「オール九州」で取り組む観光戦略~玉の湯桑野×別府市長

神戸はいよろしくお願いします

ではこの分科会Bは大観光時代を生き抜く

九州の新戦略と

選ばれるに必要なアクション

というテーマで頂きたいと思っております

さ行田の沢田さんの話ですね

ハウステンボスがよみがえる旬とか感動とか

オンリーワンという

キーワードも出てきました

けども5階の構成で行きたいなと思って

まして最初いち番目に

今日はあの別府氏とやり

湯布院から来られてますので

桑野さんとまず長野さんに選ばれる

まさに九州の中でも選ばれてる

この二つの地域のまさに観光地

なぜ今選ばれてるのかって

まぁこんなところ少し紹介を

交えてまずそこの部分の話をさせていただい

で二番目にインバウンドま

今回のテーマのインバンドの話ですね

そして三つめに

行政と実際に地域とまた

民間企業がこのどう関わっていくか

という役割の話をしてみたいなと思います

それではまず長野市長もう最近はあの動画

でも有名になりました遊園地がですね

はい本当に夢になりましたが

ちょっとそんなご紹介も含めてお願いします

はいあのまずはの私はの大分県

別府市の永野と申しますよろしくお願いします

あやりたくなかったんですけど

無理やりやらされたというのはね

本当にですね本当

に一番自分が楽しんでいた

という証言もあるんです

はいまああのでも一番あの遊園地計画も

皆さん動画を見ていただいても反響

正直あそこまでの反響がある

とは思ってなかったのはこれなんですね

私けどまぁ観光地として私

一番大事だなと思い

遊園地計画を最初に計画

した時にもそうだったんですけど

あの動画ってあるものとあるものを掛け合わせて

まったく新しいもの作ったんですよね

結果として肺ですから

夜は新しいもの

何か持ってきて

新しいものを作るって残ら当たり前のことなんて

それやっても長続きしないんですよね

地域はですから

まあとにかくあの動画

作る時にオーダーしたのは

あの地元の人たちが

とにかく喜ぶ物を作ってください

令を出したんですね

結局それが地元の人たちが

とかんと喜んでくれて

でそれがその喜びが外にも伝わった

というところにやっぱりなの

遊園地動画が誘致計画も含めて皆

さんがたから喜んで頂けたというところの

一つの大きなアーマーの結果として

現れたのかなというふうには思いますね

まあもちろん日本でも有数の温泉観光地ですけど

一度これは一回もやっぱり団体ということで

ねそでの団体旅行が衰退していく中で

一回別府も空いた

してそっから今本当にこう新しい

別府の顔になってきてる感があるんですけど

はいその通りですか視聴どんな取り組みとか入る

あの元々私がやってることって

そんなに難しいことじゃなくて

別府ってあの神様に与えられた物ってのが

丘から比べて

すごいえこひいきされてる場所

であの温泉だけ見てもも味出場

世界で一番流れてるところですし

選出もなな種類ある

これだけでももうあの何もしなくても

お客さんって

今まで生きてたものを上手く見せ方をさっき

みたいに変えたりですね

あの今まで団体でドカンとこう

修学旅行はじめ来ていたお客さん

達がやっぱりネットが主流になってきて

まfitって最近呼ばれますけど

まこ人観光客が

本当に主流になってきたんですね

でもとやっぱり団体で色のところこう物見

遊山のサイトシーイングで

股間と股間こうとして

周りよりもツーリズムですよね

観光前と横産業としてみた

時に体験をしていただくとか

もっとこう違う形のより

そこに住んでいる人

たちの息吹を感じられるような判子

というのがすごく受けるようになってきた

今こうやって

インバウンドなんか増えてきましたし

ますれたところに

きめ細かに行くを

対応していくっていうのがすごく

まあもともとに物があって

そことしていた時には別としては

すごくお客さんが

喜んでいただけるようになった

ということだと思うんですよね

はいまあ本当にやろう

そういう子大きな変化の中で

また新しい別府の魅力もですけれども

もうお隣の湯布院月ミュートを最も伸ばし

てきて全国の中でもね湯布院

また黒川とこ言われてるわけですが

改めて巨泉さん

その辺りの湯布院の取り組みが

まあなんとかで支持される要因って

どんなとこですか恵まれてると思うんですよ

だって偉大なタイプの奥にあるんですね

それすごいねやっぱりあの奥別府湯布院であ

るって言ったのポジション後

九州で見ると

やっぱり後持ってるじゃないですかて

その間にあるの湯布院

私たちは偉大な所に囲まれてるのであり

その自分たちの役割等

いちつの無理することがないと

その代わり自分達の立ち位置の中で

チーズインディバ小さくても何かあそこしか

感じれないもの

作っていくとそれもやはり10年

20年30年かけてやって行くと

金視聴しちゃっていただいとに

住んでる人たちが

ハッピーじゃないところに人来ないともですね

でそういう意味では

そういうことじっくり考えてるって言う時間と

やはりそういう空間がどうにか今

まだ湯布院で

入れれるのかなっていう風に思っています

でもまあそう言いながら

僕なんてあの外から見てたら

湯布院と別府仲が悪いのかな

そんなこと言わないと怒られ

ちょっとちょっと昔

ちょっと上の世代の人は仲悪かったですよ

多分それでもどうですか

湯布院が本当に怖い

ながら指示されてるとこって

もちろんその地元の人もそうです

何でしょうね

そのまま風情とか

街並みとか色々あるんでしょうけど

何が本当にあそこは

支持されてる本当の要因なんでしょうか

すごくなんか

空気が違うっていうのをよく言われるのは

やっぱ山越えてくるとかやっぱり

辺鄙なんですよね

ある意味今でこそ高速道路があったり

JRが通ってますけど

何かそういうちょっと桃源郷みたいな

ところがやはりあの神秘的なるって言うの

大事じゃないかなってるよ

住んでる人達がやっぱりなんか

何どういう服だしてるんだろうとか

そういうことも外に向かっ

て発信してたと観光地っていう

字部分ではなくて

暮らしを発信してたことが多分

分からないですか

外から見ると

だから行ってみよう

と思っていただけたんじゃないかなって

風に思います

なんかそういう暮らしとか

なんかあの目に見える風景がいい

みたいな事なんでしょうけど

それで言うと

頭プランってもうちょっと箱がもできすぎて

なんとかホテルもね

あってもあれ

ちょっともうそういう感じじゃなくなった

じゃないですか

別府ってなそこで今

改めて別府が見直されてると

なななんなんでしょうね

やっぱりあの昔からの観光地は昔よかった

観光地って

今典型的でばまあその地獄めぐりとかですね

まあそれはそれとしても

まあオーソドックスな

あの観光ってのは未だにあるとは思うんです

けれどもやはりあの最近でいうと

健康とか美容とかますたところ

例えば食べるもので言うと

地獄蒸し料理なんてもこれだけでももうね

皆さん

ヨダレ垂れそうな感じがするかもしれません

がまあのすごく健康にも良くて

これあの温野菜でとっていただく

とにかく何の栄養価が落ちずに

体内に吸収されるとかっていう

まあそういう利点もありますし

まぁあの後はなな種類も選出がありますから

例えばここの温泉に入って

いた後にここのお店に入っていただくと

シャンプーとトリートメント効果があり

yahooもう女性にはのバカゲー

みたいなこと言った子

ちょっとこあの女性目線というか

ソフトな目線のところからの味方というの

あるもの同じなんだけど

ちょっと見せ方を変えていくって

いうことを

しっかりこれやってかないとなーっていうのは

やっぱり感じてますね

それはある部分

やっぱりこの施設の力だけじゃなくて

やっぱり高知行きの中にある

その資源をうまく

もう1回編集加工したっていうところ

あるのかもしれんですね

逆にあのやりすぎないっていう私

やりすぎくらいが

ちょうどいいって

いつも言いながらやりすぎないと

おかしな話なんですけど

あるものはもうあるものとして

資源として使えばいいんだって

ただこれから先は

やはりあのお客さんに来てもらいたいから

という考え方

どんどんお客さんを増やすという考えではなく

てやり今いるお

客さんにいかに満足をしてもらって

満足度高めて

もっというとお客単価を上げて行って

また来ていただけるようなお客さん

どんどんこうなんていうか

生み出していくと言ったら

言い方変かもしれませんけれど

そういうことに

こだわったやり方をやっていかないと

お客さんどんどん

増やすという時代だ

もんないんだろうなというに思いますが

それはねこれキーワードとして

また後で木ノ下行くんだじゃあ

あのお待たせしました

山田さん山田さんの遊びうっていうことで

これ体験型のサイトとかも作っておられて

丸武オールジャパンを見ておられてその

中のはどうなんでしょうかね

今そうやってこう指示されていく

シートが観光地とか施設とか

色々あるかと思うんですが

山野さんのご支店からはいその辺りどうですね

まあそうだろう今日本で

江戸は我々あの艦

これゆきできる体験型観光っていうものですね

まあ専門的に餌と

インターネットで取り扱いをしていても

あの予約購入ができるようにして

プラットフォーム運営してるんですけれども

いろんな高知行きです

でもやっぱりあの商品作りたいですとか

売れ筋の魔法とかならないのか

みたいなところで過ごそう

やりたいことが多くって

でも逆に全国を見て

いるからこそちょっと

あの引いた目で見てみると

大体こういうことなんだろうなっていう

風に思ってるのがあってまだ痛い

そのまま地域の資源っていうの何かあって

どうやって四つのカテゴリ

学校と家と歴史

文化と自然と食事みたいなところが

この四つだけ不在てキーワード

まコンテンツになり得るものだと

そこには希少性

ビジネスの世界的と競合優位性は

競争優位性とかやるものだと思いますが

市場の中での希少性があるのか

どうかっていうところにお帰りですね

まあまずベースとなってですね

そんな彼に感動ってものが生まれると

基本的には

まあリピートも増えて

ヒットしている

というところが言えるんだろうな

という風に思ってるんですね

そこでは肝臓のために

人に来てもらったにじは

なんかプロモーションで

別府とかいうふうに

出らも名前が立ってるんで行っても

もちろんお医者さんからするともうちょっと

プロモーションしたいわ

とかあるのかも分かりませんが

入ってるか名前が立っていて

外の形に今知られているっていう

真紀子条件名が揃っているなと思っていた

先ほどの話ありましたけど

まさに湯量が一番多くてで

自然を生かして希少性で多分まえ

日本の中でもナンバー

ワンだっていう希少性が存在していて

その中でプロモーションです

一定の別府手に渡っていると

これがえーとヒットしている理由になってると

そういうことなんじゃないかな認識してます

実際にその全国でそういうこう

まあ面白いっていうかね

今の中でちょっとこういうのが

今は体験型とかで

非常に引きがあるとかっていうのって

ありますございますあの実はですね

結構あの私こういう機会に

あのおとなしいたら言って

皆さんだいたい我々の私の遊び言ってですね

誰タイツって感じになると思うんですけど

名優座はにじゅー台でございますんで

なかなかいらっしゃらない

彼が使っていただいているな

というところを消したいな

と思ってるんですけど

あの例えば九州とかでは

熊本の球磨川っていうところにですね

ラフティングっていう

アウトドアアクティビティがあるんですけど

そこがまぁもうすごく人気で知って

お前等事業者さんもに

じゅーじくらいですね

そこに存在していて

ラフティングっていう間

リバースポーツが行われていると

なんでそれヒットしてるのか

実は球磨川ってですね

日本三大急流の一つという風に言われて

言ってまかんとりーと利根川四国のですね

大歩危小歩危と九州の球磨川がこれ

三大急流

なんですけれども

九州の小径の中では

一番川の流れが早いっていう

希少性があるんですよ

なのでリバースポーツとして

アドベンチャーが楽しめるというものです

九州中では我々のサイトなんかですね

売れ筋商品になっていてそうですね

まああのいろんな地域に点在していると

そんな状況ですね

はいはいこれはの九州ちょっとさん

人にどなたでも5日で

九州で今ちょっと注目してる

ちょっとなんか観光地

もしくは人が来集まる場としても

ここ今おもろいんじゃないのみたいなって

怒ってどっかあります

すん堂山さんいちなな

今日は野崎さんが来ていれば日

なんて言ったんですけども

お菓子かな

というお花がどうもいいらしい

と言わなきゃですね

よく聞いてあの福岡の屋台巡りがですね

すごくかの体験型のコンテンツも

結局どういう風な見方を知るかって言うと

別府も湯布院もハウステンボスも

本来的には多分マーケティング様です違う

んですけど基本的には

appleTOappleの言語だと

僕は持っていてどういうことかって言うと

そのえーとカテゴリがテーマパークだと思うんです

よま要するに例えばなんすけど

別府の遊園地が

ハウステンボスとアプリアプリだって

皆思いがちなんです子達が来て

ハウステンボ

スっていう大きなコンテンツと

別府っていうのが

同じカテゴリに存在するんじゃないかって

思ってるんですけど

まだ福岡っていうところはもちろん

街歩きっていうキーワードの中で

昼も夜も楽しめるテーマパークである

っていうところが多分面白いんだと思って

誰と出て良くならないん

ですよね面白いんじゃないかなと

ちょっと市までボコられてますが

でもあれば僕なんてラッキー都市

福岡って思ってましたよね

実は福岡ゲートウェイで

あっても羽生なんですけど

福岡の観光って何って言われた時に

実はこうあのお勧めできるものがないみたい

実は一番の人気

観光地は太宰府だった

でもあそこは福岡市じゃないぞみたいな

福岡があるからこそ

太宰府があるみたいなところもあるんですが

でもやっぱりそれでなんかあたしたち

九州人から見ると

町の見本っていうのがやはり福岡であると

その中で何で西中洲に行くのかっていうのは

長野人

がいたんですよね

ねそのなんで

そんな西中洲に住んだ通ったんですか

西長沢ですね

女子一人でも歩けるところがあるね

はいなんかがつくとちょっと違うんですよ

9月9月は条例で気持ちいいとこですが

整備されてるんですかね

すごく綺麗だね

これが素晴らしいのでうつされ

てるでしょうずまあでも本当にも外国人にしろ

老若男女が夜

一人で歩いても楽しめるといって

あまりもやっぱショックの食の魅力がもう

圧倒的にま福岡やっぱ強いなあ

なんて思ってましてちょっとあのも出れた

でちょっと余談ですけど

実はの今回の4月に

新規の屋台が実は二十

数件新規屋台が

でも外国人の屋台とか

色んなあれがありましてですね

蛇口のあの取締役川の一念発起しまして

ですねそれじゃないですか

今屋台の親父になってまして

それも実は本当に

今は屋台が集客のコンテンツになってるってます

意味ではまあこれも一つの

エンターテイメント性としてあるからね

他ですか何か面白い

ちょっと九州の地域間競争で選ばれてる地域って

どこかありますまあ

別府の近くもいいとこありますね

そうですね私はの個人的には

今でも注目されてますけど

発送に比較されたら

ちょっとここには勝てないなという

正直な感じがしますね

外国ってかま特にまあ

あのaseanの場所国ですよね

思うには行った時に

みんなピックって言っても

なかなか湯布院もなかなかですね

あの知らなくて

特に台湾のお客さんなんかは

あの明日を目指してくる

みたいなところがあってですね

あとはやっぱり九州の

中でも観光のゴールデンルートの一角というか

まあ必ずとここあそこを通って

どっかに行く

と言うなことになるんじゃないかな

という風に個人的にすごく注目してますね

そうですねもういいですか

はいどうぞ皆さんちょっと忘れがちなんですけど

あの九州ってどこを指すか

っていうところが結構重要だと思って

僕はの時差教えた奄美大島をしたいですね

奄美大島って九州なんだって読んじゃった方

いらっしゃいますかみんなしてますよね

あの今日何ももちのそうなんですけど

だんだんですね

そのまあ消費者ニーズが多様化すると言います

今よく言う

話ですけどまぁ

観光地っぽいところとか

周りと言ったことある所っていうのが

結構やっぱ皆苦労とかしてくると

どんどん何を求めて行くかって

手付かずかんとかですね

観光地っぽくない所って

逆にアンチテーゼのところが

観光地化していくっていう傾向値がある

と思って言っ

てまぁそういう観点的とか日だってば

もう昔せんひゃくななじゅー年代は

そのリゾットとしてですね

移籍した時代もありましたけれども

逆に言うと

そのあんまり開発がされてないですか

図鑑で奄美大島もちろんですね

しまなんでそういうところがですねま

今後どんどん注目され

ていくんじゃないかなって

思ってもありますよね

特にそういう観光地の場所ってのは

あのいち件で行った人が何らかの形で

そこの地域とか

その資源とちゃんと関われる設定が必要で

それが山田さんたちのやってる体験という形

でもガイドの整備であったりとちゃんと何

月何日の何時から予約ができていくらで

こういう風なコースで

いちじかんで回れるとかっていう

アルバムプログラム化されるっては

非常にあれですよね

あの外の人がやっぱり行くご機会として

非常に大きな松を見に行っておこう

そうですね状況ってのは

それをインターネット上

では整備しても

予約購入できるような仕組みしてますから

作られているのは屋さんが家入れられてる

とでもそういうことが非常に求められるな

まあ私もあの九州一円

色んな所行ってますと言われる宿泊でもない

温泉地の観光カットの今

どんどん進んでるなと思ってましです

ねこのハウステンボスのすぐ

お隣の長崎の波佐見町っていうところも

今年間でごじゅーまん人の人が新しくですよ

このじゅー年間ぐらいで来てまして

まぁいろんな雑貨屋さんとか

いろんなものもあるんですけども

やっぱり行って焼き物買うだけじゃない

楽しみができるってですねそういう

のものはあるなと思いました

ではちょっとあのに番目のテーマなんですけど

もえーとまあこの大観光地の中で

やっぱり印判手の大きな

まあ一つの今用意になってまして

ちなみにっていうことで

あの昨年日本全国でにせんよんひゃくまん

人の人が来たってことでじゃああの子の

ひゃくの提言の中では

さんぜんまん人を目指せって言ってますけど

今年もにせんはっぴゃくまん

人ぐらいまで行きそうで

東京オリンピックの2020年でよんせんまん

人に目標を上方修正したので

吸収が去年実はさんびゃくまん

人の目標設定でも

さんびゃくななじゅーまんまで来てました

もう今年よんひゃくまんにを超える

って言うぐらいの時代なんですねね

2023年今からろく年後にななひゃく

はちじゅーまん

外国人だけで

実は1兆円を目指したいってくらいのでも

大きな産業になると言われてるんですが

このインバウンドって何ですね

本当にまあこれはあの

いろんな要素もありますが

特に実は九州だけですね

韓国人も非常に多い中で

まあ福岡市の役割は大きくって

実はクルーズ実は外国人がですね

さんびゃくななじゅーまんに来てて

半分がそれで来てる飛行機じゃないてことで

ここは非常にあった

アジアから近いという地の利も

あってやっぱりこのアジアも含めた

インバウンド戦略せな大きいなと思うんですが

このインバウンドの

お客さんを取り込んでいくための

今後の皇室ような戦略であったりとか

取り組みなんかこの辺りについて

ちょっとお伺いをしたいなと思いますけど

ではお二人からまずどちらから

あのインバウンドをあのーまぁ

特に地域の人たちに説明する時に

やっぱりこの地域の皆さん

方の生活環境が変わってくるって

いう可能性がすごくあると思うんですね

さっき言ったように住んでいる所までも今

人がどんどん入ってきますから

あの急激に変わる可能性があって今それ

が実際に起きてますんで

だからこそやっぱりあの前提とし

さっきも言いましたけれども

なぜインバウンド獲得しないといけないのか

というのは

ここをしっかりと丁寧にやっぱり住んでいる

住民たちに理解してもらう必要があっても

必ずあの集会なんかっていうのは

あの人口減少し

てますとで

このまま入ったら

皆さんに今提供しているサービスが

今まで通り提供できなくなると

むしろあの提供できなくなるどころか

さらにそれから税金をあげなきゃいけなくなると

でその減っていった

文をインバウンドに来てもらって

これどんどん落としてもらって

今のサービスを

維持もしくは向上させるために

しっかりとやっていくんだと

だから観光一生懸命やって行くのは

皆さん方の生活のつーを維持する==なんだ

ということを

ちゃんとみんなで分かっていただいた上で

やっていかないといけないってことが

前提にあると思うんですけれども

別府の梅

ワインバーの大て今ごじゅーまんですね

ほとんどいません

諸国その中でも中国

韓国台湾タイこのあたりから来てますねで

2019がラグビーワールドカップ

2020年がオリパラ

これ高島さんが言えって言うんで

2021年は世界水泳とね福岡であるわけで

ここを戦略的にしっかりと

コアの獲得をしていくために

九州としてどういう入りとでええまあ

あのしっかりやって

帰って移動した含めてですね

をやっていくかというのは

九州として考えていかなきゃいけないだろうな

という風に思ってます

これはもう一個出たが実は出てましたね

実は今は

外国人の滞在期間中の単価が出て

一人当たりじゅーごまんえんらしいんですが

九州はやっぱりその近いところから来られてる

とに待ってすねだ

単価がじゅーまんえんしかないってことで

あのお酒飲みました

家に人数よりも消費単価を増やす

ということもまぁ今後の外国人対応に

対しても非常に今一つ

大きな課題であるんですが

湯布院とかどうですか

どんな取り組みをやられたの

福岡空港から直行のバスが出てるので

多分九州で一番あの海外の国

アジアの方にとった近い温泉地なんですね

でゆふいんの森号を始め

観光列車があるとそういう面では

やり行ってみた

いっていらしていただくんですが

ただ一方で街の中の誰も歩いてる人見ると

日本じゃないぐらいの比率ですね

今はち割きゅーごーきゅー割が

まあアジアの方が歩いてると想像すると

なんか昔からの湯布院のファンの方たちは

ユニバさだったのにこれ外国いる

みたいだよと

そういう声を聞くようになりました

で私たちとしては

変わり時だと思うんですよね

また観光立国って言われても

この国は2003年からですから

あの当時はよんひゃくまん

人の人しかいらっしゃいなかったと

そこから急激に入っていた時は

やり東アジアの方が

中止になってくると

でもこの後

日本の政策の中でもやりラグビーがあって

その後はオリンピックパラリンピックあって

やはり欧米豪も含めて

対応な国戦略を持っていく中で

私たちは九州でまた言ってるエリアでも

これからお迎えしたらいいのか

とすら言いまくる人たちの満足

あげるだけではなくて

やり道の人たちに対して

こういう街だ

よってのちゃんと言っていく段階であると

そういう意味では

やはり海外の人が距離があると

伝わらないわけですよね

私の街コンな街ですよーと

静けさと緑と空間を大事にして

素朴だなんて言っても伝わらないと

じゃあどうすれを伝えないといけない

前方を今私たちは考え

それはやはり私たちを持ってる限定のところを

どの国の人にも伝わっ伝えていけるような

形っていうものを今考えなら行ってるとこです

ちなみにあの泉さんとこら

あの玉ノ井のあのもう老舗旅館ですけど

その外国人に対する

対応の仕方って

逆にと工夫とか

もしくはどうされても

それは全然難しくないことで

いち割ぐらいの海外のお客様に関しては

それほど難しくないんですね

町田はち割きゅー割来ると

一緒に難しいってあると思うんですが

使うといえば通常のやはりなんてのカナ

私たちが例えば馬食

ってわかるじゃないですが

順番に出てくる

それかいい女の人って

分かりにくいんであれば

それを丁寧に言えばいいとか

なんでも分かりやすくすれば

全然問題ない話なので

それは困ることはないですよね

富士山に私たちが

あの海外ヨーロッパとかま

ハワイでもそう結構

アクティビティがきっちりあって

オプショナルツアーっていうのが

もう本当にビッチってこ用意されてますよね

そういう目から見て

まぁ日本の逆にインバウンド向けと山田さん

どうですか体験ってはい

逆に今はその子の成長

産業中で悩んでいることを

検査した方がいいかなと思う

んですがなかなか我々は

全国にそのはオプショナルツアーを運営している

事業者さんと

全国にごせんごひゃく施設抱えていて商品数です

1万8000円商品ほどですね

オンラインでま

日本人向けには

予約をにできる仕組みになってるんです

けれどもこの家ですね

まあ日本人街に訪日外国人に

市場を求めて

求めに行くモチベーションがあるかっていう事業

資産がその半分で知ってて

その中で特に一番辛い漢字は中国ですね

中国人の方を受けていいか

どうかって言うんですね

全体のじゅーごぱーせんとしかないんですよ

で我々ですね

まそれだけ商品を持ってるのでまあ逆に

海外の大きさから

もうすぐお問い合わせがあっても

下に降ろしてほしいと

毎試合者事業団と

交渉しの結構きついんだけど

遊び取りまとめして降ろしくれないかっていう話

よくじゃなくんですけど

そのもの素数がある中で

ごぱーせんとしか下ろせないってなるとして

がっかりされちゃう

ねなんで俺たちだめなのっていう

想像して中国語がだめ

二つあっても

言語の話がまずして一番大きな問題です

あともう一つ

まその前偏見という言葉だし

かかりませんけども

まあなんかそんなモチベーションの問題ですね

なんかちょっとどうだろう

みたいなやめとこうかなみたいと

いうなんかあの観衆があるって言うのはですね

以上により大きな課題で

今ここは何とかしないしていくのが

その先教えて

我々がハワイに行っても

不便しないのも同様にですね

まああのもちろんそこまで行き届いてなくても

いいんだけども

一旦その体験してもらえる機会になる

かどうかって

ところがまここは結構大きいですね

形になってるんじゃないかな

という風にもあるらしい顔してますね

受け入れの事業者とか

地域のモチベーションとかモラルとかこそ

意識の改革みたいなことを知らんそうですね

だんだん意識の改革って難しいですよね

どうですか

すいませんここじゃないんですけど

どうですかでもあろうが

できると変わると思うんですよね

だから地域で考えずに

もうちょっと広域でやって行くと

そういう良い事例が近くにあると

やっぱり行ってみようってなるので

そういう面では何か

今何途中なんかなんか先ほどの熊の

音球磨川くだりとか

プログラムっていっぱい

あることを知っていくのも

大事かなって思った

ですがドラ9月にある僕

もらも家に入って

まワーク岡佑吏嵐だけがあるんですけど

意識的にですね

欧米人に対しては結構なんかなんていうかで

家に滑る感じますよ今中で中国

ともう大丈夫みたいな

感じになっちゃうの子なんですね

それやビジネスマンからするとや

成長産業の導入期にチャレンジしておくと

めっちゃフォローインドを拭いて儲かります

せっていうのが

これ以降よだれが出るじゃないです

かって言うんですけど

ちょっと気持ちが乗らないんだなこれ

の意識が結構難しいなあ

とじゃなくてくるじゃないか

それでもこれだと思うよね

多分そこは中国人とか人種の問題ではなく

旅行の携帯のスタイルですよね

言える去年ってか

おととしまで他の爆買的には本当に僕らも

福岡に行ってもクルーズで来られても

とにかくもらおうと

思うのでトラッドも

福岡タワーを無料で回っても

それで帰るんかいみたいな

旅行の携帯と今年から中国人かありました

でも完全に個人型に今変わってきてて

更新できた人は屋台にも来られません

だからどっちかと我々がにじゅー

年前ぐらいであろうもう別府に団体騒ぎ

で行っても行かなくて

どんちゃん騒ぎしてたのと

スタイルが変わるように

徐々にその言われるスタイルってんですかね

それによって思考によって変わってくるよ

まあ後はそのまあそれを受け入れるがあった

やっぱりその観光して

車椅子たちもそうなんですけど

よく言うのはいや

日本人だってさんじゅー

年前はそのそうだったんだ

とこよく聞くんですね

で観光する前にして来ていただくが

受け入れる側からすると

あのこういうことはだめだと

こういうことをしたらだめなんだった

例えばお風呂の中で

こういう暴れまちゃだめだとか

根本的なところです

けどそういうところくらいかちゃんとですね

あのお伝えしないといけないバルーンですよね

だからそれってお前も懇切丁寧にというか

まぁ根気よくずっとやっていくということは

俺は絶対にね

やっていかないといけない

というのは常と思うんでも

去年より今年っていうぐらい違い

ますよね多分

外国人もこの個人型っていうか

fit方に変わっていく中であろう俺俺俺

九州で一回議論した

ワーキングの中ではまず圧倒的に

まず基盤整備とモナwifiの古いかまぁ

特にもうWI-FIのフリーWI-FIを入れるって

言う事とやっぱりJR

そしてレンタカーをですねいかに

使いやすくするかっていう

ここの部分で

当然これに合わせてえーと

階国語のバリアフリーってことでも

アプリだとかそういうので

一家にこういうどうできるかみたいな

そんなことは

当然のことない

基盤整備としてやらなきゃいけないな

という話とか

あとはそのガイドが今非常にあの

ハードルが通関士のがアイドルが高いので

地域ガイドっていうことでこう

ちょっともっと対応な人が

ガイドができるようにしましょう

とかいくつかこうやることによって

その接点を高められる戦略はあるのかな

と思ってますけどね後どうでしょうかね

九州オール九州が山田さんです

か日本の中でも九州学院バウンドで

ここがマーケットをカチッ豊作みたいな

ありますかなるほど

今頃僕の話じゃなくないなくて

申し訳ないんですけど

先日はのシートリップの日本の

あの法人の社長さんと一緒に

あの携帯代ってあれがおっしゃってて

確かにそうだよなと思ったのが

なんかその一個

一個プロモーションされてもよう分からんと

その大分県って温泉なんですけど

なんかそれやってまだしも

べっぷとか

一つ一つのコンテンツを言われても

よくわかんないとね

これ結構日本の良くないところと言うかま

プロモーションもうちょっとですねうまくやれば

いいなと思うところは

縦割り行政になっていていく

いこ自分たちのところプロモーションするんですけど

横で手を組んでやって固定式

すごく少ないですね

だからま九州でもなかなかできる

子が立っていくために必要なことは

九州ってちゃんと言ってことだと思っていて

九州に来

なさいとして

九州に来てくれたら

九州の回り方はしっかり取り合おうよって言う

そういうですね

まにゃん海の考え方が

重要なんじゃないかなと思って言って

アホができるかどうかかな

というのかいちなみにですね

この野郎九州観光推進機構ってのがあっても

これはですね

テーマは温泉アイランド九州

やっぱり温泉かよって言いたくなるんですが

温泉で風呂とも世界にはということで

今そういうちょっと大きな広域ルートですね

別府湯布院黒川からも全部取れる雲仙も含めて

温泉でやっぱりていこうという

そういう流れにはなって

全体として期間はあるん

ですけど例えばそこの期間

全体を統合した期間が

インバウンドプロモーションだけやるって言う

別に役割を担ってるわけじゃなくて

俺がで個別に行っているのでも

なかなか難しいんですけど

まあいってそろそろそれぞれの期間が

具体的な庭で

何の携帯を生んだって言って

ところをオール

研修でしっかり設計をしていけると

本来的な成果が出やすいんじゃないか

と思いますねはいですね

ちょっと三つ目のテーマに移りたいと思います

今ちょっと組織見たら私も出ましたが

今の民間事業者さん

特にその間工業でない民間事業者さんも

もっともっと観光業に入るべき

だし入ってくる機会も作らなきゃいけないし

方やその観光の組織ってな

観光協会ってのは昔からあるんですけど

これも非常に脆弱で全く機能してない

また全く手が一番してるんだけど

ほとんどしてないところが多いので

今の位置を

日本全国ではdmoといいですね

デスティネーションマネジメント

marketingorganizationっていう

その地域全体をマーケティングをしながら

それと地域全体を経営していく

新しい組織体を作れということでは

全国にひゃくごじゅーなな箇所

九州でもにじゅーなな箇所ぐらいできまして

熱はゆみさんもBさんもですね

それぞれそういうdmo的なものも

お造りもなら菅今後

このdmoという組織が果たす役割とか

可能性と課題か

みたいなところをお伺いしたいとか

どうでしょうか

あのdeemoはもう簡単にいうといえば

観光協会は今も尻もありますけど

どういうことなってるかって言ったら行政

の下請けになってるわけですよね

あら祭りもやればイベントもやるわ

もう何が儲かっててる単発の子

イベントごとの収支見ても

誰どれが儲かっててどれが儲かってないかも

人件費も入り混じってますから

もうわけわかんないとじゃなくて

やっぱりあの昔から選択と集中ってこ言わ

れてきたけど

やっぱりこの観光とかの分野に関して

あんまりこの投資効果とかって

歌われてこなかったわけですよね

だけどだんだんだんだんじゃけんが

乏しくなってもよう分からないんですよね

私たちの町見てもそうですけど

あの観光が大事だと言っても

じゃあ明日死にそうな

あの福祉のこの分野で

金削って大丈夫かなと言われたら

それも大事なんで

じゃああのこれが

まあまた後で

ご枚も多分いただく

ことなるのかもしれませんけど

ま独自財源をどこで持つのかって

ことも含めて

徹底的に儲かる

事業に特化をした組織を作って

それもやっぱり観光

協会的なものではなくて

まずは行政がしっかりリードしていくけれども

まあ後々に立てばご年ぐらいのスパンで

もう言うこと全く聞かなくても

あのこれやって欲しいけどから何かやりません

ぐらいのことを突っ張りこと

会ってくれるような組織を作っていかないと

これ逆に行け

ないんだろうなという風なことを思いますね

これは非常に重要な話をされましてですね

本当にあの観光協会ってな

本当にあのしょぼい原因の一つは

財源がもう補助金に依存しちゃってるわけです

けども実践者別府でその財源に対して

どういう切り込みをして行かれますか

かん今の現状としては

まあ観光の特定財源で

まああの入湯税吉宗湯布院さんも撮ってます

帰ったらお風呂に入るそうですそうですそうです

まああのなんかによりますけども

大体ひゃくごじゅーえんだと思ったら

いいと思いますうちはですね

でもそれをまあもらってうちの場合は

それがにおくごせんまんぐらいあるんですね

本当はもっとあるんじゃないかと思ってるところ

まだこれはまぁそれはそれとしていまいち

分かってくるのに横線

それでよって

宿泊客すってわかるわけありませんが

合わないんでそこはちょっとね

もう言えないですけどまあ一応上がって

くるのはその金額とだから本来はそれ特定財源

何で観光政策資格に特化した

それ使わなきゃいけないんですけど

ただインフラだって

道路だって観光客の皆さんも使うし

まぁ伝統だってそうだし

まああの市民の生活との頃なんて言うか

こう境目って言ってないんでどちらかと

いうとこう一般財源化されて

何にでも使えるからとして使ってきたんです

けれどもいよいよ厳しくなったのでで

住民に風できないと

何でそこをちょっと嵩上げして

今度はこう見える化をしたですね

どっか押して

かんこんだけに使える

お金として取って行こうじゃないか

という議論も

今桑野さんにも入っていただいて

色々とちょっとしている最中

というはいいですね

僕是非その市内の目的税を

明確に作ってもらいたいなと思って

家ってお金かかるんじゃないですか

それもそのお金っていうの

やっぱり実写再現持ってないとできないと

それが

どういうものなかで財源問題

必ず出る時にどうすればいいのかと

その時に見えるかってお話があったんですが

ふるさと納税なんかもそうですけど

使ってるかが明確に見えるってのが

第じゃないですか

今後も入湯税の話が上がってくる時は

お客様から頂くならそれなりの理由が

そこを明確にしてことが

まず地域への選定って言うか

経営する側もこういう会社ですよって

見せないとなさしてくれませんよね

夜の段階かなっていうの私を持ってるので

すごくこれこういう市長さんだから

やれるんですよね

だから市長が頑張って

まずモデル作んないと

ダメなんですね

ですからその周りも見てるので

やりたいと思うと

そういう意味では

議論も含めてちょっと頑張ってくださいね

これが日本の温泉地

今日はもう一羽の夢じゃなくて

宣言しなきゃいけないって

何年以内ぐらいに大体来年会いましょう

いいですねそうだねでももうの

目的に従ってるとこで

それはのちなみに今在家の話では

宿泊した時に出れば

東京都で宿泊しますよね

ひゃくえんとかにひゃくえんあります

宿泊するかもしくはお風呂に入る

入湯税課と言うな

税金の問題でもありますね

以上に面白いもう本当に面白いとか

画期的な取り組みに

なるとやまさんと着いた

これから帰る人が

その街にいくっていた時は

そのましたからといっても

そういうハートって電線の地中化ニトロ

道路にしろつってお金かかるので

でもそういうことにもいけるんじゃないかと

期待しておりますので

じゃあもう1回でそのdmoの

ですかね可能性ソーランソーラン

結構難易度が高いことをやろうとしているって

言うのがまずエイジ

日町市ありますので

我々は会社として

宮崎県日南市

串間市のdmoの立ち上げ支援というところ

でも本当にプロジェクトマネジメント

ゼロから一緒になって

半蔵でやっていても実

は一件だけやってですね

まちょっと授業態度でかなり手間が

我々の会社としては

インターネットの会社なのでなかなかやりづらいです

よいこだけやってるんですけどですね

結構その入湯税

モデルが一番いいなっていうのに

実は僕も結構息ついて

行ってきた韓国の形に今どれ

くらいお金を落として

その財源をもとに餌が売ってるかと負け

ご契約条件が大きくて

初めのうちはいいんだけど

行政からお金あげないよと

自分たちで稼いでないと

観光頑張ってねって言われても

無理やんっていう話があってだったら

じゃあまあ今卒業生と近いところで

行われている

でもどうして行けばいいのかっていうの

考えた時に

まあその観光客から

チャリンチャリンいただけるような

ビジネスモデルだったら

なんとかなるんじゃないかと

今一応ちょっと授業で役立てているのは

負けたら知らんすけど

駐車場などしないの

その地域のすべての駐車場

をプラスターので課金しようと

あともう一個入ってるのは自販機だと

全部じゅーえんあげちゃうと

これを再現にしてやっていくと

まあなんとか稼げる

できるんじゃないかなっていう話が出て

これはまさに入湯税モデルだと思っていて

そういうところができてくるとその使用

目的が司会観光にフォーカスされた際が

獲得できもしかしたらPCを一回に回回せる

体力ができるんじゃないかというところは回れ

俺は思っていますね

これあのーdmoというのが

なぜ今これだけ叫ばれてるかと言うと

あの実は観光業界って

本当にあの数値化されてない

ですよねやっとこさ

宿泊だけは数値化されてるんですけど

観光の入込客ってのも本当に嘘八百ってたら

ちょっとおかしいですけど

あのね別府もうでよんひゃくまん

人とか何百万人とか言ってますが

本当に家のどこまでが

生地かがわからないのに

目標を立てれないよねっていう

ところでまじつは

そういう目標をきっちり立てて

それはちゃんと達成するから

これだけのお金をくださいという間

至極民間企業だったら最もけど

実はそういう民間の発送を入れよう

というのが

もう企業の考え方を導入しようというのが

dmoの役割かなと思ってます

ちなみにこの

今dmoは観光だけではなくて

あの地域商社というあの言える商社機能で

地域の物販をこうやったりもしましね

ふるさと納税とかもやりますんで

またし本当に思いますね

の対応に業者さんが入ってこれると

チャンスが格段に個増える

今後もあのこういったものが

どんどん増えて

くるなというふうに思っておりますですね

このあたりから

皆さんにちょっとご質問も取りたいな

と思ってますね

どうしかね

その地域間で

まさに子選ばれる地域になるとか

今やらしたインバウンドの戦略の話であったり

あの組織って言ってもの話であったりと

常何でも結構

です少しそういうことについて

皆さんからご質問を

音を消したいなと思いますが

今日はあの我々のところだけですね

コントリビューターとで

あのなんすかね

コントリビューターふぉー日以上の加藤さんが

あの子だか父さん

インバウンド系の

あの会社もやっておられますんで

ですねまず

加藤さんに少し今の子

お話を聞かれての課題感でもいいですし

ご意見でも休まずお願いいたします

ありがとうございますすいません

すごい面白かった

であの今の最後の方の宿泊税の話とかは

ちょうど京都が導入切れて

北海道もやるみたいなこと俺になっていて

でもそし

たら北海道の中のある街が

もうすでに自分たちやるつもりだったのに

どうで導入されたら二重課税になって

あの後あとノリで

ずるいみたいなことになっていて

そのなんて言うですかね

泊まる人は多分お風呂も入るし

まぁゴルフ場を使ったら

ゴルフ利用税があったりしますし

こうどんどんその九州おるで

もしそういうのが導入されたら

何て言うんですかね

にじゅーさんじよんぜろ

っていう風に重なってちゃうですよね

その辺りの生理って

なにかを考えるのかなっていう風に

そうなんですね

これはの一つ下に

都道府県が先に導入されちゃうと

も大変辛いんで

どう使うのだから

急いでるっていうところがあるんですね

声小さくしていたですけど

いやだからでもこれってあのただ

大分県のま

都道府県が出とるって事になると

やっぱこちょっとそれぞれのあの市町村の地域

型って全く予想が違うので

やっぱりそれぞれの市

町村単位で実刑のための

原資としていただかないと

大分県たら届いたなんて

大分県特定しただけじゃない

都道府県というのはちょっと違うのかな

という風に思いますしでやっとですね

由布と別府あの仲悪いわけじゃないんですけど

やっぱりお互いライバルであっても

一番仲が

いいと思いながらやっぱりライバル関係にあって

でここの連携までまだ全然できてなくて

やっと別府市のそういう議論の中に

桑名さんにも土下座をして

入ってきていただいた後で

それがやっと別府でできたら

今度いう風でやろうと

次はどこだろということで

こういう多分広がり

方しかなかなかエコポイントポイントで

こうなんていうか

同時多発的にそういうところが出てきて

ようやくルールが入ってて

どこで来てくるのかなと

これ九州知事会とか

あの視聴会とかで話しても

多分なかなかまとまらないだろうな

という感覚的には思いますけどね

でもいつか

はこれやらないといけないと思います

はいはい多分で無理だったら

多分無理になると思うんですよ

本当に優等生のがいいのか

近くまで持って行った方がいいのかと

ただまだその段階じゃない

そんだけいくつかのモデルを

いろんなとこで作っていきたいな

という風に思ってる

んですが私に感じなので

そこで民間地ができることではないんですが

民間の方から声をあげていきたいとか

その後から来る人に対して

薄く広く課税しようっていう考え方は

真ん中に反対勢力が落ちにくいので

あのもちろんいろんな難しさはある

と思うんですけど比較的導入

されやすい政策だというふうに思うんですね

で先ほどはの井出さんから

ハサミの話ありましたけど

私もあの仕事で何度もハサミお伺いして

泊まるところがないんで

町長の家とかで止まってるんですよ

で何が言いたいかというとですね

比較的ハレーションが起こりやすい貞子

として来年の6月には民泊というのは

一応日本版民泊と言うか

日本の場合はBと言うか

動き始めると思うんですけど

これは特に今まで旅館業法のもと

宿泊事業やってた方からすると

その税金をストローは外から貰えるから

いいじゃんっていう話なんですけどこれ

ハレーションが起こりやすいはここでまあ

あの宿泊産業が重たいある地域で

どんな風な未来描いてそこますね

民泊の事も後で聞いてみたいと思いますが

入ったんですね

ご質問をあのも

入ったバットを消したいと思います

今からいくつかご質問をお受けして

それから最後に回答

ですけども福岡市にあるね

どうしてもこの高嶋しゅんやどうしても最後

インバウンドdmoのことについて

最後にちょっともうご意見を頂きたいと思います

でスタンバイしていただきたいと思いますが

質問ちょっとにーさん

はいもうそのままでいい

ベンチャー教えてる本庄です先ほどその

ましゅ覚醒とかで

各自治体の

音のみが大切だって

いう話もあったんですが

さん年半前のこの子は九州で

JR九州の予算が足りない時にはオール

九州でマーケティングしないとも

個別でやってるから

もうあかんというの話をですね当たってて

九州どっちが勝ってさん年半

前と花屋変わってないよな俺

九州でのマーケティングとはいはいやくる

株式会社の英語と原理と申しますと

僕自身あの大分県臼杵市の出身なんです

けれどもそうすると

あのこれからまあ

あのにせんよんひゃくまんからよんせんまん人

アロマインパクトが倍増すると

そういう中で別府とか

湯布院とかも

すでにもインバウンドでも

満杯になってるってなると

その倍増した部分が全部溢れ出てくるのが多分

周りの観光地に溢れてるはずだと思うんです

けれどもそういったところの準備が

まあなかなかやれてないように見えて

それでマウス騎士と

かの人に話をしても

全くないかそのクソこの危機感がないと

その期間をどうやったら

持たせることができるかということ

ちょっとまほそだしたいなと他

あれあの東京で花火やってる犬と申しますが

出身は佐賀の鹿島ってどこなんですけど

地元に帰ると高島市長と敵をしようとか

嬉野市長から鹿島田

と酒蔵があるんだと

これを何とかしたいとかでね嬉しいな

この音声のなんとか知らんけどね

もう武雄もそうなんですけど

僕らの東京都下から海外から見れば

その鹿島とかね

真田どこにあるかもわかんない

鹿島と敵をどこでするんが

どうでもいいことだってそのよん

さんごーやっぱりねさっきね

その横に繋げるべきだと思うんですけど

これやっぱ田舎の人も自分のエリアを持ってらっしゃる

んでそこはタコを外から見た

感覚を入れ込むには誰がどう動くといいのか

その調査の組長さんで

多分その垣根を越えらんないかなって

気をつけさんなんか

誰がそこをコントロールしていくと

大きい映画行けると思いますかとはい

もう一硬いアンダースの前田と申します

はいちょっと論点が

若干ずれるかもしれないんですけども

そもそもその戦略の前に

その人口減少をみたいなところに対して

多分少子化対策じゃない

と思うんですよねその

人口どうやって増やすかというと

これについて

あの七さんにちょっとお聞きしたいなと

個人口座はいで分かりました

じゃあですね

今今出た人口減少問題

具体的別府どうされますかというのですね

観光地で民泊をどう捉えますか宿泊鳴海ばこれ

ちょっと二つであの中出しお

願いしますあの人口減少対策をつまり

まあその出生率度上げていく

買って来とっていいんですかね

移住移住とかも含めて

とってさまだの

出生率を上げていくってことに関しては今

別府市がいってんさんぐらいなんですねって

さんいちぐらいで

お受け平均に来ていってん

ろくぐらいになったのかな

まあの正直ここ増やしていく

ということになると相当にハードル高いなあと

いち年で作り

数値がごとかったかってことはないのでで

またそれ相当にあのいろいろと言れる

保育所の受け入れとか

なんとかっても兼ねてそうとお金かかるな

という感じ

的な感想を持っててね

これはあのこれほんと個人的な感想ですけど

あのお子さんを子供赤ちゃんを産める世代が多い

このあとにーさん

年とかさんよん年ぐらいが僕

勝負だと思ってて

ここで市町村も件も頑張りますけど

国があの何か特別なまあ

絶対数が多い分母が多いこの

時期にもう多分

本とさや姉がラストチャンスだと思ってる

んでここで国が一気に食べか

決定的なあのなんか

インセンティブを与えてくれるなことをしないと

僕は無理だろうなと

だからま別府としてできることというのは

やはり今井中というまあ

選択肢があって高齢者移住も

そうですけどそこに仕事をくっつけてくると

まああの若い世代の方々の家族連れの移住

もうかなり需要としてはあります

ただ働く仕事はあるけれども

働きたい仕事がないというところがあるので

ここがまさに課題で

この働きたい仕事というのを

いかに作っていくかということを今

しっかりと取り組んでいるというな状況です

はいはいありがとうございます

では河野さんね

インバウンドもどんどんの増加する中で

夢テニスの湯布院や

別府以外の周りの観光地域の方とか

もしくはやっぱり観光に携わっておられない

人に対しての動機づけであったりとか

そういうもしか

横の連携みたいなものって

どうしたらいいですか

それは長野市長の別府と湯布院も一緒に動き

えまた観光地では黒川という風にが動くと

今までも繋がっていても

攻撃で動かないと駄目だって実感があったと

それまでオール九州なってなくても

やはりあるところのエリアが

来まとまってきてるって言うのは

多分さん年前よりも広がってるって

言う風に思います

ただそれをどうのトルカっていうのは多分

まだまだ時間かかるは

ちょっと私の専門外になるんですが

確かにさん年

前よりも繋がって言ってることをしてますね

あとあの海外のお客様に行っ

た人じゃ満足してもらえた

近場の東アジアの人たちが

リピーターになってもらうのは

別府由布岳では駄目なんですね

てそうなっていた時に

大分県で歯臼杵も含めて高校行きがあると

そこに道をご紹介

していくのかっていうのは

その地域型を考えていく意味でも例えば

湯布院だったら

いちまん人の街に

世界一チャーミングで

インフォメーションセンターが来年できるんですよ

それはオール九州の情報を

私たちが伝えていくと

そういうふうに地域ごとんだよ

ゴール急所やっていくような気分が

今生まれてるとたぶんさん年後

ここで同じことしてたらいけない

のでさん年後に返答出来る

ぐらいのスピード感を持って行きたいなっていう

風に思ってます

確かに熊本地震で

私も出身があそうなんですけど

一気にできましたね

あのまオール九州での取り組みとか

プラの横のラインでのつながり

とかっていうのができましたから

まあそう

いう目的とかをテーマによっては

カチッとかできてるところも

徐々にはありますよね

これを速度遅くしちゃいけないですね

一緒に何かやって

具体的なことがいるなってのは

実感しても山のオール

九州でのマーケティングの必要性と

解釈のプロモーションとかって本当にそうだ

と思うんですけど

なんかその辺りどうしたらいいですかね

あの本庶さんの井上さんのご質問で

僕もどうすればいいのに考えて行って

あの民間出身からすると

誰かが九州でリーダーシップ

を持って勝手に携帯設定して予算回収して

そこを全体的にリーダーシップ鳥羽湾高速で

プロモーションしようよって

民間の経済合理性で行くと思うんですよ

思うんですけど

これ僕もなんかいろんな一般社団法人とかえと

会社として実践付き合ってて思うのは

経済合理性が成り立たないって

世界が存在してると

人間ってあの論理と感情ってあるじゃないすか

ロジックで

言うとそうなんだけど

なんか嫌いみたいな

夜中にそういう考えた存在と一緒で

経済合理性と公平性

透明性等がこの中で

僕はどうやればいいのかっていうのが結構

わかってないってら

正直なところでじゃ誰かじゃあ

九州を統治するリーダーを作って

その人全部設定すればって

そういうわけでもないし

それになったされちゃうんだ

と思うんですよ

一方で地域に頑張りたいとかも

地域でおらが町を守れとしてきたいって

子たちの声を殺すわけにもいかないし

みたいなとこの中でさっき教えてますが

さん年後に

どうして行けばいいんだろうね

っていうこういう機会を増やしていくこと以外

なかなか難しいなと坂本龍馬みたいなね

あの人がいらっしゃったらいいんでしょうけども

なかなかこう今難しいなかなか歪み出してない

だからこのまま草の根の活動をしっかりで

やめないっていうことが

まあ地域からするといいんじゃないかな

とは思いますが今朝に聞いてみたいです

それではあの

今までの話を含めてじゃなくても

やっぱりやっぱり福岡の市長としてのやっぱりこう

取り組みでも結構是非ちょっと私はずっと答え

ずっと出てこない

最後難しいところ私も分からないですね

でもそのなんていうかプロモーションし

ていく上でですね

例えば九州観光推進機構っていうのがあります

と女各県からお金を持っておりました

九州新幹線ができたという九州のは

観光にとっては

非常に歴史的なことが起きたわけですね

でじゃあその年のプロモーションは当然娘に広く

見た時に関西関東梨は海外

から九州ってなこれで一つには結ばれます

よってプロモーションしなければいけないところ

実際どういう使われ方をしたかっていうと

九州新幹線とかではなくてですね

例えばあの時に薬に

あの九州新幹線とら九州の家の西側を

半分が繋がっていて

だから時間地図を書くと

ですね九州のそれこそ別府とか

それからその人が宮崎っていうのは

お腹でとメタボになってるような形に

九州て変化をしてしまう

やっぱりこっちは九州新幹線でたんだから

プロモーションのお金はこっちに使ってくれっていう

結局教室文したお金文をそのまま

同じように返し

てくれって話になっ

プロモーションってな選択と集中と思うんですね

あの発信力っていうのは

それはいかに短いフレーズで

そしてこれだけを言ったいって言うには

主役をするってことだと思うんですが

なかなか今九州全体で

同じようにお金を出した時に

これに特化をされる側は

いいけれども

外された側は

黙っちゃいられないって

いうのことがあるので

これは非常に私自身もあのこれ

どうすべきかなっていうようなことは

悩んでおります

福岡のインバウンド戦略とか

強い広交観光のちょっとあの目玉戦略を

明日明日のあの

マクロとミクロがあるとも福岡市

っていうとこでいけば

今あの取り組んでいるのは

そのそれこそ今福岡って言うな実話

昔京都についてのお寺とか

神社の数が多いんですね

知らないでしょ全然長崎稲佐もね

ラッキーとして見所がないみたいに

本当に言っていただきまして

ありがとうございましたあのばそれは要する

にどういう風にして行けたら

そう言ってで知られてないんですね

でこれでも今実はずっと温めていてですね

様子よく海外に行くと

オールドタウンっていうのある

これって流すのかな

まだそこはかとな雰囲気でしますけども

ここだけちょっとだけ私あの

また後ほど発表するん

ですけどその福岡博多旧市街

プロジェクトっての初めてですね

オールドタウンっていうことで

その古い饅頭の発祥の地うどんの発祥の地

その前の発祥の地

とか凄いとかでさいっぱいあるんですね

こういうエリアを全部

そういう今自殺石畳風の道路を

いかにコストで作れるかっていう

ちょっとそういう技術を得たので

それでそういうも目で見てわかる

そのも歴史のまちづくり要するに

そのインスタジェニックな

そういうシーンとか

作っていかないと

やってきたいって言うならないので

もっとその本当にある歴史っていう目で見て

わかるようにしていくっていうな

プロジェクトして行こうってなこととかは

まあその町ミクロで見た時にしているで

真っ黒でやっぱり今回のテーマは

九州として

どう取り組んでいくかっていうことなんですが

私も正直か時だと思うんですね

明日あの九経連の朝を

会長が今日の深夜到着した

明日の朝お越し

いただくんでも話したいと思ってるんですが

よく九州はひとつってありますけど

実際そうなってなくて

九州はひとつひとつだと思うんですね

私は九州はひとつひとつの魅力を磨き出す

前にいきなり九州はひとつって言ってるから

どうしようもないと思うんです

今は過渡期で

今実は長野市長が出てきたり

あの子ちゃんのねさきさん出てきたり

いろんなところが九州一つ一つの今

すごく磨いてその魅力が出てきて

これが詰まった時に

本当に宝石箱になるんだろうなって

いうふうに思っているので

そういう今過渡期であって

意欲的な爆不調で

あれ経営者が出てきた

自治体同士が集まっていくって

いうようなことで

これからそういったことが

起きやすくなってくるのかなと思います

ごめんなさい時間ないと思います

なんか最後にあのも出れたら

薬をまとめて頂きまして有難うござい

まーろー偽そうですねまああのなかなか

オール九州ってこれ紀子さんもありますけども

なかなかおる九州で平等では難しくって

小岩の際立った人たちが

自分たちと自分たちが繋がっていくって

いうのがもうこれは行政もそうですけど

民間レベルでも

非常にそういう形でつながっていく

そこが実際にあの集客の角になっ

ていくってのことです

多分今回のこのサミットのメンバーとかで

また誰かと誰かが繋がるって

そこから生まれてくるものが

あるんではないかな

そんなことを期待してですね

この分科会を終了させていただきます

どうもご清聴ありがとうございました