里山資本主義とローカルアベノミクスとは

皆さんおはようございます

昨夜はよく飲まれましたでしょうか

あれだねならね

ここで皆さん飲んでおられたんで

あの広島の街で

あまり飲んでいただけでなくて

ちょっと半分じゃねえな気がするんですけども

でも多分街中にも出ていただいた皆さんも

いらっしゃるじゃないかと

思ってあのありがとうございます

それで今日はですね

この二日目のあの第いちセッション

ということで

朝はちじから一番きついセッションなんですけど

もえテーマが

里山資本主義とローカルアベノミクスと

故郷の現場から描く日本の話ということで

ですね町行きのありがとうということです

よねこれについて議論しようということで

まさにこのGわんの地碑

会議の中心テーマとなるような

話じゃないかなという風に思いますので

ちょっと気合いを入れて

スタートしたいと思うんですがそれでですね

あの皆さんももちろん大変

この勉強家の方なんで何でですね

オーディエンスもまあ

よく御存じだとは思うんですが

里山資本主義とかローカルアベノミクスとかえこれ

毎回そもそもなんなんだっていうのがですね

まだかはっきりしないところもあるのか

なって思いますので冒頭ですね

少しその辺をのお話を兼ねてですね

それがレゴ専門なの

でお話を伺いできればと思うんですが

まずはの平先生から

小樽済生会の実はですね

広島呉広島間汽車で

お父さんは広島呉市ルーツがあるが

広島にあるということですね

俺も大変嬉しく思ってるんですが

あのたら先生ご承知のように

内閣府まちひとしごと本部でまさにこの

ローカルアベノミクスをですね

推進抑えていた

中心的立場に餌をやったので

そのローカルアベノミクスとは

何いいところからですね

少しお話したいはいあのー

まずアベノミクスはですね

もうにじゅー年か日本の経済凍りついてて

これ何とかしなきゃいかんと

手間人口も減るし高齢化もするし

国際競争も厳しくなるし

財政再建をしなければいけないし

デフレも長く続いてるし

若い子もなかなかチャレンジする気が言わないし

というかなり構造的な問題があって

いやどうするかね

まその一つ一つの解決というよりは

下剤効くやつは

全部やりましょうっていうことで財政政策

金融政策成長戦略ので

それをマクロ経済の司令塔を作って

一気に投入するっていうのが

アベノミクスでedy結局

歌一之江から大胆な金融緩和

第二の矢が機動的な財政政策第三の矢が

ですねえ民間が投資をしたくなるような

成長戦略という風になってるシネマこれさん

年ぐらい

前から始めました

テーマ金融は即効性がありますね

で財政政策もせず

お金使いますからはこれ結構効きますね

成長戦略は魔獣貿易の推進ですから

tppでこの後アセアンプラススリーシックス

あと規制改革で一番のコアがとっくこれ

ちょっと時間がかかりますね

合わせたですね例えば

ちょうど日銀総裁が政権取って

すぐ交代のタイミングがあったとか

東京オリンピックパラリンピックの招致

成功したとかですね

原油がですね下がったので

円安のそのいわゆる二のダメージが守る

検索してなかったとも色々あったわけです

で去年の春ぐらいにも

アベノミクスは結構効いてる

けど何か聞いてるって言ってもいいの

東京だけじゃん株持ってる人だけじゃんだ

グローバル経済に繋がってる

グローバル企業だけじゃない

かっていう批判が出てきて

国会で滴る効果あるのかないのか

みたいな色になりましたでした

大工が私はあると思いますが

やっぱりあの拠点が

国際化してグローバル展開になってますので

なかなかその昔のようにですね

綺麗な形で見えにくいし

時間もかかると

そこで出てきたのが

地域経済にフォーカスを当てても

志賀中小企業にフォーカス当てて

追加的な政策をしなければいけないので

出てきたのがアベノミクスから

追加的な政策として

ローカルアベノミクスっていう考え方が出てきて

これ伊藤達也さん

あの前もっと金融大臣の前

と達也さんが指導して行ったと

このローカルアベノミクスって一応経営者

放火した時に

そうやっても

なんか人工どんどん減っちゃってるんで

経済政策だけじゃどうにもなり

ませんよね

ということで

その人口減少をと言ったところと

そのローカルアベノミクスってのが

一体的な政策パッケージが必要だ

ということで

出てきたのが地方創生と出て

そんなところへありがとうございました

あの長の立場からみると

この司法一生懸命やってるんだけども

どうしよう

もないところがあって

それも人口の問題って何結構大きくてね

まぁ今回地方創生の中で

東京一極集中の是正っての国として

初めて売り出してくれたんですよね

これは凄いことだなと思ってまして

僕らにとっても止めたんですけど

それ言わないだろう国はと思ってたらこう

言ってくれたんですね

これすごい画期的たことだと思うんですね

ありがとうございます

じゃあ続いてですね

あのーちょっと順番があれなんですけども

あの里山資本主義ということでですね

まなんといっても

この里山資本主義を大きく提唱された

藻谷さんにですね里山資本主義と

はなんぞやというのは

少しご紹介いてあげようと思います

はいおはようございます

昨日の夜くじ前に静岡岐阜で登壇したとき

ましてこの後

栗田大分の9月に入って

話をしなくてはいけなくてですね

途中で広島になの顔出させて

偉そうな顔してるという本当に申し訳

ございません

まあそのついでだから

この素晴らしい天気の広島を楽しめない広島ファン

なんでちょっと今

広島に行くと寂しい思いがしてるんであれば

野球ね昨日もうん

ちゃんとなんかもうその話になってしまって

ですねお互いに落ち込んでしまってます

どうぞみんですがあのえーと楽しん

でおりますさて

話をよくご存知の広島からご存知だと思い

広島発の概念です

広島放送局が作った里山逍遥

新シリーズという中

四国や中国語圏でやっている番組

シリーズが発祥でございまして

私はたまたまそのディレクターの知り合い

だったために

そのまま行っ番組チーズどっか行っ

たんですが出ていたとかそういうことです

その後で特別なんだろがあってね

石見銀山でBS放送でやったんですが

そこに大人まで失礼いただいたらホテルさんです

ありがとうございました

えーとその仕事してるので

今お手伝いってかアジテータをしてるので

どこにでも顔を

出すんですがただいま修行中刺激的でしたよ

この全国の中でも特にその高齢化

過疎化が厳しいのは中国山地でありまして

広島県内でも送ったら

凄い状態なんですよそから来た方は

ご存じないと思いますけど

この大都市の横にですね

日本有数のツキノワグマの巣があります

ツキノワグマは関西にもほとんどいませんし

九州もほとんどいないし

四国は絶滅寸前なんですが

この広島でも多くはものすごく山が深い

ツキノワグマが猛威を振るっております

まあやどんどん増えてるって言うか

ほんと珍しいんですが

イノシシもシカももちろん増えてるんですが

実は大

自然と隣り合わせの街です

それでそこで最初に攻略した地域の人達が

おじいちゃんおばあちゃん達は

若い人が実は元気にやってる

最新の動きが先に行っててきても

先に腐ったとこで

先に新しい女が吹くということね

あの山の中の戻りがいるため

写真シリーズという

番組を作ったんですが

えーそれやってるし

体験的にした言葉が里山資本主義ですね

ポイントはまず資本主義だということです

里山にはその自然を生かして

資本主義じゃないで

生活をしてる人もいるんですけども

実はこれ里山資本主義過ごされまして

あの一形態だと思って

くださいだから

むしろ里山で暮らしてる人から

こんな名前つけやがってと怒ってる人もいます

つまり資本主義だということは

あの企業にも群れる余地があるということです

でGつー勝って手がそれはその昔か

実践してるのは

星野リゾートだと思うんですが

もう一つはですねあの

里山資本主義南の反対は

マネー資本主義ででマネー正直言ったら

その全てひゃくぱーせんとお金でやるんですね

でその反対まで

ひゃくぱーせんとお金を使わないで違います

ひゃくきゅーじゅーきゅーでして

屋さんご存知かとますが

全否定の反対部分指定

なぜ里山資本主義はマネー資本主義

の部分指定です

全否定ではありません部分否定ですねえ

お金で暮らしてる都会の生活金がないと

何一つ食えない生活に対してにとかさんとか

場合によっては

じゅーぐらいい金なしで調達しようぜと組み合わせ

お肉とお米しか食わない人がいた

とすると野菜食いなさいね

野菜だけじゃなくて

他の山こんにゃく食べましたやめましたか

食べた人少ないですよね山ハム食べた人

これが里山資本主義で

他のこんにゃくカロリーないんですけど

でもですね

あのカロリーがないにも関わらず

なぜこの消してくれた国では

日本で延々と受け継がれてる何故かで

は体にいいんですね

それでその消して食った気がするから

竹で作られてるわけじゃないですねえ

肉とか後悔ばかり食ってないで

野菜炒め用野菜だけじゃなくて

こんにゃくみたいなもんも食べようって

それをこんにゃくって言ってきなさい

と言うじゃないですねこんにゃくも合わせ

ましょ山にあるキリストか

耕作放棄地とか金に全くなってない

退職者とかマネー経済から見ると

無価値なものをも組み合わせると

逆に相乗効果でもっと価値が出るよ

ということをマークする主義だいます

ということで

これが全国に

おかげさまでその同じ事やってる人に

今広まっ

て制作用語にはならないんですが

大変良いことで来れば

国が言うことじゃないと

たいらさんよく分かってらっしゃるんですけども

あの建屋ローカルアベノミクスという言葉があって

形や地元には

その子達は

里山のあるものを組み合わせてほど

可愛い子よりもずっと少ない金で

楽しい人生を

送ってると人たちがいて

お互い違う事言ってるようで

実は中韓が大きく交わっているというのは

とても世界だと思います

ありがとうございますはいありがとうございます

あのようするに

この星こそ原始の物々交換

社会に戻ろうと言うんではなくて

言ってんのこのもちろん貨幣経済を前提

とした今日本の社会の中で

それいろんなものを活用しながら

経済合理的なあの小さなこの携帯鍵

てんつかね

それを作るって言わないイメージを使ってさ

重なるところで言うとですね

あの小さな経済圏地域内の経済循環を増やしましょう

とエネルギーを全部買ってると

地域の稼ぎの

クラブに入ってしまいますね

地元の木を燃やせるだけの木がある

コミュニティは

木を燃やすことにより

負けはの茨城さんいらしてますけど

岡山の前にはの場合はあの木を製材所

たくさんあるもんで

あのたくさんあるから何十個も残ってるので

人口ごまんの街に珍しいんですがそこ

で副産物で出てくる

木くずを主に燃やすことで

きゅーじゅーごぱーせんと地元産の綺麗ですね

1万キロワットの発電に成功しました

その結果人口ご万人

文の電力は完全に自給できています

あの子らの間違えちゃいけないと

そのために木を切ってんじゃん

大副産物で気があるん

ですけどもそういう風にですね

あの小さな地元の経済の

循環を組み合わせることで

間に合わ滋賀アラームに払ったりしてる

お金が激減するわけで

それが悲しいけどあっためるだろうと

そういう風なことが建てましてほしい

すごい細かいこと言うと

私が講演する時に

結構お金もらわずに米

貰ったら洋服もらったり

かばんもらった人と物々交換なんですが

これ変な話ですけど

同額以上の金銭もらってたら

貯金するよりもよっぽど経済循環になるし

私自身も楽しいんですね

そういう里山資本主義でありますが

皆さんに立ってもらうどころか払って

広島の経済だけで循環さ

せるということで

これも実はよく考えてみると

さっさと家も使用人かもしれない

ありがとうございます

ワードといえば国と日本国がですね

ボーイ赤字になったとか

経常赤字になったって言ったら

みんなすごい心配すんですね

だけどその地域においても同じことがあって

その例えば

まあなんとか腸があった時に

よく見たらエネルギーを買っててですね

食料も買ってて

自分とこにいっぱいあるのにね

そうするとよすに調布

国風に対する恐怖がダダ漏れなってるわけです

けどそれをこう

いかに中で循環させるようなことかな

と思うんですけどもそれらの次に

星野さんはですね

あのこれ皆さんもよくご存知の通り

地域でこの経済を回すしたいの一つとして

ですねまた変活躍されて

そしてまた成功されてるんですけども

その星野さんからやめてないみたい

地域経済におけるこの課題であるとかですね

あれは可能性みたいなところ少し

お話ありがとうございます

パネルディスカッションで

シナリオのないパネルディスカッションての私は

彼を目標にしてまして

早速ちょっとあのシナリオから

口を達成していきたいと思ってるんですけど

仙台レアのスポーツの話題で

シナリオ置かれた戦車と非常に盛り上がりまして

盛り上がった結果

の外部にストリーミングするはずなのは

中止になりましたですね

出せない話いっぱい出てきて盛り上がったって

そんな風になるといいなと思っての説教で

今ちょっと関連する話でね

お母さんをしちゃってる

そのローカルアベノミクス東京教区集中じゃない

そんな日の息子を買っていうものを

その地方に入って話があるじゃないですかと

曽根か観光においてはね

まさにその官公庁が

ここじゅーご年でやってきた

事っていうのは

それインバウンドっていう音

外国から来る人は増えてるじゃないかってよ

それが国の政策の成果であるように

言ってきたただそのその

背景っていうのは世界で旅行者増えてる

今タイ旅行ブームになってまして

日本が増えてるのと同じ部屋で

世界中が増えてるわけです

ですからその日本だけが競争力を増したり

我々がなんか強くなったわけではない

という時代背景があるんですねプラスですね

外国から日本に入っ

てきてる人がの消費が

2兆円になったって言うんですけども

何兆円という金額だけど

すごそうに見えるんですが

時差日本人が

日本国内で落としている

看護師よっていうのにじゅーいち枚あるんで

そのにじゅーチェーンの部分を見ると

実は減少してたんですね特ににじゅー

代の若者の国内旅行参加率っていうのは

過去じゅー年間で

じゅっぱーせんとポイント落ちたんです

ですからその外国人が目標どおり増えても

日本人が減っていくとですね

ここ人口減少でテニス参加率落ちてるんすよ

そうそうその効果ってほとんどないですよね

もう一つだけちょっと出

たお話すると

なんとあの官公庁が今

一生懸命英語成果として発表している

インバウンド効果っていうのは

実はトップふぁいぶ都道府県

トップタイプ府県で

なんと全体のろくじゅー

ごぱーせんとを占めちゃうんすよね

それも東京京都

大阪そして北海道で

ご番目はどっかって言うと

な土地バランス千葉成田となので

ディズニーランドがあるからなんですけども

広島じゃないんですね

あの売ってることは

あの妹さんのあのツッコミ

土木話してること忘れちゃったんですけども

お金そのまず

インバウンドだけに焦点を当てた

観光政策ってのが

シートインバウンドのすりー

極集中になってるじゃないかと

デートローカルアベノミクスとか

それから地方創生ってこと

今国の中で言われていてそれがね

やっぱり観光庁の政策の転換につながってほしい

とか持ってるんですけど

そういうことってん

これから怒ってくるのかってことを

まだちょっとお聞きしたいな

と思ってすね

いないも出れた薬まで行って頂いたよ

あのーまずちょっとおさらいで

昨日の最初のオープニング

セッションで言ったんですけど

新たな獣を作りましょう

でそれはその1次

産業のろく次産業が立っていう人さん

教科だったり観光で

阿寒湖メインバンドもあれば国内も

あるでしょうし

クールジャパンだったり規制改革だったり

企業だってさだけですね

でできれば経済合理性があるってたら

範囲で地産地消にしましょう

それ人材であったり食材であったり

エネルギーであったり

器具であったまだいて

大きな絵があるわけですよね

その中であの確かゴールデン

ルート東京京都大阪みたいなあと

ディズニーランドと

usjみたいになってるんだけど

あのこれからですね

だがまさに地方創生っていうのは

地方大競争時代

何で待ってるんじゃなくて

自分たちの魅力はこれですっていうのを

しっかり発信をしてください

しかもインターネットの世界になっ

てきてるので

例えば世界から人に余分にしたって

国内返すと呼ぶにしたってですね

来週本て入らないんです

アイデアだけでsnsとか動画とか

いろんな組み合わせでできるようになってんので

まずはそれぞれの地域

何が勝ちなんですか貼るようなんですかと

それをしっかり磨いて

しっかり発信をしてくださいっていう

流れに行くので

それに昨日瀬戸内海の中でですね

まさにその観光のアライアンスを組んで

瀬戸内海のゴールデンルートとか

あと九州は九州で

あのななつ星みたいのが出てきて

九州の中の後でね

ルートがそれぞれで競争することによって

国内の

観光の瞬間て行ったり

インバンドを持ってくるっていうことになる

のでま官公庁は名曲なので

大きな政府の流れとしたそういう発想ですね

なので大乱交中毒

どうしても官公庁が窓口で作って頂いたら

お金でだから

そこの園中期目標ってな

ちゃんと効果があるんですけどね

そのその設定の仕方が変わらないと

なんかなんか私は今やっていただろうから

アベノミクスの一部としての

観光の戦略として

あの声があるなって

どうしても感じちゃうんで

その官公庁をも含めてセルフの目標

少し展開しましょう

と体どっちにしろ人手不足なので

あんまり沢山人が

来てもですね

忙しくてもわからないみたいなことだよ

しょうがないので

人数じゃなくててスネイプ消費額なりですね

そう言ったとこに来あのkpiを転換しましょう

できるだけ高付加価値化して

少ない人数で儲けるような方向に

誘導するように

ちょっと数値を喧嘩しようと思いまし

てますはいはいありがとうございました

あのちょっと勝手にその関連していうとですね

MYmineバンド広島でもすごい増えてまして

広島の場合には

あの欧米系のお客さんが多いんでも

明らかに増えたなっていうの

わかりやすいんですよねえ

非常に増えてるんでこれあのー私の

政策の結果ということにしてやってるんで

あのまあそういう風に

国内の国内の需要はどうなんですか

ひどくない増えてます

実はさん年連続で

過去最高を更新をしておりまして

データだほ者さんがおっしゃったように

割れ課題だと思って言うのは

このまさにこの経済地域経済

と結びつけていく上では

今その入込客数をやっぱり言ってるんですけど

もそれじゃだめだと

でも車両に消費額を買うとしようとね

ただ消費額もターゲットにするってのこれ

結構統計的に難しいところがあるので

デバイスは宿泊なんですよ

宿泊を目標にしようということですね

アルペン我ら設定しようとしてます

一点だけいいですか

ちょっと重たいさん

しゃべるとこなくてすみませんね

あの実は常に13兆円という

日本の観光地をたいです

消費額としてましたけども

にじゅーさんチェーンって

日本の観光地を国内で落ちている

webインバウンド所得国の

合わせてですけども

これはなんと

日本でご番目の作業なんですよ

結構もしれないんですよね

にじゅーさんじでかいのにも関わらず

何で観光が地方の経済に貢献できてないか

というと実は

ほとんどの従業者利益を出してないさ

僕らの業界の問題点というのは実は

売り上げが重要じゃなくて

じっとその生産性にあるんですよね

嘘生産性なぜ低いんだって言うと

いろんな理由があるんですけど

もう最終だとか同族だとか

守られているとかちょっと不調なところが滞在

西条市内と貸す

なぜ対処しないかって言うと

家放置したら助けてるからだ

とかですね

いろいろな留学をあって

その健全な競争環境ができてない

とかってことは

マリオなのかもしれないんですが

もうちょっと後か

やっぱりその生産性

っていうところに焦点を当てて欲しいし

生産性が低いから

何怒って型式正規

雇用はななじゅー

ごぱーせんとなんですよせい

きはたったにじゅーごしかないんですね

生産性を高めればもっと給料が出せるし

そうそう給料出せるようになると雇用が増える

その他制作の一番のそのキーポイントは

にじゅーさん丁という

国内巨大授業を持っている

日本がその子を分散して欲しいんですよね

つまりこれは

シルバーウィークとありました

シルバーウィークは頑張ってるところ

頑張ってないところ

全部黒字なんですよそれは

僕の次の年は頑張ってると思う

頑張ってないとこ全部赤字なんですよね

なぜかと言うと

今日出前授業ある

一週間に集中させちゃってるんですよね

でこれはフランスで

もアメリカでも

ヨーロッパの国でもを

地域ごとに休みを分散してとるって言うのは

これも制度的にできているんですが

僕はゴールドシルバーウィークを

実は北海道から九州までご地域に分けて

もう一週間ずつずらして

ごじゅーに個作ってほしい

これからも2004年から自由民主

党の麻生内閣のじゃなくて

あの小泉内閣の時から体がしてまして

皆さん出現する

提案するとなぜできないんだって

ごめん言ってくれるんですけど

そこら辺はありません

政策の中心に是非

休みの分散っていうのですね

入れていただきたいなって思ってます

はいありがとう後入りし

ていいですけどちょっとですね

ちょっとその前に

座っお母さんにコントロールとして来て頂いて

ましてでいいですね

人とあのサッカーも好まレジャー産業を浴びると

広い観光産業のひとつだと思うんですよね

それで今あの今治という家にあってですね

音が出てるんですけども

あの是非岡田さんからもですね

このおばちゃんも結構きついところ

僕は引き受けられると思うんですけども

あの今までの議論を踏まえたことも含めて

ですねあの一言

何か持った急いでしゃべってもいいんだけど

次に降りますからいいですよ

あの僕はもともとその地方創生して後日本

を何とかしようなんて

そんな大それたことは考えてなくて

きっかけはサッカーの日本が

世界に勝つための形を作りたいと

どこでやろうかと思った時に交え

リーグのチームだと一度潰さなきゃいけないと

それだったらいちかじゅー

年かかっても一からできる所ってことで

まぼが先輩

の会社の役員で

15年通ってた今治と思いついて

まあその先輩は持ってた

FC今治ってのにやらせてもらえませんか

という話をしたら

株をごじゅっぱーせんと持って覚悟して

やれって事だなという気がして

それではいつもそうなんすけど

顔フットワークが結構軽くていっ

ちゃってからあら大変なことに行ってしまった

という形になるんですけど

ただ自分はその地方創生がしなきゃ

義務感とかそうじゃなくて

こっちのが楽しいんですよね

机に座って

なんか運転手でこう動いてるよりも

こっちで自分でじゅーに号入ってるほうが楽しい

と今治で

楽しいからやろうと思って

ふと見たらじゅー

ご年前には

大丸があったとが更地になってて

今治デパートがあったとか

駐車場になってると

商店街もこんなに人

足りなかったかなっていうぐらいいないと

なんかFC今治だけが強くなっても

足元の今治市がこれ衰退していったら

小倉も居場所なくなるよね

それならどうせならみんなで元気になろうよと

そして少年団まにじゅー何チーム

中学校のサッカー部中難航中に行こうかなで

高校のサッカーブロックコート

それみんなにも全員待ってですね

一つのピラミッド作りましょうと

今治モデルって言ってらミッドを

作りましょうと手マンで来たんですけど

そしてその頂点のFC

今治が強くなって面白い

サッカーをしたら

もちろんもう今たくさん来てますけど

いろんなとこから家にの育成に入りたいって

子供が来る指導者が勉強したいってくるって

アジアからも来ます

そいつ等おじいちゃんおばあ

ちゃんになっただけんなったようなところ

今JCに探して

JAかに探してもらってんですけど

そういうとこホームステイさせておじいちゃん

おばあちゃんが

スポーツマンの料理の勉強始めてあり

また外人来たら英会話始めたいと

気がついたら中ように

今治のじゅーろくまんごせんの

街がコスモポリタンで活気があると

なんかそういうイメージが湧いてきて

そういういろんな資格を

スポーツを通じてできんじゃないか

ただサッカーだけじゃます的に難しい

そんなの来たって知れてますから

そうじゃなくてすべてのスポーツの力でね

この街を元気にできないかそう考えると

健康とスポーツつーテーマでスタジアムを作ったら

スタジアム夜中に

トレーニングセンターと

データセンターと治療院を入れてまホテル家は

その公園法に引っかからないとこで

スタジアムができるんで作れるんでね

そういうとこ作ってトップアスリート

また雨生とか室伏とか

みんな年に1回そこ

へ来て全ての問題を解決として

チェックして帰ると

トップアスリートがくるようなったら

いろんなスポーツマンが集まってくるだろう

とえーまたは今

バーチャルで健康管理などをする

会社がかなり出てきてると

スマホで恋運動しなさいと

恋の食べなさいと

写真何食べたって写真で送ると

送り返してくる

でも年に1回お伊勢参りじゃないけど

リアルに今治来たら健康チェックしてくれて

トレーニング指導してくれて

温泉入って自転車乗って帰れるま

そういう宿泊施設を

そういう会社と家で共同で作ると

書く会社が作るんじゃなくてね

そして年に1回こう交流人口を

増やしていきなり経営中は難しいと思うんで

交流人口とやって増やしていくことによって

スポーツの力でねえ

何かそういう元気できないか

そうやって僕

もっといろんな妄想をしてんですけど

そういう妄想語ってたらま人が集まり

お金が集まってきて

実はまも谷さんもそれ

田坂さんをさがせ

お家のアドバイザリーボードに入っていただいて

てかなり凄いメンバーがいて

その後バイナリボードが個集まって

お話してると

ものすごい大きな話になってきてすね

また佐賀さんが

あの物理的に重いものほど動かないけど

人の心大きいほど動くって

入った瞬間に話し

かっぱでかくなっちゃったですね

これからアドバイザリーボードで

バリューにバス停みたいな

高校生とかに対する授業をやろうかとか

どんどんどんどんその本来

スポーツが起きてんだったんですけど

構想だけは広がってきて

まだいち年経ってないんですけど

もうそうやって走り回ってるいち

年っていう感じですかねありがとうございます

何か素晴らしい実例を

今お伺いしたような気がするんですけども

あのそういう中でもまぁ

お母さんって飲むを読むような人が全て認める

大グレートリーダーの一人だと思うんですけど

まこういう地域経済を考えていく上で

やっぱり

リーダーの存在って

すごく大きいんじゃないかと思うんですよね

あの子誰かすりーだがいたら

そこからこの石を投げて

そのそれが来波紋のように広がってですね

だんだん大きくなって

人の心は大きいほど動く

多田さんのことないから

素晴らしいお言葉を聞きましたけども

あの重たい

佐世保で途中で下げちゃったですけど

どうですかこの人の問題とかの人のね

今のお話なんかも含めて今ですね

あの星野さんは生産性としちゃって

そしておからさんが話しておられたのは

そのそのお金に換算できない人の力を

ですね実家が人を人面て

リーダーシップを持っ

て行って行くと

上がその辛さがリーダーだってのは

市すみれFC今治が

地域のリーダーのような

存在のメルクマールになって

その人にその小学校までサッカーにかけて

いろんなスポーツいろんな活動する人が

iphoneに頂点目指すぞっていうことで

そのネットワークてたから繋がる

人づくりの地域を作りましょうって話ですね

どこが重なってるかと言うと

ピザ生産性っていうのはその付加価値

人間で割ったもんでして

インチキな人は

その人を減らすことで

生産性を上げようとするわけですけども

多くのダメな旅館がそうで

ソースとすごく寂れた雰囲気になっ

てますので駄目になりますね

生産性を上げる方法は実は逆で

その付加価値を増やして

分母の付加価値を増やすと

生産性付加価値って何がTV所人件費

人件費以外はですね

地元の家ルキエ日ですから

そのガソリンを買うと

負荷が家に入らないすよ

そういっちゃうんですけど

地元の食材を使う時から家に入ります

地元に落ちる系すごい携帯の基本なんだけど

全然来たので

そのまちひとしごと創生本部で検索だ

このそれにそういうセーター

洗濯のりかに立ってやってる

それ作なんですよ

多分たださんもご存知の通り

皆さんが生産性でてわかってなく

て売り上げを人数で割ってんだと思ってて

それにずさん減らし上がるんだと思ってるので

変な背中上げるなとかいう凄い美女したら

車で出てくるわけですが

あげる俺はあけてると言ってる人暮らし

やってるだけの奴とかですね

逆でして共通するのは

結局そこにいる人を

大事にして

その人たちが得られるものを増やしていけば

いいコード付加価値が増えて生産性は上がり

ますます椅子なんて

ちなみに人件費時給換算すると

最低でにせんごひゃくえん

非正規がですよにせんごひゃくえんですよね

日本からいっちょう中止を軽くし

黒字を稼いでますよかんな一

凄い高い人件費を払えるようなさん

行だけ残すことによって

その一つが的形である

一つが観光でありってことなんですけど

そういうことで付加価値が上がっていくとで

同じようにする

それを維持するには

それだけの人件費に値する

人間がいなきゃいけない理由で価値が

価値ってのとするが

その逆にとその人間がいなきゃいけない

とか言うと

そういうことそういう価値を楽しめるぐらい

楽しい人生を送ってる人がいなきゃいけない

とかのために生きてんじゃなくて

そのそうそういう人が増えていく

地域にならないかなっていう循環で

どちらもその

目先の金の計算から出てこないの

本当の本当の未来だと思うんです

で地方にはそれが出来るまで高さがある

あるわけですよね

と言うということだと思うですたら

そのそこにいたるところが

全然気がつかれてないので

例えばそのみんなで一斉に同じ時に

シルバーウィークで

いいですよなんで

中高年の車庫の旅行済んだと思ったですよ

頼むから中高年だけ走るバイクやめてって

退職者はどうして今動くんだな

それがいわゆる中高年の人たちの千葉旅行

ニーズは孫と一緒に旅行したいとことなら

そういうことかで

孫の小学校の休みが重なっていれば

みんな一緒に起こするって

そういうことなんですね

すいませんその通りですよね

そう言うとゆとりをもって

時間もその人間も使われてないし

時間だとかその農産物られてる農産物とか

こういう時ある空間を全部豊かに使って

暮らせるようにするには

ということなんでそれが

多分その他でもよろしいんだろうから

アベノミクスだ

いろんな今の話は全部重なるところも

今入れた水をあげるって言っときに

あのコストを下げるって意味で

その受け止められる人が多くて

そのために何かこうせかせか働くとかね

すごいあのごふんでやってたものをさんぷん

にし

ましょうとか

そんなことばっかりは

生産性というふうに思われがちなんですけど

そうじゃなくて多分

その特に里山資本主義的な考え方から

言うとか家のこれまで

貨幣価値に大きな城に乗らなかったものを

その子上の子の

循環型に乗せることによって

価値を生むようにすると

そうするとそのぶん生産性が上がるっていう

そういうことだと思うんですよね

でも理屈では簡単なんですけど

実際にはなかなか難しいと思うんすけど

誰先生どうですか

あのいろいろご覧になってて

そのてどうすればいいんだっていうのは

我々の悩みなんですけどあの企業なん

かもですね

踏襲する時に財務諸表に乗らない価値って

絶対あるわけですよね

そういうところを

どう顕在化してっかって話ですよね

昨日もお話ありましたけど

ぽんさんでしたね

ぽんさんがやってるようにと問えば

農産物をですねあの宅配で届けるんだけど

そこにあるバック

ブランドとかストーリーとか

生産者の想いを雑誌にして

それを一緒に送るわけですよ

で普通バリューはプライス文のクオリティだから

狂ってあげるかプライスを下げるかなんだけど

そこの分子にプラスアルファ

重いとか志とかインフォメーションとか

忘れ物分子に加わると上がるんですよ

ねその情報自体が張るようになると

いいですねじゃがいもプラス

その生産者の顔が勝つになって

それでせさせかかるって言うか

その生産者の顔が見えるだけって

雨陳腐なんだけど

その人の思いとか色々あって

今じゃがいも作ってます

みたいなストーリー自体が困るように繋がる

んですよね

だからそこはちゃんと評価をしましょうと

大財務諸表だけで見るんじゃ

戦争飲みましょうこないだの

私の秋田県の仙北市っていうところをドローン

特区に指定で開くと

そこはその国有林がなな割あるので

これ疲れてもらわないと

その地方創生なんかできないって言うん

でその他の方の話を

できるにしたんですね

それでその生ハムを作るということで

しかもその蓋の完了で

線ドローンでやろうと思ってて今ですね

それほど色々考えてんですけど

そこに行っても

その玉川温泉ですごいいい温泉があるんですが

私東京生まれ東京育ちでそこの

温泉に泊まって一番針を感じたのはですね

露天風呂に超えて入ってたら

ここに大きなカエルが入って母がないって

なんか泣いてたんですよ

私さんじゅーご年ぶりぐらいに帰るみたん

だけどこれすごいも勝ちでしたね

もうだから何が勝つかっていうのは

何で8月のは

その人によるんでんよっても

違う人によってチラシ

まだ使える見えませんだだから

どうやらその東京を目指す人は全くなくて

それ何が勝ち勝手なやつのいろんな人いっぱい

外国の人とか

若い人とか

外から来た人を入れて

何が勝ちかっていうのを見つけて

それをしっかり

発信をする努力をすると

それにさっき右手に

webの世界になってるの一つですよね

あの今動画なんてダメ

一緒にした世界に広がりますね

あの私世界にいって

よく言われるのが

ごーきゅー件切っていましたよね

ごーきゅー件で

あの話はどこ行っても言われず

その政治家

すごい人いるねって世界中でで

それはなぜかって言うと

面白いから世界中に広がるんです

だからそれは考えようでですね

本当に各地域の価値っての上手くやれば

世界にすぐ発進して

それを見た人が

あのそのうちに訪れるって事があるんだ

と思いますならそのまあ価値ってのは

本当にどこにでもありうるし

それをまあいかに見つけて

でしかもその価値と受け止める人に

その情報を届けるかということかな

というごしゅだと思ったんですけど

北条さんそれを多分で実践あさえちゃんとね

あのやっぱ経営者っていうのは

財務諸表に乗らないものは見えないよう

になってるんですよ

何をやっても勝ちであれば

最終的に財務諸表に乗んないと

困るなーっていうの持ってるけどちょっとね

あの全体と言いに行かないかなんです

最後にもう1回

僕ちょっと逆に質問したいんですけどね

あのたくさん押しちゃってんのは

やっぱり紡がすごく正しい

とこがあって

国がどうこうの前に

その地方とか民間自ら努力しろよ

ということなんだと思うよね

努力して発送をもってやろう

というところにはサポートしますと

僕にとってよりも

その自分たちで

まず立ち上がれってことをしちゃってるんだ

と思うよ僕はねそれすごく大賛成

なんですけど

立ち上がるにはリスクがあるんですよね

リスクがある時には

やっぱ健全な競争環境

音担保して欲しいんですよ

でそれが意外にできてなくて

例えば休みの編集もそうだし

色んな政策っていうのやはり

既得権のある人たちよ

やばいある程度無視してでもね

健全な競争

環境作り強い作業しか投げないで

そういうことに対してね

知事とか地方のその組長さん達が意外にね

消極的なんですよね

ご飯反対する人いるから

農業伊達観光だって

ホテル協会とか観光協会なんていうと

だいたいそのうまくいってない

子たちのが辞めてくれ

と我々表を見ます

からねそうだ休みなかなかね

父が持っ特にない

これやってくれと言って欲しいんですけどね

そこに行こう文切れるかどうか

ぼか地方の政治家が壊れてんじゃないかな

と思うんですけど

そこはできたらどうですかありがとう

私はですね

そのそういう声が上がれば

すぐに好みにも

いてそのと言います

はいすいません全部終わりました

あのそのなんで

できないんだって

いうのを何回も繰り返しても

しょうがないので

それを実現する

プロセスをどう作るのかっていうことで

で一つやっぱ有効なのとっくなエポックで

結局民間や自治体からアイデアもらって

それを

民間や自治体が

規制省庁と交渉するんではなくて

前芝サンダル私ない小泉さんなり

政務三役が規制省庁と交渉をしてですね

穴を開けてくと

そろそろあの全体という事ですね

フロアからあの子

発現いただきたいと思うんですが

ちょっと時間も限られているので

三つ山ほどです

ねまずそれで

このちょっと降っていきたいと思うんですが

どなたかご発言されたい方

はいじゃあお一人お二人

もうひと方いらっしゃいますか

はいありがとうございました

えーとじゃらんリサーチセンターの加藤と申します

あの旅行盛り上げて

あの地域活性したいと

心から思ってますねえ他の

平様にあったの

地方創生っていう単語と星野さんがおっしゃった

休暇分散っていうところを組み合わせて

ちょっと批判より提案で

ということで一つ来てないんですけど

例えば地方創生て

今季2500億円の予算がついて

例えばふるさと旅行券という

地域振興券の旅行板のようなものが

全国でお得に旅行できる

ということで巻かれてると思うんですが

あれどうしても人気犬に集まってしまったり

夏休み冬休み使われてしまったり

あ一年目それでいいかもしれないんです

けれども来年再来年とか

もし予算措置がつくのであればですね

例えば東北エリアごとにあの

地域をずらしてね

それをきゅーカセットとしてね

あの学校はできれば

東北は東北の学校はあのこの日はお休み

と言うかこの週は

例えばおやすみお父さんお母さんはどうせ多分

有給使い切れてないでしょうからは

そこはちょっと厚労省地方協力して

ワークライフバランス推進みたいな形で

無理やり国休日にしなくてもですね

地域ごとにテンションごとにお得に旅行できる

地域が全国だんだん

北から南に移っていくとか

何かそういう子仕掛けはできないものかなと

あの是非お考えをお聞かせいただきたいなと

皆さんの思いましてご提案です

はいありがとうございました

京都の妙心寺から松山でした

私も提案なんですけど

あの千葉の小学校

中学校の社会科の教科書

書いて欲しいんですね

あの皆さんもうバレてると思いますけど

雪国の暮らし雪がすごい冬は出られない

離島の暮らし学校がないお医者さんがいない

それ多分前日本国に共演してる

と思うんですよ

そういうイメージの中で育ってきた私たちが

その差大人になって里山で仕事をしたいか

絶対しないと思うんですよ

でその最近の教科書を見ましたけども

まあ私たちに

時よりは多少マシになってますけども

まあほとんどこの子供鳴らしにしかなって

ないんです

ねやっぱりその今のこの子供が少ない世の中で

そういう悪いイメージしかないところに働かす

子供を働かせようって

親も多分出てこないと思うんですよ

ですからその半分とは言いませんけれども

1/3ぐらいはその教科書を読んで

地方に行ったら

こんな素晴らしい人がこういう人らしい

人がいてワクワクできて

かっこよくて素敵だと思わせるような

この記述をしてですね

是非そのそういうところから変えていかないと

私はあの全体として変わらないと

地方のこのイメージをぜひ

そういうところか書いてもらいたい

という風に思います

はいありがとうございましたそれ

では三つねお願いします

はいおしまいとかでした本田です

私もしほ色々行きながら

つくづく思うなんですね

このやり方がうまくいったって言うと

何でこうも見事にみんな真似するんだろうか

とつい見てのマネってないんですが

特徴が一気になくなるし

早く飽きてしまうしなん

となくその頑張ることへの批判ってのが

すごくあるのみで

トックっていうのを作っていきながら

地域が大きく手を上げた時に

個性を出してくっていうのも重要だ

と思いますて里山資本主義っていうところでは

自分たちでやってこうと

思いが強くなればなるほどですね

やっぱり外

のノウハウも入れたがらない

結婚もやっぱ地方の稽古としたら

先日あの原発再稼働と言われる

その高浜にロケーションとしては

すごくいいので

京都の避暑地として盛り上がってましたが

アクティビティを増やして夏以外

人入れようって言って

それで頑張ってる沖縄の人

繋いだんですよ

ねそこで今のトレンドって

考えてよさを出すならば

ラッピングだろうってで

新潟のスノーピークを連れて行って

繋いでたんですね

こんなか地域がそれぞれ

本当に得意としているものを

大きい目線で

みんな共有していこうじゃないかっていう

誰かハンドリングをしていくなりそのとか

をしていったものをさらにつないで

ローカルの人やっぱりこう

トレンドに便では正直ないので

そこを誰が見たっててあげながら

引っ張っていくかっていうところが

やっぱりとっても推進役とした

重要なんじゃないかなと思って

はいありがとうございました

あのそれではですね時間も

あるので休憩をずらしてきゅー

日ずらしててからの地域振興券というか

旅行券ですね

これずらしてやったらどうかっていうの

大先生と星野さんにお願いをしてで

あとたよ先生には

あの教科書の話もお願いをして

でももたにさんには

なぜ真似するかっていうとこですねお

願いできればと思います

あの調整の補正予算でですね

商品券とか旅行券って作りましたけど

あの現実はですね

ある地方創生というよりは

消費税ごからはちに上げて

消費が落ち込んだので

それを支える政策なんだけど

次のタイミングは

はちからじゅーに上げるときだと思います

ただこれ消費喚起策なので

やっぱり使い勝手がいっていうのも重要

なんですよね

使いにくくなるわけでしょ

制作で無理に誘導してことだから

その使いやすさと参加とどう料理するかで

次のタイミングだから

来年の年末ということになると思います

ではの教科書問題ですが私

からのそう思います

ただちょっと教科書

私もんかあまり触ってないんですが

一つやろうとしてるのは

今年国家戦略特区の形で

地方創生特区って新しいカテゴリを作ってて

近未来技術実証

特区っていうのを作ったですね

で私はそこでやろうと思ってるのは

離島とか中山間地に

近未来技術を総動員をして自動運転レベル

ふぉーの人が

運転をしてないレベルのコミュニティバスだ

とかドローンたとか

遠隔医療とか遠隔教育とか使って

ものすごいなんかかっこいい

近未来の田舎を作りたいな

と思ってるんですね

次の法改正で

あの一応出そうと思ってるのは

薬事法の改正で

薬剤師さんって

今手渡しじゃないと

薬を渡していけないことになってんだけど

これテレビで

服薬指導ができるようにするんですね

お医者さんもじゅーろくキロ

離れたとこじゅーろく超えるとですね

送信できないとかしにくいとか色々あるので

これも緩和します

そうするとお医者さんのいないとこでも

お医者さんがテレビで診断をして

それ薬剤さんがそこで服薬指導すると

ドローンがちゃんと持ってくとか

そういうことが結構できるようになるので

その見える顔ですね

そのワクワク感をですね

全然森藤でも中山間地でも

逆にそっちのが

面白いいろんなことができるって言うようなのは

是非メールからをしたいと思います

ちょっと教科書の話は

宿題で持って帰らせてください

回星野さんお願いしました

家に日本の観光の問題点というのは

利益率であり

生産性であるとその生産性を高めるために

にじゅーさん町

っていうすでにある巨大な需要を

どう生かすかっていうのが

観光政策のテーマであるべきなんですね

そうするとにじゅーさん級っていう

巨大な需要がひゃく日先の土日とね

あの休みの日だけで

ひゃく日ななひゃく日集中してるものを

いかに365日に分散するかって

いうのがも

最大テーマで

これをもう制作にかけて欲しいと思ってます

最後ちょっとじゅー秒だけで

さっきあの人の指示されたチャラの加藤さん

というのは

雪マジナインティーンっていう全国のスキー場で

じゅーきゅー歳をタダにしろっていう風に

言いだしは一番最初に

僕んとこに来てですね

じゅーきゅー歳はタダにして

じゃらんでも出さないくせに

スキー場ががじゅーきゅー歳からにしなさいと

そうすればあなたがた10年後はね

必ずマーケットができて良くなるって事

ありえないと

思ったことを本気で言い出した人で

それ実現しちゃったって言うね

あのそのパワーを

見ていて僕

最初のないと

まずいなと思って乗ったんですけども

そういう方が彼女みたいな発想がやっぱり

もっと制作のところに行こうとしていくと

いいなという風に持ってます

はいありがとうございます

太田胃散先ほどのお話にコメントですね

その抽象的に言うとその全国同じ

ことしててその取り合いをしてるだけ

星との取り合い産品の取り合い

負けとの取り合いしてるだけで

upsideあるんですかっていうですね

多分全員が考える

すごい根本的なことをおっしゃっているんです

がそれと同時にあのそうだけど

その撹拌して脳波を交換してくと

まだ伸びる

余地はあるんじゃないか

ということをおっしゃってたんですが

実は地方創生って大きいんですね

なぜかと言うと

その年代日本のいろんな問題ってな

金がないんじゃなくて

人が減ってることが

最大の問題なんですよっていうこと

言っています

そこに山に金を人の修理が足り

ないこともあるんですが

あの人は減ってるならず

買って出生率がいってんいちしかないと

請負若者そのイメージで集めるからなんですね

二歳泣くないろんな人がおっしゃってこなだの

増田さんも入ってるし

あの彼は入ってますよね

そうそうもうだめだ

こらははえと色の人入っ

てるんですが

上手に東京の手術いってん

いちってことは

西武線大家として死んでるわけですが

希望が生き物として希望がないから

いってんいちしか生まれないですよ

それ子供に将来ないと思ってるから

そうなるわけでそういうとこに集まらないと

しかし俺の人生が成り立たないから

子孫残せないけど

東京行くべっていうこと自体が

整体家として絶望した

出生き物が集まりだとおかしいわけだね

千葉地方に行くと

皿に出生率に超えてるとか

あのね広島から

たった一時間入った島根県邑南町のでに

てんろくを出す

大木町の長崎のサツドランって言って

はち沖縄

全体が上がってきてもに近くまで上がってます

いっぱいそういう希望はあるのに

みんなは何か東京と大阪に逼塞してるですね

地方の可能性感じて若者が移り住む

当日は日本の人口減少

明らかに今のペースでは済まないでしょ

変わってくるんです

それがアップサイドになりますさらに

ですねそれ面白いんバンドで

外国人によるとも最悪サイトになるんですが

藤野さんが言ってるように

付加価値を上げる方向で

努力をしている時の鐘を見たが

貯めてさんじゅーチェーン毎年残して死んでる

年寄りが死ぬ直前に

使ってくれるような行動を喚起することで

さらにそれが

アップサイドになるわけです

だから地方創生はupsideの塊です

逆に都会に人を集め続けるというのは

ものすごい量のダウンサイジングシステムです

ということで

あの件に今広島では知事になられたから

もうすぐ変換を着ていて

大崎上島という橋が指使ってない

島の人口は転入

超過引越したいってくる人の笛塚

北広島Q一番寒いほんと

真宗のお口みたいな所の電流超過に

今何手前のも地道に米に気づく

行ったら明らかだが

天竜町金成あのものすごくですね

その横のあき夫は全然駄目ですが

続々とその差がつきながら

もう伸びるとかはどんどん伸びてい

ますそういう動きようですね

全国で作っていくってのは

里山資本主義とメールしてるから

ベルミストも許し

実はその鍵になってるのが

慣行と地産地消であると

生産性向上であるとも言えるわけで

妻の輝度下げるとそれはですね

二組なんですね

結局目先の今日の貸借対照表

だけあげるんであれば

やっぱがして

東京にのマンション買わせた方が

経済成長するんですよ

今日の貸借対照表は

それ実は単にふくみを食いつぶしてるですね

氏さんも分かってる自分で言ってましたけど

それとうちの貸借対照表道南のピエール

どうなんで申し訳ない含みおしぼり倒して

今日のPLを増やしてる行動とってるのか

今日のPLをちょっとだけ我慢して

含みを増やしといて

その含みでもって将来の利益にするのか

つまり貸借対照表の数字の背景に

将来の利益が経営者にしか見えない

将来の利益が

見えるだけの経営がなるかってことが

問われたので大金

を去りました

じゃないんですよね

皆さんにしかないんだと思っても

まだ写真手の組みたいなっていう形だけは

やめてほしいんだから

軽井沢道路が凍結でライブ何とかなりました

ありがとうございましたあのもうですね

残りいっぷんになったんでええま

簡単にまとめちゃいけ

ないんですけど

もうすごく一言だけまでまとめると

そのイメージを変えるイメージを変えても

大事だと思うすねすえ

生産性そして今も対さんぐらいありますけど

歳ですよねえ

それから生産性を上げるための

このバリューを見つけると

どこに貼るがあるのかっていうの見つけるとで

それを

発信するそしたら

の岡田さんからご依頼いただきましたけども

それをこうキャリーオンするですね

このリーダー村ですね

まあこういうところがキーワードかなと思います

けれどもまだまだか

答えのある問題ありませんが

みんなと一緒にですね

また頑張っていければと思いますところで

あのパネルのお三方にですね

拍手をお願いしますので

ありがとうございました