NPOとしてインパクトを出せるビジネスモデルを作るまで~コペルニクの挑戦

俳優中村さん色々お話ありがとうございました

あの今日冒頭からですね

まあ国連で仕事をしていたんだけれども

まあ国連で距離あって

でもっとインパクトを出したかったっていう

風な所のお話から始まったんですけども

だからそこで感じられた

ま国連の限界みたいなもので少し

思い出していただいて

とは言ってもくれんですから

おそらく聞いてる限り

国連でのお仕事をされたくってって言うこと

ずっと学生時代から思い出が枯れて

調べてくれよ

もうやめてご自身でする

っていうこともしけってて結構あった

しんどいしんどいとか

ま迷われたじゃないかなと

は思ったんですが

また少し詳しくお伺いできればなと思います

あのここぐらいの時に

私が高校生の時は

ちょうど冷戦が終わった後ですね

あのーまこれから平和になるかと

期待されていたんですが

実はあの様々な民族紛争が起こって

それでまあ冷静が終わったんで国連が

機能しやすくなったというふうに考えられて

拗ね国連の役割が

すごく高住1月だったんですよ

そういった時に

日本人の明石康さんとかも

活躍されてますし

緒方貞子さんが言うにして

あるの代表をされていたりして

こんななんか

すごく素晴らしいという会議のある仕事が

あるのかということ

でもやってみたいなっていうことで

もう絶対に国連で仕事をしてみよう

という風に思ってたんですね

んでもう最短距離で言ってやろうということで

まあいろいろ画策してたんですか

まあの幸い就職をしてですね

東モールとかいろんな国で働いてた

んですけども

あのねあの内部にいた時は

すごく楽しかったですよ

あの結構そのいい加減だったらあれなんすけど

あのあんまり高統率が取れてない

組織なんで裏を返せばいいやろ

やりたいこと何でもできるんですよ

男と咲いたんですか

例えばあの私がインドネシアにいた時に

あの松波の支援の仕事してたんですけども

あのお金の流れを見てると

そのodaのお金っていうのが

マイノリティだったんですよ

で個人とあの民間からの規模の方が大きくて

何だろうこれということで言えば

民間と一緒に何かやろうということで

勝手にプロジェクトを作っ

てですね民間をと一緒にそのその時

何て言ったかな

プロポはビジネスとかいつかなあの

そういうことでプロジェクトを作って

本部の人を巻き込んでですね

お金つけてもらって

それであのま民間と一緒に何かできるかっていう

名前入りしたりしました

それであの前好きなこと

やってたんですけども

まある時点で

このコペルニクみたいなアイデアが出てきてすね

て最初は私と妻と話してたんですけども

国連の通りですまあ

なんかできないかなーって

のぶって言ってたんですけど

でもこういうアイデアが浮かんで

でもいろんな人に話し始めたらそういう

ことどうかなーとか

その先の路地

清掃車のベンチャーの会社に行く行く

そのメールを出してですね

この間行ったらどうするとか話をしたり

現地のパートナーの人と

人と話したりしていいって話が行って

スポーツがあったんですね

それであこれは行けそうだな

やってる神の

楽しくなってるかなっていうことで

あの退職休職したんですよ

やめたんじゃなくて休職していち年間休職

ちょっとビビリながら休職し

年間やってまああのて来た良かったんですけど

まだちょっとどうかなと思ったんで

もう一年休職したに年で終わる頃には

負けるだろうってこと

なんだよで辞めちゃいましたけどね

シネマもちろん国連は給料が保証されますよね

もしも綺麗ですね

をもらっても自分でやっていく

しかもそのすごく儲かるみたいです

ではなくって

そこへの不安はなかったんですか

そこ不安はなかったのありましたよ

ちょうどその辞める決断を

辞める休職する決断する直前に

妻が妊娠してるって事分かって

子供ができるのか

見た目だけでもご飯と服ぐらいかな

みたいな費用ですね

最初は仕事なので

まぁそれぐらいなんか国連でやるよりも

自分でそういう仕組みを作った方が

やっぱりインパクトが出せる

という風に思われ

たということでしょうね

あの希望にしては

もう本当にあのodaのが食っても

すごく大きいので

その規模に至るってことは

まあかなり大変なんですけれども

同じお金の量があったとしても

百万あったとして

絶対俺のがいいんだけどさせるな

と思ってないそのそれでやっ

てみようかなという気には

おっしゃるインパクトのていいですよね

もちろん投資対効果ってか

どんだけのその最終的なアウトプットとアウトカム

馬成果を出せるかってことだと思うんですが

その辺りへのこだわりというのは

やはり国連で

仕事をされている中で運んだけど

お金使っ

てこんな結果よ

そんなことも踏まえたことも多かった

ということでしょうかね

やっぱりその企業というか

まずその襟黄黒も

いろんなその陰で消えたとか

聞かないといけないと思うんですけども

まあ一つわかりやすいものとして

お金いうところがあると思うけども

品の場合は

なかなかそれが使えないということになると

じゃあ何をしてるのか

あなたたちに

何をしようとしてるのかっての

証明をしようとすることになると

結局あのまあもちろん

万年によって変わるんですけども

我々の場合は

貧困の削減のお手伝いをするということ

なんで本当に貧困

削減がのお手伝いができているのか

どうかっていうのを証明しないと

存在意義がないと思うんですよね

だから最初の方から

すごくデータを集めるようにしてましたし

やっぱりその何らかの形で証明していくと

お金で証明できないんだったら

それ以外で証明していくと

いうようなことはあの最初の方から

あのやろうと思ってましたが

すごく思いもあっても

なかなかそういうそのインパクト

出せるようなモデルが作る

作れてる所って

なかなか多くは

そう多くはないんじゃないかなって

思うんですが

まあ今形でうまく回ってきてる

回ってくるようになっ

た一番の人の元のご自身のアイデア

と言うかモデルの構築力みたいな部分

っていうのは

ま構想力みたいなものなのかもしれません

がそういったのはどこでまぁ

元々現場の中で考えて帰るのかマリオ

その前にマッキンゼーにいらっしゃったか

と思うんですがバスの所からで

学ばれたのかますなったり

小石を振り返って見られていかがでしょうか

まぁ一番その根本にやっぱりあったのは

フィルムで主に国連の時代仕事してたので

あのまあ言っても人が多いんですけども

やっぱりその地方に行った時に

これなかなか変わってないなぁとか

そういうのは問題

意識としてはあったんですが

特にソリューションがあったわけじゃなくて

なんとかできないかなぁ

これってのもあったんですよ

でなんとなくそういうそのフラストレーション

っていうかまぁあの考えるようになってて

あのおじいと

全く関係ないような団体が空いてたら

出てきたと

でこれ私がすごく衝撃を受けたのは

あの木場だったんですね

良かったらまオンラインのピアツーピアで

マイクロファイナンスを一般個人絡めて行ってしまう

というようなモデルだったんですけども

このままさんに

そのやっぱりインターネットが普及し始めていく

ますがある程度認知された

のでまあそれで薪太加東市みたいなことも

他の役割にも使って使ってみようという名前

流れが出てきてで

俺も出るとしても面白かった

詩である時点でも

ひゃくMMひゃくえんぐらい超えてたんですね

そっからのまああのお金の流れが200億円て

これってどのくらいかな

と思うと日本政府がまゆえんデビュー

私がいた組織ですねに

毎年出してる拠出金超えてるんですよ

はいこれななじゅーからはちろくぐらいなんです

けどまこは壊し金だねでそれを超えてる

それでお金のところ

全然個人だということになると

これはその途上国に流れるその援助

のお金と言うか

支援のお金のもう

根本的にが

根本的に変わってきてるんじゃないか

なっていうのすごく感じたんですね

それでこういうやり方も

できるんだっていうのがあって

それで一つ

そのまま個人を絡めていくってYでは

あのその牙のモデルカラーすごくあの橋

倒れたというところがありました

そう期間ってどれくらいですか

仕組みを考えられる悶々と考えてました

かなりの時間ですよね

そうしないとか

なんか実験してみたり

とかいうのも繰り返されたんですか

テレビ番組作ろうと思ったんだけど

何時ぐらいだったらにせんえんぐらいだっ

たかなあのドナルド

トランプのアポイントしておいて知ってるかな

もういないから

あの何してるかって言うと

そのまあビジネスをやりたい

人たちをにじゅー人ぐらい集めて

じゅー人中2階のチームで

アイデアを競わしてるんですね

で課題は誰じゃないですか

このアイスクリームって強い

とか言ってね

このチームAは

いやこの子この場所で

売った方がいいんじゃないかとか

こういう広告のやり方があるんじゃないか

とかこういうなんか値段の設定じゃないかと

バトルがいろんなことをして

通って行くんですけども

そのランチが

その相手の出し方と言うかを

オープンさと言うか

それがその開発の世界にはないな

と思ったんですよ

だからそういうのを例えば

同じように開発の課題をの解決策を

競争させるようになる

テレビ番組ができるんじゃないかな

と思ってね

でそういう企画書書いて

いろんなテレビ局に送ったんですよ

そのうち

になるのもダメかなと思って寝ちゃった

最初に会いましたね

なんかよくそういった奏者の課題を解決した

いって言うときに

まず動けんっていう話もあれば

まず考えろもあれば

まりはいろんなこやり方あると思うんですが

ご経験して来られてまぁ

そういったことを考えよう

とされてる方へのアドバイスとかポイント

中村さんが考えられるポイント

どれぐらいの日中だとか

こういう風なプロセスがいいんじゃないか

とかあれば

是非いただければなぁと思うんですが

まあ主には小さい規模で

まずやってみるのがいいんじゃないかな

と思ってねあんまり

リスクをかけずに

その中でもプロトタイプみたいなもんちゃちゃっと

作っちゃってやる

それで駄目なのかいけるのか

それで判断すればいいと思う

たくまた行ってみたくない

そこそこまで考えてやってみて

振り返ってダメなまあ

もうちょっと頑張ってもいいんですけど

私もテレビ番組の

時に返事が来なくて

少しすごく頑張ったんですけど

会社なんか冷めたらあかんと思ってですね

これyoutubeでやろって言って

youtubeで考える仕組みとか

書いて色々やってたんですけども

そのはちじはんかなみたいだから

やめちゃいましたけど

今はすごく順調に回ってる

ような印象を受けたんですが

またとは言えスタートアップの頃とか

まあきっとおしゃれな書が難しい点があったり

とか壁があったりとか

こうやってこられたんじゃないかな

という風に思うんですが

今までで一番高小しんどかったから

このここしんどかったなぁみたいに思える

ところもしあれば吹かせ頂きたいんですが

いっぱいあるんですけど

かなりそのまあショックを受けたのは

一番最初のプロジェクトが大失敗したんで

一番最初県に焼かナイジェリアでやってけるかな

であったんですけども

それソーラーライトを持っていく

プロジェクトだったんですねでも

立ち上げ当初だったんで

もちろんその知名度も全くなくて

誰がそのプロジェクトを整理させたかって

言うと友達とかね

友達の友達とか

そういう文字がお金出してくれて

そのお金で

そのライト買って持って行ったんですけど

あのーで成立して良かったなーって

喜んでたんです

けどさんヶ月ぐらいしたら

文句がフィールドからですね

あの不満が出てきて

どうしたのかなって聞くと

ライトがどんどん壊れていってる

最初はまあ例外的に壊れたのかな

と思ったんですが

さんか月ぐらいすると

結局全部壊れちゃったんですよ

でもこれでも怒ってるしユーザー

も怒ってるしゲンジボタルも怒ってるし

寄付してくれた友達とか

その友達の友達に合わせる顔ないな

とか思ってですね

では最初かなりショックを受けましたね

不良品だったんですか

冬美ダメだったんですよね

そもそもまああのー

そのソーラーライトを作ってた人は

すごくですね

あのま尊敬できる人だったんだね

であの今こういう立ち上げる時に

いろんな会社の人と

マッサージに話をしたっていましたけども

そのうちの一人が

このおじさんだったんですけども

その人実はあのお医者さんでして

長い間でにじゅーご年ぐらいですかね

あの無償であの診療所

を運営してたお医者さんだったんですね

でも会って話してみても

すごくその情熱がある人だしいい人だしで

彼はそのまあ診療するのもいいけれども

やっぱり他の形での支援もしていきたい

ということで

ソーラーライトいいんじゃないか

かなり早い時点でやり始めてたの

で地元の人を雇いたいからってことでる

あんなに工場作ったのよ

そうなるとそのコピーコントロールが相当

大変だったらしくてですね

いくらコーナーをしても

もうあの不良品が出てしまうというの

ところで巻かれも

あの後で後悔してましたけども

あのまそこだったんですね

それ以降こうまパートナーを選ばれる点だったり

とかま作るところだったとか

何かご基準を持たれたりとかしてな

人にやっぱり我々は

テストするようになりましたし

あのーまぁ別に

そのせいぞうの国で差別しようと

全く思わないんですけども

やっぱり自分たちでまず使ってみ

ても大丈夫かなってな

確かめるようにしてますし

それから後ボランティアですよね

ボランティに関しては

壊れて一年以内ちゃんと金返せよとかですね

返品しろよというような状況については

かなり気をつけるようにはなりましたが

もっとこういう国の製品を紹介したい

とかそんな

に変わるんですか

もう年は全世界どこでもって言うなのか

あれやっぱりそういう新興国というか

甘そうなところ

製品を紹介したいっていうのがあったり

とかなんかポリシーおいなんですか

まあもの所というものが

どれほどのインパクトが与えられるか

というとがまず重要だと

思うのであのまあ

別にアメリカ製であれあれですね

あの中国製であれどこでもいいんですよ

ただもっとその途上

国初のものが出てきてほしいな

ってのはありますけどねん

日本製品ってのはどれぐらいあるんですか

日本製品は今あの届けたのはですね

実はあのベネッセさん

と一緒に行った

進研ゼミの付録で使われてるような

ちっちゃい顕微鏡とかですね

それはあのインドネシアの

農村部の学校に持って行ったりして

まるはすごくそのフィットがいいな

と思ってるんですが

すごくシンプルだし

コストもまあそれほどかかっていないし

そういったものはある

んですけども

なかなか日本のものだとちょっと確定ですね

いろんな制約条件があるので

簡単には見つからないんですね

日本の場合本当にありがとうございます

あのまたこの後

皆さんから質問の時間を取らせていただければ

と思いますが

後おそらく中村さんって

どんな人なんだろうって

いうとこに関心が持たれた方も多いか

と思いますので

にじゅー台は今三十代

四十代マドンナは仕事時になったとか

どういうことを考えても今に頂いたのか

そんな事を抱えて

アナというふうに思うんですが

まずにじゅー台は結構最初の段階から

海外で捕ま国連でみたい

なとこをイメージされて

経験を積んでこられたという

ふうに聞いていますけどもに初代まあ

どういうバイトにじゅー

代の方に出しちゃうんだ

と思うんですけども

こういう風に仕事をしてきたよーとか

こういう風な経験

意識してやってしてきたよとか

何かあれば

是非教えていただきたいなと思うんですが

かなり大人気なかった

でごまんにじゅー台だって

あんまり大人でもないんですけども

あのすごくその私はこう理想とか

そういうのが強すぎて

なかなかと組織でチームでやるとかですね

あの調子の気を使うとかですね

そういうことが全く

できない人だったよこれは違うとかですね

こんな嫌だ生意気馬生意気で多分

その相当扱いにくい人だったんじゃないかな

と思いますけど

早い段階からこういう風な生き方をしたい

とかってのは明確ですか

こういう風な生き方をしたいとか

こういうことなどさんじゅー台

のところでよんじゅー台はこんな風にとか

結構計画立ててらっしゃった

と言うかまイメージも食べてった方ですか

私はあのますっ

国連の仕事と言うことに関して

すごくその興味があったので

まずその細いところで

仕事してみたいなっていうのがあって

でやっぱり仕事をして

いる中でこの一種ってなすごくの意義がある

市アロマライフワークとしても

やっていきたいなっていうのは

徐々にあの感じては来ました

今いろんな企業が参画しているというか

来ないで持ち歩い乗ったら

jalの機内子供のイベント

音がするんですけども

高いコラボする企業の

選定基準的なものだったりとか

なんかそんなものは終わりなんでしょうかね

本当なんですよね

かずちゃんと言うか

とにかく話を聞いていただけるところには

話をしに行って

それでまあお互いの関心ごとが交差する

んであれば

あのそこから話がつながっていく

というのが多くて

ですねあのあれの方は

そんなの偉そうにですね

選んでということではなくて

アロマ機会があればそれからまあ

あのお互いのそのまあ無理せずにですねえ

重なるところがあれば

一緒にそれを詰めていく

というな形で売ってます

今仲正の端商店街

授業が話に戻ってしまった

んですが聞きたかったことがあってかな

と思ってしまったのがまあ多分

この先ほどいろんなこの先やっていきたいこと

あげられた中で

いろんな授業が

いろんな方向のいろんな授業があったな

と思っていても

そんな彼ですの元々のそのを選定して

これから選定して帰れる基準何か

あるのかなっていう所で待ってる

箱は言われるところで

ますの世界を持って

帰ってきたいってことだと思うんですが

その帰るっていう軸で貧困なのか

あるいは何でもいいから

問題があるところのなんだか

その問題を解決したいのかなんかありがとう

なんかそういったなん

だかのエースのコア

こういうところを判断軸に

これからの新規事業考えていきます

みたいなものって

どんなとこに置かれてるのか

お伺いしていいでしょうか

今までかなり時間を使ってきたと言うか

まぁあのそれ以外は一番まあ

あの私も理解してると

言うかいのやっぱり下の

貧困問題って当然あるんですけれども

そもそもまあ貧困問題とかですね

なんで興味を持ったかって誰なんですかね

人類にとって大きな課題って

なんだろうっていうに考えた時に

やっぱそれ一つ出てくると思うんですねま

環境問題もしっかり今あの今は

特に先進国では高齢化

とかもありますけど

今大きな課題って何だろうって言った時に

それを一つ

まだ上がってくるものと思いますし

そういうつの大きな課題を解決することに

加担するというか

そういうことはまあやる意義があることだなあ

というのは思ってるんで

そのその時空ですかねありがとう

ございます