観光立国・日本 九州の果たす役割とは(G1地域会議2014 九州・沖縄)

第なな分科会始めさせていただきたいと思います

観光立国日本九州の果たす役割とは

を始めさせていただきます

よろしくお願いいたします

では皆様ご登壇者の皆様をご紹介

差し上げたいと思いますありがとうございます

クリアパートナーズ株式会社代表取締役井出治様

お願いします株式会社

代表取締役社長お願いします

奈良市長仲川殿様よろしくお願いします

モデレーターは

佐賀県知事古川康様にお願い致します

よろしくお願いいたします

なんか一部移植の人の

熱狂的ファンが近くにいらっしゃるからは

椅子から立たないようにしていただくように

お願いをしたいと思い

ます今からななじゅーごふん

雑談みたいな感じで雑談を聞いて頂きながら

自分たちもそれに参加する

みたいな感じで行こうと思ってますので

ななじゅーごふんの家の孫じゅっぷんぐらいまで

でこの辺の話を得て

フロアにって思ったら普通でしょと言うので

そうしてずに人丸がっ

と話をしたら

それを聞いて

ちょっと皆さんに聞いて感じたこととか

ちょっと言いたい事

みたいなやつを言ってもらおうかっていうの

やりますね何度かテーマ決めて

やり取りしていくって感じでななじゅー

ごふんやろうと思いますので

もう何か言いたいこと

ある人は日曜話し聞い

てからにしてほしいんですけども

是非セッションにしてきたいと思います

最初に言って

俺が本当はコーディネーターをやりたいんだ

と言ってた相手さん魔女ですね

この観光立国日本

九州の果たす役割とがテーマなので

とにかくこれについて

思うことをはっぷんでお願いします今

あの私実は

あのイデアパートナーズ会社2006年

じゅー年ちょっとじゅー

年ちょっとぐらい前に立ち上げて

それまでリクルートにてんですねね

独立する時に

実は地域活性とかっていう子

キーワードで

本当に何をやろうかと思った時に

やっぱりローカルを活性化するには

観光産業でその

ど真ん中の旅館の再生をしたいってことで

じゃ旅館の集客支援ということと

それをこんな取り巻く

地域という部分をバリューアップする

みたいなことをやりたいなとで

立ち上げましですねね

運転とかいろんな

旅館のお手伝いもさせていただいたんですが

今日のこのテーマも観光って

いうのはその地域の観光をどうするか

という話と

オール九州オールジャパンで

どういう風に打って出るかっていうことはこれ

ちょっとインバウンドとかって

いろんなカレンもありまして

ちょっと二つの側面がありますので

父にまず最初に

この地域観光って言うんですかね

まずそこを

ちょっと終わらしを歩いて

いち重させていただきたいなと

今からはっぷんってことでお願いします

だろ馬鹿野郎今ずつ金も

団体から個人になりましたとか

実話の日本の宿泊とか

実は宿泊の回数も含めまして

ほとんど横ばい横場より右肩下がりのやつ

ジリ貧なんですね国内の旅行

も大体一人泊だとかですね

まそれぐらいなんですけれども

もう一つ子大きなあの子の成熟社会に中で

このやっぱ観光の変遷

変わったなと思ってましてですね

実は九州の中で言えば

2011年に

やっぱり新幹線が開業して全線開通したと

大きな所なんすけどもちょうどその

時に博多シティビル

JR博多シティビルができました

半年間でさんぜんまん人

キツネ目も当初の予定のいってんろく倍がすごい

集客力で多分

その時の九州の観光地のナンバー

ワンじゃないからってくれる

ところがあの中に入ってた

阪急百貨店は

売り上げがはちぱーせんとぐらいしか伸び

ない当初の予定よりも

ちょびっとしか伸びなかったね

実はどこにみんな入ったかって

甘い色々行ってるんですけど

ツバメの森って屋上にですね

無料の空間がありました

汽車ポッポと頭しなかなか良い空間で

ここにさにひゃくまん

人ぐらい入ったんですけども

まああの一つの事象と

してそのものを販売するとかって

そのものの購買と

かつの物の商品みたいなことで集客する

というところからねばーるくん

時間を消費するとかですね

実はその誰と何を楽しむかという

その非常にその楽しみに行く

みたいなところの要素が

非常にこの観光の様子でも大きな

キーワードなってきてるかなあ

なんて思ってますね

ちょっと僕だけですねすいません

こんなプロジェクターのあの子令和の私

2010年にさん

年前にNPを立ち上げましたね

猫のバルウォークっていう

こういう間イベントやってるんですね

これはの福岡の街を

楽しむっていうことで

ななひゃくえんをご枚でピンチョスワンドリンクで

福岡の博多から天神

ひゃくにじゅー店舗ぐらいの店舗すねを

飲み歩きましょうみたいな

これってピンチョスワンドリンク

どんな仕組みでました

踊りとかもやりましてですね

一番並ぶ店では

西中洲の店でに時間半とかなるで

一軒のお店で

はっぴゃく人とかけまして

すみまいち日でごせん人ぐらいを集客しては

今全国の中でも一番こ集客力の高い

そんなイベントになってるんですけども

この時も僕

ちょっと感じたのが

物の価値ってのは今

ピンチョスとドリンクって添え

飲み物とそのおつまみを

提供してるんですが

一緒に行って並ぶことも楽しいに

じかん待ってても苦情が出ないな

そういう子はいは行かんとか

コミュニケーションとか

そういったところにまこと勝ちみたいなのが

生まれてきて

そこに一緒にいること自体がも楽しんだ

みたいなそんなものが出てきたな

そんなことを僕らは一

人称マーケティングって言ってもして夜

私が楽しい私がお勧めする店がいい店だ

みたいなところがあって

実は観光におけるマーケティングたら

こういうところがあって

こんな話をしてたらですね

ちょっと言われそうです

私さんの昨日の実は

武雄の図書館も自分が居心地がいい

ところだね自分がいいとこ自分がいいとか

自分の嫁さんを連れて行きたい

みたいなところはいいに決まってるんです

そういったことの集積が

実はやっぱり今の観光のやっぱり

大きな一つの付加価値になるんじゃないかな

と思ってましたね

これはそれをこの福岡で我々が培っ

たやつ今九州オールにいってことで

実は沖縄那覇からですね

すいません駐車の探しはないんですけれど

まだ太郎宮崎とか

あの今鹿児島といろんなところと組んで

今じゅーに箇所ぐらいこれやってましですね

多分これ上手くいけばだいたいじゅーまん人規模

僕らが出ていちまん人

ぐらい集客してますから

じゅーまん人ぐらいを九州で集客する

もう一つの子全国の中のメッカにしたいなー

なんていう風に思ってます

今こんなことがちょっと起きてます

ネットでもう一個

その新幹線の開業ということで

今一番やっぱり私

今九州いちえん入ってまして一番集客が

伸びてるのはやっぱり鹿児島県指宿温泉ねま

もちろんあの指宿

温泉自体も反映しとるんですけども

今ここであの一つのキーワードのその夢

ある公共交通JR九州さんが

指宿の玉手箱観光列車をまだしましてですね

これあのJRさんは

あの九州の方はもうご存知ですけども

いろんな

ところでこういう観光列車っての出して

迷えるのってること自体も楽しいという

まあそういうまさに

コンテンツを提供されたんですけども

これが2011年にオープンして

もうすぐに年になりますけども

実は驚くべきところはですね

これを今毎日一日二往復走ってます

これに必ず

市民が手を振ってくれん

さいみんが手を振ると頭じゃない嬢で

歌の市役所の職員が結構あの降ってますけど

でも市役所の職員も強制ではない

とにかくこのいぶたまが来たらて

お風呂これを今僕も乗りますので

これを必ず皆facebookとかなんだ

これをテレビは

取り上げますそうなんだから

物の価値という内部たまらんですけども

こと価値というのは

実は市民とか住民が作ってんすねね

観光の難しいところですね

やっぱりその管工事業者

観光業者だけで完結できない

そこにやっぱり行政も入って来れますけども

やっぱりその市民ですね

この前シビックプライド

みたいな市民がそこに本当にかかってくると

まさにその地域が大ブレイクする

みたいなところがありまして

それをどういう風に行こう

今から作り込んでいくかとか仕掛けていくか

あとはこれを

二人もそういうことをやっておられるんで

あの少しそういう話も

していてもんですが

そんな中で僕は今一つ大きな課題として

僕には全国的に取り込もうとしてるのがdmo

観光dmoデスティネーションマネジメント

マーケティングオーガニゼーション観光協会の再編

というかもうちょっと言うと

新しい観光協会

行政と管工事業者という

この子を取り待つ

間に入るですね

組織があまりにも今弱いにも使用できて

観光協会ボロボロどこの観光協会もズタボロ

観光協会も言いますしけんもいます

最終的には

県の観光連盟も問題があるんですが

まず人材のプロパーの人材がいないとか

経験者がいないとしても

何よりもマーケティングって

いう考えを持ってないっていうか

弱いマジ車走行

どうにか着手しなきゃいけないってのは

今の私の課題って事で次降りたいと

今なら踏んでしまった

入った入ったのならから行って参りました

えーと鳴らし長ですので

はばならの話をちょっとしたいんですけども

あの私の

場合は九州はですねえ

太宰府市三島大分の宇佐市がですね

友好都市ということで

個人的にも

祖父母が神のお告げで

西に行けって言われたですね

大阪に住んでたんですけども

別府に家を買ってじゅー

年頃住んでたことがありまして

割と馴染みのある所でございますです

んで修学旅行で

中学校の時に別府の温泉に行った時には

私がツアコンしてましたが

そんなそんなことでですね

あのま観光は

非常にあの今の仕事をする前から

割と関心があって

大学出てから東京でさん

年ほどサラリーマンをしてたんですけども

その後ならではち年間NP

をやってました

npoの活動の中では奈良検定を作ったり

体験型の観光商品を作ったり

周りと観光にもアプローチするような

観光とまちづくりを合わせたような活動もして

いたということもあって

一緒になってからもま観光

何とか立て直したいなっていう風に思って

取り組み

をしています

でも今日はの吸収をどうするか

という話でお題振られてるんですが

雨ならはですね

観光地でありながら

観光産業とか

観光のその確信という意味ではですね

非常に出遅れてるという部分が

あの今あるという実感をしています

ですので奈良の事例や今の

奈良の課題というの通して九州にもですね

色んなあのーフィードバックができたらな

と言うなふうに思っています

でまずはのよく

皆さんの気になるかもしれませんが

奈良の観光っていうと

まず出てくるのが大仏商法というやつです

つまりそのどんとこですね

あまりにも偉大な

存在があるから故に

誰も努力をしないというのはよく言われます

であの大阪食い倒れとかですね

京都着倒れていますが

ならないんだ

俺かご存知の方っていらっしゃいます

皆上になるほどがみたいなんですね

もうひどいもうとにかく

ほっといても

お客さんが来るんで寝てて

もいいやというような感じでですねで

これがも全く観光産業も

同じような状況なんですね

例えばですけども

あの有名なお寺の門前に大体こう

お土産物屋さんとか

食べ物さんが抱いてあると思います

であの大体ひどいのですね

きつねうどんせんえんとかで売ってるなら

店が

まだちょっと残ってるんですけども

まあ言うてたとしてもですね

あの年末年始閉めるんですよね

年末年始と言うと

数学を寺社仏閣は稼ぎどきですよね

でも年末年始は

家族でハワイ旅行に行くのが

スタンダードだったので

たまに開ける人が出てくると

お前んとこ開けたらうちも

開けなあかんやないかと

お前とこの店子は

何をしてんねん

って言ってたの子が追い出されるって

言わないですねま

そういう雰囲気のはローマ感じです

で今もちょっと色んな子言われ

その流動化してないですね

物を色々動かしにかかるんですけれども

行政が喜ぶお礼とか来

よる腰原方でですね

手をつけれる範囲とは

縁みんみんの部分でですね

手をつけられないところがあります

例えばの奈良の旅館街のですね

一等地にま名前は言いませんが

大きいホテルがあるんですねで

ところがもうほとんど人が入ってないで

どうやってのかな普通なら潰れる

んですけども

社長フェラーリ乗ってるんですよ

だから観光で来なくていいんですよね

他に収入があって

だから焦ってないんですよね

ですのでこれをね

じゃあまた金相続税のいちまん

パーセントぐらいかけようかなと思うんですけど

もとにかくで

一番いいところをされてる人が

いてしかもどうかないっていうのね

これも犯罪に近いなという風に

私も今思っておるんですが

解決策がなくてですね

ちょっとまた皆さんにお知恵をいただきたいな

というふうに思っております

でも一つです

奈良観光を象徴する言葉に

奈良にうまいものなし言うことがある

ですねこれあの本当にもならにとっては

国賊もんだなと思うんですけども

志賀直哉って人が昔言ってですね

で奈良にきゅー年間住んでました

で住んでる時に随筆な海ですね

奈良にうまいものなしで

しかも酷いのは

住むところに

あらずって言ってるじゃない

よっていう話な

んですけどももとんでもないやつがいいですね

で今もうその甘いものなしって

いう子のなんかトラウマをです

で引きずって奈良に住んでる人のがですね

自ら自分の街に対して

嫌なら甘いものないから来てもしゃあない

音も美味しいもん食べるの大阪

京都に行こうっていう風に

ですねならの人が言っちゃうんですよね

で炊いてどこでも観光って言うと

うちの町は大したももないし

後からももないけども

あの素朴やけども

こういうのをどうぞって言うの

それがありうれしいおもてなしですけども

ま奈良市富水から

そう言っちゃってしまっておいで山を

しちゃってシビックプライドですよね

だから奈良にとっては

観光客をいかに増やすか

観光経済課に盛んにするかも

大事なんですけども

慣行としてまずはなら人のですねなら

人の誇りを回復する

そしてトラウマを乗り越えるここがですね

非常に重要かなというふうに思っており

ます電話のそんな中でですね

まだ時間大丈夫ですか

はいあの魔導書から色々考えて

今やってるあの話は一つはですね

あれは世界遺産のお寺だとか

いろんな観光資源は確かにあります

で国宝もに本でせんえんほどありますが

そのうちのに割ぐらいは

奈良にありますしません

の家にはいけない奴なんですけども

実は正倉院せんはっぴゃく個のですね

宝物入ってませんので

それを入れるともちろん

間違いなく日本で一番なんですね

でもいっぱいあるんですね

ところがさっき申し上げたような

メンタリティで商売やってますんで

なかなかある資源をこの活性化

できてない活用できてない

という悩みがあります

で家のそこでやっぱりもう1回

ちょっと艦これやり方考えようと思いました

おもてなしだとか

その地域の人が

地域を誇りに思う気持ちだとか

そういったところを

もう一度ゼロから観光を立て直していかないと

コラボAにあぐらかい

てもしょうがない装備であの今ちょっとですね

実は今日まで

このお茶会っていうのをやってまして

であのご存知かもしれませんが

千利休さんの前に

わび茶を始めた村田珠光さんが

真なら出身ということで今バイトやってます

でこれあの奈良の

世界遺産の社寺を会場にし

たお茶会なんですが

一つ大きな特徴は

まずはその流派を問わない三千家

全て企画段階から入っていただいてやるっていう

これあのなかなかの京都とかだと

ちょっとやりにくいところもあるようなんです

けどもまあ別れる前のルーツなので

マナラやったらしゃーないかということで

ちょっとお許しを頂いてですね

させて頂いてますよ

それともう一つ

やっぱりその市民が街をあげて

この2月はとにかく乾燥観光閑散期なので

茶の湯が沸き立つようなですね

雰囲気をみんなで作っていこうということで

あのまあ今あの雪降ってる中ですね

みんなで雪かきをして

おもてなしを

もう一度ぜろから作り直すと

かいうようなことでですね

今チャレンジをさせて頂いております

まあの九州には全く役に立たなかったです

けれども今ならの現場ということで

お伝えさせていただきたいと思います

ありがとうございます

はいはいと出ましたお願いします

はい奈良市長の後ってすごく考えてしまいます

っていうのは

今日が先ほど僕らはせんさんびゃく

年の中のちょっとだからねって

十数年だからねって

簡単におっしゃるかっこいい招待ですよね

普通なんかみんなどうすると

こうするという中で

せんさんびゃく年生きますからでもそういう

中であの私どもの湯布院のような

小さな町の話

するとなんかびっくりなさると思うんですね

私のも実は

木曜日から昨日までと出されてたんですよ

駅で本当に公共交通機関駄目になってまして

で真っ白なでもなんか

その中でも実は湯布院の宿

ほとんどキャンセルがないんです

よだからどうやってでも

特に企業とか土曜なので

行きの湯布院でも来たいっていうことで

皆さんろくじかん

はちじかんかかっていらしてくださるんですね

でそういう中にいらしてくださる方を

私達を迎えするってなると

やっぱり雪が一番のご馳走

っていうか一番の皆さんのお

迎えですよって

言葉を変えないといけないわけですよ

嘘でーすこの雪だから

こんな夕日を見れましこんな雪だから

こんな時間ご一緒できると産後しちゃったよね

やっぱりこの時間を共有するっていうことは

その空間の中でやはりくる方達に

私達住んでる人たちがプラスアルファの言葉

を持ってれば一緒の世界

また夢じゃないけど

白い虫歯の湯布院で

十数年ぶりのこの雪景色の中で

何をできるかっていうことを一緒に提案すれば

より良い関係性が生まれますから

なんかそういうこと

久しぶりに閉ざされた湯布院で

気付かせられたんですね

湯布院で雪が大変な道

だったよ考えたら

昔から有名になって

大変なとこだったとよく言うんですけど

年間今よんひゃくまん

人の人が来る街なんですね

それがもうにじゅー

年近くよんひゃくまん人来てますし

てよく見ながら指の成功事例だって言われます

でもいっぱいないものを抱えてます

で由布岳

も温泉も田園風景も

何百年って変わってない風景だと思うんです

でも私の子供時代

誰一人来なかった町なんです

多分どうでしょう奥別府湯布院ですよね

若い方はそう

ちょっと年齢の高いかたおくれ

という風に来て思ってませんかね

それぐらいのやつ言ってましただから

湯布院て今まだ

誰かがよんじゅー年なんですよ

だからこういうんじゃねーの

町の私たちが忘れてはいけないのが

やっぱりどうこう言う農村である

温泉地で人を迎えるっていうことに

私たち自身も喜びがあると同時に

私たちの住んでる私たちの喜びがあり

来る方達が共にどう

いう時間をここだからっていう

ものを一緒に作れるかと

手相ような中の私たちがやるべきことを二台

二台の中で

やっていくしか買ってないと思ってるんです

これが逃げて何かどうこうではなくて

変わらないんですよ

でも変わらないものを

時代の中でちゃんと伝えていく努力

ってのは今住んでる

今生きてる私達しかできないので

そういうことをやり続けていくだけではない

かなっていうふうに思っています

それがですね

まあ10年20年30年

40年50年60年

ひゃく年経つと農村では生きている姿が

やっぱり日本で私あるとそれはかっこいい

ことだと思うんです

日本がやはり年に向かって

私も福岡に来ると言って

ワクワクするんですよ

だって人いっぱいいるし

何か楽しそうじゃないですか

やっぱりこのバックアカンって

年にかなわないんですよ

好きでちゃんの家にあったのをやっぱり

くうてんの上の神社のとこに行っ

て人見てるだけ

でも田舎の私たちなんとなく強くすると

でもそれは

田舎の私たちは自分たちで作れないと

でも観光っていう人が繋がる

世界の中であれば

持ってるものを活かしながら

私たちも違うは核を作っていくと

そのバックアップを考えることが

楽しいことだと思うんですよ

でその他の子だっていうのは

誰も考えてくれないので

そういうことを考えるために

どうやるかって言うと

多分今日の関係もそうなんですが

この中でつながっていくことが

それを実現できることではないかと私

今年一番感動して

この一か月半

言い続けてるのは私のとこの

図書館なんですよ

あの図書館ぐらいですね

参考になるって

あんな心地いいとこないですよね

皆さん行かれましたですかですよね

行ったことある人はーい

だってあそこに行ったら

そこにひゃくまん人ですよ

ゴマにの街にかなわないですよね

でも何がいいかと心地いいんです

もて心地いい品ゆえにどうでしょう

コーヒーももちろんですけど

何時間でも痛くなるし約束したんです

今度は夜の初夏に行きたいです

でもどんなに美味しいものがあっても

あの空間があることによって

あの空間に入ってそして止まって美味しいもので

冷えた人に会いたい寺に会い

たいってなるんですよ

でもそういう可能性を

私どもの業界じゃないところが見せてくれると

だから私は日本の中で

地方がいろんな意味で

人がワクワクする空間っていうのの可能性は

今作るべきではないかと

それは私観光の一番の件てなる

と思うんですよそれぞれのやり

方があっていいと思う

でもやっぱり宇宙空間で

やっぱりその空間の存在するか存在するって

すごく私は大事だなと思います

そこに人が買いすると人が育つ空間低脳

私は考えていくことが

観光地において大事ではないかと

なかなか田舎ってのは

心地いい空間少なくないですか

そのとこいっぱいあるからいいですよね

福岡だってもいっぱい出るけど

今日もそれでも田舎だからこそ

私は人が成長するような空間

それが図書館であれば

いい子なんだってもいいと思うんです

でもその空間を

人が見に来るって言うことも

観光ではないかというのを気付か

せられていますし

湯布院がその中で何が出来るかって言うと

新たな提案を時代時代の中で

あとにふんもしていきたいです

それが存在しないと私たちがやはり10年

20年さんぜんさんびゃく年間勤めかないですよ

今にせんえんですから

でもそういうところがあるエリアに

副主に

生まれてる私たちだからこそ

自分の現場は諦めずにして

世界につながるような

小さな町があってもいいと思うんですて

その世界に繋がるところが多分

観光立国のやっぱり九州ってないという

風になつながるには

九州が繋がらないと世界はないんですね

そういう意味で私たちは足元

のことをやりながら

自分たちの価値は

世界においていきたいなっていうのを思いながら

おります雪の中にいたので

まだちょっと現実に戻るために

少し時間をかけてと思ってます

でも俺に言わせろみたいな感じでしたね

あのもう一緒やの

いまいずみちゃんが言ったような話で

僕はその後国の観光地とかね

温泉地とかって

やっぱり情緒的な価値って言うよね

やっぱりその情緒的な

そういう価値を作り出せるかどうかってのが多分

これは市の民間企業とか

いち旅館だけではできなくって

やっぱり警官とか風景とか

もうちょっと後エリア全体でそれはあろう

ハード的な看板とか食材とかもそうですけど

やっぱソフトも含めて

その情緒的価値とかを作り出す

だからとかんこって

ちょっとすぐのか面白いなと思うのは

集客する装置と収益をあげる装置がある部分

バラバラってたお菓子ですか

集客をするっていう役割のものと一緒

にお金

を落としていただくこみんが頑張るところと

あのお互いの

その方向性がうまくいってるところは

まさに黒川とか

湯布院とかみたいに

串ここは結構バラバラなところはやっぱり後バラバラ

あの今日はあのされて怒られてますか

それが一つのも

あのテーマパークとか一つのあれだあれ

ばですねまさに

それをカチッとコミットできるわけですね

だからなんか

そういう部分ですかあるなと思ってます

ちなみにちょっとの人気観光地調査

みたいなじゃらんとかだろありますよね

いつもだいたいあの行ってみたい

観光地とか行きたい観光地でも湯布院

黒川見た後どこにも

湯布院黒かなと

リマハウステンボスから常に曲がってまして

去年行ってよかった

観光地でハウステンボスさんが実は湯布院

黒川抜いたという音はちょっと

そういう象徴的な話もありまして

またでそんな話も聞いてもいいかな

アトラクションとか

いやもう色んな物を入れられてね

エンジェルスのある部分無料の空間と言うか

本当にまず楽しめていける空間を作られ

実際にお金を落とす子らお金をとるみたい

なんかそこを上手くやられたなあ

なんて思って

あの前行ったことあるけん

と思う人は大間違いで

ちょっと行ってみてと

いちごと県米とですね随分

違ってますよね

また季節によっても違ってるんで

そこは確かにねその通りですよね

歩いて九州山口の観光地

残念ながら奈良はですね

行ってみたい廃墟ランキングベスト10にですね

あのdreamlandって

言わの級遊園地があるあるですね

それがあのずっとこう放置されてまし

てすいませんが差し押さえ中なんですけれども

これがのアメリカの雑誌で世界の行ってみたい

廃墟ベスト10のじゅー位に

見事ランクインしました

それ焼却装置になるよそれで羨ましい

今日も当たり前になってるんですよね

もうちょっと言ってみたいっての私たちに

なんか今日と

か言ってしました

京都が言うした後の人って設定なので

積んでななハードル高いんですよ

本当にねハードル高いってのは

今おっしゃったように

意識がお迎えしてないじゃないですか

飯食いつけない派に対して

ここからちょっと行ってもらえると

すごくないですか伸びしろが

ありすぎて小物が良すぎなんですよ

だからすごい羨ましいですが

京都はやっぱ洗練されてるので

行く時のやっぱり

こうすっぴんではいけないですよね

ちょっと切り方行くというで

しかも入っていきなりいちげんさん

ダメとかマナーが違うとか

言われたらもどうしようかなってなります

けどだから大のJR東海さんでも

あの京都以降ですよね

だからま行きたくなったらパッといくえで

奈良の場合は今奈良にいますよね

今ちょっと都会のOLが思い詰めてですねで

京都で降りるつもりが

間違って誰かいるんなら落としますね

弟者ついての京都じゃないんですよ

ねいつでも行ける京都じゃなくて

奈良は雪が降ろうと

嵐が来ようと

台風が来ると

いくって決めたらなら行けますよ

その強さって

すごいなんかこんなこと言ってても

しょうがないですけど

ありがとうござい北のうまい

もんな子の話で言えば

2012年のミシュラン関西版から奈良が

入ったじゃないですかそうなんですよ

それあれにはさん三ツ星の店があったよね

はいあの私も知らんかったんですけど

実はの美味しいお店も何言わないんですよ

でもあのお店が小さすぎたりとか

あと奈良の人がプリ

そのも元々ないと思い込んでてですね

外に出て行っ

てしまってる家に観光に来られた人の方が

新しいお店知って

たいっていうことはありますので

大勝利ではね

もう一度見直してみることによって

あの発見できるカチッと

音が大きいと思いますね

でもあれだあの東洋経済の炊きたてが

またジェラートの熊野さんに部屋のお会い

したいんですけども

あの湯布院とやっぱり素晴らしくて

あの先ほどのよんひゃくまん人ですか

大分県の人口のさん

倍粥という宗教黒があるわけですけども

非常にももったいないなと思うのは

やっぱり変なので大分空港に降りてきたけど

言われたようなワクワク感が全くないじゃ

ないすかマ地方空港ってどこでもそうだし

個性が全くなくて

また何おんせん県おおいたっていう形か

ちょっとねあのポスター貼ってある程度で

まず空港に降りてから

湯布院に行くまでの工程でも

ワクワクするような場所ってのは

まずないですよね

だからなんとかな鍵だけで

せんになってなくて

非常にもったいない

という気がするんですけども

まあそれも湯布院のせいじゃない

島と島と大分県が考えなきゃいけない

あおいとしては非常になんかも

あの空港からしても足もないし

もったいない空港だなと思うんですけど

その点じゃなくてごせんに

するような子働きかけとか

運動とかそういう内容なんですかね

全くもってなくてですねした私

大分県民ですから

もう痛くて伸びしろですよね

それこそ今押しちゃったのに

あの足湯があってもいいし

海外なんかだるいな

音声のより身近になるようなの

飲んだらいいとか

色んな事って出来ると思うんです

だからハートに関して正しい

この先あの大分県は

本気になって温泉けって言ってますから

多分伴うと思うんです

ただその時に病だった

ただできたんじゃなくて

世界にないようなバックアップ取って

もうちょっと違う子組み合わせで

こうやっていいの

かなとでも大分県のですね

現代アート含めて

国東半島でもやってるんですね

だから温泉という切り口で入るっていうのは

たぶん入り口であって

温泉ずっと入ってても

何も変わんないじゃないで

少しは元気になりますよ

もちろんそれは元気にならないと

あんまり変わんない状態が

かなりすごく前向きにあのやはりでせんさん

週間入ると変わってくると

ただの一泊でもちろんいいんですけど

その辺が入ってきて

食とか若くて動かんですよね

いろんなとこ刺激を受けるようなものをどれぐらい

後は育てて

作っていけるかだと思ってるんです

ですから大分県は

多分今からだと思うことと

ちょっとあのお話がそれるかもしれないんです

が私たちがのななつ星IN

九州が走ったじゃないですか

て九州人ってあれで気付かせられたのは

九州って三泊四日できる魅力があるんだと

それはびっくりですよね

とか高額なものでもこんなにしておき

たいんだと

でもその時に思ったことは

私たちがなんか何もないおいたっけでおいた

一泊でいいですよいいですよ

って言ってしまってること自体が

間違いじゃないかと

だから私たちが

もっと九州のまた入り口が大分であれば

そこにいろんな可能性みたいなものを作って

見せて

いかないと誰も東京の人とか

外国の人わかりませんよね

おいていいですよ

温泉郷良いですよって

そういう意味では

私は今からではないか

っていうのを持っています

でその意味でじゃあみんなに行ってください

じゃなくてその役割の中で湯布院

何が出来るって言った時に

意外と滞在が長いんですね

でそういう人たちに湯布院に来る人達に

実はちょっとローカルなるんですが

豊後大野とかしてます

知らないですよ

よんごーでしたかご依頼で

すごくローカルな帰る家がある

豊後大野市豊後高田市高田だから

すごくローから慣れれば

置いてあるんですねそう

いう所って魅力がたくさんあるんですよ

歴史的なジオパークになったと

世界農業遺産になったとか

そういうところを伝えていく役割は

実は湯布院できるんですよ

来る人達に時間かけて閉じ込めて

しゃべるのoffの意味があるように

そういう時間が多分

湯布院のやる使命だと思っ

てますだから

湯布院がどうぞなんていうの当たり前の話で

携帯氏とどれぐらい

大分県内のご滞在に結びつけていくかと

でもそれをやることが

私たちがともに来る人が満足すれば

もう1回置いていきますよね

1回の日九州全体であれば

もっと出来ると思っていますのでそう

いうことですね

やろうと思っていますしておいたけんには

今日言われたことちゃんと言います

明日今でもですね外のことも言ってください

兄弟は九州全部

ここ皆さんが入ってくれると

地域で変わると思って結果よければ

みんなハッピーじゃないですか

で一番喜ぶで住んでる人

ですよだって

そう言ってくれるとほとんど過疎地域ですよ

小学校が半分とかなるの当たり前なんですが

本当に人が歩いてて

その人たちが一緒に繋がっていけば

その可能性って

ローカルであれば

ローカルであるほど生まれてくると思います

そのローカルは答えで一つじゃないじゃ

ないですか関係性があると楽しいと思うんです

鳥栖の結果知っていると

都会って関係性って見えてくるんですが

いなかってそのローカル線活かせば

どんな形もなれますので

是非あの応援をいただけたらと思っています

お願いしますならゆかりの作家絹谷です

まあ観光地は日本全国

たくさんありますけども

その九州ならはステージが違うと思うんですね

日本の原点大和という意味は

美しい国という意味です

これは今の総理が掲げていることです

でそのキーワードは自然文化日本の魂

この三つだと思うんですね

この三位一体が

僕は芸術が繋ぐと思ってます信じ

てますひゃく年後のそうに

その残す観光について

あのお家へという考えを聞かせてください

はいひゃく年はね

ちょうどあのさん

年のよん年前にせんさんびゃく年迎えました

んであのまま100年ひゃく年とね

あのちっちゃなスモールサクセスを積み重ね

てのせんさんびゃく年だと思い

ますんでまあ

そう言うとちょっと中偉そうに言ってる

みたいに聞こえましたね

すいませんあのですね

その他手渡しでもう今さんじゅーななで住んで

ひゃく年は間違いなく死んでます

テーマごじゅー年なら

もしかしたら生きてるかもしれないですけど

もひゃく年後はおそらくここに

いらっしゃる誰もがもうこの世にいない

という風になりますと

じゃあその人がいな

直接手を下せないとなった時に

その思いをきちっと検証していくよは

顔が見えない相手にも

その思いが継承されないと

歴史て続かないですよね

そういう意味では

今押しちゃって切れて自然と

か文化とかまあ地域に対する誇りだとか

自然に対しても

例えばその他に自然があって

美しいなじゃなくて

自然に対するいろんな感謝の念だとか

いろんなものがですね

今見直されてる時代なんだと思います

そういう意味では経済的な成長だとか

経済的な価値っていうのが

いいですねあのもちろん

これは国を動かしていく原動力で必要です

けれどもそれにプラスアルファ

それだけじゃいかんだろう

プラスアルファ例えば

者社会の持続性であるとかな

それとも精神の拠り所であるとかは

自分達のルーツに対する誇りであるとかは

こういったものはすごく

ひゃく年単位で

栗山町を継続していくための

欠かせない要素だと思うんですね

それはやっぱり経済の柱とま

もう一つの柱としてですね

あの非常に重要だと思いますんでは

そういうところを起こし

カリを当てたようなですね

あの観光の商品を作ったり

もしくはその観光にかかる

ことによって地域の人がそれに気付くとか

ああいうような形が

これからどんどん必要だと思いますんで

夜商業的な

あのマスツーリズムっていうところの

その先には

国づくりとしての観光っていう手段がですね

あの手段としての観光って

余分が非常に重要かなってみる私は

思ってますはい答える人もいっぷん以内

じゃああの私

やっぱり最終的に

あの子の観光で凄い重要なキーワードは

やっぱり日常の生活文化ってま

僕らを呼んでるんですけども

あのその地域に住んでる

その生活の生活そのものの習慣とか

文化をやっぱり見せるとかっていうとこ

非常に

大事だなったね

昨日ちょうどあの太宰府のあのにしたかつ

いちさんがおっしゃっておりました

ひゃく年先太宰府のあの宮司さん

百年先のことを考えて

計画を作るって言っておられましたけど

私からの遷宮

他の出雲大社とか昨年も行われましたけど

でも春も言われその地域に

おけるながいひとつの生活の文化であり

週間であり別に観光でもなんでもなく

その地域の中で今守り注がれていくことが

やっぱり外の人から見て感動を与える事って

非常にたくさんあるなと思ってましてですね

僕はもっと身近の中である

妹に作ったりだとかもちろん食

に対する文化もそうでしょうけども

やっぱりその百年先もあの朽ち果てないものは

ひゃく年前からずっと続いてる

見ていると

歴史とまでは僕は言わないんですけど

結構私はずっと脈々と続いている

生活文化ってなキーワードだと思いますね

はいじゃあコンサのたまたま湯布院は1924

年に大濠公園を設計した本多静六って

ウリンガか汗がいち日来てるんですて

そこでもうその時点で

滞在型の保養温泉地を目指しなさいとて

それがもうきゅーじゅー年になります

私たちは今滞在型の後よん

CM生きてるかって言ったら

静けさも緑も空間も中途半端なんですよ

でもやはり自分たちはひゃく年後に

そういう人口が参ります

でもこの街に

人が滞在しにくるような町であるといいな

と添い寝外は持っていますて同人

日本全体で見ると

日本あれだけ世界の人が

イザベルバーでもそうですけど

最初行った時

あんな官として日本って今ある

んでしょうか

やはり東京見てももっと本来美しかったと

もっと他の都道府県も含めて

みんな美しかった

そこへその暮らしがありて

そこのいろんな日本人の持ってる

精神的なことが暮らしにも繋がってたと

そういうことに私たちがあり

ひゃく年後は

世界の中で日本だと言われる国

づくりをしていくことが観光立国だと思います

それは多分10年

20年でできるもんではないので

もしかしたらごじゅー年後

もしかしたら

ひゃく年後が

世界に対して入れて行ける国姿ではない

かなっていうふうに思っています

聞かれてもないんだけど

僕が持ってんの

はやっぱねあのあの

綺麗な所にしたいと思いますね

でそれは来た人も嬉しいだろうけど

住んでる人はもっと嬉しいはずで

その美しいものを残してが作り出していくとか

美しく維持していくとか

そういったことに皆が思うようになると

多分誰にとっても心地よい空間になって

いくんだろうと思ってるんですね

根府川の佐賀県のお城の周り

あのお城の周り

は北堀とに絞ると南堀と会ってで

この東堀の一部を復元するようにしたんです

けどもとか

ひゃく年かけて

ひゃく年前に戻せって言ってて

佐賀城下再生百年

構想というのを作ったんです

ねでとにかくあのかつて戦前に仲産業博覧会

やるためにお堀を埋め立ててて

埋めたんだけど

無理やらなかったって

それで売ってしまったって

無駄なことやってるわけですよ

だからもそれをもう一杯にある

俺も誘ってってやって言ってるんですけども

そのやっぱり美しくしていくっ

ていうのは

すごく大事なキーワードだと思っています

それとあのあのあれなんですけどね

まちなかバルって産まれそうですか

僕なら協議会で入ってないだけでしたね

ただこういう感じで会いたい

でもあのイザナギバル唐津のいいですよね

はい今日ので浜崎厚木はいどうもありがとう

ございますの次の武井俊輔ですねあのですね

まあ特にまあいいですが

知人も伺ってみたいと思うんですが

大山観光協会さっきちょっと話もあったんです

けれどもも私はの都道府県

タイの観光協会の全部止めてしまってですね

でも廃止をしては

九州も観光推進機構って抜い

ちゃってるんですけど

なかなか来存在感がないと思うんですが

そういった意味で

行政の仕組み枠と観光の人の動きで

全く合ってないわけですよね

確かここですね

やっぱり行政というのは

当然そのエリアで持ってるわけですから

まこと無修正とかの時

あともうちょっとか何もかも

しれないとどういう風に

この人の動きと

この行政のマークというものの

生合成とっていくのが

ウトに乗り越えていくのかという事が一つ

あともう行ってはですね

雨降るかいちじにお伺いしたいんです

例えば各きゅーいち分って今更区鯉がいるけど

国際線を飛ばしてるわけ

じゃないし穴とか大韓航空でですね

もう今何をやってるから

みんな補助金男子やってですね

分捕り合戦でもいいように

院長にいいようにやられてる

現状だと思うんですが

のことももうちょっとちゃん達時間やったり

話をしていただいてですね

この件はここをやるとかこの件

はこうやるとか行けばいい

そうそうきちんと再配分してですね

結局やはりそういった形で一体となって

本当にこのくる人たちの目線に立ってですね

やっぱりやっていかないと

なかなかこの九州はひとつと言いながら

実際は九州はひとつひとつというところが

非常に大きいでは

ないかと思うんですがまこの辺りのですね

処方箋もぜひお伺いをしたいと思います

以上ですあのさけど

私げったすのDM音ですね

デスティネーションマネジメント

マーケティングオーガニゼーションというその組織は

まじとアメリカとか他の所でこうやられてる

やつは日本に何とかどうに

しましょうということですけど

考え方としては

そのあるエリアの当然

マーケティング機能を持ってるって

言うこともそうですしまあ

あのそのエリアにおける一つ子

ワンストップの窓口

っていう意味もあるんですけども

見つめがですね

自立した組織と自立の率は一律する

という風に

ある僕らは

そのひゃくぱーせんとを補助金なし

とは言いませんが

今の観光協会とか観光連盟

ほとんどひゃくぱーせんとに近い補助金とか

すれば言える実習授業とかまあ

収益事業みたいなことを守ってないって

言うとそうすると

どうしても意思決定のプロセスとして

その時の行政

の予算配分その時の

行政が撮った予算をどう使い切るかですから

せめてでもなんでもなく道を使い切る

買ってみると

ほとんど行政の観光課と

変わらないような構造になっちゃってるね

あのこれも一緒に泊まれば

コンベンションビューローさんとこも近いんですが

なら一つはもちろん

問題で言うと

人材というのが

またほとんどが出向とかですね

ほとんどがプロパーがいないということ

人材の問題もそうですけど

やっぱり中間支援の組織が自分たちでも

何らかの形で

地域の中のインカムで稼いでは

お客様にサービスを提供したことになって

結果として若干

なりとも収益とかそういうのが上がっていく

もし頃ちょっとこれは

またテクニックの話になるんです

やっぱり温泉地であれば

入湯税がちゃんとそこに入ってくるとか

いろんな様子をで努力した結果

自分たちのある部分使えるお金は増えていき

そして制作もがアクションを起こせると

いう間もない

民間企業であれば何の問題もないんですけど

ちょっとそういう様子を入れない限りはですね

本当に今のままでは行政のまある部分

イベントを抱え

期間みたいなところから出し切れてね

今みたいなものは

私個人的なと今市町村というよりもある

温泉地とか観光地

エリアぐらいで

まあ地域dmoというのがあって

広域のdmoという存在がですね

これが果たして県というものなのか

どうかっては

私も県ではないと思ってました

もうちょっとやっぱりエリアの中は

湯布院で言えば

別府湯布院でも

一つのエリアかもしれませんし

ますは後で

今息中とかやってますけど

やりその人の流れによってくる

そのある部分エリアを

マネジメントした方がいいであろうと言いながら

考え方としては

まさにこうカスタマーとか顧客目線で

そういうゾーニングとかをしていけたら

本当は理想なんですけども

まあ現実は鍵がありま起稿

がありっていう

どちらがずっとやっぱ行政区で今

別れてるって言う謙譲が

ただその地域dmoにしても

広域dmoにしてもやっぱりそこを作っていく

そしてそこに

あのやっぱり民間の今日来られてんのに

センスがある人はですね

やっぱ入ってくる

それだって僕本当に変わる長崎の

小値賀島とかっていうところでも変わってます

本当に人が入って

わずかご年ぐらいで変わったんですね

ですから十分僕はその可能性ビジネス

皆さんにとってみれば

ビジネスのチャンスは僕あると思ってましても

是非良い業種参入をして欲しいってのがも

今日の僕は皆さんに

幸お話をしたいともでもあります

はいはいあのーなんかな

今入湯税の話だったじゃないすかで韓国語

私は今佐賀県観光連盟の教会長なんて

会長なんですよてね去年なったんです

今までは人にやってもらったんだけど

手が力を入れようっていうので

私が会長に

なってて私は別途

県の予算の編成権があるので

だからそれを使ってものすごい授業を

今観光連盟と一緒にやって言ってるんですけど

今板さんがおっしゃったように

そのお金は

まぁ少々のことは何とかなるんですけど

人材が圧倒的に不足してるって事

つくづく感じますね

旅館とかホテルの業界から来た人とか

あとはjtbから来てもらってる

ちょっと金だとそういう人が来てるんですよ

でもそうするとするなんていうのかな

いやそういう人じゃないんだけどな

みたいな感じなんでねありがたいんです

頑張って戻ってんですよ頑張ってもらって

んだけどいやいや違うんだよな

だって俺自分で旅行するとき

jtb使わないとかさ

なんかそういう感じなんですよ

だからやってほしいことと

現実寝られてるリソースがものすごくですね

帰りして手で世の中に

そういったことのできる人がいるのか

いないのかすらわからないで入れ

てみたけど勝手に自分で立ち上げた

自分で社長やってますから

来られないと思うじゃないですか

だからこの観光に携わる人たちのその量と

質をですね

やっぱりなんか桁違いぐらいに

前増やしていけないのかなっていうのは

すごく思いますね

それそれとあごめんねもう一個何を

言おうとまではどうぞ究極の究極

僕が一番今お勧めしてるのですね

勝手に観光協会ですね

僕の実はの福岡の時差勝手に

観光協会の副会長してるぐらいの格安

僕が僕がもうおすすめするでも実はですね

昨日高島市長がすごいプレゼンテーションをされて

感動しましたねたぶん

昨日来られた人も

このおもてなしのまさかhktがこる漢字

まあやっぱり僕ねまあ極端ならしいね

平田さんも勝手に観光協会だったら

門別に何の組織も関係なく

僕は福岡に

僕がお友達が来たら

僕が案内したら持ってストの西中洲から

何から僕もベストチョイスの案内ができる

自信があるでも

そういうことの回る部分

総和でもあるわけですから

まああの一方では組織論もすぐ大事だし

組織をどう構築するかって話をしたい

一方で個人的には

僕が勝手に観光協会を今広めたい

なにも持ってます

ちなみにねあの確かに

観光協会とか観光連盟って

ほとんどきゅーじゅーさんぱーせんとその収入が

市や県からの補助金なんですね

それであのそういう人生もね

あのーと思うと

自主財源を持ってないとそのプロパンの人達

雇えないんですよ

いつ来られるかわからないから

いつ来られるかわからないお金で

人をずっと雇い続けられな

いっていうのがあって

そこは非常に高皆悩んでるところなんですね

でさっきあの入湯税の話があったじゃない

ですかで入湯税とな

市町村税で温泉をお使いいただいたお客様に

今今いくら昔ひゃくごじゅーえんだったけど

買わないとね

そのひゃくごじゅーえん頂いてるって言っ

てる時点でね

それでじゃあそれでやればいいじゃないか

と思うけど僕の知る限り

あのケーキって確かせんえん

送金西が当てられないんじゃなかったっけ

消防とかそういうものに入っちゃうんですよ

市し尿処理とか全国的に観光客来ると

火事が起きやすいとかゴミが出るからゴミ

を処理するケーキとか

それに合ってなさいっていう

生理になって言ってるんですね

でこれなんかも本当にもったいないので

今お話聞いてて思ったんですけど

そう思わない私にとって調査してまして

私をテーマに優等生なんですね

て地域の中で来年持ってないと何も

やれないんですよ

良い人材を入れていきたいと

例えば私の湯布院

温泉観光協会ってのは

よんせんまんぐらいの規模でやってるんですが

業者からほとんどお金入ってないんですね

自力でやっていくとでもでもですね

これ10年20年30年続いてるんですが

次の人達の優秀な

人達が入れないんですよ

だってそのよんせんまんぐらいだったら

人材に投資できないんですね

是非とは働きたいところ

インターンシップ大学の優秀な子達が湯布院

観光やりたいもち作りやりたいと

でもなかなか入れてないので

今井リサの話のように

いくつか全国で良い事例も出ます

けどもったいないのは

大変があれば色々できるんであれば

入湯税って市町村レベルの範囲なので

父が言ってください

佐賀県でちょっとやってみようと

使い方をちゃんとすればできるんですよ

もう何の問題もないんです

使い方次第なので

特に観光に対しての観光予算を四つの

項目のよん番目に力を入れなさいって

一言言ってくださればですね

やっぱり変わってことでまだまだあると思うんです

で観光の人材っていうのは

地域の中で特に大きなことをしなくても

何も手をつけてないので

ちょっと手を入れるだけでも

私効果出ると思うんですてそれが

大きなお金ではなくて

地域の中でもない形になっていけば

今おっしゃるような

観光協会のあり方も

地域それぞれでやれるともです

市立じゃなくていいともですよ

九州もっと面白くていいと思うんです

何で同じ事ばっかりやってるのかじゃない

と思うんですねアド観光協会の

問題ねこれはのいわる外郭団体問題より

行革の問題とも近いんですよね

で大体の一昔前は

市役所の職員もどっかの議員さんが

あの履歴書持ってきてって

のが多かったんですけども

まあの外郭団体ってのは

市役所では取れないような

人を撮る場所だったりする時代が

あってですねでなかなかですね

その人たちがまだ残存弾力に残ってる

でもあのもう一つの問題ですね

あの異動先がないですよね

ですのであの観光から違う部署にね

あの違う外郭団体移すことはできる

ただ社長に移すと買ったらできるんですけども

観光協会の職員としての

スキルを高めるために他流試合出そうと思うと

民間に出すとかいういちえんしかできない

だから例えば日本ジュニア

また観光協会ありますけれども

今最近多いのは

一般民間人材の工房が流行ってますよねって

家工房して行ったりしてるんですけども

やっぱりプロパンの職員を時間をかけ

てきちっと育てていこうと思うと

あの同業他社に

まあさん年間ちょっと終了に出すとか

そういう形もですね

これからどんどんやっていけばいいかな

という風に今聞いてて思いました

どうだとか

あと空港の話もあったんで

それ第2弾の時に大丈夫問題なんで

やりたいと思い

ますはいということで行きましょう

今までは地域の観光の話をしてたんです

けどもそのオールジャパンで

去年いっせんまん人では

インバウンドのお客さんが達成しました

よめでたいねっていう話の一方で

井出さんの調査によれば

日本人そのもので

観光旅行に出かけてるとか

止まってるの数は

減ってるって言う事ですよね

まあそういう中で

これからのオールジャパンとして飲ま

その中でオール

九州としての観光は

どうあるべきなのかっていうことについて

まああのいち人ずつまずコメント

お願いできるとも入っちゃいけない格好

糖分の吸収が去年ひゃく

にじゅーごまん人なしですね

あの年間がね

まあやっとひゃくにじゅーごまんえん

インバウンドインバウンドオールジャパンとしたら

吸収は125海外からの九州に来られて

来られたお客様の数がひゃくにじゅーごまん

ということで

ま実はひゃくまん

人を突破してからもずっと飲み

続けてますあの

ちょっと震災の年は別としましたですね

ですから基本的に九州折れてると

非常に伸びてますということと

まああの蛍光家ですからも

韓国がろくじゅーさんぱーせんとぐらいでね

次に台湾がじゅーよんぱーせんとで

中国がななぱーせんとってことなんでさ

これあの全国

的比率で言うと

その韓国人ってなたぶんに

割ちょっとぐらいですね

オールジャパンでは

に割ちょっとのところを吸収においてはも

韓国人がろくじゅー

ごぱーせんとぐらいまであるって事

なんでも本当に韓国との往来は

すごいですね

午前中に中国はもう

あの政治の問題でもガクンと

落ちても今大変な状況になってるんですけど

韓国だけですよ飲み続けてもね

実はその後に今伸びてるのが

タイフィリピンマレーシアマルチビザって

ちょっとビザの

あの緩和みたいなこともあったんですけど

やっぱり明らかに

九州はも東アジアからの誘客が

実際できてますしこの距離

感やっぱそこからすると

そのターゲットはもうまさにここですよね

ってのが一つ言えると思いますしたぜ

あのあのlccとかって

その部屋の問題もありますけれども

紀子さんがやられたその去年

あの韓国オルレまあ

あの日本で言えば

トレッキングコースを作ったんですけど

はち箇所

ぐらい九州に作ったところ

やっぱりあの韓国のチェジュ島で流行ったんです

けれどもそのいわるトレッキングブーム

みたいな人たちが

今どどどどどっと押し寄せてきても

とにかくあのリック床抜けもそのまま歩いてます

今なら僕に言わせればいいですよ

の韓国の特にウェルビーイングと呼ば

れるさんじゅー代ぐらいのOLで

お金を持ってて

独身の女性みたいな人はいるらしいですね

本当の日本のOLと

僕一緒やと思うんですけど

この人たちは

黒川湯布院にも個人で行きたいしねぷれ

そのもうほとんど終末

旅行先としての九州なんですけども

週末旅行先の九州と

してのまあ1泊2日やに泊3日を過ごす

というのがそういうですね

もうだから垣根がほとんど韓国に貸した僕は

もうないんじゃないかなって言うな

感じをしております

はいあのまいろんな方法あると思うんですけど

も一つは地域間のですね

あのま水平連携を進めて

相互送客をもうちょっとできないかな

と思ってます

ってこら国内ももちろんそうなんですが

海外の観光都市との相互送客も

あのできると思います

例えば奈良に来る方はですね

例えば韓国慶州

それから中国製やん

あだいたいこう同じ時代京都があったところ

今これ姉妹都市でちょうど

繋がってるんですけども

例えばドイツ人が部屋にいっぱい来ます

でもそのドイツ人の何割が

奈良にも来てるか

九州にも入ってるかっていうことがあります

んでその辺りをまれ

コメントじゃないですけども

次のお客さん次の客さん

どんどん相互送客

していくっていう仕組みができ

ないかなと

例えば今研修の現代ホテルが今

奈良ロイヤルホテルとは交流をしてですね

人事交流をしたり

相互送客の今夜

豪雨仕組みを作ろうとしてるんですけども

今まではそのエージェント挟んでの

その仕組みはあっても

直接の観光都市観光自治体同士とか

観光施設同士とかって

いう連携はなかなかなかったので

そのあたりを今なら荷物国立博物館があって

例えば九州にも韓国の国立博物館がある

まぁそこか博物館同士の氷をして

お互いに案内を買いましょうとかですね

まこういうことやっていくと

あのどっかが一人勝ちじゃなくて

相手の儲かれば家に

も儲かるっていうような仕組みが作れるのかな

という風に思っています

はい本当にあの日本って

観光立国と言われたのは2003年ですから

またじゅー年ゼツのじゅー年ではいっせんまん

個のいっせんまんの後のにせんまん

人ってのは多分違ってくると思うんです

九州も東

アジアの一員であるということで

この距離感で

お隣の国含めて

いくつかの国に勝ってたと思うんです

でもこれからにせんまんさんぜん番って

考えた時に多様な国の人が来ることが

この九州の魅力を

より分かっていただけるんではないか

と思っていますので今視聴し

ちゃったように

私たちはアジアの一員という位置づけで

見ていくと

いろんな子組み合わせがあると思うんです

それこそ国を超えて

あの大勢の人にとって味恒味わわ

九州もあの例えば

韓国のソウル木目て草も

なんかみんな同じように見えますので

地図見て誰かその地図を見える

私たちがそういう子を捉え方

距離感みたいなことを

もっと見直していかないとですね

なかなか日本っていうのが

観光立国とは言えないんではないかと

私はの注射の魅力はすごくアルって

分かりながらも

大分県とか佐賀県じゃないじゃないですか

九州でもほとんど欧米の人知ら

ないですよねどこっていうような世界で

でも私たちはこの東アジアの一員であれば

東アジアとして吸収を位置づけて

一緒になって

欧米に可能性ってのすごくある

と思っていました

と私自分の大分県の有名温泉地にいて

誰韓国の方台湾の方

そこがご割近くを占めるん

ですねそうすると

地元の人の外国人は

韓国の人と台湾の人なるんです

そうじゃないですよね

でちょっと国が頑張ればも

汗やんからもベトナムごめんなさいません

ですからタイの形がすごく伸びてます

気をしてちょっと国解禁とかすれば

こうやって伸びるインバンドであれば

柴田ような国の人に

日本ってのを知ってもらうような

国の政策を取っていただかないと

数字を伸ばすために

国にやるって言うのも終わったと思うんです

だからこれからのにせんまんさんぜん間

和室を問われる時に

その質に値するような

地域のお迎えの仕方は何ができるか

とそこがいい

意味での連携しなくしてないと思います

んでとの連携のあり方っていうのが

多分も九州が一つにならないとできないし

その次のさんぜんまんになる時は

東アジア全体でどうしていくかと

そういうことが多分

いっせんまんと

にせんまんとさんぜんまんの差では

ないかなと思いますので

これからの勝負の面白さが

先ほどのひゃく年コースじゃないですけど

これからがインバウンドの面白さじゃないか

と思ってますが

いいまとめをしてもらったような

感じになりたいと思いがあるんですよ

あのそのちょっと待ってね

その先聞かれてる各県

ごとにと行政単位と

あの行動が全く別だっていうのは

もうもう誰もみんな思ってますよね

だからそれの垣根を超えるかっていうので

九州は九州観光推進機構ができて

あれでもずいぶん良くなったと思います

あれであの県単独の観光予算て

逆に随分降りましたもんで僕が言っ

てんのは例えば

福岡の市の人にが

週末にどっか遊びに行くっていう時は

福岡県観光協会と組むわけには

いかないかもしれないんだからね

ちっちゃい近いところの客さんを引っ張る時には

ライバルかもしれないけど

その距離に応じて

それが仲間になることも

あるんだって言っ

てんですね

例えばだから遠くからこないだも

アムステルダム便をあの日に数を増やしてくれって

言うやつで九州観光推進機構として

ヨーロッパに九州の観光

プロモーション行ったんですね

であの石原会長とか

あと小川福岡県知事で

朝から私が入ってって言って

九州各県それぞれ代表が出

て行ったんですけども

よじに遠くから呼ぶ時は九州でしかない

さらに言えば

日本でやらない

やるぐらいじゃないとだめなわけですけども

その近さによって

どの単位で引っ張ってくるかっていうとこは

違ってくるのかなと思うんですね

でその意味で行くとそのさっきのソウル便

とか上海便とかに補助金を出してると

かっていうことがどうかって話なんですけども

その東京よりもソウルや上海とか

我々地下じゃないですか

でそこの感覚から言うと

ソウルからこのお客様が

あるいは上海から来る

お客様が福岡空港に降りられるのか

長崎空港におられるの

かはたまた私ものところ

お使いいただけるのかっていうのは

ある意味そこはライバル関係に立ってんですね

ただそれを実現することによって

便利になってるの間違いないんで

例えばTV行くって言う

韓国のlccが入ってくることによって

それまでは福岡にしか空いてなかったん

ですけどもいちミンサガ

火に振ってもらったことによって

福岡県に入ってた

中に入って

佐賀から嬉野温泉が代人気なので

嬉野温泉泊まってハウステンボス行って

それからぐるっと回って

帰りは福岡市内でお買い物とかして

福岡から帰るとかね

そういう字旅行商品と火が

ものすごくロスなく

見やすくなって行ったりしてるんですね

だからそういったもうなんか

商品としての組み方ってな

水はなと思ってましたね

ただもうみんな同じようなところに

同じような事やってもしょうがない

との全くその通りなんで

その件は九州観光推進機構とかで

議論をしたり

九州知事会で議論をすると

結構みんなで盛り上がるんですよ

もう無駄なことやめよねって言って

ただ地元に帰るとや

そうもいかないかみたいな感じになってるけど

そういう気持ちが一瞬でも共有できてるって

言うだけでもいいなと思います

でも立て宮崎県にして

もねその福岡空港しか

菅野インバウンドのお客さんが入って来な

いってなると

なかなか宮崎まで来て

もらいに行くかもしれないですよねんだったら

やっぱり宮崎とか鹿児島とかは

せめて熊本とかに

ある程度の路線引いて

行った方が

来てもらいやすいっていうこと

あるのかな

と思いますんで

あの無計画に向いているように

やるんじゃなくて

そこはしっかり見ながら

って事は必要になるのかなと思いますね

はいあの知事是非

あの九州観光推進

機構荷物を言う中核人材みたいなの

豆乳をですねプロパー人材をぜひ入れていただき

とてもそれがあそこが凄くを

ね回せるも一番の気になるんじゃないかな

とすいません

はいえーっと残りじゅっぷんになりましたんで

はいどうぞあじゃあはい

高島さんとその後ろ入って

東福岡市役所のいち階を改装してですね

これまで何もない空間だったんで

そこにお九州の情報の発信基地にしよう

という

ことで福岡市だけじゃなくて

九州各県の情報を置くようにしています

そして動かしというのは

交流人口がきゅー割何で第三次産業きゅー割

何で交流人口増えるって事はもうこれ

絶対的に成長戦略の命になるわけですから

人を増やすためには

福岡市にはない温泉福岡市じゃ

ない形式を福岡市にはない

大自然物が絶対的な強みであって

このコンテンツを我が物として

売り込むことが命だ

という意識で取り組んでいます

それから先日香港に

あのあのインバードに行った時も

実は先日行った時は

プサンの人を連れて一緒に行ったんです

さんの市長と

一緒に行って福岡香港さん

福岡香港っていうルートを作って

売り込んできたりということで

これは先日に年中国にも入ったし

本当に誰と決めて行ってましま

そうした取り組みましているで

観光協会というのは一番いいとこ

教えてどこか行ってきたよ

それは言えませんって

いうわけですよ

つまりね選択と集中ができないって意味がない

というですね

どうしてかって言うと

やっぱり公共ってみんなでやってるからさよ

子弱者を救うともやってるわけですよね

だからそうじゃなくって

さっき和田許さん押しちゃった私

勝手に観光協会で素晴らしいアイデアと

思うよ勝手に観光協会一番いいと思うもの

自分が本気でオススメできるものを勧めするで

そういったことが確認できるって

素晴らしいと出たそれは

エリアのレベルですよね

私は九州っていうレベルでも

勝手に観光協会が集まって

勝手に九州とてつもない観光アイランド推進

なんとかと

一緒に作りませんかという提案です

あの私はこれね

絶対的は命がけで

絶対やりたいように思いますし

今やっぱりその九州観光で枠でやってるので

ワクワクするアイディア出せるています

本気でそこに観光がしたいわけじゃないんです

だって県北はどこでもいいんですけど

例えばの

話ですよ僕はものづくりまとめに入ってくれ

県南は農業ってやっぱりね

いろんな産業構造バラバラになって

本当にこの地域は

とても湯布院で行ったら観光する

しかも死ぬんだ

というぐらいの必死な人達が

本気で集まったの

勝手連的に作りませんかというご提案です

やっぱまさにそう

ですね僕らの作ったNPおいでや

九州っての本当に

そういうあのプラットフォームを作りたいと思って

2010年に作って

あの今実は

僕のあのエルピオでんきごせんまんの売上

持ってます行政の補助金0円で

運営できるんですね

逆に言うと

あのWElove天神とは何とかって

一切のそういうとこにも属してないなら

無所属無糖無糖派ですか

俺の強さは

僕はロックをひしひしと感じてるんですけど

そういうネットワークができたら本当にいいなあ

なんて思ってこないですね

すいません実は僕おかしいって本当にあのね

今日は福岡じゃなかったんで福岡

知ってない実はこらっきーとして思い得て

まずは観光資源があるようでないって

子ずっと言われ続けてて

熱は福岡の観光って

あのもうちょっと時間がないんであれにますけど

キャナルシティ櫛田神社

福岡タワーヤフオクドーム

みたいな感じになっちゃうんですね

どうしてもその観光

という一つのスポットじゃないよね

と言われ続けてたんですが

実はのに年前ですかね

オープントップバスっていうですね

生み出されたことある方いらっしゃいますか

2階建てのバスで三郷市幸房ですね

あのオープンで行くんですね

ジェットコースターみたいなんですね

上にあの

ななひゃくえんのあの料金

徴収のあの時に頭が当たりそうで

皆畑にも何にもしないんですけど

まそういうアナウンスをしてくれ

僕はあれだと思ってますね

また僕本当にそれは視聴

よくぞやられたって言うか本当に楽しかったね

ああいう事こそあの僕

やっぱり公共交通とかあの

さっきもいましたねやっぱりJRもそうですね

明日もそうですし

タクシー公共交通って

今からのやっぱシニアマーケットの中で

絶対必需でこれをただの移動じゃなくて

これを楽しませて観光のスポット行ける

ここに一つの中決め手が

今からのエリア観光も

広域観光も僕あると思って

ましてオープントップバスの九州版作りません

かぐらいのことを言いたいなと

はい山形から参りました佐藤です

あの私東北人から見るとですね

九州って県境感じさせないエリアなんですよ

で湯布院なんかすごく魅力なって

感度が得られるんだろうなっていうイメージは

あるんですがその

エリアとしてみるとですね

昨日何のセッションでは

関西感動って雪はだったと思うんですが

そういうイメージでは伝わってこないんですね

で先ほどれそういうあの美しさとか

感動とかキーワード出てたと思うんですが

これからの九州観光考えた時にどんなその間

second

っていうキーワードから行くと

可能性が開けるのかなっていうのは

ちょっと聞きしたいなと思いました

いかがでしょうか

犬さんに言って欲しい感じかな

今の質問の感じから言うと反応大切ですね

どうでしょう今日

九州人の皆さん

かなりいらっしゃると思うんですが

私自分の反省を

込めています

そちらの都会が好きなので

ほとんど決まってなかったんですよ

本当にでも九州人の私たちが例えば近頃

先週して美味しいきました

でその前霧島行きましたって

今いないとななつぼしの陰で

チームで今ななつ星お迎えする

ってなってるんですね

そうするといらないで

よ知らずして私たちは始まらないので

今やっと行き始め

そのしてちょコールを始めたと

体九州人の私たちが知らずして

やっぱり現場を知らずして

語れないっていうのが

自分の反省でもありますて今開いて

シュートも開通しました

帰ってしまってはっとこう見えてくる中で

私もしかしたら九州の魅力は

今から九州人たちが考えないといけない

と思うんですよ

でいっぱいあるんってみたわかってるで

それをおっしゃるように

山形から見たら本当になんだっていた時に

私大分だったらいますよ

他の九州っていた時は

まだ語れないんですよだから

ある意味チャンスだと思います

て今からこういうチャンスがあると

これだけの関係性のある方がいらっしゃる

こういう心配もあるわけですね

なんか私こういうことが起こり得ることが

今から始まりだっていう

風に思って逃げてるわけじゃなく

ちゃんといつか答えられるようになりますの

でお許しくださいだから言ってるんだけど

あの今の泉さんもしちゃったようにね

そのあんまり自分たちが知らんよね

九州のことだから

自分達きゅーじゅー

人は率先して休場の中を回るべきだと

トニオ福岡の人はねまだね

なんか入ってるな気がするんだな

完成なる皆さんが

待ってもらえないと困る

女性は多いかもしれないけどもね

だからだから行くよりって言ってください

このメンバーで帰りますよけど楽しいよね

きっとねだから

そうやってやっぱり

自分たちで行動を起こして回れば

ここがいいとかこうもっとこう

した方がいいとかで生の情報とし

て語れるからね

特にこの目線の人たちが

動かないとかはないですよ

みんななんて言わなくていいんですよ

を持ってる人たちとか

勝手なこと言ってねえんだ言って

それで磨いていく方が私はゆいともです

いっぱい買って買って観光協会長としてはね

それで自分で尽きない

んだねあの九州酒好き

観光協会長とか初めて日本語学校

東京と福岡で経営してる人がしましま

海外から観光客が増えつつある

という話ですが

あのヨーロッパアメリカは中東

アジアなど遠くから来る方の数が

まだあの非常に少ないと思うんですね

痙攣もアクセルダメ直行便の集客に

苦しんでるって話は聞きますが

その原因の一つとは

ペアの福岡九州を行き先に選ぶ

明確な理由がないからだと思います

私もシンガポールに行くなら

必ずマーライオン見に行く

そのまま死ぬまでにしたいみたい

荒れていうのが

九州にあるかどうかいうことですね

まあそういうのは

例えばま福岡単独で作ることも可能だ

と思いますが

ま九州全部をまとめる

一つの象徴的なものを作るのは

どうかっていうご提案ですね

ちょっと沖縄から来た立場として

ちょっと言わせていただければと思います

2013年ですね

観光客数過去最高のろっぴゃくよん

じゅー万人外国人客

がごじゅーごまん人

ただの国内線の路線経由で入ってきてる

外国人客はカウントできないので

実際はその数字ではちぱーせんとですけど

いちいち割は

もうすでに超えてるだろうと言われています

ただその非常に好調です

特にアジアが好調です

一番多いのはやはり台湾で台湾は前年比

ろくじゅーよんぱーせんと増というのは

やっぱりあのlccでピーチが飛びまして

片道にせんきゅーひゃく

はちじゅーえんで行けてしまうという間も激安

逸らせるの価格ですけども

通常でもごせんえん

とかななせんえんでいけてしまうんですねえ

ですからまあ急速に

そのアジアからの旅行客

というのが増えていますって

沖縄今どうなってるかと言うと

昨日もちょっとお話ししましたけども

ドンキホーテさんができました

まあヤマダ電機さんが急速に店舗増やしてます

と東急ハンズまで来ました

とこれで来年にはですね

九州最大のイオンができます

これは沖縄県民だけ

読むとゼンマーケットして

狙ってるのではなくて

そしてアジアの方は

購買力の高いアジアの形を狙ってるんですね

私の家の近くのイオンも

夕方以降も中国人だらけです

皆観光客で来られて

何をしてるかという

豊洲に沖縄に来てドンキホーテヤマダ電機って

そしてマルチビザもらって

帰るとついでに

海でも見とくかみたいなんですね

はいそちらのよんじかんとなりました

そしたらその前の観光の状況になっている

とそうすると

本当の沖縄観光の送信の仕方っていうところが

少しずつ子を連れてそう

そうしたこのアジアのか増えてるわけですけど

もただ本当

の地域の良さを出して行く

観光観光の質っていうところと

今目の前にあるマーケットのかね

相手の市場に難しいところだと思うんですけど

最後の一言を作っていきましょう

シンボルんそれももう今日はもう高島

小からもありましたから

勝手に観光協会じゃないまでもそういう志

のある人がやっぱり集まって

あのネットワークされるって事を

本当にやりたいなと思ってますんで

それが今言われた二人のあの回答を

あのできるまではないかなと思います

以上ですね頼ん

九州観光を象徴する写真を

いち枚だせって言った時に

どんな写真が出てくるかなと僕

いつも考えるんですね

阿蘇山7日桜島なのか

とかいうこと含めてて

それをみんなで

決めてしまうっていうことじゃないかなと

思えてしまうないとみんな好きなことやってたら

結局イメージ分散するんで

それをなんかで決めようよっていうことですね

それ九州の佐賀県内も一緒な

んですけどやっぱり

私もやってかなきゃいけないかな

と思っています

時間ということで時間になりました

ありがとうございましたありがとうございます