地元に愛される企業のつくりかた

皆さんおはようございます

この会場アリスで全大会の会場なので

全部まずいってことありえないんですけど

たくさんのかたきてたいました本当

ありがとうございます

今日のテーマは中部発地域密着企業の経営哲学

地元に愛される

企業の作り方ってことなんですけど

私もデーションっ

てのは相当何回もこうやってんですけど

大体ですねこのテーマっていうのは

この事務局が決めて

いい子に生まれても決めるんですけど

ドアのテーマとパネリストの園

インタレストみたいなものがしないケースは

結構あるんですね今日はですね

完璧にしてます一言で言うと地元に

愛される企業を作ってる人達が

来ておりまして

私も実はこの野菜されてから

この方が立ちま阿蘇山お前かしてますけど

から方の経歴も調べたら非常にこのおもしろ

駅お店ってことで今日はですね

その面白いキーは地元に愛される企業の作り方

エッセイスト是非聞いててき

たいと思っておりますので

よろしくお願いいたします

でもなんなんですけど

この中で企業経営者の方と何があります

絶対に今日はプラスなりますので

楽しみしてください

いちじかんで足りないですということで

まずはですねまずは対象ですね

まあそのあのこのパズルって自己

紹介にしなさい

手話で自己紹介ではなくて

自己紹介なっちゃうんですけど

今いま自分が得られてること

そしてそのやってる

企業の経営哲学を簡単にですね

センスだけさんぷん以内で

それぞれ阿蘇山の方からお願いします

おはようございます

私はの株式会社そう

というところの社長職を

ご年ほど前から行っておりますね

会社自体はですね

あの元々あったそう

セメントという会社がまあ

2000年に商号変更して

株式会社そうという名前になったんです

けれどもあの一番初めの家業としては

まあ石炭から始まりまして

それがせんはっぴゃくななじゅーに年ですか

明治に

なった頃から石炭を始めておりまして

でま石炭がま国際的に競争力を失う中で

次の仕事を始めようということで

次にセメントにシフトしております

その後誕生していた頃に

地元のためにということで

作っていた学校ですとか病院ですとか

そういったところもあ事業

として広げる形で継続をしてきております

私の代になってからはえーまぁ

今までグループになかった授業ですとか

あるいは海外という

今まで縁がなかった土地に対して

までていくということを意識をしながらえば

続けていきたいなという風に心がけております

以上です

はいありがとうございます

次はつね伊那食品の塚本様ですね

日本でいちばん大切にしたい会社として

連続的に選ばれるっていう

その会社のオーナーのおひとりですね

宜しくしますはいありがとうございます

あのまた伊那食品工業株式会社は

何を作ってるかって言うと

寒天で寒天を中心とした

食品の産業なんですが

まだちょっと寒天とよりも

あの最近はほんと言うか

会長が入った書いたいい会社をつくりましょう

それからいつ取らないと年輪経営

これがまあ本屋では

それなりにずっと爆発によりませんが

ずっとれてはりまして

それを選んだ経営者の方が

お父さんのこと

をそれをちょっと勉強したいと読みたい

ということで今たくさんの方いらっしゃいます

毎日いろんな団体がいらっしゃると言うか

特にそれを何か特別こと

やってきたわけではなくて

まあ今ろくじゅー年近くになりますけれども

ずっと会社のあるべき姿

会社はどうあるべきかっていうのを

考えてますどうやってきただけなんですが

マフラーを最近いろんな方が注目していただいて

ま特に一番大きいのは手を出さんですね

トヨタ自動車様

豊田章男社長が

年輪経営ということもおっしゃっていただいて

どういかに持続的に成長するのか

ま年輪まそういうことですからそれ

を全うしたところに参考にいらし

サンコーてか勉強にいらっしゃる

まとめたグループ本当に

今また来る勃起ですけども

いろんな方がいらっしゃって

本当に甲ぶつけて薬ですよね

あの像が本当に虫のベスト行く

みたいな感じですけれども

そんな形をさせて頂いております

本当に当社が

特に何か買ってきたっていうわけではなくて

会社はどうあるべきか何を目指すのか

まこれ地域もあると思いますけれども

そういうことはどうあるべきかって言うと

考えて最終の目的は皆が幸せになることで

あくまで利益とか収益というのは

そのための手段であり結果である

という考え方でもうで割ってきましたし

これからもずっと

その考えを続けていくつもりでいます

あればいますそしてですね

大垣共立銀行の土屋様ですね

お父さんは頭取れました

やっぱり一緒にどうぞみたいなんですよね

まああのー銀行っていうみるとさん代続いて

と鳥が入って

おります是非お願いします

警察がとーございますokb大垣共立銀行

名古屋支店の土屋と申します

お外日はちょうど今年ですね

120周年を迎えました

岐阜県は大垣市に本店を置いている

地方銀行でございます

特徴としましては

今の件と踊りが

平成きゅー年にatmをですね

365日今じゃ当たり前だと思うんですけど

稼働させたことをきっかけに

全国初のサービスっていうことを追求して

かつお客さんの魔族いくものは何だろうか

ってことで次して行ってきました

ですのでま例えばatmに行こう

スロットをつけてみたりとか

okbふぉーっていう

ユニットを作ってみたりとかですね

最近ですとokb農場行ってみたいとか

そういう意味では

他の銀行ができないようなことにチャレンジ

していてかつ

それがまお客様の満足に繋がってる

言うことがもしかしたら

今腰が痛いって

私はここに立っている理由なのかなと

思っております

今ちょっとだけ紹介させていただくと

例えばですが

最近ではあのokbブランドっていうの

どんどん広めていこうということを推奨して

まして今もうすぐひゃくになるんですけど

先ほど申し上げました

okbふぁいぶであったりとか

okb農場であったりとかで金曜日に

記事が出たんですが

このokbチョコレートを作りました

これをokbチョコレートokbストリートで

akbショットというもの作ってですね

そこで売ると

そのokbを午前中出しては

地域創生であったりとか以降のPRになって

それが特徴として

家の原稿をコピーあるできたらいい

か2月のビジネスモデルにつながっていけば

いいってことで

そういうことをいま開始しております

それでございますよろしくお願いします

そしてですね

次はのマスヤグループの浜田さんですね

はいはい皆さんおはようございます

ヨーグルトの花と言います

私はの肩書きはのマスヤグループの

浜田っていう風に言うんですけども

あのよく雨じゃなくさんの浜田さん

という風に言われてて

私はの弟さんの方でおそらくあの私何よね

よく知ってる方も

大勢いらっしゃると思うんですけども

あのグループ経営をしてます

ではの私どもの会社にはの三つので

何かあり

ましてえーとものづくりと

ひとづくりと地域貢献という

その三つのりなの柱で形容しただけですが

ちょっと後の話の先

どうになるかもしれませんけど

この地域貢献というものに関しては

待ちくたびれた草づくりに貢献する

という風な言葉になってるんですが

今年はこの地域企業

としてのこの地域貢献というのは

あの企業ってのはのステークホルダー

鎌を持つあるという風に言われますけども

あの一番大事なのはちった地域

社会地域企業にとっての一番大事な人

=高いかなという風に思ってて

あのちょうど株主ながらもんじゃないかな

というふうに

考えてますま

上々企業は株主総会ってしょ

とうかなっていうところがあるかもしれない

けど笑企業にとっては

地域差が入ったら

ありがたくも置かない存在であるということで

我々は企業として

どうやってその地域のために役立つか

そういう使命感を持って

事業をやってきまし

たということで

その我々は幸福という老舗

是政でちゃんの会社ですが

まこれが答えになってるんですが

ろくじゅー年代におせんべい

おにぎりせんべいの松屋というのは

創業してはちじゅー

年代には酒造会社を

地元の会社を引き継いでできる柔軟剤には

あの今日はち日さん来て

くれてますけど

おかげ横丁おはらい町というのを作って

手間ぜろ年代には介護事業

それからま今は志摩地中海村というあのー

今回伊勢志摩サミットで脚光を浴びた

賢島というところに

リゾートホテルがあるんですが

まあこれの運用ということで

あの後時代時代にあったいろんな授業を

行ってきて

それによっては

地域の経済雇用に貢献してるというのが

今の私どものあのグループの状況です

はいありがとうございます

簡単にトラクション近い形で話をさせたとき

まして私ちょっとテーマはいくつかのないと

まず第いちのテーマがですね

これちょっと話話をしたい

んですけど企業のあり方を深掘りしています

おでこの子達で

企業のあり方を深く知ってみましょう

ってことでまずですね

あのそうですね

塚本さんとかしたんですけど

まねんりん家えーと話泣いてましたけど

愛される企業っていうのは

どういう風に作ればいいんですかあれ

が愛されるために

何か特別なことされておられるんですか

あのま特別なことをしてるわけでは

ないんですが

もそもそ企業は何のためにあるのか

何を目指すのかっていうふうに考えた時に

Aと我々は考えてるのは

いつもみんなが幸せになることは目的だろう

ともこれ金曜

だけじゃなくて

何かこう人が集まる何か

団体を作る行政もそうです

学校もそうです

全てはこうもっとより良くなるために

組織が存在するだけであっても

会社もそうじゃないかってかな

もっとよくなる幸せになるために言ってたな

そういうふうに考えて

そのためにどうするかって

いう風に活動しても

結果として

そうするとみんなが幸せになるって事は

待ち合わせの輪が広がるって訳じゃないです

けれども結果としてそれがこう

うまく回ってから歯になってきたのですね

あくまでそれが目的であって

先ほどお話ししたように

売上を上げる利益をあげ

るって言うのは

そのための方法を教えたんであって

決して目的ではない

ただ必要なものなんですね

器用である以上

絶対必要なんですけれども空手段であって

目的はみんなが幸せになることも

そういうふうに考えてるってらの例えば

今いろんな人がいいわ後でたくさん含めて

よんして来られるわけですよね

で見られるわけですよね

しかもさんとの会社を出終わった後

拭いたバッグとしてどういうのがいいですか

ここが良かったって

どういうポイントを学んで

遅れてるって言っていうフィードバックがあります

あの一番言われるのは

ヨガの会長や私の話

より社員の話が一番良かったっていうのは

結局やっぱりそう

皆さんもそうですけど

取った本当に皆さん考えたと思いたい

そうどうすべきか

持って会社を良くしたいしてきましたが

それがなかなかその社員に伝わってこない

社員が一緒に行ってくれないなかったか

どうあくまで上司

と部下であって同誌にはなった

それが社員に伝わってるって言う事を

それを実感されて

妻もそういうふうに考えてるんだってて

そこにマークされるというか

そこでご自分たち

もったいないかって思っていたくって

話を聞くならこれをした

ちょっとまだあのまあ今の今話し

てるテーマは

企業のあり方っていうことなんですけど

濱田さんはの継続する企業って言うので

何か博士論とかそうですね

はいあのその時に

継続される企業の何時ですかね

長く続けることはいいことだと思うんですけど

それが前提になると重さでも

その中でこのそんなから

買ってかなきゃない部分と絶対買って来ない

ブンってばるともこ会のテーマなってると思う

けどその辺を中心ちょっと何か教えてたけど

今塚越さんがどうしっていう

言葉を使われたので

私ちょっと嬉しかったんですけど結局ですね

えーと企業が続いたくっていうことは

やはりその

同じ思い同じ価値観を共有した

仲間の集まりになっていく

ということだと思うですね

だから私はその同族系じゃなくて

動詞形を目指さなきゃいけないっていうことを

言うんですけれども

その共通の価値観というものをどうやってね

あの共有して来たっていう

そのプロセスが兄

だという風に思ってます

あのそれで長くついてる会社っていうのは

やはりそこのところが

親の代からこの太鼓の台から

マグロで会いに行きたいと

そのシステムとして

ハリコの小径というのは

いっぱいファミリーというのが一番効率的

うまく承継できる

システムになってるんだろうな

いろんな意味含めて思ってますながら

それをちゃんと自覚をして守っていくと

言うかつないでいく

というのが永続する企業の一つの心得かな

と日本ではのような経営者っていうのが

ある子は何と言うかですね

情欲の暴走ということで

道を誤ってしば誰もそれに歯止め

をかけられない

チェックが聞きにくい存在でもあるので

やはり上に立つ

トップとしてのやはりそこの制御といません

コントロールがうまくいったこともあり

子供のうちから教育をしていくという

店で荒らしてみた人に

そのファミリーというのは

授業伝承していく上で非常に良い

システムたりえるなっていうのが

私が感じてることです

阿蘇山って超えて継続されてるんですけど

その辺の難しさ

蟻は気をつけられてた

言われることったらあります

そうでしたあの

先ほどはの企業のあり方っていうところが

そのたくさんの方から

教えてもらったと思うんです

けれどもその在り方と同時に

やっぱりその見られ方

見え方って言うんですかね

冷凍の初めにその会社に入った時には

その会社を良くしたいって気持ちいいの

中ではこういった会社が

いい会社なんだろうってイメージが

でも例えばそんなのボールが

まぁそこにあったとして

説明するときに

その大きさを気にする人もいれば

重さを気にする人もいれば

色やにおいを気にするかも

結構やっぱり確率的ではないんですよね

自分やっぱ入った時に

ま銀行出身ということもあって

やっぱりBSPL錠良くなるって言う事やっぱり

すごく意識をしてたん

ですけれども

何年かたって

やっぱりそれだけが見られ方じゃないんだな

とすごく感じ始めました

で具体的に言うと

そのグループの中に

そのスーパーマーケットの会社があるんです

けれども売り上げたが

事態はグループ全体の中で見れば

決して大きい数字ではないんですが非常に

やっぱり地元の人にとっては

そこが僕たちのグループのカラー

っていう風に感じてらっしゃるところがあって

地元の方たちの取引っていうのも

他の会社に比べてすごく比率が高いですね

地元の方から牛乳を買ったよ

お菓子を買って

それを売っていると

そういうところから考えると

やっぱり自分もまあ

意識してるもの以外の見え方

見られ方があるって事を

やっぱり忘れないようにするっていうのが

まあ大事ですし

やっぱり継続していくためには

マカ取りすぎないってことも不可欠だ

と思うのでそれはまぁ意識をしております

ありがとうございますあの土屋さん

銀行じゃないですか

銀行大猿の結構

難しいんじゃないかと思うんですけど

北京田そういう意味ではどうなんすかの

たまにさっきも出てましたけど

この人に貸せねえなみたい

なばるんじゃないかなと思うんですけど

その辺のあったらどういう意味着くか

心開けたらますその

ビジネスその他とか

お付き合いできない

とかっていうこともあるって事ですね

えーとあれば当然

我々はオマージュ元に後

愛知県と三重県中心に今

従業員が今さんぜんごひゃく名拠点リってます

ひゃくごじゅーご店舗ありますは

絶対厳守さんは

これでお客さんのごじの交差点でも

にひゃくまんえんぐらいあるんですが

その地元の中でどうやって行くかっていう

その男に着きますので例えばですけど

その子おかしくなった時に

その動向我々が対応するかっていうのも

一概にこうがちっとこう

切り捨てるっていうことが

経済合理性には

空手のかもしんないんですけど

なんですが

他のお客さんがどう家が対応するのか

っていうのもやっぱり見てますので

その辺を対応の仕方っていう

最後までやっぱりもう面倒を見るっていう言い方

おかしいかもしれないですけど

させていただく裁判支援していく上形である

支援してそういうことがやっぱり

重要ですトータル的には

それがやっぱり地元の受けるokbの

あり方の多い点につながってくっていうか

あの経済合理性ではないですけども

あのあり方としてはあるべき姿だと思います

まあ今の中で話を総合すると

私ステークホルダーってのが弱る

シェアフォルダじゃなくて地域で

あるとか従業員たるとか

そこにその参加する人たちを

みんながして行く頃だっていう考え方と思う

ですけどちょっとそのsubject少し変えて

その企業文化そういう企業文化を作ること

そして継続すること

これについて

ちょっと話を聞きたいと思うんですけど

それあのあのさんとこ

時が文化ってどんな文化なんですかね

あの人とやっぱりメーカーぽいその産業セメント

今日っていうところからの

関係もあるのかもしれないですけれども

他の会社に伺った時に合う

この会社はの空は

なんとなく似てるなっていうところは

メーカーさんがお気がしますその中で

その社訓という価格は程度大切

油断大敵っていうのがまさくんなんですね

まぁこれ自体はまあ

そうそう祖父の代に作られただいたい

ずっとみんな意識をしてきてるんですけれども

ただそうですね

あのカラーで言うと

もう一つはマー君と僕の代の時は

すごくフラットですね

あんまりその縦一列というよりは

そのまいろんなおな

企業の形があると思うんですけれども

その僕らの場合は

そのまあ良くも悪くも

そのファミリーの人は

割とちょっといつかもしれない

逆にはそれ以外の方はその家

9月のその取締役の方であっても

部長さんであっても

中堅の方であっても

ワイと底がフラットっていうのは

まあ一つの園からなんかなという風に

思えばそういうそのランチ

盛り茶を作るっていうのは何ですか

従業員教育って言うんですかね

あるいはそういう子の教育

カルチャー作る時の作り方っていうもの

感謝道中ちょっとご

意見あればそれはですね

今日行くっていう言葉

使った時点でちょっとアウトじゃないから

その他今の重視の会社にはですね

あの想いが三つだって

あの経営者の想いだけじゃなくて

オナ飲むだけじゃなくては

会社の経営の思いと現場にある思いと

働く人個人の思いあると思うん

ですよこの三つの想いが

をちゃんとキャッチボール

できるような組織を作ることが

だんだんその同じ

価値観を共有してくっていうことに

近づいてくるんで

会社の思いを

特にその理念と

よく親等ってことじゃないですか

写真撮ってことが嫌いから

どうしてかと言うと上から下に

浸透してくようなイメージが強いならなら

それは享受しなきゃいけない

あの理念というのは協議すべき問題

あるって言うなら台湾の住所ですよね

今日じゃなくてママさん

ところがそのようにされてるのが

塚本さんとこそうです

家のお手本の会社が

そういうのが気になったから

作ってみても

まあ今は本当により

日本的なことをずっとやってる

会社で通信コーデし年功序列です

家族って関西は持ってきたからある

あのここは全員の北朝鮮の熱

あることありますけど

みんな同じ方向見てるんですよ

で何をどうしてるかというと

結局みんなが幸せになること

を目的なので

そのためにやっぱりここよみんな家族だ

ファミリーだっていう一体感をもってある

そこでどうしたやって

それさえてくるかって言うと

なかなか人のために

会社のために

トップのためにっていうわけじゃないですね

結局みんな自分のためにという風になって

いかに自分

に返ってくるのかな

これいろんなことで

みんな自分のためにやる

自分のために一生懸命あるんだ

それを無理やり伝えるとか

死ぬとさせるではなくて

結局みんながやろうとしてることが

同じ方向に向いてるように作って

食ってからの辺ですけども

雰囲気をしていくということ

ですね父さんね

だからその今日のテーマって

地域に愛される企業の作り方じゃないですか

ほとんどスカイプしたいこと言ってて辛いな

職人さんというのはやっぱり働く人とか

地域社会の幸せのために何かできる管理簿と

本当に思って実行してるから

愛されて当然なんですよそこ

がちゃんと出来上がってるのが圏外なの

あの会社でそれはそのまま相手

チャレンジで言いますと

それだけやってて会社継続できるんですか

あなた誰だってきたことは

特別自分たちが考えてあげたい

浜田さんとこみたいな日本の老舗真似したやっぱ

日本の申請ってなって続いてきてる

ずっとついてきてるって

帰るには愛されてるスープだけの理由がある

それお前それがやってることをさんじに

真似しただけで特別に買ったわけではない

それはいや違う違うそうにしてるんですか

とかどうですか

そういうカルチャー作るっていうか

まあさっき怒られましたけ教育

とかもし教育教育的にいますと

えーっとですね

うちはその銀行になるなっていうことを

取りも言ってまして

でその男とその銀行って皆さん

どういうイメージがあって

大体共通していると思うんですけど

まぁただ銀行に行けば安泰だみたいな

そういうようなところもお見舞い

決してそうではないと思うんですが

あって天城越えのイメージ

じゃぱ買ったいっていうことで

やっぱりそういう死亡してくる人

やっぱ真面目な人も多いのでは

通常に工業もやってる以上

以上は尿どうしてもそう

そういう発想ってこう

凝り固まってくると思うんですけど

あえてそのを

やってることっていうのは

その異業種に研修いち年間スレだしてますで

そのトータルの人数が今ひゃく人卒業生

そのいち年間お花の実を食った人間が

ひゃく人今超えました

例えばですけど

そのテレビ局であったりとかん

コンビニの店長やったりとか

あと詐欺ですとグランド

ホステス航空会社グランドホステス行ったりとか

ホテルのベルボーイがやってはのフロントとか

やらしてもらったりとか

そう言ってあの

他の異業種での研修を通じて

やっぱ銀行で味わえないようなことを経験して

それを持ち帰ってもらうと

やっぱりそのそういう意味で

教育をその銀行の

発想にとらわれないのに人材して

それがさっき言ったの

OKディーノプロジェクトやるぞって言った時に

お腹を探せばいるような

こういう状況に

今作ってるとそういうところでございます

ありがとうございます

まあカルチャーの作り方ってとこなんですけど

その中やっぱりリーダーシップって

のもいいと思うんですよ

そのまま上から目線

っていうわけじゃないですけど

やっぱりリーダーっていうものが

きちんとそれを継承するのに

あのなんかの目的意識を持って

行動することに言って

みんな出てくるって

言葉現象としてあると思うんですね

その辺のところどうなんだか

なんか動いてないですが

自分はこれを意識してるとか

あの会社の中であるが

地域の中でやりだし

っていうものを意識して

行動されてるって言う人ですかないですか

阿蘇山とは僕の心がけていることは

そのまこれは

そのファミリー企業だからっていうところが

多分にあるんです

けれどもまああれ

集順番を抜かしてそのなんですかね

決定権のあるポジションをについてるんですね

私は入社した時に

今川崎区で入ってるスマートますまま取締役

常務って形になってたんですけれども

その中でも会社の中で

そのまりはグループの中で

全く僕と多分一生

会うこともない方もおられるんですよね

そういった時に

やっぱりこの人の下で働きたくない

なっていうふうに思われないあれ

美園ネガティブと言うか

そのポジティブではない

発想から始まってるんですけれども

その何て言うんですかね

その例えば能力が高くても

こいつの下では

働きたくないなっていう

ふうに思われる人もいると思うんですよね

そういった中でやっぱりその何ですかね

人柄を含めて

この人のために

働きたくないなっていう

ふうに思われないような

生き方をしようっていうところ

まず大枠のところでは考えてます

もっと狭いコミュニティの

普段自分が会う機会が多い人たちの中では

そのそれよりも

やっぱり厳しく接するっていうこと

もちろんあるんですけれども

その思惑のとこでやっぱりする

意識してるなと思います

なのあの会社会社を経営され

時にあの子様にたくさんいて

皆皆が幸せって言うんですけど真夏観音

パフォーマーって言うんですかね

あのあまりちょっとこの仕事ができないなとか

そういう人たちの扱いどうするんですか

あのまあやっぱり当選ごひゃくマート

千葉ごひゃくえんぐらい安く入ると

いろんな人がいます

本当に優秀な人と

はっきり言っちゃうと優秀じゃないしね

やっぱ仕事の質も

変わってきますけれども

ただその急用面倒でさ

そんなさつけないんですね

じゃあ一生懸命やってる人が

やる気なくしたんじゃないか

と思うかもしれませんけど

意外そんなことない家族って考え方なので

女家族って考えた時にね

皆さんもお子さんいると思いますけど

お子さん

はいつも稼がないとね

でも多分お父さんよりお金使いますよね

それを悪いと思わないんですけど

結局何かの役に立つの将来役に立つで

結局そういう人も街も都内だと出来ない

人も経てば

地域にとっては重要なことやったりとか

家に帰ると

お父さんであったりとか極端な

子もしかしたらその進行が今日行くと

もう本当に滑ってるんで

その子供は優秀なんだけど

大学に行けないっていうのはアルミ

日本の損失をし

考えればそうやって考えてるんですね

そういうふうに移行さをつける

という発想ではなくて

むしろどうしたらみんなが同じレベルに

上がってこれるかさをつけていいほど

フィルムというふうに考えるって

何か考え方にしてもなるほどね

ちょっとまたsubject変えましたですね

まあ永続する企業

地元に愛される企業

っていうことをやっていく中で

失敗談ってなるともですね

その失敗したってどこ何も失敗して

それをどう乗り越えるか

あるいは今後どういう風に

その起こさないようにするかっていう事例が

もしあれば是非お伺いしたんですけど

その失敗談って言うてくるんで

ちょっとよ気はしてたんですが

はいあのですね

あのま2007年以来あのちょっと赤福がですね

あの法令違反事件

起こしても車内ではなく

事件っていう風に言ってるんですけども

これはまさに私がさっき言ったことの真逆で

やはりその組織としても

許すべき価値観の共有が

隅々まで届いてなかったっていうことですね

でもありその現場との距離がね

あのねちゃったって今これはどの会社に

もなしとなると思うんですけども

ただあの老舗の赤福があっていうことで

銀その劇的な症状と言うかね

劇症型のその事件になってしまったって

いうのがあのあの事件で

そこから我々は非常に多くのことを

実はまだんてましてなら今

私が言ったその価値観が共有あれば

その会社の重い鍵盤

重い個人の思いは

それが三つの共有をしくっていうこともあっ

てそこからスタートしたんですよね

だからあの先の村

リーダーシップの話がありましたけども

私を一言をくぐるとリーダーっていうのは

この考えが変わって

それでこれからまた努力して良い

会社にあり続けていけるかなっていうふうに

今考えてるとこですけどねありがとうございます

あの大垣共立銀行さんでは

そういう子の失敗ってか

これはまずかったなとか

なんか経験値みたいのもあります

スパイないですか

セイコーに次ぐ成功で来られて

嫌なんですかさんとか塚本

さんとかそういうのないですか

幸せ系のなかで

覚えてらっしゃる方もいいかもしれませんが

2005年にもうじゅー年ちょっと前になります

けど寒天ブームとなったですね

寒天ダイエット入った時

この時は爆発的観点が折れてようなから

鑑定がなくなるって事があってでその時

は我々も本当したくなかったんですけど

組の痛くない

ただまいろんな事情があって

生産を増やさざるを得なかったとかって

外機売上よんじゅっぱーせんと

でもその後さん年間は減収減益でした

急成長はしてはいけない

いけ伸ばしちゃいけないって言いながら

結果としてなっちゃっ

たんですね

まこれいろんな事情があるんですけれどで

やっぱり今考えると

その時は自分たちで分かってるつもりは

分かってないんですね

周りはどうなってるか

自分たちがやってることが本当に行こう

正しいのかどうかっていうのは

やっぱり分からなくなってくる

そういう風になって

しまうと自分たちが今で言ってたものが

いつのまにか

同じことを言ってるつもりで

違うになってしまって

それが終わってみて

あの時ってことは違うなって分かりました

結局やっぱりいろんなブーム

いろんな流れの中で

そこに入ってしまうと

自分たちの信念とそれがやっぱりいくら

分かってるつもりがわからなくなる

ということを実感しました

それから今日のことを怒った

どうされるんですか

いっぱい売れてんのはないってこと

なんですか

占いさすがですね

ブレーキをね阿蘇山はどうですかそうですね

やっぱり物を生産していると

やっぱりその失敗はやっぱり

つきものと言うか

なかなかゼロにはできないんですね

僕ら帰ったら

いい量もやっぱりその必ずその失敗も存在する

上司なんでそれ見たその失敗したよ

本当にゼロにしようっていうの

常に心がけてんですが

なかなかそれはできません

でその中でその学んだ事って

生私達でその

セメント君も2001年かなから

そのフランスのラファージュっていう

まあ世界で一番大きい

セメントメーカーがあるんですけど

そこを都女医便で

彼らがさんじゅーきゅーパーで

僕らがろくじゅーいちぱーせんとで

ジョイントベンチャー行ったんですね

その時のマー会議で彼らがその安全に

対しての考え方って

もう本当にびっくりするかいたか来てですね

寝ただいぶいちじかんの会議をするとすると

まあ言われそもそも月の経理

財務の報告より前に

その安全のレポートにじゅっぷんぐらい遅れ

今でもやってるんですけども

やってるんですね

ちなみに英語でやってるん

ですけどでそのまあ

彼らとの上位便自体は

四年ぐらい前に解消したんですけれど

そういったその後帰るルート児玉

非常に学べましてこれました

あとじゅっぷん切りましてですね

あの今日はあの愛される企業

企業の作り方っていうとこなんすけど

もう一つべじもとってもう一

つの前で地元に地元密着型

これに対するプライドというか哲学というか

あれは何かやってる

これはすごく効果があったとか

そういう事例があったら是非

教えて頂きたいんですけど

どなたか皆さんもお持ちだと思ったけど

街でという花ですね

えっとはこれから取り組んでこれ

で良いことだと思ってるんですけど

あの地方創生時代を変えたい私

やっぱり地域企業というのが一番欲しい訳で

頑張ってかなきゃいけない

あの生活インフラっていうのは

警察にしても処分して欲しいそうにしても

公共だね行政が行ってくれますが

まずは稼ぐバー作りと言います

かね収入を得るという

そういう重要な生活インフラを整えられるのは

民間企業しかないわけですから

だから私役割白に強いなってこないかつ

非常に切実な問題になってきてる

というふうに思うんですよ

だからまあ我々もこれまではない

どちらかと言うといせいで何か全国で売れる

ような商品を作ってね

それによってま工場立ててこいを作って

というようなことをやってきたわけですが

まあぜろ年代には

介護事業をやってまいながらにして

地域貢献事業することで

貢献ができることをやったりしてきたんです

が最近結局どういうことがその景色と

して見えてきてるかって言うと

後継者なんですね

はい行こう考えられてる企業が

常に地域で増えてきてます

それでまあどうでしょう

ここにさんでのことですけど

まこの会社なんとかそのマスヤグループさんになり

奥さんで引き受けてくれませんか

ということを言って来られる

時代があってできてるんですね

やっぱそういうの見るにつけですね

そのまこれお金で担うべき話じゃなくて

この一手になってかなきゃいけない

水戸で解決しなきゃいけない問題だな

後継者難なんですからね

ではもし業態転換が必要であれば

それもしていかなきゃいけないっ

ていういうことで

その経営人材をどうやって

その地域の企業

中小企業に呼び込むかっていうことを

ちょっと考えました

それでちょっとすいません

私スライド用意したんで

見ていただきたいと思いますけど

どのくらいの器具皆さん

どのくらいの企業が後継者難で

困ってるかってお金なっ

たことあるかと思うんですが

まちストアろく割なな割でこれ

俊部分無関係ないです

でこれは誰の会社がま言えば

貢献したのによって

廃業の可能性があるって言うわ

これが今地方

創生時代の我々地域経済の現実なんですよね

我々実はそのことに気がついてじゃどう

しようか嘘系人材って

あのグループの中でもで

そんな余裕ないわけですよね

らーらりさのグロービス

名古屋校さんに話を持ちかけましたね

経営者インターンという

ちょっと次のページ内で正社員

民江経営者インターンシップ

っていうのを考えましたで

今度の11月の5日に名古屋港

で箸を借りて

お店の方に説明会を開くんですけども

まとにかく大企業に勤めてるけれども

経営学を学んで

是非その型営業というのやってみたい

非常に強い意欲を持った人ってら

結構大勢いらしたんですね

その人を貢献した

何に悩んでる地域の中小企業にまず

インターネットして

入ってもらさんヶ月ろくヶ月経営者と一緒に

その経営に対して深く考えてもらって

そしてもしそこに波長が合えば

携帯がするだけじゃなくって

その会社に転籍をしてね

ご経験者として経営をしていく

まあその所有権とはそういった問題

いろいろあります

けれどもまあそう言ったら

穴だけして解決していけばいいかな

とにかく優秀な経営人材の方は

を地方にどうやって追い込むかっていうことを

これからやっていこうと思ってます

これを聞いた中で

これはどうなんすかの

地元が好きだってことだ

それとも思う使命感っていう

ことなんだから

多分皆さんは思ってないと思うけど

好きとか言うこと超えてますよな

やっぱりその誰から

何回やればっていう使命感だと思うよ

たまたま私はこれをちょっとさ

あの街メーカーっていう話はありましたけど

とか当たり前としてもやること

地域密着というか地域

貢献って言うの

カード会社もその地域にある一部であって

構成する一部だったんですね

ですよねですからなきゃいけないです

特にそこの社員にとっては無くては困るもの

ある学校と大丈夫必要なものですね

じゃあその場合は

地域に対して企業が何がでやるかというと

地域貢献

何があるかま

地域貢献として何やるかで

一番企業ができること

企業しかできないことっていうのは

こうようだと紅葉を吐くるってことが咲いた後

後見だやって

これを必ず作って食って

来なきん様の指名じゃないかと出て

当社の場合は

毎年採用人数はある程度一定にして

ます必ずにじゅー

ご人からさんじゅー人ぐらい採用する

このうちのじゅー

ご名ぐらいがじゅーにじ目ぐらい

大卒だとじゅー名ぐらいは高卒頃必ず採用する

業績の云々で採用考えるわけじゃなくて

むしろ採用人数を決めて

その採用した人数を養って

きちんと会社がやってくるために業績

を良くしてそういう発想なのは素晴らしいで

そんなそういうふうに考えた方が

やっぱりその地域密着

地域内貸してあげようではなくて

地域と一緒になって良くなってくって

反応になるのが本来の姿じゃないかっての

我々だあとさんとか強さ何かありますかま

銀行の役割って

いう子の面ですごい大きいと思ってまして

あの銀行のトップだけなんで

頭取かっていうのは

あのちょっと諸説あるんですけど

おんどとりから来てるって言う事で

まあのそういう意味ではば皆さんと繋がれる

いろんなお客様と

あのずつ中止になってって言うか

真ん中に入れるような

ネットワークを守っている

ということだと思うんですけど

そのそういった意味で

例えば後継者に対して今やってることとして

一例を挙げます

とまず先週の金曜日ですけど

親子ゴルフっていう予選をやりましては

決勝もあるんですけど

ひゃくごじゅー組は混ぜてもらってます

で家

の親と文字通り口で待ってもらって

それぞれ親子で待ってもらって

そうするとこれがご回も

今年でろく年目になるんですが

そうするとやっぱり

親と子の会話であったりとか

琴子親と親は

こういった会話が生まれるわけです

ではそういったことですね

行って帰ってきてこう

例えばですけど

遠くにいる親子が帰って仕事を継ぎたいという

そういう受け皿を作って

あげることっていうのも

銀行の役割じゃないかなと思っています

そういったことでちょっと一例なんですけど

そういった高度情報を作るっていうことと

後仕事が選んでいますと美濃加茂市長

藤井藤井市長来られましたけど

先日はの美濃加茂市の梨を使ってある

三笠札幌ですけど

札幌ご紹介して

お酒を作ったスパークに

枚を作ったということなんですけど

そういった他の五行詩をご紹介して

コラボしてそれがまた仕事に繋がって

それが紅葉に繋がっていくは

こういったネットワークを飲む

銀行のネットワークを作っ使って

直訴していくっていうことが

健康に求められているのだから

ということを感じております

以上ですはいそうですが

地元密着というキーワードで

今考えられているそうです

やっぱりその子様を作る

っていうのはもう本当

に使命として考えますし

自分たちの長期的な戦略を考える時に

やっぱりそのビジネスっていう

観点だけではなくてはいかにして

その効用を作れるかっていうところも

まあ教育制度とかも含めてですね

意識をしておりますね

その中であの一つ

僕がやっぱり意識してることは

ま海岸に出ていくってことなんですね

どこらはその単純に目的にしてしまって

出てけばいいってものではなくて

逆に言うと

その海外でその仕事ができる金が稼げるようだ

グループあるいは個人

個人になろうっていうことは

やっぱりその正社員の方たちが

気持ちに守ってくれた

時にですね

その方たちがまあ

そのぐっと成長できるような研修制度だとか

そういったものを作ってね

まあ最終的には何点ですかね

その僕が意識してのは

明治時代だとかそういったその変化の時に

まぁ西海岸だったかブラジルとかにまあ

自分たちの環境が厳しいから出

ていくって言った人がいたと思うんです

けれどもまあ日本もいっぱい

こうやって人工だとか

マーケットが入ってくるっての

私の地元の筑豊とかだと本当に感じる機会

多々あるんですけれども

そういった中で自分たちの会社が

そういった人たちとまあガッツがある

まあ今の

人間あるいは10年後にじゅー年後

会社に入る人ですね

出ていけるような会社になれればいいな

というのは意識しております

ありがとうございます

あとじゅーごふんにじゅーご秒ということで

ここから質問タイムに連れたいと思ってます

どなたか質問方二つ三つ

又八とりたいと

思いますけど他におりません

じゃあこの後さん人でじゃあ先に行ってて

じゃあその時さんで裏方でせましたんですか

ありがとうございました

私の三重県の百五銀行と

地方銀行に勤務しておりまして

いつも大垣共立

銀行さんの取り組みのも刺激を受けてですね

またすごいことを

といつも思っています

今日も今日も聞かしていただきました

それではの地方銀行

今の地方創生というの

やはりその一翼を担うことを求められて

おりまして我々も色々模索はしておるんです

けれども地域の企業の経営者の皆さん

はから見た地方銀行に求めるもの

地域を創生

するため地域を活性化するために

銀行に求めるものを銀行に求めるものを

ちょっとAIとは猫ですか

はいはいちょっと肩に来る

3日ぐらい食べないで

元さんはあのせぶんとですが

今日はありがとうございました

あの素晴らしいパネル聞かせてもらっていたあの

ちょっとあの一例をちょっと

紹介したですけどね

私は今元々のインターネットとか

そういう何兆

円企業を作ってきた人間だんだけど

今一番フォーカスしてんのが

あの再生可能エネルギーのビジネスメ

日本の再生可能エネルギー

グリーンエネルギーってのアメリカ

ヨーロッパに比べて

はるかに遅れたんですけども今私が

注目してるのはやっぱり地方におけるね

再生可能エネルギー産業というものを

日本で大きく起こした糸で例えばですね

あのこの間も

東北で最大のバイオマス事業

起こしたんですよね

これはあの原発の1/3ぐらいなんですけども

飽きたこれは日本で一番人口が減ってて

一番高齢化が

進んでるとこなんですけども

そこの森林資源ってな

これまで本当にどうしようもなくね

森林をも維持する人もいなくなる

それであるものは

本当にどうしようもない地方自治にとっても

地元にとっても大変な負担だったんですよ

そこのところの森林資源を

チップとしてで勝手

ですねしかもそこにバイオマス事業を

地元の小さな中小企業をメインに仕立てて

東京の我々の会社が寒いですね

新しいバイオマスベンチャーを作って

そこに地銀のね秋田銀行が資金を出し

同時に東京のメインの音みずほとか

三井住友なんかを一緒に来ませて

初その地元の件の協力も

得てですね

新しい産業を作って

日本にこれまでなかったバイオマス発電所が

この9月に出来てですね

これには知事

それから地方再生大臣だって

そこまで何もなかって

知ってるものだった者が勝ちになりですね

その地方の中に

数百人の新しい雇用を生んだんですよね

これ極めて

素晴らしい地方再生の音

ベンチャーとして銀行もうまくいき

地元もうまくいき我々にとってもね

日本に社会にとっても素晴らしい

再生可能エネルギー事業を作れたって

いう意味でね

こういった形をその秋田だけではなくて

北海道九州から今三重の知事さんとですね

いろいろお助けいただい

てどういう形であるのですね

日本の新しい産業のあり方っていうもの

作るんじゃないかなありがとうございます

それでは最初の質問をの地方銀行に

何をダスっていうところで

じゃああまちゃんの怒られたのですね

まあひゃくの音をさんのご質問だったんです

けど私はあんまり

これまで自分の経験から言うと

金融機関てのはあまり過大な期待ができなく

地方創生という

テーマでは真面目な話なんだけど

というのはあのいつか皆さん

やっぱりそのビジネスの本質ってね

リスクテイクをねうまくリスクエクセルで

その無駄に山の危険なリスクテイクしない

っていう

その繰り返しだと思うんですけど

銀行という組織のリスクテイクに関する姿勢が

あんまりこうはらに落ちない

と言うか好ましくないということ

言われてはいありがとうじゃああの後さんですか

あの私地方銀行に行ったりした

結構色々考えるところがあるんですけれども

一つは僕の会社も

そうなんですが

やっぱり地元のことを意識し過ぎてしまうのは

やっぱり強いなとねなんでかって言った

やっぱりそのマーケットの環境自身を変えるってな

やっぱりなかなか難しいと思うんですよね

ですからその現状としては人工だとか

後継者なんだとか

いろんな状況がある中で

その果たして真事業会社もあるや

地域金融会社も目指すものとして

そのやっぱり地元だけに固定しているだった

非常にその一緒に

その周りに沈むようなことになったら

帰ってしめが果たせないんじゃないかな

とうそん中で

私はやっぱり自分たちの会社の社員も含めて

周りは企業

全体として

外に出ていけるような能力を高めることを

やっぱり意識して

中期的にやっぱり

それを為したいなっていうのがある

と思うんですけれども

やっぱりその地方の銀行も

必ずしも地元駅にこだわらず

かといっても雨がが持ってくるような

そのローンパーティシペーションだとか

に参加するだけじゃなくてですね

やっぱり国債を買うだとか

そのローン買うだとかっていうのは

やっぱり受け身だと思うんですね

でそんなかやっぱ自分たちとして

そのリスクを取る

あるいはその外に出て行くリスクを取る

地元の企業とか

あとまあ見つけろ育てるっていうところやっぱり

一つのスマホ子なのかな

風に個人的には思っておりますあります

お疲れさんお願いします

銀行ってまあ私にメールもやっぱり濃い窓

銀行ってどっち買ってやったので体ですよね

どうしますお金は貯金をとっては特に

あのお正月はね

銀行に挨拶回り行かなきゃいけないと

かねこの人が来ると

その兄に鬼がすごい光景を使うとか

どうしても

そういうのは今撮った嫁さんけど出ただね

もう一銀行サービスに落としちゃってるように

富む本来をつけた文違うんですよね

でもなんでそうなってしまってで

やっぱりそのメガバンク俺も付き合いますけど

美味しそうです

本当にすごい工進せたことも言うし

腰が低いんですけどやっぱり根っこやね

まだまだちょっと上から

どうしても言ってることなんですよね

ダイパそこが地方銀行がその辺を引っ張って

本来銀行のあるべき姿で

ほらサービスに大メガバンクになかなか割れて

無理ですから

なってグッとがやっぱり地方銀行か

むしろそういうので

それが本当に

お互いにとって銀行にとっても

我々との夕食の注射によっても

いい方じゃないから

そんな風においてはまだいいですか

あのーまぁ地銀の強みっていうのは

あくまでこの高効率な

このネットワークにあると思っ

てますんで

あのやっぱり我々でしたら

例えばあの家は

あの会社のあの家族は何人いるとか

そういうのがやっぱりわかるんですね

それがやっぱメガさんとは違うかな

というところで

そこに住んで

実際に会従業員もいるということを

強みとしてデュエマ

いろんなことにこうまよろず

相談所じゃないんですけど

お客さん悩みに答えてくってことは

やっぱり求められてんだなというのは

常々痛感しておりますぜひ頑張ってください

もう一つの拡大戦略

地方の拡大戦略どなたかかなそうですね

あのたくさんのご質問ですけど

あの今話題のグループだけでお持ちした

以上あるんですけどね

あのそんな大きな会社はないんですけれども

先ほど言ったような流れが

これから地域ですると

そのやっぱりグループとしても

そのそういった企業を存続させるかって

いう訳で外さなきゃいけないから

そういう意味では

お金で睨むだけじゃなくって

人でも担うと

いうことでま拡大

しかしこの地域の中で拡大してくっていうか

企業数が増えていくというような

そういったことは

あるんじゃないかなって思いますけどね

よくない方かどうか分かりませんけども

あれそれではどなたか次ありますか

使う拡大しようという風に話した結果と

して拡大してくと言うかだから

一つ一つこうやるべきことを積み重ねて

結果と四角で

その積み重ねた結果の見方をすれば

縮小するに見られたら

それでいいかもしれ

拡大しなきゃいけないって訳じゃなくて

拡大とか成長ですよね

メッセージを打ってから千葉拡大も一つの

成長ですしいろんな意味あるんで

内面的成長もあると思いますし

拡大ではなくて

どう成長させていくか

というふうに考えるってに考えていく方が

こうやりやすいのが拡大しようと思うと

いつのまにか

その数字ばっかりが待ってしまうので

結果とし拡大するのは大事なことだ

と思いますありがとうございます

あとさんかさんとかですね

まああの他に出たよ

と思ったことがあったんですけど

今着くさんの話聞いてて

自分でボールの例をたたえますよ

本当にやっぱり拡大て

俺とbsplの拡大

仕方もいなかったんですけど

確かに5年10年振り返った時

にbspl的にはそこまで変わってなくても

社員の幸福だとか

他の女から見た時に成長している

ということも

やっぱり十分にお洒落たみたいに

拡大なんだなって

風にお話し聞いてて思ったんで

そのことだけコメントしています

拡大戦略仕事であの頑張っていたことが

我々の拡大にもつながるという

まさにその通りで

お客さんの成長を支える

っていう所だと思ってますね

あとさんおっしゃるように

確かに外でリスクを取って

っていうとこもあるんですけど

マート的に雇用金4.5兆円あるんですけど

これが地元のお金なわけです

それをどうやって

こう地元に還元し

かってのが最大の使命だと思ってますので

ですのでまあ地元の活性化っていうのが

我々の拡大戦略っていうことになると思います

究極的には地方創生とは言ってますけど

これはもうあの時曲できたんですけども

okbがあるから岐阜に進出したいとか

市に進出したいとか

そういって言われるような

取り込みをどんどんやっていきたいなと

思い付きでやっていくことが重要かと

はいありがとう行った後さんぷんで

もう少し取ります

一人二人でお願いします

コモンズ投信の良いございます

私たちもあの長期投資のファン

どうやってますの

で大変今日参考になりました

令和の企業理念を共有していく

ということで

貴重な対話が大事だという話も

あの浜さんから頂いたんですが

それをどういう風にこう続けていくてます

加工システム科おかしいかもしれませんが

回る会社定款に入れてると言うな

会社もあります

しもちろん検証するとか

あれはマニュアルにするとかで

それをどういう風に来を続けていくのか

システム化していくのかというところ

教えていただいておりますが

バス停検診の岡田と申します

先ほど田口さんのあの質問は

皆さんが降ったんですけれども

今日はの目の前に

いらっしゃる方々は

ほとんどあの企業としては

長い年月計算れてると思うんですが

逆にあのやらないと決めていることは

何かってこと教えていただきたいなと思います

どうですか入っちゃったことなんですけども

あの台湾の重視ということは

どういう風に家がやってるかと言い

ますとあのまあKに

年はもちろんのことをましたぜ

社訓でやったらリは

当社ではその理念

トーク集っていうのがありまして

で私がこう仕事していく上で

これは大事だから

みんなにしといて欲しいよっていうことですね

今ななじゅー項目ぐらいあるんですけども

そういうの

こう少しにひゃく時間さんぜんさんびゃく時ぐらいの

まとめたやつがあるんですね

それを使って

少人数でより家行って使用してるんですけど

も大体なな人ぐらいまでの人数では月一回

必ずいちじかん時間を取って

一つ選んで話し合ってください

と結論出なくていいですよただそれを

読んでどう思うかという事を

皆で話し合ってくださいっていうことを

ずっとやってます

多分前者になる

いちまん日以上やってるとこですけど

それを繰り返していると

価値観の自然と進むと思いました

あといっぷん版何で全員は無理なんで

どなたかあ今の草津のご質問に答える

したこれは

絶対いらないって決めてるって事いいですか

お願いします

あのやらないと決めてることですね上々です

ただこれは上々の評価基準が変われば

買って上場した会社の評価される

ぽっ基準というのが

ちょっと違ってるんじゃないか

それが払うのかオーラルで草しかい

ませんけどこれを醸造した

会社の評価する基準が変われば

上々考えますけども

今の株式市場の上昇は考えない

それがボロボロやらないと

もう一人美味しかったですか

なんか晴れますない

これだけあってないっていう

あのそこの記事の多分儲かる儲からないよりは

それをそれに携わる

その社員さんがやりたくない

なんとかその会社に行くのが

何となく嫌な気分になるような仕事は

そのをやりたくない

なっていうふうに思ってます

30秒ですかそうですね

今日はあの経営者の家庭を築いたしてある

ですが一つちょっと出かけたいのは

大真面目に今皆さんが

経営してる会社をひゃく年続けるためには

今何をすべきかと何をし続けるべきかと

大真面目に自分死んでますよ

当然ひゃく年後だったらそれからていただきます

ありがとうございます

ちょうど時間となりましたので

これでこのせ終わりたいと思って

大拍手をお願いいたします生まれ

てました