの家が大規模化して

誰が得するかというと

工事を請け負った土建屋と

そっから農機具屋さんと農薬屋さん

とそれを仲介してるのを京都実はあんまり

もう買ってなくて得してないと

米はの10Rさんびゃく号線で作っても

ですねじゅーごまんぐらいしかならないですよ

一票ろくじキロいちまんごせん

えんなんですね

ソフトでじゅーごまんSHエクセル作って

ひゃくさんじゅーに二人で

いっせんごひゃくまんですよ

それぐらいしか上がらないのに

ヘリコプター買ってね

防除して言うわけなんかないですか

で補助金があるからなんです

受益者負担にーさん割でだろう

頭がおかしいんですよね

そこにかして

僕も追加させてもらっていいですか

データの観点でも鑑定完全

に二極化してまして

あの今の補助金って話ですけども

あの僕がそのデータを可視化します

計の管理をサポートしますって

話をした時には

大きく二つのところから

手が上がって分かりました

で一つは自治体の方々

自分たちの地域を活性化させたい

もう一つは全国へ

は仙台から今

広島とか福岡とか

10箇所ぐらい行ってるんですけども

農業法人の経営者さん

そっちの人数っていうのは

俺のデータ見てくれって話で

こうするとこ議論がどんどん別れてって

自治体の方々と会話をすると

農業者の方に

どうやってデータを取ってもらいましょう

かと

かお仕事忙しいからっていう

観点での会話が怒られるけど

農業経営者の方と会話するとや俺

ここまでデータ持ってんだけど

成長ここまで成長させたいから

このデータ活用して

何か見えないかっていう前向きな議論に

そのデータの利活用に関しても

その補助金を活用して行って

あげるというのと

俺たちが成長したいから

お前にお金払ってやるんだと

ではだいぶ意識の感覚が違うなと

えーとですね

私は女性器ありだと思ってます

だけどですね

あの全国の農家さんに

ばらまき型の女性器というのは

やめたほうがいいということです

実はですね今

弊社10億円かけて設備投資してまして

11月1日に稼働します

最新型の出荷しテスト大規模なの貯蔵庫

さつまいも貯蔵庫ですね

これはの輸出拡大事業と言う所で

支援というとこで秋の補正予算ですね

青年の翼数千万の農家の女性器も

弊社頂いてますこれでは輸出を拡大

していくというところです

でそこでまた声を揉まれます

で色んなの全国から人も集まるとくしまを

あの過疎地域いちまんはっせんに起きる

私はもうくしまという地域を

さつまいものをハブにしたいんですよ

いろんな九州各地から徳島に来て

串間から全世界へ日本各地へ行く人も

の金が流れるようなところ

私はそういった授業には

集中して助成金してほしい

助成金をまた教えて欲しい

特にもいうふうに考えてます

ずっとだしっぱなしの補助金と

種類があると思うんですけど

ですねはい今お疲れ

これから使おうと思ってるのは

その最初のそうですね設備

投資に部分ですねあと変ですね

はいそれがまあやっぱりズルズルいってしまうと

もうそれが当たり前になってしまって

やっぱり依存体質になったり

事故となりますもんねそうですね

ちなみにあのさところ

今のさつまいものハブとしちゃってるんです

けど僕は関西の人間だとなったら

過去鹿児島のイメージがねあのあるんですが

なんかその辺りはペコライバル

全国的に一番作ってるって言うのは

鹿児島県なんですよけどですね

鹿児島県で作付けされている

さつまいもの大てななじゅっぱーせんとほどは

焼酎用とか加工用の紐なんですね

黄金千貫ですねで製菓用

のサツマイモで一番作付面積が多いのは

茨城県です茨城県千葉県

鹿児島県と宮崎県外食ないですかね

あと徳島県とかになりますね

その串間の辺りでも作られてるのはまともで

小中にクエストかも色々あるわけですね

くしまでは福島で作られているさつまいも

というのは

ひゃくぱーせんと製菓様です

はいきゅーですはいまったくまったく違います

なるほどそこ行ってその加工品にして

まあおかしいにしたり

色々加工品にろくじかかることによって

次の展開として

馬鹿以外に繋がるっていう事も

想定して作られてそうですね

は将来的には今井華がまきゅー

割以上を占めてるんですけど

加工品のシェアの加工品と成果とマリオ

凛デイユースできる

できればなというふうに考えてますけど

よくいろんなとこでね

新しい種類の中妹の名前を聞くんですけど

なんか今一押しの妹とかあるんですか

そうですねあのご当地の妹というのが

結構ありましては

勝手に見ながら作っちゃうんですよ

ほとんどですね

きゅうわりきゅうぶ

あの国が育種した品種がさつまいもは

ほとんどで民間の育種したものってない人

品種しかない状態です

一つシルクスイートという品種ですけども

弊社おそらく九州では

ナンバーワンと作ってます

ねとかをするって言う声も

種苗メーカーとあのタイアップですね

簿記っていうのは全国の農家さんの中でね

窓口で自分でも品種から

ブランドから全部作ってこうみたいな

そういうのお花さんってのは

やっぱり最近ちょこちょこ出てきてるもんですか

そうですねあの他の野菜では

多いですねやはり

あのヨーロッパから独自の品種入れて

自社の契約に住んで

他ではちょっと疲れないような形にして

そこでも独占していく

というやり方とですねさつまいもの場合は

なかなか育種というのが難しいんですね

弊社の青い炎という

あの研究開発の会社も作っており

ましてそれをまあ

将来的にはあの種苗栽培技術ですね

あとはITとか

そういったものを

あの活用した

あの研究分野の会社を

稼働させようと思ってます

これからよく思ってやろうとした時に立て

ばたねとか種苗とか

そういうのは実は全部こう

どっかに抑えられててです

ね全然ご自由に参入できないとか

そうそういうハードルってのあるんですか

そうですねまさしく走るよ

法の改正の問題になると思うんですけど

あのやりまこういった物っていうのは

日本の農業っていうのは世界に輸出されるべき

ということでやり

あの誰も含めてですね世界

に言うつもりされるべきだと私は思ってます

けどはいさんのキウイを勉強してやろう

と思うと当然求められるこの品質だとか

基準がありますね

その辺長の野望

やっぱりゼスプリさんが経てばもうここの種付け

これでやれって言って

結構ごっそり持ってか張る感じ

それとも今はの

品種があるのですね

もともと平和堂ってのがグリーンなんですね

て黄色いやつが方といちろく

Aっていうのが出て

今はGすりーピアノさん

ごーL.INしたんですよ

それは知的財産所有権と国際種苗法の通ること

てるんでそのいま

例えば佐賀でもよんじに出て行ってるん

ですけどその方気を結んで作って

もし打ったらdna鑑定してですね一発で分かる

そうすると一歩で訴訟されるんですね

それが知的財産所有権と

湖西市票の登録なんですね

ゼスプリはそういった形で

そういったものですね

許可してるとて許可してるのが

全農えひめと

アグリにだけはしてるんですね

それを僕らを作っていいんですねって

そういったことで契約しないといけないので

もう一つその話があれするんですけど

農業っていうのがですね

メディア戦略が下手くそなんですね

例えば長崎ですけどみかんはですね

湖西会長と胃キリキリの

勝手有名なんで

ここら辺では東京では伊木力みかん

誰も知らないと美味しいんですよね

祭会長のみかもで

そう言ったの

全国のCMを売ってる農産物なんか

ゼロなんですよ

実は手作りが何でこれだけなったか

と言うと蛯原友里藤原紀香今

マスコットを使ってる戦犯バーCM

ってます年間よん遅れが出て電通で

これは何でそう言ったことをやったか

というとですね

一社でコントロールしてるからなんですね

切るっというのは

乳児から年かはちまん点行ってきます

日本の生産量にまんはっせんとです

他にせんトンぐらいが

チリッと韓国からちょこっと

入ってきてるぐらいですよね

でそれと私の中で

ゼスプリは成功しているメディアなんですね

だからあのみかんにしてもさんチケット

ありすぎるしトマトにしてもね

いっぱいさん家がありすぎる

市スーパーなったら

どこのトマト買ったらいいかわからない

ということで寝たら農産物

ももっと農協さんが一つにまとまってるようで

まとまってないんですよ

産地間競争ということで

それはその一つにまとめてね

トマトはこれだとかいう言葉とてんでしたら

書類も伸びていると思うんですよ

しかしながら産地が足を引っ張り合いをしてる

と性の松浦東部みかんが

教えたらみかんが美味しいよと生きていけるやつ

そんなことじゃ伸びていかないんですよ

だから前作の成功事例というのは

メディア戦力も成功した唯一の

農産の関係の自営なんですね

誰も予算もあの本とみかんとかですね

トマトとか百合とかさつまいももそうだけど

そのCM

なんかあまり見たことないと思うんですねで

そういったメディア戦略も成功したんですね

だから一つで

この子病っていうのを持ってるから

できる技なんですね

誰でも作れないということ

同じようにその修行を一社で管理してるって

そのそれのキウイぐらいのもんですかあの

他の色んな野菜だとか

いろんなノー作物ありますけども

そういう風にうまくか

今アルミうまく管理ができてるのは

それぐらいの事例でそうですね

例えばあのデコポンっていうのがあって

熊本で知らんですね

しかしながら韓国のチェジュに行ったら

デコポンだらけなんですねあれ日本から

ないよ黙って持って行って増やして

黙って家がまあいろんなことがあるんですけど

それはねあの例えばいちごだって

韓国とちおとめとか今出てるんですね

それなら韓国ブランドで売ってるんだから

それあの日本の種苗法と喧嘩してるんですけど

忘れたしたねっていうのは非常に

行くを微妙な重要なところなんですね

登録してもあのスマレシあるということでね

農業分野の竹島問題みたいな感じですか

そんなことがありますよね

利益を守っていくかっていうところとか

一方でその実際に真似農業の話なると

まずいの一番出てくのやっぱり

その新規就農者の

問題だとか

ま後継者の問題だとか

良いその人材確保はできないと当然

翻って収入が安定しないとか

儲からないからできないんだって話でいくと

まさきの農協の話も繋がるんですけども

まぁ結局その意欲のある人はいるけれども

今飯を食って

いけるだけの仕事にならないから

結果として人がどんどん離れていくと

利益はどこに流れていってるのかと言うと

ママ農協であったり

違う業者領主であったりは

そういうところ流れてってる

ちょっとご不幸なスパイラルですよね

日本の農業の持ってるポテンシャルは

先ほどおっしゃっていきたいとに

結構いろいろこうあの

まだまだ伸びしろあるような

あの話が多かったと思うんですけども

それ一番その日本の農業のポテンシャルをまあ

頭抑えてるのっていうのは

どうなんでしょうかね

そこはやっぱり突破していくのが

この分科会のは一番テーマかな

と思うんですけど行こう賛同するはい

あのお二人が

考えてない言葉を整理してる間に

僕が指を切りたいとその観点で言うと

まずはあの僕がそのへの支援っていう

ビジネスに出てびっくりした事ってるが

大きく二つあって

やはりあの一つ目が儲からない農業まこれ

言葉としてすごく難しいんですよ

時給換算するとさんびゃくはち

じゅーえんだとか

ごひゃくえんでも

所得っていう言葉でえこぼやかされてしまってる

農業と経済として

植物工場とか不明でちゃんと稼いで行かなきゃ

農業機内農業って

何こっち愛されて

一つの農業になってるといいねえ

なので僕自体も今話をする時とか

農家さんから呼ばれ

て話をする時ってのは

その廊下さんが

どう言ったスタイルでやっていてね

その農家さんが

そもそも経済的に儲かるものなのか

それとも地域として

守らなきゃいけないものなのか

それをしっかりあの日

経済課経済勝手の多く切るように

あのやっぱりあの二つ目っていうのがその

行政の関与というところですね

行政の政策に依存をするところなのか

酒を飲ま坂本さんとか

池田さんはあの逆ですけども

自分たちの戦略に沿って

行政を活用してくのか

これによって

あのその農業っていうものの

スピード感がだいぶ変わってくるので

あのそこに関してやはり

違和感を感じてるのと

まあアルミぼやっとした国も

みたいなものが頭の上にあるんだろうな

という風に思ってます

整理していただいた間に

入ってはいけなそうですね

あのま日本の農業を我慢

この状態になってるな

何が押さえつけてるかってことですね

その業者です一番農業

者自身が問題なんですよだとか

そういうんじゃなくて精神的なものですね

行き方と言うか

あの家での農業じゃないんですよ

生業としての農業になってないって

ことですね脳になってないというところであり

ま私がこの授業始めた時

もやり地域ではですねどうせ失敗

すると無理だと諦めろと破れ

そういう雰囲気があるんですよね

今の外に出しとけばいいじゃんと

だけど実際出荷するだけで

お客様のニーズに応えてない

商品を出してるんですよ

あの形とか色とかそういった何ですかね

外観上の良し悪しで

決まってしまうんですね意地悪

するというのはだけど

お客様というのは

美味しいものを求めていると安心

安全当然なんですけど何があるんですね

それを気づかないまままあ指導通りに作ってけど

それが正しいかどうかも分からない

もちろんあの生駒さんがおっしゃるように

データも蓄積されてないですと言っ

た状態をずっと続けてるのが

一番問題があるという風に渡した待ってます

池田さんに聞いてみたいんだよ

あの農協さんの農家さんていうのは

マーケットデータとかしようっていうものを

何でしょうあのあまり見ないと言うか

どちらかしたら

生産技術側に寄りがちなんですかの

観点とらこ池田さんから

水戸道を見えてないしちゃうんです

やはり生産技術であってるのかそうですね

まぁ実際ですね

前修行がどれくらいマキロイ超えてるとか

それとものっていうのは感じるんですけど

まぁで出荷した時点で

まあそれはもう

仕方がないものになってると電話

価格の決定権というのはないので

そういったものまあ元仕方がないですね

農業法人僕も農業法人でやってますけども

えーと通常イチキュッパで売られているが

それが氷がよんじゅっぱーせんとってとかで

市場がはってんごパートってって言ったら

自分たちの手取りは大体はち

じゅーごえんから

ひゃくじゅーえんまで上げられるから

それでおろしと

交渉しようという

客さんができるじゃないですかそうですね

でもそれって

農業者が系統の何というところでは

あまりしないしないですね

全くその感覚はないですね

そこはいつのタイミングから

転換できたんだけど

さんびゃくにそうですね

この私がま庫の氷がひゃくぱーせんと

農協出荷を止めて

ひゃくぱーせんと氷切り替えとかなら

年前なのでその時点でですね

やり退路を断たないと

ですねも自分で売り切ると

終期まですると営業までするとプランニング

むすっとそういった気持ちにひゃくぱーせんと

切り替えないとやり

市場流通とか農協出荷を半分とか

そういった感覚では

おそらく切り替えることは不可能です

りさよりですねお客さんからまあ

例えばクレームが来たりだとか

そういうのも

全部育代さんがどこで逮捕されるそうです

もちろんそういう声というのが

次の商品化にも

つながりますので

お客様のニーズをすぐ取り入れて

でもこの年の先に行かすとか

そういったものというのは

まあ大事な情報になりますありがとうございます

いろいろ立ちまくって世界中暴れまくって

今はキウイの熱意

御殿が建つみたいな感じだと思うんですが

先ほどでたま日本の

農業のそのポテンシャルを低めてる

制限してるものが何かあるとすればですね

どういうところ感じ取れるか

ちょっと教えていただけますが

一番大きいのはですね農地法なんですね

で耕作放棄地っていうのがあって

佐賀県でも

いちまんえん2人以上の耕作放棄地が

実はあるんですね

で長崎にもそうとありますて

その耕作放棄地が手付かずなんですよ

なぜかと言うと

水田は国圃場整備尾関貰ってるんで

脳天が効かないと他のものにで

みかん畑とかいうのは

国営パイロット事業とかでやってるんで

これもみかんとか

家事以外には天才が汚いということなん

ですねじゃあそこは

僕らが株式会社が借りようとすると

農業委員会って言う農協の組織の壁があって

ですねそこ投稿

ちょっとバトルをしないといけない

というのがあって

でも向こうが組織力的に暑いんですね

だからその荒れてはいるんだけど

何もできなくてずっと耕作放棄

地が年々子広がってるって

言うなことなんですよ

下手な子がうまくやってるじゃんて

開いたのは

うまくあの補助金とか使いながらで

観光地みたいなことでやってるんですけど

実際は坂本氏ねえ

鹿島から諫早まで

オレンジロードっていうのができたんですね

もうじゅーろく年ぐらい

前かなできた

それはそもそも何ででオレンジロード

何でみかん畑がば当たったんですよ

だからオレンジロードなんですね

今はもうみかんの木を探すのが大変で

雑木だらけですよ

そこでそこを借りようとした時に

農業後ほど買ってるの問題あるということで

やっぱ大きな国まあ小泉

進次郎さんがおっしゃってるようなことと

一緒にタイアップして進めていかないと

なかなかその根幹のところがですね

どうしようもない

ということだと思うんですね

空の所有者がはっきりしてる

まの家のマーの転用がうまくいかない

ということですね

そうですね所有者はですね

僕もあの例えばを染めたらなんですけど

唐津の上場っていうところで

ごじに帰るぐらいの

家を借りようとしたんですね

タバコとかもダメなんで

それでそうすると農業委員会に話をして

じいさんに話をしてということで

まあ色々な縛りがあってですね

結果的に借りれ

ないというのはことなんですね

まあ帰っていうのが実はですね

生産組合長さんと

農協の下部組織の人がトップにいらっしゃって

地区長さんがいらっしゃって

食卓によるしちゃってて

そういったさん社でやられてるんですねえ

池田さんがおっしゃってるんですね

その開封に対し

て異常にコナカ脅威をこう思うとか

そんな感じですね

エラーエラーとは言いませんけど

この属人的ないろんなしがらみ的なものも

なきにしもあらずとそうですね

なるほどねそうそう感じられることあります

そうですねあのー

私にじゅーにの時から農業してるんですね

何の父が

亡くなってですね

館で無理やりあの宮崎に帰って始めたんです

けどその当時から規模拡大を毎年してます

農業委員会に毎年土地を貸して下さい

とゆずにお願いしてるんですね

よんじゅーなな歳になりました

今私よんじゅーなな歳ですね

今年初めて来ましたにじゅーご年毎年規模

拡大してんですよ

私おそらく南中西さん

串間で一番規模

拡大に取り組んでると思うんですよ

そういう間弊社のような存在でもにじゅー

ご年間にじゅーご年目に初めて来ました

壁が分厚いんですねそうですね

嫌われてるので

変な労働ポジティブなフォローもさせてもらう

会農業

委員会に入ったら

こうその地域から認められた

みたいな考えもあるみたいで

例えば僕は今日はの朝食の方で

トマトが並んだと思って

我はあのひゅうがの

上に門川町っていうところがあって

そこのデータを活用して

作られたトマトなんですけども

あの彼らはにじゅー社で関西

とか東京から移住をしてきて

サーフィンが好きだよ

その日向上に来たんだけども

その方々はずっとこみんなで取り組んできてて

やっと去年から農業委員になったと

農業委員になったっていうのはすごいことで

これは地域から認められたっていう

そんなあの反応を示されたので

まあ一つのあるホテルに考えると

そういう人たちがいわ

新規就農者とかは

意欲を持って行ってる人達の立場も理解できる

IEさんだとか

委員長とかそういう人が増えて来れば

まあまあ四半世紀待たなくてもいけるという

そうですねわかりましたはい

そしたらですねちょっと

あの最後締めは

またあの皆さんに

一言ずいただこうと思うんですけども

今日会場の方

色々と多分子

発現なさりたげな雰囲気の方が多いので

ちょっとまずあのご質問終わりの方は

ちょっと挙手いただけますか

数だけちょっと最初にお一人お二人さん

明嫁はいじゃあちょっと行ったあの嫁

さんの質問を頂いて

まとめて解凍したいと思います

あのどなたに質問かって言うの

あのちょっと腰もいただけてありがたいですです

食べられません

ちょっとかかってるので

もう取り組んでるんですけど

あの例えばこれは池田さんなのかな

あの海外にその野菜を売りたい

とかっていう時に

貼ったらお茶の話なんですけど

日本のお茶

今すごくニーズが解体って

ヨーロッパから来ても

結局農薬の基準が高すぎて

ヨーロッパ取れない

ということで欲しいんだけども

そのお薬とかを使ってるから出せない

人への問題があって非常にこう

あの売りたい買いたいでも農薬が

みたいなそういうのがハートになってるんで

この辺のところどうクリアしていくのかってば

一つと私今月はのデンマークと

オランダとからイスラエルに行くんですか

でも農業を見に行くんですね

玉川一戦数百万とか数百万の国がですね

辛いなんかもさ箱ん中で農業やっ

てるわけですよね

関わらず自給率が高くていう

質問してると日本ですね

そっちが持っててこれだけ緑もあるのに

そこがですね

国際的農業に負けてるという

非常にアンバランスな状況だと思うんですけど

この辺のところは

これはどなたに行けばいいのか

坂本さんななのさんなん

かちょっとごめんなさい

海外との競争の中で

日本はこれからどういう風に添加してから

農業委員から端よったと思うんですけど

その他のてんも聞きたいと思います

以上ですありがとうございます

次はいはい農業委員会

今年からあの組長が

あの指名できることになったんで

まだ天気な

のかなっていうふうに考えています

てあの質問はですね

今そうやってあの皆さん方のように

本当にあの先駆的に

チャレンジをされている方がいらっしゃる中で

九州全体としてですね

農業というの一つの成長戦略にする時に

皆さんから見て

どういう形で九州としての

成長戦略肉をしていくかって

全体の力に変えていくかって

いうところの相手だったら

あの教えていただければと思います

ちなみにあのあとさんぷんくらいで

次の打ち合わせに出なければいけないので

早めにお答え頂けたらありがたいです

同じさんぷんごに

退出しなきゃいけないのです

けれどあの大きなトレンドとしてね

さっき行けばにじゅー

ご年待ったしちゃうっていう

大きなトレンドとして

国として農業を一つの音

輸出産業にしていこう

やというギアチェンジってのは

お感じになりませんか

もう一人の買ったもうさんぷんも出られます

大丈夫さんぷんごに

出る形の高島さんと麻生さんの質問だけ

先に答えてちょっと席前で行きましょう

はいじゃあ高島さんの質問は

全体としてお話で

あの子の家蜘蛛ですよね

まず後でいいですそうですね

あの九州あのですね

あの契約農家様っていうのは

南九州各県にまたがってます鹿児島県都農

宮崎県串間市が一番多いんですけど

鹿児島県一番南は種子島

熊本大津大分の豊後大野という形でですね

あの海外から見た時に

宮崎とかないんですよわからないんです

だからもう九州という

一つのブランドとしてて

地図があってという形で

私はあの兵士は取り組んでますもう

休止を一つのブランドという形ですね

それはどの青山さんとして

そういう多分九州

でもひとくくりっていうことなんですが

経てばその他の農業者さんも含めて

全体で連帯を組んでですね

九州全体を納涼でこを盛り上げていこうみたいな

そんななんかいぶきっていうのありそう

ですかそうですね

弊社の次の取り組みとして

あの今言うして取り組んでるというのは魔術

国内商社様から現地に送って

現地の俣庁舎から

色んな所に営業かけるというシステムなんです

けど私はそれをあの弊社が死体となって

九州の農業法人で出資して頂いて

それをあの

aseanシンガポール仮に

シンガポールに減少しを作りたい

というふうに考えてますね

本物を売りたいと

農業法人が自ら営業

仕掛けていくというのを言った

取り組みをに年以内にしたいな

というふうに考えてますが

よろしいですかはいえーとさんの質問ですか

はいあの僕自体はあの

自分の農業ictの監督にも

ギアチェンジはしてきてると思います

というのも

あの自分たちの取り組みに対して

農水省の方も興味を持っていて

例えば何で興味を持ってるかって言うと

結果を出すからなんですね

例えばいち年間でじゅーよんぱーせんととか

さん年間でさんじゅっ

ぱーせんとぐらいの

農家さんの売り上げが上がりました

っていうデータをシーズンが終わったよ

9月に持ってったら

農水省の方からこう言った

データは本来は

に言語にしか手に入んなかったとよ

9月に持ってきてくれ

なんていうのは

すごいっていう話が今までそれができて

なかったんだけど

僕らが持ってけば

農水省の最近は農業フィンテックって

キーワードで農業に対する金融ここに関しても

農水省だとアンテナが立ってきたので

この流れってのは変わってくるかなと思います

信金さんと連携

テラスまさんされてましょうねはい

そうですねあの

信金さとか

BY九州で大筑邦銀行さんと組んだんですけど

もう筑邦銀行さんが面白いのは

元農協の営農部長さんをそのトップに据えて

で僕らと今行うと

農協の課題とか把握した上で

地域のあの金融として

そこに関してサービスを考えてくるのは

新しい試みとなったと

しても新たな融資先の開拓にもつながるし

はいということですね

はいありがとうございます

私もいらっしゃるんですけど

僕らの今日初めてとかあったんですね

さん人の形に農協っていうのは

全能をトップに

全国横のつながりがあるんですけど

僕らは九州で農業に頑張ってる人間

なんですね

で初めてを始めましてって

いうことなんですよ

そういった横の連携をするこの期間とか

そういうものがないんですね

ですから福岡が中心だと思うんですよ

僕もね九州のついたことで遊ば市立島小学校

今度とって頂いてですね

これと横の連携ができるような

かい様ですね

家の作って頂ければなと思うんですよ

そうするとどうも実は

の来週からジョージアに出張なんです

グルジアの方にで

向こうからある農産物輸入するんですけど

そしたらのどっかに依存し

ちょっと中途に僕も行くんですけど

で行ける社長のホモ乳児とかにじゃ

ないのアメリカ溶けるのされてるんですけど

そんなことさせまくってるんだって

さっき聞いたんですね

じゅっぷんにじゅっぷんまえに着いたのが

ですね情報が共有されてないんですね

でみんな何でちょっと気僕もですね

このタイプなんで

たまには無料なしていいかなと思う

んですねそれで後がちょっと出て

なんかちょっと組織を作って頂ければ

非常にあのプラスに

九州の農業っていうのが発展していく

ということに繋がるんじゃないかな

というのもんですね

よろしく願いします

素晴らしいご質問等ご提案ありがとうございます

もうひとりの質問行って

からはいあの戻ります

株式会社食べるものくえすと申します

僕に住んでたことがありまして

はいすごいさっき話し

聞いてもめちゃくちゃ感動して

涙が出そうだったんですけど

ちょっと皆さんにお伺いしたかったのか

まちょトークしてる

部分もあるかもしれないんですが

なんか農協

って今どうなんだって話と

どうあるべきなんですか

っていうのをちょっとぶっちゃけて聞きたいな

というところと

もう一つは日本の農業って今

どういうポジションであるのかっていうことと

あと何か日本の農業がどうあるべき

なのかっていうこの二つについて

ちょっと結構突っ込ん

だ具体的な話を頂けるとありがたいな

という風に思います

はいわかりました

じゃああの軽い質問と思い

質問がありましたので

まずかめさんの軽い方の

しずく会をしたいと思います

お茶の話そうですね

あのーまず寺の日本のお茶というのは

海外にする時はオーガニックじゃない

と売れませんできないですねそうですね

あの弊社弊社は

さつまいも輸出しているんですけど

やりくりによってケーキ難しいところと

簡単なところあります

台湾とは相当厳しいです

それはの台湾の農薬の使用基準とですね

残留基準と日本の基準ってのが

全く違うんですねバイクで

厳しいと思うて飾ったらいいんですけどね

その中でやはり毎年ですね

どこの県のものが言って

停止になったというのは毎年あります

さつまいもの場合は弊社一回もないです

はいありますいたるところの

難しいところはあると思いますね

日本は農薬を使い

すぎてるような感じなん

ですかそれとも

種類がその国によって規制の処理が違う

そうですねあのーどうしてもですね

あの日本の気候というのがこういうまあ

あの式が多いという部分もあってそうですね

乾燥してる地域よりは

あの農薬の使用回数の多いとは思いますね

あと前提として県によって

その絵農薬を散布できる回数とか決まって

例えば上だったら北海道で傘いる

やったらじゅーなな回とか

じゅーご回だとしたら

宮崎はろくじゅー何回でも負けるん

その外から見たら日本かもしんないけど

各県での泣ける回数値が決まってるので

この辺のバラバラ感もあります

ですねこの回数の規制っての

誰が決めてるんですか

その水晶ですの水晶は

空まさにそのデータに基づいて

ろくじゅーまん回と決めてるんですか

それともだいたい60何回ぐらい農薬売れると

どっかの会社が儲かるとか

あっちのがあるんですか

あの今度農研機構に聞いてきます

ありがとうございそんな話もつながりますけども

今そちらの方はおっしゃっていただいたま

農協問題ねこれ

ちょっとあのそもそもこれからね

いるんかいらんのか

飯含めてかもしれませんけども

どういう役割を果たすべきかとか

どこが問題なのかとか

ちょっとそのあたりを考えありまし

たら私は農協にじゅーなな年

勤務して出ましたんで

農協のことよく分かってるんですね

で農協は実は総合商社なんですよ

日本一でかいどういうことかというと

銀行も持ってるんで金融部門もやってます

死んでっていうのがものすごい大きいんですね

で農協の共済ここに音声

メールですね

だからそして農業がありますで

シェアしながら農協はですね

農協法というのがあって

営利を目的として

その事業を営んではならない

というのを今日があるんですね

あのーちょっと儲けてはいけないということで

調子儲けてるやん

ということで何で儲けてるかって

言うと株式会社なんでたら

JA佐賀みどり斎場

JAビバレッジJA佐賀段ボール工場全部

株式会社アトム株式会社なんですね

だから農協とは関係ない組織なんです

株式会社ミートセンターさん

じゅーご-株式会社があるんだ建設会社持ってます

そこは農協と関係ないんですね

そこの社長はろく

じぐらいで定年

迎える人が社長になっていくんですね

だから農協の

その関連会社の役員を見るとた後

こんなに社長を交代するのっていうぐらい

買ってるんですね

でそれでそこの中で儲かってるのは

その組織であって性は全国で初めて

今年ですねホールディングスを作ったんです

ね頭がいっぱいあるんで

ホールディングス長が初めてクラ農家

あんま知らないことなんですね

ですから本来の農協っていうのは

農業の生産物をですね

農家の方に出勤女作って頂いて

もう買っていただく

ということであるべきなんですね

そこからちょっとずれてるということですで

例えば農家周りをしますと

コンバインとかトラクターとかですね

ものすごい立派なものがそこにあるんですよ

午前つー時台ぐらいするんですね

しかしながらベンツを持ってるのかいない

おかしななしでしか

出てこんばいんとかやっていうのは

稲刈りの時だけ使うだからそのいっせん

まんにせんマンさんぜんまんする

納期がざらにあるんですね

で乗用車は

軽トラックと軽の乗車しかないって

おかしな構図なんですね

じゃあ何でそうなのかってことで

補助金っていうことで

センターから農協のあり方っていうのは

今もこう変わってきてると

ちょっともう一つにし

ますと小泉進次郎さんが全農株式会社にしたい

てこれなぜかと言うと

今の協同組合等の中でですね

その公取に引っかからないんですね

だから北海道から沖縄まで

疲労の値段はこれで売れって言うことで

農業に指示して

そして肥料は農協から全農から買いなさい

それは出来るわけです

よ協同組合上がりかからないことに

それを小泉さんは全納株式会社した

そうすると競争の原理の中になっていく

んで北海道から沖縄の農協さんは

そのじゅーに

どこからでも仕入れる

市広値段もお安くなっていく

ということなんですねで

そういったことを書いていかないといけ

ないっていうのが

今の農協の闇っていうかあじゃないですよ

そんな感じがあれば

またこう次の未来に向けての解決策もある

と思うんで

ちょっと時間も迫ってきましたんで

その解決策的なところを

もしあれば合わせてあそうですね

今のじゃ解決策ってところで言うと僕

は三つのことを口に提案していて

一つはあのーあれはいっていうことで

はの費用対効果で

これも進次郎さんとかと会話する中で

出てきたんですけど

やはり補助金を使ったら

それによってどれだけ売り上げが伸びたとか

まあ当たり前経済界って当たり前のことで

何かを

買ったらそれによって

どれだけ効果が出ましたかっていうのを

しっかり可視化してきましょうっていうことを

あの歌ってますねん

二つ目があの国もまあ

先ほどのあのおって言うの

農業機関みたいなところですねもうそう

なんですけど

米の専門家しかいないんですよねあの

野菜の専門家ってのはほとんどいないで

その中で除夜祭戦略だとか

野菜に関するictiotだって

でもそれを判断できる人材がいない

ということで

ちゃんと内部に育成をしてくださいっていうこと

を僕は伝えてます

で三つ目がギョロ農協のあり方にも

そうなんですけど

最終的にその金融とか物流を握ってる

農協ってな強い修行とか

もちろんサプライチェーンにおける

全部だそうなんですけども

僕らはまずは

その金融から変えていこうと思っていて

もう一個大きな課題てな

この物流をどう書いて

孵化で物流ってのは儲からないからこそ

農協の物流

が重宝されているっていう

非常に高いハードルがあっては

この辺りも含めて

この民間か民間の家を入れてくってことは

重要かなと思って今声を上げてます

ありがとうございます

池田さんどうでしょうかそうですね

あの実は農協職員さんというのは

すごくいい方が多いですはい

そうですねあの人はいいんですけど

組織が駄目になってるというところですかね

やはり今は今の時代に対応しきれてない

スピードに欠けるで本来のですね

農協の設立の理念というのが

もうちょっと変わってると

もうそういうのがまあ今の現状なんですけど

マネージャーもですね

あの農協になんですかね

成功するような存在の会社だって

よく言われるんですけど

そういったものではなくて

あの農家さんの出荷先の一つとして

農家さんが自由に出荷できるような

瓜先の一つとして

弊社は存在している

というふうに考えてますし

弊社のような存在

が増えることによって

農協も買って行くんではないかな

という風に思ってますけど

としてはやっぱ以降継続して存続し続ける

という前提のイメージでそうですね

しかしも分社化は必須ですね

なくなるとやっぱり

日本の社会としては困るもんなんでしょうか

そうですねあの男

に勝つ地域の場合は

農協というのは

すごく頼りにしている方も

たくさんいらっしゃいます

そういう部分では

存続されるべきだと思いますけど

形を変えててもですね

まあたぶん違う意見も終わりかと思いますが

プロフェッショナルやっぱいないということですよ

では金融共済農業って

あるんですけど

例えば金融課の職員がですね

ガソリンスタンドの兄ちゃんが

金融課の職員になったり保険を売ったり

またガソリンスタンド行ってると

ジンジン動画ですねありすぎるなんですね

だから銀行員の方が

どっかのスーパーの店長になったり

斎場に入ってるとかそんなことなん

ですだからプロがいないんですよ

だから販売も飲んだよ

脳の産物も

ちゃんとした理由とするべきなんですけど

プロがいないんで一番に持ったしかないと

基本的にはですね

そうするとなかなか評価されないと

あの価格がですねそれた事なんだから

プロをやっぱり育てて

いかないといけない

ということだと思うんですね

今そこで言ったら給料も安いじゃないですか

あのカンテンダコの元農協職員間でても

どう思ってたりとかその給料安かったですね

夜は水からやめはったんですかね

そういうことですけどね

高くはないんですかいろんなことし

ないといけないと

北営農指導員しながら

共済も販売しないといけない

貯金も加入しないといけない

背広推進もしないといけない

このテレビで見るんですよ

テレビも守らないといけない

いろんなことしない件水深があるんで

事業推進が今週

今月はあのテレビ伊藤アナファンヒーター

売りなさいというノルマがあって

ファンヒーターじゅー台です

お金でうちも家にもファン痛い

卵のに三つぐらい買ったりしない

と言ったことさせられるんですよね

なんか郵便局成瀬年賀状のノルマみたいですね

年賀状だけだといいんですけどなもの

売らないといけないという

ことで大変なんですね

わかりましたありがとうございます

時間がぼちぼち近づいておりますけれども

まあ農協ですね

あのいろいろと論点が出たように思いますが

ますで二酸化炭素吸収を

地盤にま農業の分野のそもそも論に立ち戻って

本来のしっかりとした地に

足のついたあの持続可能

な経営していこうという

当たり前のことを

マークまでされてるのかなっていう

風に感じました

でもこれからいろんなその家での問題とか

あの制度の問題とか

農協の問題とか

帰ってくべき点はいろいろとありますけれども

あいけどさ押しちゃった今

農業者自身の意識もだいぶ

コントラストがあると

特にあの子のトップリーダーの方々の意識に

全然ついていけていない

よくあの悪気なくついていけていない

農業者の方が

おそらく全国に沢山おられるというのも含めて

全体の政策をどう守っていく

かっての分かれ重要かな

という風にあの思いますデー高島市

様からご提案があったようにですねま

キル集が一つ

日本の中の農業先進地として

九州初の取り組みをですね

どんどん進めていただくことでは

大きな輪になって全国に広がっていけば

という風に願っております

なかなかの進行が

うまくいかなかったところも

ありますけれども

あの時間が来たようでございますので

一応これでこの分科会

終わらせていただきたいと思います

どうもご清聴ありがとうございました